FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
1月新刊のメディアワークス文庫(1/25日発売)
【公開日: 2018/12/15】

JUGEMテーマ:読書



「あなたの恋、やり直します。江ノ島恋愛レンタル店 /柳 なつき、 中村 至宏」




■本の内容
未定




「なるほどフォカッチャ ハリネズミと謎解きたがりなパン屋さん /鳩見 すた」




■本の内容
未定




「七姫物語 東和国秘抄 ~四季姫語り、言紡ぎの空~ /高野 和」




■本の内容
未定




「チョコレート・リジェネレーション /星奏 なつめ」




■本の内容
未定




「余命七日の死神 /安東 あや」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
12月新刊のメディアワークス文庫(12/22日発売)
【公開日: 2018/12/15】

JUGEMテーマ:読書



「あやかし友人日記 巡る四季のたぬ奇譚 /岡田遥 くろでこ 」




■本の内容
妖怪狸と孤独な少女。二人のほほえましい関係にほのぼの、ほろり。

かつて八百八狸を統べながら、現在は四国・久万山に封じられた大妖怪・隠神千狸。たった独りで三百年を生きる彼はある時、あやかしが見える体質のせいで気味悪がられ、孤独に暮らす少女・三春と出会う。
山から出られぬ自分にとって、丁度良い暇つぶしだ。
そんな軽い気持ちで三春をかまい始めた千狸だが、過ぎ往く四季を幾度も巡り、共に笑い共に遊び、時には喧嘩して振り回されるうちに、いつしか“隣に誰かがいてくれる”日々が当たり前のものになっていき――。
これは孤独を厭わぬ妖怪狸と孤独を嫌う少女、二人の孤独が雪解けていく物語。




「推理作家(僕) が探偵と暮らすわけ /久住四季 」 オススメ!




■本の内容
変人の美形探偵&生真面目な推理作家、正反対コンビの謎解きが痛快!

彼ほど個性的な人間にお目にかかったことはない。同居人の凜堂である。人目を惹く美貌ながら、生活破綻者。極めつけはその仕事で、難事件解決専門の探偵だと嘯くのだ。
僕は駆け出しの推理作家だが、まさか本物の探偵に出会うとは。行動は自由奔放。奇妙な言動には唖然とさせられる。だがその驚愕の推理ときたら、とびきり最高なのだ。
これは「事実は小説より奇なり」を地でいく話だ。なにせ小説家の僕が言うのだから間違いない。では僕の書く探偵物語、ご一読いただこう。




「猫又とキャンパスライフ /佐原菜月 」




■本の内容
二匹の猫又と一人の猫嫌いが織りなす、ゆるやかな大学青春模様。

地方国立大学の貧乏女子寮「万葉寮」一帯を縄張りとする野良猫が二匹。一匹はのどをゴロゴロならしては女子から餌をせしめるのが上手な腹黒な白猫くん。一匹は決して毛並みを人に触らせないぶっきらぼうなキジトラ猫くん。そんな彼らの正体は数百年を生きる老獪な猫又で……? とあるトラウマから極端な猫嫌いとなった寮生の圭美は、そんな二匹(二人?)の猫になやまされている。
窓から勝手に部屋に入っては寝床にされ、食料を勝手に拝借してはやれもっと上等な餌を用意しろと嫌味をいわれ、あまつさえ圭美を脅しては猫の問題事に巻き込まれ……。
そんな二匹の猫又と一人の猫嫌いが織りなす、ゆるやかな大学青春模様。




「座敷童子の代理人(7) /仁科裕貴 」




■本の内容
いつも通りの妖怪相談。でもそれは、迷家荘史上最悪な事件の始まりだった。

遠野の老舗旅館「迷家荘」の番頭として平穏な日々を過ごしていた司貴の元に、突然担当編集者が会いに来た。手元にあるのは、予定が遅れているのに全く書き進められていない真っ白な原稿用紙。作家人生のピンチ!?と思いきや、彼は妖怪にまつわる相談があると言う。
いつものように座敷童子を始めとした妖怪達と協力して解決を図る司貴だったが、迷家荘の中で殺人事件が起こってしまい――。




「法廷の王様弁護士・霧島連次郎/間宮夏生 」


 

■本の内容
毒舌イケメン弁護士・霧島が難事件を華麗に逆転。痛快リーガルドラマ開幕!

