FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< ガンダム|機動戦士ガンダムNT 特装限定版(2019年05月24日 発売予定) | main | 【honto発売日:2019/02/21】2月新刊のアルファポリス単行本(2/23日発売) >>
【honto発売日:2019/02/22】2月新刊のメディアワークス文庫(2/23日発売)

JUGEMテーマ:読書


 
「ニセモノ夫婦の紅茶店 〜あなたを迎える幸せの一杯〜 /神戸遥真 」 オススメ!




■本の内容
優しい海辺の町で“偽りの夫婦”が紡ぐ、美味しい紅茶と家族の物語。

穏やかな海辺の町、千葉の館山にひっそりと建つ紅茶専門の喫茶店『Tea Room 渚』。店を営む“夫婦”には、4つのルールがある。
1.互いの部屋には入らない。
2.共同生活に関わることは一人で判断しない。
3.本当の夫婦でないことは他言しない。
4.どちらか一方の申し出で、いつでも関係を解消できる。
神経質で毒舌な秀二と、社交的で明るいあやめ。訳あって偽装夫婦となった二人のもとを訪れるのは、困った事情を持つお客さんばかりで……。




「君は月夜に光り輝く +Fragments /佐野徹夜 」 オススメ!




■本の内容
僕は今でも君が好きだよ――映画化も決定、あの感動作が再びよみがえる!

不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代
行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは――。
「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人の
エピソードも収録。
生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。




「おとなりの晴明さん 第四集 〜陰陽師は月の女神と出逢う〜/仲町六絵 」 オススメ!




■本の内容
わたしの家のおとなりには、どうやらあの「晴明さん」が住んでいる――。

京の街が紅葉に彩られる秋。お隣に住む晴明さんは桃花に「秋は植物の実りに感謝し祝福する季節」と教えてくれる。
文化祭に紛れこむ子狸と晴明さん、祇園に住む伝説の猫又、蚕の精霊を癒す月の女神。神様やあやかしの世界と高校生活のはざまで奮闘する桃花が出会ったのは、室町時代の偉人・楠葉西忍。彼から晴明さんへの依頼を通して、桃花は秋の女神・龍田姫と、平安京の雅を作ったある帝を知る。
京都の今と昔をつなぐ、優しいあやかしファンタジー。




「探偵先輩と僕の不完全な事件簿 /中村一 」 オススメ!




■本の内容
変わり者の美女探偵×真面目男子 凸凹コンビによる学園ミステリが登場!

横浜近郊の大学で学生自治会に所属する楽人。
サークル存続届の実態調査のためミステリ研究会を訪れたはずが、自称探偵・秋乃に勝手に助手認定されてしまう。
自分の活躍を事件簿にすれば、活動報告書の代わりになると主張。嬉々としてトラブルに首を突っ込んでゆく秋乃の謎解きに巻き込まれ――?
「名探偵のお手伝いができるなんて、助手冥利につきるじゃない」
変わり者の美女探偵に振り回される真面目男子の受難の日々(?)が幕を開ける!




「下町ツバメの雛たちへ ワケあり女子、立ち退き屋になる /水沢あきと 」




■本の内容
ツバメビルで働く人は、悩んで迷って、いつか必ず夢に向かって巣立っていく

不動産大手に入社したものの、お人好しすぎて成績イマイチなOL・仙川凛香。上司に与えられたラストチャンスは開発予定地に立つ「ツバメビル」の各店舗を3ヶ月で退去させること。
「弱みを握ってでも立ち退かせなさい」と言う上司の指示で身分を偽ってビルに潜入する凛香。でもなぜか日本酒バーを営む美青年・飛田と、個性あふれるテナントの人々の悩みを解決することに……!?
凛香の、そして「ツバメビル」の明日はどっちだっ!? 頑張る女子へ、ビタミン小説。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。