FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
<< 菅田将暉|LOVE 【初回生産限定盤】(CD+DVD)(2019年07月10日 発売予定) | main | 5月新刊のモーニング KC(5/23日発売) >>
【honto発売日:2019/05/22】5月新刊のハヤカワJA文庫:ハヤカワSF文庫(5/23日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 本屋のワラシさま/霜月りつ 」 オススメ!




■本の内容
元書店員の啓は、ある事件がきっかけで〈本が読めなくなってしまう〉。が、入院した伯父の代わりに、彼が営む書店の店長をすることに。その初日、店内の座敷童子人形がいきなり動き、あれこれ書店繁盛の教育的指導をしてきた! 啓はワラシとぶつかりつつ、子どもへの贈物ですれちがう夫婦の悩みや、何年も取り置きされたままの〈赤毛のアン〉の謎など、お客様の問題を解決し……出逢いとドラマが山積みのマチナカ書店物語。




「コスモクラートの敵 /トーマス・ツィーグラー (著)」




■本の内容
二番めに襲ってきたエレメントの十戒は、寄生した者を怒りと攻撃欲の虜にしてしまう戦争エレメントだった。タウレクが発見した手段により絶滅できたかに見えたのだが、一体だけ生きのこった戦争エレメントが分裂増殖したせいで銀河イーストサイドの惑星カルルジョンに住むブルー族は全員、とりつかれてしまう。そこへ、十戒の司令官と呼ぶべき“指揮エレメント"がやってきた。またの名を夢見者カッツェンカットという!




「伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触」




■本の内容
SF評論家の第一人者高橋良平が、黄金時代の1950年代を中心に、ラインスター、ウィンダムなど宇宙テーマの幻の名品7篇を厳選!




「 ケン・リュウ短篇傑作集(3) 母の記憶に/ケン・リュウ 」




■本の内容
不治の病の母が娘のため選んだ行動をつづる表題作、娼婦の殺人犯を追う「レギュラー」など単行本版『母の記憶に』から9篇を収録
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/39718