FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2018/03/13】3月新刊のビーズログ文庫(3/15日発売) | main | 3月新刊のフィールコミックスFCswing(3/16日発売) >>
【honto発売日:2018/03/14】3月新刊の双葉文庫(3/14日発売)

JUGEMテーマ:読書



「それは桜のような恋だった/広瀬 未衣」




■本の内容
僕は春がきらいだ。春になると、
僕の前からサッカーボールや自転車が消えて、みんなに気味悪がられた。
大学2年生の春休み、叔父の和菓子屋でバイトをするために来た京都で、
僕は雪さんという女性と出会った。僕は、どんどん彼女に惹かれていった。
春が終わっても会いたい、と思った。でも彼女は、桜の木の下で……消えた。
彼女はなぜ、僕の前に現れたのか――その結末に涙が止まらない、
奇跡のラブストーリー。




「京都寺町三条のホームズ(9) /望月 麻衣」 オススメ!




■本の内容
1月になり大学にも馴れてきた葵だが、
伏見の老舗酒造「幸谷酒造」で修業中の清貴とは、
なかなか会えない日々。近頃は、親友の香織が所属する
フラワーアレンジメントサークルが節分祭りに出店するカフェを手伝っていた。
そんなある日、三回生でリーダーの郁美が突然、サークルを辞めると言い出す。
一方、幸谷酒造では家宝の徳利がなくなったと大騒ぎ。
二つの出来事の裏には、それぞれの切ない想いが潜んでいた――。




「小説 ミスミソウ /押切蓮介/黒史郎」




■本の内容
わたしの家族は焼き殺された――。
雪深い田舎町の中学に転校してきた少女・春花を待ち受けていた、あまりに切なく残酷な出来事。
そして、巻き起こる凄惨な復讐劇……。押切蓮介の伝説のコミックス『ミスミソウ[完全版]』を、
オリジナルエピソードを交えてノベライズ。カバーイラストは押切蓮介の特別描き下ろし。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]双葉社キャラ小説文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/33733