FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2018/11/01】宇山佳佑|この恋は世界でいちばん美しい雨(11/5日発売) | main | 12月新刊のMF文庫J(12/25日発売) >>
11月新刊のヤンマガKCスペシャル(11/6日発売)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



「私の少年 5/高野ひと深」  オススメ!




■本の内容
聡子に会うため、仙台に来ようとする真修。恋とも母性とも友情ともいえぬ関係への「社会の目」に苦しむ聡子。しかし、二人の関係に変化が訪れようとしていた。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第5巻!!




「センゴク権兵衛 13/宮下英樹」




■本の内容
豊臣秀吉の覇道は日ノ本の外へと広がってゆく。栄華を極める豊臣家は、このまま天下静謐を実現できるのか? その鍵のひとつは、仙石権兵衛が握っている。高野山から京へと移り、激動する時代を目の当たりにする権兵衛。今は「無用の武士」なれど、その力が必要とされる日は近い!!




「手品先輩 5/アズ」




■本の内容
大きいモノも小さいモノも全部見たい!夏合宿で先輩とイロイロ満喫!いつでもどこでも手品失敗率100%。先輩のちょっぴりエロスな手品は限界ギリギリ。化学部部長の斑さんも巻き込んで‥・・野に放たれた奇術部はいつもよりカラダ張ってます!!夏ならではのポンコツ手品ショートGAG、まるごと大盛り第5巻!!!




「首都高SPL 3/楠みちはる」




■本の内容
工藤圭介、42歳。GT-R専門のチューニングメーカー代表。彼の作るGT-Rは絶品といわれ、数々の走り屋たちを魅了していた。ある時一台のポルシェターボが現れる。その車に乗った工藤は絶句し、自身の閉塞感から解き放たれるのを感じる。時を同じくして、若き工藤が手掛けた、プロトタイプのチューニングGT-R、Kゼロに乗った工藤は、自身の中の走りに対する熱い思いが一層込み上げてくるのを抑えることができなかった。




「アルキメデスの大戦 12/三田紀房」




■本の内容
戦艦「大和」を建造するための工作機械や、最新技術買い付けに櫂がドイツへ出張する!しかし、最新技術を買い付ける金塊が足りず、困った櫂の選択は・・金塊を増やすこと!?そこに待ち構える、命の危機や、無茶な要求!!果たして買い付け成功なるか!?あの男も登場し、ドイツ金塊篇は大荒れ!!




「バジリスク 桜花忍法帖 5/シヒラ竜也/山田正紀」




■本の内容
徐々に数を減らしてゆく成尋衆と甲賀伊賀衆…激しい相克の中、天海僧正が怪しく蠢き始める――。「桜花」を狙う様々な勢力の思惑が絡み合う中、八郎と響の瞳に秘められし“特別な力”は、この世界に何をもたらすのか……?




「ORIGIN 8/Boichi」




■本の内容
「感情が生まれたら、私を好きになってくれますか?」 オリジンがロボットだったことを知っても、広瀬マイの愛情は変わることはなかった。全財産をオリジンの改良のために投げ出すマイに、オリジンは自分に自我と感情が発生する可能性を語る。だがその時、追っ手はすでに二人の近くまで来ていた。「いつか、あなたに感情が生まれても、悲しみながら生きていかないで」――。




「小林少年と不逞の怪人 4/上条明峰」




■本の内容
帝都にその名を知らぬ者はいない大怪盗・怪人二十面相のもう一つの顔、それは名探偵・明智小五郎。男装美少女・小林と共に怪事件に挑む! 血塗られた一族から生まれた一寸法師の、残酷で哀しい復讐劇の結末とは。そして探偵事務所に舞い込んだ、新たな事件の依頼。捜査に名乗りを上げたのは、まさかの”名探偵”ジャン!? 大正浪漫推理冒険譚、新たなる局面へ至る…!!




「不死身の特攻兵 1/東直輝/鴻上尚史」 オススメ!




■本の内容
話題の新書、全身全霊のコミカライズ! 太平洋戦争末期に実施された”特別攻撃隊”により、多くの若者が亡くなっていった。だが、「必ず死んでこい」という上官の命令に背き、9回の出撃から生還した特攻兵がいた。飛行機がただ好きだった男が、なぜ、絶対命令から免れ、命の尊厳を守りぬけたのか。
| comments(0) | trackbacks(0) | [少年漫画]講談社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/37582