FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/06/17】 6月新刊のガガガブックス(6/19日発売) | main | 6月新刊のサンデーGXコミックス(6/19日発売) >>
【honto発売日:2019/06/17】 6月新刊の幻冬舎ルチル文庫(6/19日発売)
投稿日:2019/06/05

JUGEMテーマ:BL小説



「 巡恋アルファは愛に焦がれる /ナツ之 えだまめ、 金 ひか」




■本の内容
イタリアの名門・カステリーニ家の三男でアルファのルカ。半分日本人でもあるルカは、所属している日本の芸能事務所からネット配信のドラマ出演のオファーを受けた。椎名櫂人とダブル主演だという。パリコレモデルの有名人で、女にも金にも不自由したことがないルカ。なのに“ーー案山子くん、日本には向いてなかったよね"。酷薄そうな唇で自分を“案山子"よばわりするベータの椎名だけが自分を苛立たせて気落ちさせて、でもどうしようもなく惹き寄せてくるのだ。「なんでそうなんだ、俺の伴侶でもないくせに」戸惑うばかりのルカと、椎名のドラマ撮影は否応なく始まってしまいーー。




「 恋するハムレット /愁堂 れな、 駒城 ミチヲ」




■本の内容
大船理央は著名な演出家の助手。最近は脚本のたたき台を任されるようになったが、演出家はほぼ手を入れず、理央の書いたものを自分の脚本として発表している。その状況にやりきれなさも感じている。そんな折、元同級生で今や実力を認められている若きプロデューサー・宝生茂東より、演出家に「ハムレット」をミュージカル化の話が持ち込まれ、理央がやることに。宝生は、執筆のヒントになるようハムレット役の新人俳優を向かわせると約束。が、家に現れたのはどう見ても『ハムレット』。全然新解釈にならない、と宝生にクレームを入れると、新人はこちらには向かっていないと言われる。戸惑う理央に「彼」は『ハムレット』本人だといい、理央は信じるように。次第に打ち解けていく理央とハムレットが気が気でない室生は二人を引き離そうとし!?




「 王子様と愛され初恋二重奏 /伊郷 ルウ、 サマミヤ アカザ」




■本の内容
プロのフルート奏者を目指す連音は、アルヴァンス国の王立音楽学院の奨学生となり寮生活を送っていた。フルートの練習をしている時に、この学院を卒業した王子・ルフィードと出会い、学院初の日本人の奨学生ということで王子に興味を持たれて話をすることに。さらに王子の兄の奥さん・奈津香が日本人ということもあって、話し相手になってくれないかと王宮に呼ばれるようになる。絢爛な王宮でのお茶会や、奈津香の3歳になる子、リアムのお世話など夢のように過ぎていく留学生活。だが、連音は自分のフルートの腕前に自信が持てないままでいた。そんな時ルフィードのピアノに合わせてフルートを奏でてみると、いつもと違い楽しんで演奏できるように。こんな美しい調べと一緒にまたフルートを吹くことができたならーー。そんな想いとともにルフィードとの距離が縮まっていって……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]幻冬舎ルチル文庫/幻冬舎ルチル文庫L | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。