FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
<< 6月新刊のビッグ コミックス:ビッグ コミックス〔スペシャル〕(6/28日発売) | main | 【honto発売日:2019/06/26】6月新刊のブレイブ文庫(6/28日発売) >>
【honto発売日:2019/06/26】7月新刊のHJ文庫(7/1日発売)
投稿日:2019/06/16

JUGEMテーマ:読書



「六畳間の侵略者!? 32 /健  速 (著),ポ  コ (画)」




■本の内容
2年ぶりの《部活対抗障害物マラソン》で大波乱!?

新入生が加わって最初の大イベント、体育祭。
真希やクラン、ナルファに琴理と、2年前には居なかったメンバーもそれぞれ部活へ入り、孝太郎たちは所属する部の躍進を賭けた《部活対抗障害物マラソン》に闘志を燃やしていた。
しかし、そんなタイミングでフォルトーゼの技術をめぐる新たな戦いが発生し、みんなで二正面作戦を行うことに。
それぞれの部活のコスチュームを纏った六畳間の面々が所狭しと駆けまわる、大騒ぎの32巻が登場!




「八大種族の最弱血統者 〜規格外の少年は全種族最強を目指すようです〜 /藤木わしろ (著),児玉 酉 (画)」




■本の内容
「勝てないかどうかを決めるのは――僕ですッ! 」

「決闘に勝利した者がすべて正しい」という理念のもと、八つの種族が闘いを楽しむ決闘都市にやって来た少年ユーリ。
師匠譲りの戦闘技術で到着初日に高ランク決闘者に勝利するなど、新人離れした活躍をみせるユーリだが……その血統には誰もが認める最弱の烙印が押されていた!!
だが最強を目指すユーリは決して諦めず、仲良くなった獣人族の少女アティナと精霊族の少女フラムの協力を得て、唯一無二の決闘者へと成長していく――!!
最弱血統が全ての最強を凌駕する圧倒的バトルファンタジー!




「魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。 4 /かじいたかし (著),ふーみ (イラスト)」




■本の内容
イザヤが倒したはずの魔王が復活!しかも美少女なんですけど!?

錬金術普及のため、雪と氷の国にやってきたイザヤたち。みんなで雪合戦をしたりスケートしたりと楽しい時間を過ごしていると、突如、ナナという仮面の少女が現れる。
「こんにちは〜。あたし、復活した魔王だよ☆」なんか魔王が復活してるんですけど!? しかもナナは「復讐のチュウだ☆」と、なぜかイザヤの唇を狙ってきて……。
「今度は魔王娘ですか。イザヤさん、あなたという人は……」「いや全く知らない子なんだが……」
この少女は本当に魔王なのか?その正体は?スイート錬金生活第4弾!!




「剣と魔法とセーラー服 〜ときどき女神にアイアンクロー〜 /三条ツバメ (著),ごれ (イラスト)」




■本の内容
日常系は異世界転移の後で

最強の始末屋と呼ばれながらも日常系アニメをこよなく愛する男、常守聖悟(つねもりしょうご)。彼の元にある日、女神が現れ「あなたをあなたの見合う世界に転移します。あと日常系って退屈ですよね」と告げた。
余計な一言で宗教戦争が勃発したが「日常系アニメの世界に行けるのなら」と聖悟は折れた。しかし、願い空しく転移した先は剣と魔法の世界。
何故か付いてきた女神にアイアンクローを極めながら旅をしていると、村を襲うゴブリンに一人立ち向かう女剣士エマと出会う。その美しさと優しさに心打たれた聖悟は決意する。
「この世界をエマを中心にした日常系アニメの世界に変える」




「嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い! 3 /猫又 ぬこ (著)」




■本の内容
コミカライズ企画も進行中の、幸せ新婚スローライフファンタジー! !

没落令嬢・ルイナと結婚し、可愛い娘たちに慕われ、幸せな日々を過ごしていた魔王・アニマ。
家族旅行中に娘になったブランとの関係も良好で、マリーの誕生日を祝ったり、ルイナとデートしたり、仮装祭りの準備をしたりと楽しいできごとが続き、アニマは愛する家族との賑やかな生活を満喫していた。
しかし仮装祭りの当日にルイナの身体に異変が生じ、アニマは自重ゼロで魔王の力を駆使して解決に奔走する。
最強魔王と没落令嬢の新婚スローライフ、家族に大きな幸せが訪れる第三弾!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]HJ文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/39933