FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
<< 10月新刊のビッグコミックス(10/11日発売) | main | 10月新刊のデイジーコミックス(10/10日発売) >>
10月新刊のGUSHCOMICS(10/10日発売)

JUGEMテーマ:BL漫画



「この恋は運命じゃない /山田ユギ (著)」




■本の内容
独立したばかりのデザイナー・塚本は、仕事で活版を起用するため、活版印刷を営む中島印刷を訪れる。
そこで出会ったのは、腕はいいがデリカシーのない元ヤンの活版職人・瀬戸だった。
頑固で職人としてのポリシーを貫こうとする瀬戸と、絶えず衝突してしまう塚本。
しかし、情熱を持って活版に向き合う瀬戸の姿にだんだんと惹かれていく――。
そんなある日、中島印刷に大きな仕事が舞い込んでくる。
その依頼主はなんと、塚本の元恋人・副島で……!?




「お参りですよ 8 /山本小鉄子 (著)」




■本の内容
商店街のアイドル・優慈はお寺の次男坊でお坊さん。
実は豆腐屋三男坊・三朗くんとお付き合い中♥<; br> 一方、クリーニング屋・善人は、優慈の兄・賢慈の恋人候補ながらもヘタレすぎてなかなかHに至らない。
そんなある日、クリーニングの配達中に善人が事故に遭ってしまい――!?




「最高の小説家−secret− /藤河るり (著)」




■本の内容
担当した作品は軒並みヒットさせる敏腕編集者の倉田には、恋人がいる。
ベストセラー作家・円城寺尚―――「原稿を書き上げた後、興奮して誰彼構わず襲ってしまう」
という円城寺の悪癖を受け入れ、担当として恋人として円城寺を支える覚悟を決めた倉田だが、
ただの担当ではなく「恋人」という肩書きがつくと、円城寺の甘いマスクや声に羞恥を感じてしまう。
更には円城寺の文章にまで欲情してしまって―――!?




「デスパレートラヴァー /左藤さなゆき (著)」




■本の内容
平穏な日常は、二人の厄介な男との出会いによって一変する――
質素ながら充実した日々を送っていた施設育ちの苦労人高校生・梛は、
バイト帰りの夜に路地でチンピラに襲われる。
間一髪のところを救ってくれたのは、刺青だらけの鋭い眼をした男。
「なぁちゃん」と梛を呼ぶ男は、幼少時代の友人・桐だった。
さらにそこへ現れたのは、普段学校で梛を励まし、支える親友の涼青。
なんと二人はヤクザの息子で、因縁の間柄だった。
その日から、涼青と桐による梛の奪い合いが始まり――!?




「エブリデイ イズ ア グッドデイ /西のえこ (著)」




■本の内容
「俺には暁さんがキラキラ輝いて見える」
双子の姉夫婦を事故で失って一年…サラリーマンの暁は、
両親を失ったトラウマで喋らなくなった甥の旭日を預かることになる。
慣れない子育てに悪戦苦闘している暁に救いの手を差し伸べてくれたのは、友人の弟・千尋だった。
料理上手な千尋に助けられ、旭日と向き合おうとする暁…
その一方で五年前から暁を好きだという千尋に心が揺れて―――?




「綺麗なお兄さんは××がお好き /ありこ (著)」




■本の内容
「キミの童貞もらってあげる♥」
大学生の中島は、彼女にフラれ傷心中。原因は、アレが大きすぎること!
それが理由で未だに童貞な中島は、
もう自分を受け入れてくれる人はいないのかもしれないと諦めモード…。
そんな時、行き場がなく途方に暮れていた訳アリ(?)美人の佐木と出会い、
なりゆきで部屋へ招くことに。
すると佐木は、一宿一飯のお礼にHさせてあげると言い出して――!?




「夜の中の蛙、恋を知る /アヒル森下 (著)」




■本の内容
「道にイケメン、落ちてねーかな…」
イケメンが踊る!が売りのストリップ&ダンスショークラブで黒服として働くケロ。
ある日、売れっ子ダンサーを怒らせて飛ばれてしまい、連れ戻しにも失敗。
このままではクビ……何もかも嫌になり街でぼんやりしていた時、運命の出会いを果たす。
身長・ルックス・筋肉共に100点…パーフェクトな好条件イケメンに飛びつき、
なりふり構わずスカウトした。
快く引き受けてくれた大海のおかげで何とか首の皮一枚つながるも、
妙に距離が近くスキンシップ多めに懐いてきて…!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL漫画]海王社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/40789