FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
<< 【honto発売日:2019/03/22】Code:Realize〜白銀の奇跡〜公式スペシャルファンブック (B’sLOG COLLECTION) (3/25日発売) | main | 【honto発売日:2019/03/23】3月新刊のMF文庫J(3/25日発売) >>
3月新刊のポー・バックス(3/23日発売)

JUGEMテーマ:BL漫画



「セク☆ツガ /さとまるまみ (著)」




■本の内容
ホストは天職、エッチも天職、結婚なんてできません!

田舎から単身で上京してきたΩ、輝(ひかり)。
水商売を仕事に選び、率先して身体を使う彼はそれなりの成功を納めていた。
毎日楽しくて気持ち良くて何の不満もない。
自由な日々を謳歌していたのもつかの間、いつもの枕営業が大変な事態を巻き起こす。
純粋で一途なサラリーマンのα・暖(だん)とのセックスは最高だった。
しかし最高すぎるがあまり、快楽に流された2人はうっかり番(つがい)になってしまう。
責任を取ろうとプロポーズする暖、逃げ続ける輝…決着はどうなる!?

イヤよイヤよも好きのうち…攻防戦がてんやわんやなラブコメ・オメガバース。




「カーテンコールにはまだ早い /おまる (著)」




■本の内容
ネットアイドルはかつて愛した人に酷似していた。

喫茶店でアルバイトをしているΩ(オメガ)の南(みなみ)。
彼の平凡な毎日を彩るのは、動画配信で活動をする同じくΩのMAI(まい)。
MAIは日々ゲームや音楽などを楽しみ、そんな自分の姿をファンに提供していた。
課金ユーザーには発情期の自慰を見せる特別なコンテンツも用意しており、南はズブズブとハマっていく。
そして南はMAIの特別企画により、生でMAIに会えることに!

学生時代の切ない思い出と現在が交差する、エロティックなオメガバース。




「花がら摘み 上 /ツバダエキ (著)」




■本の内容
Ω(オメガ)だからα(アルファ)に惹かれる、それが必然?

眼鏡、そばかす、恋愛には疎い、Ω…それが霜月 柊(しもつき しゅう)。
学生時代にちょっとしたことから年上のα・皐月 菖蒲(さつき あやめ)に頻繁に構われるようになる。
自分勝手にちょっかいをかける菖蒲に、柊は悶々としたストレスを抱えていた。
待ちに待った卒業でようやく自由になれると喜んだのもつかの間、2人は就職先で再会する。

大嫌いだと思ってた、だけどずっと忘れられなかった。
フェロモンのせいなのか、それとも別の何かなのか――。

再会した場所は同じ会社
×
2人1組で働くパートナーシップ制度




「有休オメガ /藤峰式 (著)」




■本の内容
変態αに身も心も振り回されて…………もう殺意しか生まれません。

発情期有給休暇制度のある会社で働くΩ、鈴谷(すずや)。
彼はピルが効く体質にも関わらず、発情期を装い
毎月この制度を用いて夢の7連休を満喫していた。
昼間から飲むビールに、好きなゲームをして過ごす7日間は彼にとって至福の時。
しかし、会社の後輩でありαの古池(ふるいけ)が突然自宅へやって来て…!?
発情期じゃないとバレたら会社をクビになってしまう!
絶望する鈴谷がとった行動は、発情を演じることだった――。

どうしても会社に行きたくないΩによる一世一代の大芝居が今、始まる。




「花がら摘み 下 /ツバダエキ (著)」




■本の内容
Ω(オメガ)だからα(アルファ)に惹かれる、それが必然?

眼鏡、そばかす、恋愛には疎い、Ω…それが霜月 柊(しもつき しゅう)。
学生時代にちょっとしたことから年上のα・皐月 菖蒲(さつき あやめ)に頻繁に構われるようになる。
自分勝手にちょっかいをかける菖蒲に、柊は悶々としたストレスを抱えていた。
待ちに待った卒業でようやく自由になれると喜んだのもつかの間、2人は就職先で再会する。

大嫌いだと思ってた、だけどずっと忘れられなかった。
フェロモンのせいなのか、それとも別の何かなのか――。


学生の頃に気に掛けていた相手
×
仕事でも先輩後輩の上下関係
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL漫画]ふゅーじょんぷろだくと | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/39020