FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 12月新刊のシリウスKC(12/4日発売) | main | 【honto発売日:2019/12/03】12月新刊のBKブックス(12/5日発売) >>
【honto発売日:2019/12/03】12月新刊のLINE文庫エッジ(12/5日発売)
投稿日:2019/11/21

JUGEMテーマ:読書



「 魔女の花嫁 seasons beside a witch/空伏空人 秋月アキラ」




■本の内容
ひとつ屋根の下、綺麗な魔女のお姉さんと暮らしてみませんか?

不治の病に罹った少年・桑折冬至ははずれの森に住む変わり者の魔女・ミーズに出会う。
その魔女は対価を払えば、どんな願いでも叶えてくれるが、願いの対価は彼女の気分次第。
珈琲を淹れることから、心臓を取られることまで、何を要求されても文句は言えない。
冬至の願いを聞いた魔女が伝えた対価は――。

「ふふっ、今日から君は私の弟子だ」
「へ?」  
これは『僕』と『魔女のお姉さん』の季節をめぐる物語。




「 性春デイズ 〜男子高校生の性の心理戦〜/望公太 煮たか」




■本の内容
私立花ノ宮学園は、古くからある由緒正しい全寮制の男子高校。
そんなむさ苦しい空間の中で、俺達腐れ縁の五人組は日々生活をしている。
そして、男子高校生の心理戦は――いつも突然始まる。

「なあ、この中だと、誰が一番デカいと思う」 雄の象徴。そのサイズや形状は思春期男子にとっては極めて重要な問題であり、時として人間関係を壊す爆弾にもなり得るのである。
――これはいかに自分の手札を隠したまま相手の手札を暴くかという、思春期ピュア男子の心理戦(という名の日常)を描いた物語である。




「 妹はサイコパス/瀬尾順 sune」




■本の内容
こんな妹見たことない!? 可愛くてイタいニュータイプラブコメ!

俺の妹・中島彩恋は少し病弱で引っ込み思案だけど、透き通るような白い肌と艶のある黒髪が印象的な超絶美少女だ。
仲睦まじく育ってきた俺たち兄妹だけど、実は血は繋がっていない。
最近、彩恋にぐいぐい迫ってこられて俺は我慢の限界を感じ始めていた!
それでも、兄として耐えていたら、だんだん妹の様子が変わっていき、スタンガンやロープまで取り出す始末だ。
そんなある日、彩恋に関する衝撃の真実が明かされて……!?

新元号とともにやって来た! ニュータイプ兄妹ラブコメディー!




「 人類の未来は英雄ガチャで決まるらしい/K.バッジョ うらたあさお 」




■本の内容
はわわ! 名将も愚将も、革命家も皇帝も、みんな女の子になっちゃいました!

未知の敵対勢力により、人類は滅亡の縁に追いやられた。
その脅威の軍事力と、無限の物量に抗うのは、たった二人の科学者。不動大和と大八洲撫子。そして彼らが生み出した『英雄ガチャ』により、実体を得た古今無双の英雄たち。
だが――。

「姓は関。名は羽。字は雲長。ご主人様の呼びかけにより、参上仕りました! 」
「我が名は織田三郎信長! 主の求めに応じて顕現してやったぞ! 喜ぶが良い! 」
「二人ともどうして女の子になってるのっ!? これじゃ美髪公に第六天魔ちゃんだよぉ! 」

名将や猛将、果ては狙撃兵や革命家たち。無能の代名詞とも言える戦国武将や皇帝たちとともに大和が目指すのは、未知の敵の打倒。そして新世界の創造。
これは、たった二人となってしまった人類が、世界を、銀河を、全てを征服していく、そんなどこにでもある御伽噺――。




「 項羽さんと劉邦くん(2) 少年は阿房宮を目指す/春日みかげ wingheart」




■本の内容
自称天才・中二病ニートの韓信登場!

劉邦は、初夜の後も閨で項羽とイチャイチャしまくっていた。
その閨に婚約破棄された悪役令嬢と化した呂雉が乱入してきたり、長剣一本を背負って路上生活していた金髪碧眼の「股潜り」ニート少女・韓信の面倒を見たりと、賑やかな日々を過ごす劉邦。
一方、楚上層部は、王女を擁立し王朝復興を宣言する。正式な祝言を挙げるため、劉邦は項羽と共に秦帝国領へ侵攻し、蕭何お姉ちゃんに面倒ごとをすべて丸投げしながら快進撃を続けていく。
だが好調の裏で、二人の前に運命の分かれ道が迫ろうとしていた――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]LINE文庫エッジ/LINE文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。