FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/12/17】 12月新刊のコスミック文庫α(12/19日発売) | main | 【honto発売日:2019/12/17】12月新刊のアルファポリス単行本(12/19日発売) >>
【honto発売日:2019/12/17】12月新刊のガガガブックス(12/19日発売)
投稿日:2019/11/08

JUGEMテーマ:読書



「元将軍のアンデッドナイト 4 /猫子 (著),晩杯 あきら (イラスト)」




■本の内容
唸る剛剣、煌めく正義。そして因縁が……。

八賢人の一人「真理の紡ぎ手」を退けたランベールは、以前から存在を訝しく思っていたハインス教の聖都ハインスティアへと向かっていた。
その目的はハインス教が真の正義の下で力を行使しているのかを「見定める」ため。
一方で「笛吹き悪魔」たちもまた、聖都に集結しているのであった。

ハインス教、「笛吹き悪魔」、ランベール。
3つの強大な力が、この聖都で衝突する。

そしてその闘いの先に、ランベールは200年前の統一戦争時代から続く、否、己がアンデッドになった時から続く因縁そのものの残滓に出会うのであった――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。