FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/10/18】10月新刊のプリズム文庫(10/23日発売) | main | 【honto発売日:2019/10/18】10月新刊の蜜猫文庫(10/21日発売) >>
【honto発売日:2019/10/18】10月新刊のラルーナ文庫(10/21日発売)
投稿日:2019/10/07

JUGEMテーマ:BL小説



「ポンコツ淫魔とドSな伯爵 /鹿能リコ (著),れの子 (画)」




■本の内容
百年ぶりに産まれたユニコーンが何者かに攫われた。連れ去られた先は日本。 女神エポナより捜索を任された魔術師兼宝石商の伯爵だったが、日本に着くなり、
別件で悪魔祓いの仕事をすることに。捕縛したのは産まれたばかりのピュアすぎて人間の生気を吸わない淫魔。
伯爵はこのポンコツ淫魔に菫青と名をつけ、生気を与える代わりに自分の使い魔になれと持ちかける。
こうして始まった伯爵のユニコーン探しだが…。




「巡り愛鬼神譚 /高塔望生 (著),小山田あみ (画)」




■本の内容
古美術店を経営する杳宮渚はある日、競り市で青銅製の水盤を目にした瞬間、
どうしても手に入れたいという思いに駆られ法外な価格で競り落としてしまった。
購入したものの売り先に苦慮するそんな渚の前に現れたのは、謎に満ちた資産家、鬼燈だった。
鬼燈の正体は鬼神――咎により天界を追われて八百年、彼は天界と人界の狭間に住み、
流失した宝物や脱走者の捜索にあたっていたのだが、渚の水盤こそが長年探し求めていた宝水鑑で…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。