FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
<< 闇の守り人 3 (Nemuki+コミックス)(1/6日発売) | main | 【honto発売日:2018/01/05】1月新刊のベリーズ文庫(1/10日発売) >>
1月新刊のマージナルコミックス(1/6日発売)

JUGEMテーマ:BL漫画



「パンデモニウムより愛をこめて /恋煩 シビト」




■本の内容
「この行為―セックス―はそんなにも醜いか?」穢れを知らない天使は、悪魔の声に惑う――。
人と人狼、神社の跡継ぎと鬼…。天使のルイは彼らの歪んだ関係を"正し"、"幸せ"へと導こうとするが、
黒い瞳と翼をもった悪魔マルコに阻まれる。「愛しあう彼らの姿は、本当に醜いか?」立場や外見という隔たりを越え、
互いを求める姿から目が離せないルイ。同じ天使のユーゴから深入り無用と諭されながらも、
ルイの心にはマルコの言葉が渦巻いていて…。『バラ色の時代』『シュガーダーク』の恋煩シビトが問う、愛欲と純潔の狭間。




「九尾の狐となまぐさ坊主 /りんこ、 三原 しらゆき」  オススメ!




■本の内容
「ここから逃げなければ、そなたを抱いて精を喰らうぞ」ギャンブル大好きな、なまぐさ坊主・円楷(29)。
金欠なところに、殺生石の呪いをとく依頼がきて、力もないのに引き受けてしまう。
殺生石は、かつて鳥羽上皇の寵姫だった玉藻前が、九尾の狐であることがバレて退治された姿だった。
呪いを無事、払ったかと思いきや、円楷の目の前に美しい九尾の狐の青年・玉嵐が現れて…!?
明るくお人好しななまぐさ坊主と過去を背負ったフェロモン妖狐。
カラダから始まった関係はやがて――?期待の新鋭、堂々デビュー!!
●イチャ甘な描き下ろし漫画も収録! ●
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL漫画]双葉社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/32299