「俺以外に誰がいる?」
傲岸不遜にして毒舌。けれど一度法廷に立てば、負け知らずの“法廷の王様”霧島に舞い込んだのは、ストーカー殺人で起訴された青年の弁護だった。
とある事情から固辞する霧島だが、見かねた上司の計らいで渋々ながら元気が取り柄の新人女性弁護士・雨宮とともに弁護を引き受けることに。
青年の自白と“完璧”な状況証拠によって有罪確実な事件を逆転すべく、霧島が暴いた真実とは――!?
軽妙かつ爽快。法廷小説のニューヒーロー登場。




「横浜ヴァイオリン工房のホームズ 絶対音感探偵 ・冬馬響子(仮) /上津レイ 珠梨やすゆき 」




■本の内容
あらゆる「音」から謎を解く天才。人は彼女を、絶対音感探偵と呼ぶ。

横浜本牧の片隅に佇む弦楽器修理工房『響』。この店のオーナー冬馬響子は、美しいが人間嫌いの風変わりな女主人だ。元天才ヴァイオリニスト、人並み外れた聴覚を持つ彼女の事を知る人は皆こう呼ぶ――絶対音感探偵、と。
あらゆる音を聴き分ける力とホームズばりの推理力で、なぜか楽器修理と共に持ち込まれた事件を解決する名探偵。そんな響子さんの下宿人兼助手の僕もまた、彼女の「耳」に救われた一人だった……。音×謎解き。新しい名探偵がおくる芸術ミステリー登場!




「ノーブルチルドレンの初恋 /綾崎隼 ワカマツカオリ 」


 

■本の内容
現代のロミオとジュリエット、高貴なるファースト・ラヴ・ストーリー。

美波高校の演劇部、舞原吐季と琴弾麗羅のもとに、映画出演の打診が舞い込む。依頼者は映画研究部を退部し、同好会を立ち上げた笹森瑛斗と長井涼介。二人は「高校生映画コンクール」で受賞することで、かつての部員たちを見返そうと躍起になっていた。
頼まれてもいないのに協力を申し出た千桜緑葉の命令で、嫌々ながら参加することになった吐季だったが、映画制作は一筋縄ではいかず……。
『残酷』な運命に『告別』した高貴な子どもたちが織りなす『初恋』の物語。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/11/22】11月新刊のメディアワークス文庫(11/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「神様の御用人(8) /浅葉なつ」 オススメ!




■本の内容
神としての引退を望む、知恵の神・久延毘古命。しかし彼の眷属たちはそれに大反対。困った良彦が彼らを連れて来たのは…え?家電量販店!? 現代人の叡智は一体知恵の神の目にどう映るのか!
 一方四国の徳島では、狸の金長大明神から諸説ある「阿波狸合戦」の話を集めてほしいと言われるが、なんだか裏がありそうで――。加えてかの有名な八幡大神からは「顔を描いてくれ」と無茶な要求。梟に蛙に狸に鳩に猿……それに狐も加わって、今回の御用はなんだか賑やか!




「マネートラップ 三流詐欺師と謎の御曹司 /木崎ちあき 」




■本の内容
福岡市内でクズな日々を送る大金満は、腕はいいが運のない三流詐欺師。カモを探し求めて暗躍していたある日、過去の詐欺のせいでヤバい連中に拘束されてしまう。
 絶体絶命大ピンチ――だが、その窮地を見知らぬ男に救われる。それは、嫌味なくらい美男子な、謎の金持ち御曹司だった。助けた見返りにある協力を請われた満。意外にも、それは詐欺被害者を救うための詐欺の依頼で――。
 詐欺師×御曹司の凸凹コンビが、世に蔓延る悪を叩きのめす痛快クライムコメディ!




「幸せは口座に預けることはできませんはみだし銀行員の業務日誌 /高村透 」




■本の内容
みらい銀行に勤めるカズマは、失敗ばかりでクビを恐れながら働く、一般的な銀行員のイメージとはかけ離れた、ユニークで人間味豊かな男だ。
 幼い娘の口座をつくりに来た母親、遺産相続を巡って争う姉妹……。カズマのもとには、金にまつわる悩みを抱えた人々が次々と訪れる。
「営業ノルマとか、本社の指示とか、他銀行との競合とか、お客には関係ないじゃないか」
 カズマはそうつぶやきながら、金銭じゃ買えない温かな幸せを、穏やかな笑顔とともにお客たちに与えつづける。




「ちどり亭にようこそ(4) 〜彗星の夜と幸福な日〜 /十三湊 イシヤマアズサ 」 オススメ!




