FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/10/21】10月新刊の野いちご文庫:ケータイ小説文庫:単行本(10/25日発売) | main | 10月新刊のイブニングKC(10/23日発売) >>
【honto発売日:2019/10/21】10月新刊の講談社タイガ(10/23日発売)
投稿日:2019/09/11

JUGEMテーマ:読書



「堕天使堂 よろず建物因縁帳 /内藤 了 (著)」 オススメ!




■本の内容
設計士・長坂の新事務所は「最悪の館」だった。曳き家師・仙龍が立ち向かうは、悪魔――?

よろず建物因縁帳初の洋館は……シリーズ最恐だ。




「閻魔堂沙羅の推理奇譚 金曜日の神隠し/木元 哉多 (著)」 オススメ!




■本の内容
大人気「死者蘇生」シリーズ第6弾!

子を守るために、必死で働いてきた母が犯してしまったたったひとつの過ちが、
日常を崩壊させるーー。

今度の閻魔沙羅は、長編小説!???
第55回メフィスト賞受賞者の新境地をとくと見よ!




「神はいつ問われるのか? When Will God be Questioned? /森博嗣 (著)」 オススメ!




■本の内容
アリス・ワールドという仮想空間で起きた突然のシステムダウン。ヴァーチャルに依存する利用者たちは、強制ログアウト後、自殺を図ったり、躰に不調を訴えたりと、社会問題に発展する。
仮想空間を司る人工知能との対話者として選ばれたグアトは、パートナのロジと共に仮想空間へ赴く。そこで彼らを待っていたのは、熊のぬいぐるみを手にしたアリスという名の少女だった。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]講談社タイガ/講談社文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。