FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
<< 【honto発売日:2018/01/12】1月新刊のフリーダムノベル(1/15日発売) | main | 2月新刊のEDGECOMIX(2/28日発売) >>
【honto発売日:2018/01/12】1月新刊のGA文庫(1/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「りゅうおうのおしごと!7 ドラマCD付き限定特装版 /著者 白鳥 士郎 (著),しらび (イラスト)」  オススメ!




■本の内容
未定




「りゅうおうのおしごと! 7 /白鳥 士郎、 しらび」 オススメ!




■本の内容
 全国の将棋と小学生が好きなお兄ちゃんのみなさん、こんにちは。女流棋士の雛鶴あいです。
 突然ですけど……お兄ちゃんたちに謝らなくちゃいけないことがあって……。
 あい、気付いちゃったんです。
 今までのドラマCDって……全然、将棋要素がなかったことに……。
 女流棋士として、もっと将棋の勉強しなくちゃいけないのに……。
 だから今度のドラマCDでは――クイズバトルをします!!
 ボーナストラックでは本編でちょっぴり活躍できなかった脇JSのみんながメインの
『JS座談会』もありますから、小学生が大好きなお兄ちゃんも安心してくださいね☆




「異世界ギルド飯2 魔王とおでんと自衛隊 /白石 新、 一色」




■本の内容
「文句があるならかかってこい! 八一!!」
 清滝一門の祝賀会。師匠である清滝鋼介九段から叩きつけられたその
言葉に、八一は衝撃を受ける。
 順位戦――名人へと続く階段で、昇級のチャンスを迎えた八一と、降
級の危機にある清滝。師匠の苦しみを理解しつつも八一は己の研究を信
じて破竹の進撃を続ける。
 一方、棋力のみならず将棋への熱をも失いかけていた清滝は――
「衰えを自覚した棋士が取れる手段は二つ……」
 残酷な運命に抗うのか、従うのか、それとも……?
 笑いあり涙ありの浪速ド根性将棋ラノベ、号泣必至の第7巻!




「魔人の少女を救うもの Goodbye to Fate /藤ちょこ、 西乃 リョウ」




■本の内容
第9回GA文庫大賞《優秀賞》ファンタジ―作

神は、二人のささやか過ぎる願いすら赦さない――

これは、正邪を超えて運命に抗う、少女の物語。
これは、人であることを棄てて英雄に挑んだ、少年の物語。


「弱くてもいい。あなたがいいの」
ウィズにはわからなかった。偶然出会っただけの少女アローンがなぜ自分を慕うのか。彼は凡夫で、秀でた才能もない二流の傭兵。遠い故郷を目指すアローンの護衛役にはふさわしくない、そう思っていたが……。

「……同じだったから。あなたもわたしも同じ……選ばれなかった人間」
少女が告げる言葉の意味、そして待ち受ける残酷な運命を知ったとき――ウィズは決意する。守りたい……守ってみせる。たとえかつての親
友、救世の英雄を敵に回しても――

これは『選ばれなかった少年』と『見放された少女』が紡ぐ、誰も知らない“世界の裏”の英雄譚。第9回GA文庫大賞<優秀賞>作品。




「異世界テニス無双 強くなりすぎたテニスプレイヤー /望 公太 (著)」




■本の内容
この『テニス』には勇者も魔王も敵わない!

「異世界か。全国よりはヌルいな」
超高校級の天才テニスプレイヤー相馬王助。全国を制した彼はある日、異世界に『英雄』として召喚される。

「ボ、ボールが分身した!?」
「残像だったの!? す、すごい!」
「『ゾーン』!? なにそれ!?」
彼を召喚した魔術師エリーシャは究極のテニスに驚愕してばかり。
「この程度、全国じゃ必須スキルだ」

異能を超えた異能――テニス。
竜を一撃で葬り、魔の軍勢を殲滅し騎士団の精鋭を容易く撃破する。
『魔王』も『勇者』も、強くなりすぎた『テニスプレイヤー』には敵わない!

常識置き去りのスーパー・テニスファンタジー、試合開始!!




「異能バトルは日常系のなかで 13/望 公太 (著)」




■本の内容
さあ、始まりの最終巻をはじめよう――

「さあ、始まりの終わりを始めよう」
日常と異能が交わり、物語は引き返せない『最終巻』へと突入する。
結局どれだけ言葉を取り繕うとも、この物語は虚構だった。全ては誰かが書いた欺瞞の積み重ねでしかなく、砂上に描かれた絵のように儚く消えゆくだけ一夜の夢でしかなかった。

俺もみんなも、所詮は創作されたキャラクターに過ぎないのだろう。

宙ぶらりんのまま忘れ去られようとしていた物語は、思い出したように終わりを迎える。絵にも描けないぐらい眩しく輝く黒歴史に、一つの終止符が打たれる。観客のいなくなった舞台で、それでも叫び続けよう。
「俺達は本物だ。虚構じゃない」
『厨二病』エンタメ、堂々大団焔!




「魔法使いにはさせませんよ! 2 /」




■本の内容
新たな刺客によるハチミツトラップ!

「私は貴方が嫌い。
大嫌いだからこそ――貴方の貞操を奪う」

意味不明な論理を振りかざして現れた新たな刺客。

それは清楚な黒髪魔法少女・三日月朱音だった。
しかも彼女は黒刃を圧倒する剣術と、
なしろを凌駕する「胸」を誇っていた。

「そんな……、巨乳で美乳とか……。
おっぱい界のパワーバランスをめちゃくちゃに……」

第三勢力の登場で
黒刃へのアプローチが加熱していくなしろ&千鶴。

刺客と鬼嫁と、さらなる刺客と。
三つ巴の争いに巻き込まれつつも
魔法使いを目指す黒刃だったが、
朱音の背後には密かに忍び寄る
「異界」の陰謀が隠されていた……。

危機満載で贈るハチミツトラップ活劇!




「高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果 /ケンノジ、 やすゆき」




■本の内容
「小説家になろう」現実世界恋愛ジャンル日間・週間・月間・四半期1位(2017年7月5日時点)!!

高2に戻ったアラサー社畜の俺と先生のイチャコメディ!



アラサー社畜な日々を送っていた俺は、ある朝目覚めると高2の春にタイムリープしていた。

当時好きだった先生・柊木ちゃんに告白しないまま卒業したことをずっと後悔していた俺は、今度こそ告白すると――まさかのOK。
見事付き合えることになったのだった!!

でも、付き合ってみると先生は男をダメにする女の人で、常に俺を甘やかしまくる。
尽くし過ぎる先生とバレないように付き合いながら甘々でイチャイチャな学園生活が始まる!!

毎話美味しいとこだけをサクッと読める連作短編形式。

web小説投稿サイトで大人気の中身アラサーで高2な俺と俺を甘やかしたい先生が贈る日常イチャラブコメディ!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]GA文庫 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/32467