FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
<< 【honto発売日:2017/12/06】12月新刊のTOブックス(12/9日発売) | main | 12月新刊の少年チャンピオン・コミックス(12/8日発売) >>
12月新刊の週マガKC(12/8日発売)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



「進撃の巨人(24)/諫山創 (著)」  オススメ!




■本の内容
エレンらの住むパラディ島の外には、他の人間が住む世界が広がっていた。その中の一国「マーレ」は諸外国との戦争中。苦戦を強いられる中、彼らはパラディ島に攻め入り「始祖の巨人」を手に入れる決意を新たにする。ここにもまた、必死に生きる子供たちの姿があった……。




「荒ぶる季節の乙女どもよ。(3) /絵本奈央 (著)」 オススメ!




■本の内容
和紗との行為は「これっぽっちも考えたことない」と泉に告げられた和紗。彼女は衝撃から“性”と“愛”の繋がりをぐるぐると考える……。悩み続ける和紗の前に現れたのは、「セックス」発言の張本人・新菜と泉が並ぶ姿──。




「女神のまつげ(2) /駿河 比呂 (著)」




■本の内容
時として人をも喰らう異形の存在“怪人”。突如、怪人になってしまった上杉新&古川すみれ。彼らから見た人間社会と怪人社会、それぞれの世界を生きる者達の違い。そして普通の少女・荻野透子が導く答えとは──。人間と怪人は相容れぬ存在。2つの種族を1つに繋ぐ不朽のファンタジー、完結!!




「DVD付き 進撃の巨人(24)限定版 /諫山創 (著)」 オススメ!




■本の内容
アニメ「進撃の巨人」の脚本家である瀬古浩司が書き下ろしたスピンオフ・ノベル「進撃の巨人 LOST GIRLS」より、「Wall Sina, Goodbye(アニ外伝)」をWIT STUDIOが前後編で完全アニメ化!
※本限定版には前編を収録しています。

「Wall Sina, Goodbye(アニ外伝)」について
アニメ「進撃の巨人」のBlu-ray&DVD第6巻の初回特典として、収録されていたビジュアル・ノベル。同じくBlu-ray&DVD第3巻の初回特典で収録された「Lost in the cruel world(ミカサ外伝)」と合わせて、シナリオを担当した瀬古浩司によって、2014年には「小説 進撃の巨人 LOST GIRLS」(KCデラックス)として刊行された。

【キャスト】アニ(CV: 嶋村侑) ほか
【スタッフ】監督: 肥塚正史、脚本:瀬古浩司、キャラクターデザイン:浅野恭司、制作会社:WIT STUDIO

第57回壁外調査が行われることになる前日、場所はウォール・シーナ。憲兵団に所属するアニ・レオンハートが過ごした「とある一日」の出来事とは―。アニメ第17話の直前にあたる時間軸で、アニの知られざる物語が明かされる。


| comments(0) | trackbacks(0) | [少年漫画]講談社 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://fantastic-56.jugem.jp/trackback/31704