FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2020/09/30】10月新刊のJUMP j BOOKS(10/2日発売) | main | 10月新刊の角川コミックス・エース(10/2日発売) >>
10月新刊のジャンプコミックス(10/2日発売)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



「鬼滅の刃 22 /吾峠呼世晴 (著)」 オススメ!




■本の内容
夜明けまで一時間以上を残し、無惨の猛攻は一層激しさを増す。残る柱全員で食らいつく鬼殺隊だが、その刃を届かせることはできるのか!? そして、無惨の一撃に倒れた炭治郎は…。各々が死力を尽くし、戦いは極限へ…!!




「鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版/吾峠 呼世晴 (著)」 オススメ!




■本の内容
夜明けまで一時間以上を残し、無惨の猛攻は一層激しさを増す。残る柱全員で食らいつく鬼殺隊だが、その刃を届かせることはできるのか!? そして、無惨の一撃に倒れた炭治郎は…。各々が死力を尽くし、戦いは極限へ…!!




「約束のネバーランド 20 /出水ぽすか (著)」 オススメ!




■本の内容
GFハウスで宿敵・ピーターと再び対峙したエマ。しかし事態は予期せぬ方向へと進み、更に王都を起点に情勢は急変して!? 彼女を待つ運命は──!? 永遠の子供達よ、絶望に立ち向かえ! 衝撃の脱獄ファンタジー堂々完結!!




「この音とまれ! 23 /アミュー (著)」 オススメ!




■本の内容
さとわから避けられた愛は、手を振り払ったのは彼女に手を出さないためだったと本心を口にしてしまう。お互いに謝罪した2人だが、さとわは自分の気持ちをしまい込む事に決めて…。そんな中、全国大会の順番と曲が告知される。愛はさとわの家で各校の曲を聴かせて欲しいと頼むが…!?




「呪術廻戦 13 /芥見下々 (著)」 オススメ!




■本の内容
恐るべき呪霊へと変貌を遂げた陀艮…! その際限なき呪力の奔流が、直毘人・真希・七海へと襲い掛かる!! 一方、夏油を慕う呪詛師の一派は夏油の肉体を取り戻す為、最も忌むべき者を呼び起こそうとするが──!?




「ブラッククローバー 26 /田畠裕基 (著)」 オススメ!




■本の内容
ロロペチカとノエルの前に“漆黒の三極性”ヴァニカ現る!! 2人の因縁の悪魔・メギキュラを宿すヴァニカの比類なき魔力と悪意に、力を合わせ立ち向かうが!? 一方、ヤミを狙うダンテはその本性を曝け出し…!? 世界の命運を懸け、魔法騎士たちは今再び限界を超える!!




「終わりのセラフ 22 /山本ヤマト (著)」 オススメ!




■本の内容
シノアらが優一郎救出に走る中、ミカエラの命が消えかけ、悲しみのあまり自棄になる優一郎。「俺を殺せ」と言う優一郎に、阿朱羅丸が発した言葉とは? 一方、フェリドは、重傷の斉藤に止めを刺そうとするが…!?




「ぼくたちは勉強ができない 19 /筒井大志 (著)」 オススメ!




■本の内容
センター試験の日に成幸を庇い、ケガをした文乃。それをきっかけにふたりは急接近するが…!? 友情と恋の間でせつない想いが揺れ動く、「Route:if」文乃編!




「あやかしトライアングル 1 /矢吹健太朗 (著)」




■本の内容
人に害をなす妖を祓うことを生業とする祓忍の風巻祭里は、幼なじみで妖から好かれやすい花奏すずを陰ながら守っていた。そんなすずに目を付けたのは見た目はネコだが、妖の頂点に君臨し続けるシロガネという妖で…!?




「新テニスの王子様 31 /許斐剛 (著)」 オススメ!




■本の内容
準決勝シングルス2は幸村VS手塚の日本人対決。第1セットは幸村が『手塚ゾーン封じ』『零感のテニス』により先取。続く第2セットは手塚が『至高のゾーン』で取り返し、勝負はファイナルセットに突入した!




「BURN THE WITCH 1 /久保帯人 (著)」 オススメ!




■本の内容
“ドラゴン”───古くより架空の生物と言われてきたが、実際は、“架空”でも“生物”でもない“異形の存在”であり、ロンドンに於ける死因の多くに、ドラゴンが関わっているとされる。しかし、一般市民はドラゴンの姿は疎か、その存在すらも知らず、唯一、ロンドンの裏側に拡がる街『リバース・ロンドン』の住人だけが姿を見ることができるのだった。その中で、ドラゴンの保護と管理を任された機関『WB』に所属する魔女の2人がいた──。
| comments(0) | - | [少年漫画]集英社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |