FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2020/10/14】10月新刊の双葉文庫 キャラクター文芸(10/14日発売) | main | 【honto発売日:2020/10/14】10月新刊の講談社文庫(10/15日発売) >>
【honto発売日:2020/10/14】10月新刊の講談社タイガ(10/15日発売)
投稿日:2020/10/01

JUGEMテーマ:読書



「九重家献立暦 /白川紺子 (著)」 オススメ!




■本の内容
私たちは、家族になれるのだろうか。

故郷に帰った私を待っていたのは、母の駆け落ち相手の息子だった。
『後宮の烏』の著者が創る家族再生の献立(レシピ)。


母がわたしと家を捨て駆け落ちしたのは、小学校の卒業式の日だった。旧家の九重家で厳しい祖母に育てられたわたしは、大学入学を機に県外へ出た。とある事情で故郷に戻ると、家にはあの頃と変わらぬ頑迷な祖母と、突如居候として住み着いた母の駆け落ち相手の息子が。捨てられた三人の奇妙な家族生活が始まる。
伝統に基づく料理とともに紡がれる、優しくも切ない家族の物語。




「死者と言葉を交わすなかれ /森川智喜 (著)」 オススメ!




■本の内容
貴方に
この声が
聞こえる?

京大生が100%騙された
驚愕のミステリー、誕生。


☆☆☆

読み終えたらこんな気持ちになるなんて、思ってもみなかった(京都大学学生T)

探偵であるさくらと小竹がたどり着いた真実――だけで終わったら、どれほど良かっただろう(京都大学学生M)

死者の声なんて聞こえるはずがない。そう思っていた時期もありました(京都大学学生O)

純然たるミステリーの手つきに惚れ惚れします(京都大学学生N)

☆☆☆

“死者”と語り続けた後、彼は命を落とした――。

不狼煙さくらは探偵・箒山小竹との浮気調査中に、調査対象の死に遭遇。
一見病死だが、仕掛けた盗聴器からは“死者との会話”が流れ出してきた!?

これは自然死か、死者の呪いなのか……。
旧知の警察官に事務所廃業の脅しをかけられるなか、 真相を追う二人は予想だにしない悪意に出会う――。

デビュー二作目にして本格ミステリ大賞を受賞した天才に、あなたは絶対に騙される。
| comments(0) | - | [一般文庫]講談社タイガ/講談社文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |