FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 1月新刊のプリンセス・コミックスDX カチCOMI(1/16日発売) | main | 1月新刊のことのは文庫(1/22日発売) >>
1月新刊の講談社タイガ(1/22日発売)
投稿日:2019/12/06

JUGEMテーマ:読書



「絶対小説 /芹沢 政信 (著)」 オススメ!




■本の内容
伝説の文豪が遺した原稿〈絶対小説〉。
それを手にした者には比類なき文才が与えられる。


新人作家・兎谷三為にそんな都市伝説を教えた先輩は忽然と姿を消した。
兄と原稿の行方を探すまことに誘われた兎谷は、秘密結社に狙われて常識はずれの冒険に巻き込まれる。
絶対小説とは何なのか、愛があっても傑作は書けないのか――。
これは物語を愛するしかない僕とあなたの物語だ。




「詐欺師は天使の顔をして /斜線堂 有紀 (著)」 オススメ!




■本の内容
一世を風靡したカリスマ霊能力者・子規冴昼が失踪して三年。
ともに霊能力詐欺を働いた要に突然連絡が入る。
冴昼はなぜか超能力者しかいない街にいて、殺人の罪を着せられているというのだ。

容疑は““非能力者にしか動機がない””殺人。

「頑張って無実を証明しないと、大事な俺が死んじゃうよ」彼はそう笑った。
冴昼の麗しい笑顔に苛立ちを覚えつつ、要は調査に乗り出すが――。

| comments(0) | - | [一般文庫]講談社タイガ/講談社文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |