FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

【honto発売日:2017/10/19】10月新刊のプリズム文庫(10/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「きみへの愛におぼれる /池戸裕子 (著)」




■本の内容
「俺と友達にならないか?」
──周囲に対して常に身構えている津上は、会社の同僚である高瀬からそう声をかけられた。
他人の心を緩やかに開いてくれる高瀬に、津上は惹かれずにはいられない。
かつて津上の恋愛対象は女性のみだったが、ある出来事のせいで
同性にも恋情を抱くようになっていた。
けれど、津上には高瀬を遠くから見つめることしかできず、迷う心を捨てて
結婚したほうがいいと考えて……。




「ジュリエットは男子高校生 /桃野真幸 (著)」




■本の内容
全寮制男子校の体育科代表の昴は、進学科代表の未生に言い寄られていた。
中学生の頃、寮で同室だったこともあり、実は昴も彼に好意を抱いている。
でも、素直にそれを表すわけにはいかない。
体育科と進学科は伝統的に仲が悪く、互いを敵視しているからだ。
未生は気にしていないようだけれど、「両学科の代表が親密な仲になると、悲劇が訪れる」
などというジンクスまであって……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
11月新刊のプリズム文庫(11/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「王子様は魔性の変人 /桜之こまこ、 栢野すばる」




■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/09/20】9月新刊のプリズム文庫(9/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「消えた初恋の甘い続き /里崎 雅 (著)」




■本の内容
歩が勤める図書館に現れた長身の男性は、小学生の頃、突然転校した親友の昌之だった。十三年間音信不通でいたとは思えないほど、彼は自然に接してくる。当時の昌之へ気持ちを持て余し、歩のほうは素直に喜ぶことができない。初恋だったかもしれない彼のことを、思い出したくなかったのだ。けれど数日後、昌之に押し切られるように、二人で飲みにいくことになって……。




「激愛フェティシズム /釘宮つかさ (著)」




■本の内容
実家の企業を継ぐことになり、退職が決まった営業本部長のラドリー。アメリカに帰国する彼に失恋した乃蒼は、送別会で彼と酒を飲んでいるうちに泥酔して、気づいたときには家に帰っていた。それも、ラドリーとともに。フランス貴族の血を引き、常に完璧な紳士のラドリーだったが、乃蒼の部屋では態度を豹変させた。平然といやらしい言葉を口にして乃蒼を辱めようとする彼に、なすすべもなく翻弄されてしまい──。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/08/21】8月新刊のプリズム文庫(8/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「ダブル・バディ〜愛欲の絆〜 /真宮藍璃 (著),鳥海よう子 (イラスト)」



[amazon] [honto]


■本の内容
SPとして要人警護をする塚本は、かつて親友だった八神と二年ぶりに再会する。衆議院議員となった彼の警護を、後輩の奥寺とともに担当することになったのだ。二年前、友情を踏みにじるように、塚本をレイプして去った八神。それなのに、再会した途端、八神は塚本に快感を与えようと手を伸ばしてくる。それを奥寺に目撃されたことで、三人の関係は大きく変わっていき──。




「スイーツ男子の恋愛事情 /水島忍 (著),一夜人見 (イラスト」



[amazon] [honto]


■本の内容
隠れスイーツ男子の冬真は、同じクレープを買おうとしたことがきっかけで諒介というイケメンと知り合った。彼は冬真とは違い、スイーツ好きを隠さないタイプらしい。強引にパンケーキの店に誘われ、そこから仲間としての付き合いが始まった。諒介と会うのは楽しく、次は自分たちで作ってみようという彼の誘いを、冬真は快諾した。すると、「約束だよ」と突然唇を奪われて──!?

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/07/20】7月新刊のプリズム文庫(7/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「恋の調べはランチに乗せて /高月まつり (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
料理人の学は外食系会社の御曹司にスカウトされるが、料理の腕を見込まれたはずが、なぜか交際を迫られるようになって……。




「迷子の黒ネコと南の楽園 /若月京子 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
自分の村にいたはずのネコ族のタカラは、見知らぬ南の島に飛ばされてしまった。周囲の者には耳も尻尾もない。ここはいったいどこ?!
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/06/21】6月新刊のプリズム文庫(6/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「純愛独占欲 /釘宮つかさ、 毬田ユズ」





[amazon] [honto]


■本の内容
親友の勝利とともに高校最後の夏休みを楽しもうと思っていた佑季だが、
親の会社の借金のせいで退学しなくてはいけなくなりそうで。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/04/20】4月新刊のプリズム文庫(4/22日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「拾った狐はオオカミでした /雛宮さゆら、 上條ロロ」





[amazon] [honto]


■本の内容
ホストの玲弥が飢えた野良犬に餌をやった数日後、突然怪しい男が自宅に押しかけてきた。
頭の上にふたつの尖った耳、尻には三つ股にわかれたしっぽがはえているその男は、
礼をしにきてやった、と偉そうに言った。
先日犬だと思い込んで助けたのは、稲荷明神の使いの狐だったのだ。
信じられず混乱する玲弥は、いきなり狐に押し倒されてしまい──。




「神様の言うとおり /榛名 悠、 三月なでしこ」





[amazon] [honto]


■本の内容
満員電車の中で、高良は人生初の痴漢に遭ってしまう。
身動きできない高良を助けてくれたのは、長身のカッコイイ人だ。
その人がどうしても気になって、彼の経営するベーカリーに足繁く通うようになる。
しかし、売上不振で店を閉めてしまうかもしれないと知り、
なんとかしたい高良は神頼みとばかりに神社に行く。
でも、そこは恋結びのご利益のあるところで──。




「発情エゴイスト /釘宮つかさ、 鳥海よう子」





[amazon] [honto]


■本の内容
昼は宝飾店の販売員、夜は女装をしてニューハーフバーで働く瑞貴は、ある日突然、虜囚の身になった。
まったく身に覚えがないのに、バーのママが作った借金の連帯保証人になっていたからだ。
返済額など持ち合わせない彼は、債権を買い取ったという天堂に躰を使って返済額を稼げと迫られ、
まずは品定めさせろと言われてしまう。
でも瑞貴には人に知られたくない秘密があり、人前で肌を晒すなんて無理で──。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
3月新刊のプリズム文庫(3/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 敏腕秘書の不埒な教育 /森崎結月 一越A区 」





[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/02/21】2月新刊のプリズム文庫(2/25日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「偽りの騎士と美貌の伯爵/著者 池戸裕子 (著),史堂 櫂 (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
豪商の跡継ぎレオンと伯爵のクロードは親友だ。しかし、クロードに縁談が舞い込み、
その友情は終わりに近づいた。爵位のある者にとって身分の低い者との親交は
不名誉でしかなく、今のままの関係を続けるのは難しくなるからだ。
結婚に対して迷いをみせるクロードに、レオンは縁談を受けるよう説得する。
それはすべて、クロードを想う心からで──。




「恋するスイートホーム /著者 高月まつり (著),こうじま奈月 (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
九歳年下の聡介を大事に育ててきた湊。
ふたりに血の繋がりはないけれど、聡介は大事な弟だ。
なんだか最近、その弟の様子がおかしい。
昔からスキンシップが激しかったが、ここ一年は以前にも増して激しくなった。
二十歳になったというのに、一緒に風呂に入りたがったり同じベッドで眠りたがる。
それだけではない。湊の職場の部下に対する態度が悪すぎる。
ここは一度、聡介と腹を割って話そうと思い──。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |
1月新刊のプリズム文庫(1/23日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 敏腕秘書の不埒な教育 /森崎結月 一越A区」

[honto]


■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]プリズム文庫 | TOP↑ |