FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 10月新刊のキャラコミックス(10/25日発売) | main | 10月新刊のフラワーコミックス(10/25日発売) >>
【honto発売日:2019/10/25】10月新刊のキャラ文庫(10/26日発売)
投稿日:2019/10/12

JUGEMテーマ:BL小説



「 皇帝竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(8)/犬飼のの 笠井あゆみ 」 オススメ!




■本の内容
可畏を脅かすのは、竜人組織トップの皇帝!?
可畏と潤の絆が試される史上最大の試練──! !
二か月連続刊行シリーズ第8弾! !


潤を拉致した竜人組織トップのツァーリの目的──
それは潤を妃にして自分の子供を産ませること! !
潤を奪われ憤怒に燃える可畏は、
母を恋しがる双子を世話しつつ奪還計画を練る。
一方、連れ去られた潤は、毒を用いて洗脳する
ツァーリを自分の夫だと記憶操作され、
双子がいない喪失感に苦しみ…!?
ロシアの巨大氷窟で暴君竜と皇帝竜が対峙する──
子の親となった竜王・可畏の史上最大の試練! !




「 SF作家は担当編集者の夢を見るか? 毎日晴天!(17)/菅野彰 二宮悦巳 」




■本の内容
SF作家・阿蘇芳秀の小説が、待望の映画化!!
盛り上がる周囲をよそに、
秀の野望は相変わらず、大河を担当に戻すこと。
そんな中、秀は新旧二人の担当と、
迷惑をかけた新人作家・児山への
謝罪を兼ねた忘年会に出席する。
そこで秀が知ったのは、
熱い愛読者でもある児山の想いと、
担当たちの仕事への献身──。
初めて言葉に色がつき、
胸に響き始めた理解と怖さは、
秀の霞んでいた視界をこじ開けて!?




「 街の赤ずきんと迷える狼/中原一也 みずかねりょう 」




■本の内容
氾濫する薬物と組織犯罪から社会秩序を守るため、
酒と煙草の違法入手が禁じられた未来──
赤いマントを纏い、
夜の街を華麗に徘徊する謎の運び屋「赤ずきん」。
標的に追うのは警視庁の特殊部隊≪ウルフ≫の
捜査官・向井だ。
人目を引いては警察を翻弄してくる男を、
次こそは捕まえる!! 
男の身のこなしに只者じゃない風格を
感じていたある日、男がなんと
元ウルフの創設メンバーだったと判明し…!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]キャラ文庫/文芸(単行本) | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。