FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

7月新刊のプリズム文庫(7/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「恋の調べはランチに乗せて /高月まつり (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「迷子の黒ネコと南の楽園 /若月京子 (著)」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 7月新刊のプリズム文庫(7/22日発売)
【honto発売日:2017/04/20】4月新刊のプリズム文庫(4/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「拾った狐はオオカミでした /雛宮さゆら、 上條ロロ」





[amazon] [honto]


■本の内容
ホストの玲弥が飢えた野良犬に餌をやった数日後、突然怪しい男が自宅に押しかけてきた。
頭の上にふたつの尖った耳、尻には三つ股にわかれたしっぽがはえているその男は、
礼をしにきてやった、と偉そうに言った。
先日犬だと思い込んで助けたのは、稲荷明神の使いの狐だったのだ。
信じられず混乱する玲弥は、いきなり狐に押し倒されてしまい──。




「神様の言うとおり /榛名 悠、 三月なでしこ」





[amazon] [honto]


■本の内容
満員電車の中で、高良は人生初の痴漢に遭ってしまう。
身動きできない高良を助けてくれたのは、長身のカッコイイ人だ。
その人がどうしても気になって、彼の経営するベーカリーに足繁く通うようになる。
しかし、売上不振で店を閉めてしまうかもしれないと知り、
なんとかしたい高良は神頼みとばかりに神社に行く。
でも、そこは恋結びのご利益のあるところで──。




「発情エゴイスト /釘宮つかさ、 鳥海よう子」





[amazon] [honto]


■本の内容
昼は宝飾店の販売員、夜は女装をしてニューハーフバーで働く瑞貴は、ある日突然、虜囚の身になった。
まったく身に覚えがないのに、バーのママが作った借金の連帯保証人になっていたからだ。
返済額など持ち合わせない彼は、債権を買い取ったという天堂に躰を使って返済額を稼げと迫られ、
まずは品定めさせろと言われてしまう。
でも瑞貴には人に知られたくない秘密があり、人前で肌を晒すなんて無理で──。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/04/20】4月新刊のプリズム文庫(4/22日発売)
6月新刊のプリズム文庫(6/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「純愛独占欲 /釘宮つかさ、 毬田ユズ」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 6月新刊のプリズム文庫(6/23日発売)
3月新刊のプリズム文庫(3/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 敏腕秘書の不埒な教育 /森崎結月 一越A区 」





[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 3月新刊のプリズム文庫(3/23日発売)
【honto発売日:2017/02/21】2月新刊のプリズム文庫(2/25日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「偽りの騎士と美貌の伯爵/著者 池戸裕子 (著),史堂 櫂 (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
豪商の跡継ぎレオンと伯爵のクロードは親友だ。しかし、クロードに縁談が舞い込み、
その友情は終わりに近づいた。爵位のある者にとって身分の低い者との親交は
不名誉でしかなく、今のままの関係を続けるのは難しくなるからだ。
結婚に対して迷いをみせるクロードに、レオンは縁談を受けるよう説得する。
それはすべて、クロードを想う心からで──。




「恋するスイートホーム /著者 高月まつり (著),こうじま奈月 (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
九歳年下の聡介を大事に育ててきた湊。
ふたりに血の繋がりはないけれど、聡介は大事な弟だ。
なんだか最近、その弟の様子がおかしい。
昔からスキンシップが激しかったが、ここ一年は以前にも増して激しくなった。
二十歳になったというのに、一緒に風呂に入りたがったり同じベッドで眠りたがる。
それだけではない。湊の職場の部下に対する態度が悪すぎる。
ここは一度、聡介と腹を割って話そうと思い──。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/02/21】2月新刊のプリズム文庫(2/25日発売)
1月新刊のプリズム文庫(1/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 敏腕秘書の不埒な教育 /森崎結月 一越A区」

[honto]


■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 1月新刊のプリズム文庫(1/23日発売)
【honto発売日:2017/01/19】1月新刊のプリズム文庫(1/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 不思議世界の白ウサギ/若月京子 こうじま奈月/画 」

不思議世界の白ウサギ (プリズム文庫)

[amazon] 【honto】


■本の内容
ウサギ族のコウタにはコンプレックスがある。
ピンと立った耳が特徴の仲間の中、自分だけ垂れ耳で、毛色が白く目が赤いのも他者とは違うからだ。
その代わり、特別な能力を授かったコウタは、村人から神子と呼ばれ大切にされている。
だけど、異端ゆえの孤独を常に感じずにはいられない。
しかしある日、コウタの前に創造主が現れたことで孤独な日々は一変して──。


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -  【honto発売日:2017/01/19】1月新刊のプリズム文庫(1/23日発売)
【honto発売日:2016/12/20】12月新刊のプリズム文庫(12/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「恋人にはなれない/著者 西條六花 (著),こもとわか (イラスト)」





【amazon】 [honto]


■本の内容
七年ぶりに、年下の幼なじみの征司と再会した有。見つめていると赤くなってしまいそうなほど、大人になったスーツ姿の征司はいい男だ。かつて有は、征司から好かれていると思っていた。有が中学時代の征司を男同士の関係に引っ張り込んだとき、彼が応じてくれたからだ。しかしそれは有の独り善がりでしかなく、大学進学を機に征司には縁を切られていて―。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/12/20】12月新刊のプリズム文庫(12/22日発売)
11月新刊のプリズム文庫(11/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「愛しいじゃ、足りない/著者 桃野真幸 (著),宝井さき (イラスト)」



【amazon】 【honto】


■本の内容
お前もう、俺に近づくな。

刑事の成吾が事件がらみで知り合った弁護士の姫宮は、
美形だけど初対面から馴れ馴れしい、変わった男だ。

どこか一線を引いていて、人を寄せつけないところがあるくせに、
成吾にはやたらつきまとって好意をぶつけてくる。

もう近づくなと突き放そうとした成吾に、姫宮は
「会いにくるのをやめる代わりに、一日一回電話をしてほしい」
などと言い出して…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 11月新刊のプリズム文庫(11/22日発売)
【honto発売日:2016/10/20】10月新刊のプリズム文庫(10/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「溺愛サディスティック/著者 釘宮つかさ (著),中田アキラ (イラスト)」





[amazon] [honto]  [7net]


■本の内容
妹との賭けに負けた歩は、ばっちりメイク、それにウィッグとワンピースで完璧に女装して、お見合いパーティーに参加することになった。
会場では男だとバレず、それどころか多くの男性参加者からちやほやされるが、自分が男の姿なら彼らは見向きもしないだろうと次第に落ち込んでいく。
歩が帰ろうとしたとき、偶然にも勤め先の社長と出くわしてしまう。彼に素性がバレないよう歩は祈るけれど……。



| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/10/20】10月新刊のプリズム文庫(10/22日発売)