FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 3月新刊のバンチコミックス(3/9日発売) | main | 3月新刊のKCデラックス(3/9日発売) >>
3月新刊の講談社コミックス(3/9日発売)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



「恋と嘘(10)/ムサヲ (著)」 オススメ!




■本の内容
ある人にとって、恋は光だ。ある人にとって、恋は痛みだ。そんな中、誰かが言う。恋なんて全部嘘だ。それでも。他人が邪魔しようとも。他人が否定しようとも。「本人にとっては、その想いだけがたったひとつの真実だ。」数か月前の自分の言葉。それを自ら否定し友を傷つけた少年は、雨の中を駆け急ぐ。否定を、否定するために。根島由佳吏と仁坂悠介。ふたりの少年が、いま向き合う。




「FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST(5)/上田敦夫 (著)」




■本の内容
ナツ、死す!!? 霊竜レイスの手によって魂を抜き取られてしまったナツ。ドラゴンイーターに喰われるその瞬間、ナツは懐かしい人々と邂逅する……。白魔導士の思惑通り、FTの同士討ちが方々で始まってしまった。ルーシィはミラたち姉弟の手から生き延びられるのか!? ジェラールに攫われたエルザの身はどうなる!? 白魔導士とディアボロスから、木神竜のオーブを守りぬけ!!




「イジらないで、長瀞さん(7) /ナナシ (著)」




■本の内容
第7巻は、文化祭が終わり2人の日常が更にエスカレート!
バーテンダーごっこでお酒(ノンアルコール)を飲み、グデグデになる長瀞さん(!?)に、文化祭打ち上げではフレンズらと一緒に寿司ざんまい! 更に、部長のはからいで長瀞さんとセンパイは休日に動物園デート! そこでセンパイがヤンキーに絡まれて大ピンチ…!? 寄稿小冊子付きの特装版も同時発売!!




「100万の命の上に俺は立っている(9) /奈央晃徳 (著)」




■本の内容
竜術士の奸計でNо.1カルテルとNо.2カルテルが全面戦争に突入。そこへ魔物・マンティスの大群襲来で敵も味方も混乱極まるさなか、ただ1人、四谷だけが閃いていた…。久々に主人公の資質が問われる四谷の単独行動は、卑しさ全力全開!! その底意地の悪さが、終わりの見えない6週目クエスト「イハル・ネモア麻薬戦争」に終止符を打つ──!




「お願い、脱がシて。(2)/川中康嗣 (著)」




■本の内容
「見ちゃ…ダメ…」 この学校には呪いがある。校内で“ある行為”をシた者は、不思議な力で下着が脱げなくなってしまうという呪いが。呪われた下着を脱がすことができるのは、解呪の右手を持つ高校生、神手英心だけだった。かつての悲劇を再び起こさないために、神手は呪われてパンツが脱げなくなった女子たちを助け続ける。次に呪われたのは、水泳部の先輩・下祗園まこと。だが、その時彼女が着ていたのは、競泳水着で──!?




「Fate/Grand Order−turas realta−(7) /カワグチタケシ (著)」




■本の内容
“アルゴノーツ”。ギリシャ世界最大の英雄・ヘラクレスを擁する人類最古の海賊団。藤丸たちを襲う英雄たちの目的は、“契約の箱”。旧約聖書に記された遺物は、世界を滅ぼす力を持つという。策と力、信念と企みが交錯する海に、次々散っていく命たち。残されたのは悲しみだけではなく、託されたものはかけがえのない願い──。最悪の危機を前に、少女はいま、新たな扉を押し開ける!




「放課後の拷問少女(9)/BOKU (著)」




■本の内容
変わりやすいもの…それは乙女心と秋の空!? みっちゃんと大人、幼なじみ二人の仲をアシストするリコに異変が!? それは、大人の隣の席を巡るバトル(三角木馬の騎馬戦対決)にまで発展して…!? そして迎える冬、恋人達の季節(クリスマス)。「人文研究会の誰かが石丸君に告白します」!! あまりに衝撃的な麻美の予言が飛び出し……。乙女達の心、乱れに乱れる聖夜がくる。




「ユグドラシルバー(2) /からあげたろう (著)」




■本の内容
王都の最上層〈レベルセブン〉に囚われたナルの母を奪還すべく、難攻不落の城砦攻略を目指すガル&ナル。しかし、2人の行く手を阻むは、一騎当千の王都騎士。そして、更にガルが使う“世界の樹”の力にはリスクがあることが判明し……。次々と襲い来る絶望を跳ね返し、ガルとナルは希望を取り戻すことができるのか━━!? 老騎士×少女の壮大な国家反逆ファンタジー、堂々完結!




「ヒロインは絶望しました。(1)/千田大輔 (著)」




■本の内容
悪くない毎日は、血と屈辱に侵された。女子高生・渋谷明は、ある日突然、仮想世界に転送された。なすすべもなく、化け物たちに喰われ嬲られ殺される。死は耐えがたいほど痛いのに、死ぬたび渋谷は現実に戻る。繰り返す死、狂いそうになる痛み、終わらない絶望──。転送先の世界の秘密を知る少年・秋葉歪は、渋谷の命と引き換えに、さらなる恥辱を要求した。これは少女の、尊厳をかけた戦いだ。




「君が僕らを悪魔と呼んだ頃(11) /さの隆 (著)」




■本の内容
結末を待たず、街に雪がやってきた。恩田を追って、10年ぶりに東京の地を踏んだ悠介を襲う、過去と真相。会澤の企み、実母の変節、環との再会、一ノ瀬の奮闘、悪魔の暗躍。手ひどい裏切り、傷だらけの心と身体。疲労はもう、拭いようがないほどだった。──それでも。救わねばならない人たちがいる。
| comments(0) | - | [少年漫画]講談社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |