FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 4月新刊のフィールコミックス FCswing(4/8日発売) | main | 【honto発売日:2020/04/07】4月新刊の文春文庫(4/8日発売) >>
【honto発売日:2020/04/07】4月新刊の幻冬舎文庫(4/8日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ぼくときみの半径にだけ届く魔法 /七月隆文 (著)」




■本の内容
売れないカメラマンの仁はある日、窓辺に立つ美しい少女・陽を偶然撮影する。難病で家から出られない陽は、日々部屋の中で風景写真を眺めていた。「外の写真を撮ってきて頂けませんか」という陽の依頼を受け、仁は様々な景色を届けることに。写真を通して少しずつ距離を縮めるふたり。しかしある出来事がきっかけで、陽が失踪してしまい……。




「たゆたえども沈まず /原田マハ (著)」 オススメ!




■本の内容
19世紀後半、栄華を極めるパリの美術界。画商・林忠正は助手の重吉と共に流暢な仏語で浮世絵を売り込んでいた。野心溢れる彼らの前に現れたのは日本に憧れる無名画家ゴッホと、兄を献身的に支える画商のテオ。その奇跡の出会いが"世界を変える一枚"を生んだ。 読み始めたら止まらない、孤高の男たちの矜持と愛が深く胸を打つアート・フィクション。




「種のキモチ /山田悠介 (著)」




■本の内容
10歳のとき、義父がアタシを蔵に閉じ込めた。以来、一歩も外に出たことがない。暗闇の中で続く、飢えと渇きと孤独。20年後、新月の夜にアタシの体に「ある変化」が――。ついに"アタシ"の存在に気付いた少年が、禁断の扉を開ける!少年が見たものは、絶命した女と、大量の黒い花。その「種」が音もなく世界を侵食し始め……。悲劇の幻想ホラー。




「じっと手を見る /窪美澄 (著)」 オススメ!




■本の内容
富士山を望む町で暮らす介護士の日奈と海斗はかつての恋人同士。ある時から、ショッピングモールだけが息抜きの日奈のもとに、東京の男性デザイナーが定期的に通い始める。 町の外へ思いが募る日奈。一方、海斗は職場の後輩と関係を深めながら、両親の生活を支えるため町に縛りつけられる。自分の弱さ、人生の苦さ、すべてが愛しくなる傑作小説。




「わたしたちは銀のフォークと薬を手にして /島本理生 (著)」 オススメ!




■本の内容
残業も休日出勤もいとわない仕事熱心なOLの知世。そんな彼女の楽しみは、仕事で出会った年上のエンジニア・椎名さんとの月二のデート。江の島の生しらす、雨の日の焼き鳥、御堂筋のホルモン、自宅での蟹鍋……。美味しいものを一緒に食べるだけの関係だったが、ある日、彼が抱える秘密を打ち明けられる。行方のわからない大人の恋を描いた恋愛小説。
| comments(0) | - | [一般文庫]幻冬舎文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |