FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 【honto発売日:2018/02/22】2月新刊のMF文庫J(2/24日発売) | main | 2/24日発売のon BLUEコミックス|2018年2月新刊 >>
【honto発売日:2018/02/22】2月新刊のMFブックス(2/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「マギクラフト・マイスター 14 /秋ぎつね、 ミユキ ルリア」  オススメ!




■本の内容
全編書き下ろし! 今語られるアドリアナという物語

晴天に恵まれたある日の蓬莱島。
人任せにできない書斎の掃除をしていた仁と礼子は、本棚の奥の隠し戸棚を発見する。
隠し戸棚を覆っていた背板の裏には、『これを見つけた後継者たる君へ。この奥には、工学魔法の歴史を記した日記が収めてある。同じ轍を踏まないためにも、参考にするもよし。独自の道を歩くもよし。判断はお任せする』との文字が記されていた。
日記を手にした仁と礼子は、これまで謎とされてきた先代魔法工学師アドリアナ・バルボラ・ツェツィ、その生涯と失われた功績を目の当たりにしていくのだった。
全編書き下ろし! 待望のアドリアナ編!




「治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 7 /くろかた、 KeG」  オススメ!




■本の内容
ウサト、とうとう勇者の力まで手に入れる!?

次なる書状渡しの目的地、水上都市ミアラークへと向かうウサト一行。
その国を越えれば、長い旅の終着点――アマコの母親がいる獣人の国へと辿り着くのだが、やはり易々とはいかないのがお約束!?
ウサト達の前に立ちふさがった暴走した竜の力を持つ男、カロンをなんとか振り切ってミアラークへ入るも、そこに国民の姿はない。
訝しむウサトを待っていたのは、国の現状を憂うあまりポーション依存症に陥った女王ノルンと、この国で“勇者”の称号を持つ女騎士レオナだった。
彼女たちの話を聞き、カロンの暴走を止めなければ獣人の国へ向かうことができないと知ったウサトは、そこで新たな“必生技”と“武器”を手に入れることに――。
珠玉の異世界ギャグ&バトル、待望の第七巻!




「田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 2 /うさぴょん、 市丸 きすけ」




■本の内容
おっさんの気ままなDIY異世界ライフはまだ続く!

理不尽な理由で異世界に飛ばされたマサル(田舎のホームセンター勤務、36歳独身)。
彼は女神から与えられた生産スキルと物理チートで、気ままな異世界生活を始めた。
そんなマサルは現代のDIY知識を活用し、不遇な生活を強いられている獣人達の集落を救って、技術革新を起こす。作った道具や建設した街は異世界の人々を驚かせるものだった。
生産スキル+DIY知識+肉体強化をフル活用して、獣人達を脅かす黒い悪魔・魔熊を討伐したマサルだったが、それが新たなトラブルの火種となってしまう――。
しかし、面倒事はサクッと解決して、今日も新たなモノづくりに精を出すマサル。
「どうよ、魔改装したコレ! めっちゃ格好よくね?」
おっさんが気ままに生産スキル使って異世界ライフを楽しむ、モノづくりファンタジー!




「天空城殺人事件 /八槻 翔、 裕」




■本の内容
Kindle ライトノベルカテゴリで1位獲得の話題作、ついに書籍化!

ドラゴンオーブに見初められた者は、その職業ごとに特殊な力を得る。
戦士、格闘家、魔導師、法術師、鑑定士、盗賊家、魔物使い……。
その中でも、世界にただひとりの特別な存在が――勇者だ。
魔王を打ち倒す勇者の剣は、勇者にしか装備できない。

魔王城へ繋がる異界への門をくぐり、魔王討伐に向かうため、勇者は天空の城に異なる職業の7人を集めた。3人の仲間を選ぶために。
しかし、戦士は城に現れず、その夜には勇者の部屋が荒らされる。そして翌日、法術師の死体が発見されて――。
天空に浮かぶ城で巻き起こる連続殺人事件。果たして犯人とその目的は――?

KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)にて刊行後、Amazon Kindle ライトノベルカテゴリで1位獲得の話題作、ついに書籍化!
巻末には、特別書き下ろし短編も収録!




「ウィザードプリンセス ~落ちこぼれ少女を最強魔導士に~ /埴輪星人、 ポップキュン」




■本の内容
元エリート騎士が、落ちこぼれ少女を最強魔導士に育てる!

精鋭騎士団の百騎長、ユウ・ブラウン(二十五歳)は自身の能力に限界を感じ、年齢とこれまでのキャリアを考慮し、騎士団を辞め冒険者になることを決意する。
一方、名門魔法学院の落ちこぼれ少女、ティファ・ベイカー(八歳)も、自身の身の振り方の選択を迫られていた。彼女は異常に魔力量はあるが、魔法を使えず極貧であったのだ。
普通の生活では交わることのない二人。しかし、ユウは落ちこぼれ少女のその不遇さを知って、自分が育てることにする。ところがそれは騎士団特有の非常識な魔法鍛練と育成方法だった――。
どこか世間ズレした、スパルタ上等(?)年の差師弟コンビの行方は!?
『フェアクロ』の埴輪星人が描く、ハートフルな異世界“ウィザードメーカー”ストーリー!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]MFブックス | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/33332