FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/11/19】11月新刊のファンタジア文庫(11/20日発売) | main | 【honto発売日:2019/11/19】11月新刊のダリアシリーズ(11/20日発売) >>
【honto発売日:2019/11/19】11月新刊のラルーナ文庫(11/20日発売)
投稿日:2019/11/06

JUGEMテーマ:BL小説



「 双界のオメガ/雨宮四季 逆月酒乱」




■本の内容
エウロペ・コンチネントの治安維持部隊「ドミニオン」の副官であるエミリオは、
オメガを狩る立場ながら実はオメガという秘密を抱え、軽薄なアルファとして振る舞っていた。
彼にそれを強要したのは長官である最高のアルファ、ひそかに慕う義兄でもあるイルメール。
ある事件によって彼に抱かれてしまったエミリオは、報われない想いと生まれることのなかった命への後悔で身を投げた。目を覚ますと、そこは創世神話の世界で……!?




「 黒いもふもふを拾ったら魔王だった!?/雛宮さゆら kivvi 」




■本の内容
お人好しな大学生の啓介はある日、路上で金色の目をした黒い毛玉のような生き物を拾ってしまう。
もしかして希少種のハムスター…?ところが啓介がミルクを与えると、
毛玉は突然中世の騎士のような格好をした美丈夫に変身。ルシファーの配下の魔王グエンダルであると名乗った。 敵対する魔王仲間のギュスターヴに術をかけられ飛ばされてしまったというグエンダルは、
啓介を餌と定め帰る目処がつくまでここを棲家にすると宣って…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。