FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2019/01/21】1月新刊のハヤカワJA文庫:ハヤカワSF文庫(1/22日発売) | main | 【honto発売日:2019/01/22】1月新刊のOVERLAP NOVELS(1/25日発売) >>
【honto発売日:2019/01/22】1月新刊のアルファポリス単行本(1/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 3.熱走編 /柳内たくみ 」




■本の内容
海賊対処等関連法の可決により、本格的に異世界の海の取り締まりに乗り出した海上保安庁ならびに海上自衛隊。先陣を任されたミサイル艇『うみたか』や『はやぶさ』の活躍もあり、商船を襲う海賊船は次々と拿捕され、海の治安は少しずつ改善されていく。そんな中、海賊達に大砲を貸しつけていたとされる、とある国家の情報が浮上する。その国とは、海に浮かぶ大国アトランティア―― 江田島一佐と徳島二曹は、アトランティアとそこに本部を持つ裏組織を探るべくさっそく潜入を試る。だが、大小の船団が寄り集まって形成されたその不気味な海上国家では、『門』内外を巻き込む陰謀が蠢いていた――累計470万部の異世界×自衛隊ファンタジーシーズン2、待望の第3章開幕!




「いずれ最強の錬金術師?(4) /小狐丸 」




■本の内容
大ヒット御礼! 最強(?)錬金術師のほのぼの異世界大冒険、第4弾! 地味に暮らそうとしてるのに、何故かいつも目立ってしまう僕、タクミ。仲間のソフィアの故郷を訪れた帰り、ひょんなことから僕は「世界樹の種」を手に入れた。それで、種の発する声に導かれるままに育ててみたんだけど――異世界中から大精霊や妖精種が集まる、すごい聖域が出来ちゃいました!? ところがその聖域を巡り、大陸全土の国々が派兵するというとんでもない大騒動になってしまうのだった……




「巻き込まれ召喚!?そして私は『神』でした??(2) /まはぷる 」




■本の内容
つい先日、職場を定年退職した斉木拓未(さいきたくみ)。彼は、ある日なんの前触れもなく、若返った状態で異世界に召喚されてしまった。しかも、職業は『神』。だが、本人は自分の規格外の強さに気付くことなく、異世界を生きている。生来の優しさから、困っている人々を全力で救いつつ――。タクミは、ともに呼び出された『聖女』ネネに会うべく、彼女のいるという教会の総本山、ファルティマの都を目指していた。しかしその旅の中でも、多くの厄介事に巻き込まれてしまう。海を塞ぐ巨大イカ、エルフを襲う魔将、そして狂信的な大神官。そんな騒動の数々を、彼は無自覚なまま神の力を行使して、難なく潜り抜けていく。おかげで、この波乱に満ちた旅を心の底から楽しんでいた……。ネットで大人気の異世界世直しファンタジー、待望の2弾!




「鍛冶師ですが何か!(9) /泣き虫黒鬼 」




■本の内容
累計16万部突破! 大人気異世界生産系ファンタジー、第9弾! 幻の金属が存在し、精霊の闊歩する異世界で念願の鍛冶師になった津田驍廣(つだたけひろ)。彼とその仲間たちは様々な厄介事を乗り越え、ようやく本来の目的地である甲竜街に辿り着く。しかしここでも、大きな騒動が持ち上がっていた。これまで友好関係にあった天樹国が、突如、甲竜街に宣戦布告。もうすぐ大軍が迫ってくるというのだ。そのような緊急事態の中でも、いや、だからこそ、驍廣は街を去ることなく、武具を作ることにする。少しでも状況をよくするために、そして人々の命を守るために、鍛冶師として できることをしようと。ただ、そんな驍廣の鍛冶仕事は規格外すぎて、結局いつものように、周囲を振り回すことになるのだが――




「超越者となったおっさんはマイペースに異世界を散策する(4) /神尾優 」




■本の内容
若者限定の筈の勇者召喚になぜか選ばれ異世界に飛ばされたおっさん、ヒイロ(42歳)。彼は妖精のニーアやSSランク冒険者のバーラット、忍者のレミー、そして勇者のネイとともに、王都へとやってきた。以前提供した最強種の素材の出所を説明するために王族と謁見した一行は、お姫様が臥せっていることを知る。ならばと試行錯誤を重ねた結果、無事にお姫様の治療に成功するのだった。そうしてこれまでの活躍への報酬も兼ねてご褒美を貰えることになり、宝物庫に案内される。しかし、多くの宝物がひしめく中からヒイロが目をつけたのは、誰も予想しなかった一品で――




「さようなら竜生、こんにちは人生(15) /永島ひろあき 」




■本の内容
最強最古の神竜の魂を持つ辺境の村人ドランは、久々に帰郷する道中、不思議な女芸人二人組と出会う。妙に思わせぶりな態度の彼女達に加えて、見慣れぬ女傭兵二人までもが彼の周囲をうろつくようになったものの、四人の正体が知己の邪神に関係すると見当をつけたドランは、害はないと判断して放置していた。しかし、神造魔獣の魂を持つ少女――レニーアが彼女達に噛みついた事で、事態は急変。破壊と忘却を司る大邪神本人まで降臨し、“身内”同士の修羅場が展開される!?




「 もふもふと異世界でスローライフを目指します!(3) /作: カナデ 」




■本の内容
累計4万部! 従魔に癒される異世界ゆったりファンタジー、第3章! 自分と同じ『落ち人』と呼ばれる人々について調べるため、従魔とともに旅に出たアリト。エルフの街にやって来た彼らは、着いて早々、この街を造ったキーリエフという人物のもとに案内される。キーリエフは『落ち人』であるアリトに興味津々。日本のことや、その知識をもとに開発した魔道具のことをあれこれ聞き、強引に研究に付き合わせる。最初はとまどったアリトだったが、忙しなくも充実した日々を過ごすうちに、『落ち人』を追う彼の心に変化が生じるのだった――
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]アルファポリスノベルス | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。