■本の内容
ちどり亭の店主・花柚と総一郎の結婚式まで、あと数ヶ月。平穏な日々が続くかと思われたある冬の日、意外な人物がちどり亭を訪れる。
 品のいい和服を着て、毅然とした印象のおばあさん――総一郎の祖母・咲子だった。
「バイトの彗太に、この店を継ぐだけの力があるか確認したい。その力がないと判断すれば、花柚に店をやめさせる」と言う咲子に、花柚は慌てる。
 しかし固い決意のもと、彗太は彼女ために一週間、お弁当を作ることになる……。
 大団円となるのか――?




「ヘルハウンド-犯罪者プロファイラー・犬飼秀樹-(仮) /青木杏樹 」 オススメ!


 

■本の内容
「俺は邪悪な話術を使う、悪魔なんだよ」
 死体マニアの変人ながら、天才的頭脳で若くして犯罪心理学の准教授を務める男、犬飼。彼は“特権法”登録ナンバー〇〇二――難解事件の捜査を特別に国に認められた民間人プロファイラーだ。
 【黒妖犬(ヘルハウンド)】の異名を持つ彼は幼馴染の副検事・諭吉から持ち込まれる凶悪犯罪の真相を【悪の心理学(イーブルテクニック)】で華麗に暴いていく。しかし、犬飼が死体を愛するきっかけとなった25年前の事件――諭吉の母の自殺だけは真相が不明で……。




「心の落としもの、お預かりしています-こはるの駅遺失物係のにぎやかな日常- /行田尚希 」




■本の内容
千葉県の〈こはるの駅〉に勤める若き駅員・日渡は、ある日、問題児がいることで有名な遺失物係へと配属される。
 ネガティブな思考で周囲を困惑させる須藤。空気を読まない発言ばかり連発する成島。この個性的な二人とともに、真面目な日渡は、日々届けられる奇妙な落としものと、複雑な事情を抱えた落とし主に、真摯に向かい合っていく。
 まるくてトゲトゲした小動物、抱えきれない大きな花束……駅で見つかる落としものには、ささやかだが心温まるドラマが詰まっている――。




「きみと詠う 江の島高校和歌部 /大平 しおり」




■本の内容
小六の夏休みに江の島の祖母の家で出会った少女・明日歌と語り合った夢を叶えるため、江の島高校に入学した和樹。しかし、あろうことか「和歌部」はすでに廃部してしまっていた。
 再会した明日歌とともに、なんとかメンバーを集めて和歌部を復活させたものの、待ち受けていたのは「大会で入賞しなければ廃部」という残酷な現実だった!
 過酷な特訓をこなすうち、和樹の内には恋心も募り……。
 つき進む先で待ち受ける恋と大会の行方は――?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/10/24】10月新刊のメディアワークス文庫 (10/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「こちら市役所市民課ヒーロー係です。 /銀南 (著)」




■本の内容
あなたを笑顔にするヒーローは、意外と身近にいるかも!

東京都美守市。この町の市役所には変わった窓口がある。イベントでヒーローアクションをこなしつつ、ふだんは市民課の隅に窓口を設けて、市民の相談に耳を傾ける――それが「ヒーロー係」だ。
とにかく前向きで元気な青空あおいと、無愛想でクールな相棒・高松幸之助。二人のもとには、近所迷惑な隣人に憤慨する主婦や、好きな相手の力になれず悩んでいる青年などが次々とやってくる。
どんなささやかな相談事も大歓迎。いつでも全力で、あなたを笑顔にしてみせます。




「アオハル・ポイント/佐野 徹夜 (著)」




■本の内容
僕らの絶望を切り裂く希望がここに。衝撃デビューを飾った佐野徹夜の第3作

人には「ポイント」がある。ルックス、学力、コミュ力。あらゆる要素から決まる価値、点数に、誰もが左右されて生きている。人の頭上に浮かぶ数字。そんなポイントが、俺にはなぜか見え続けていた。
例えば、クラスで浮いてる春日唯のポイントは42。かなり低い。空気が読めず、友達もいない。そんな春日のポイントを上げるために、俺は彼女と関わることになり――。
上昇していく春日のポイントと、何も変わらないはずだった俺。これはそんな俺たちの、人生の〈分岐点〉の物語だ。

「どこまでもリアル。登場人物三人をめぐるこの話は、同時に僕たちの物語でもある」イラストを手掛けたloundrawも推薦。憂鬱な世界の片隅、希望と絶望の〈分岐点〉で生きる、等身大の高校生たちを描いた感動の第3作。




「私が大好きな小説家を殺すまで /斜線堂 有紀 (著)」 オススメ!




■本の内容
なぜ少女は最愛の先生を殺さなければならなかったのか?

突如失踪した人気小説家・遥川悠真。その背景には、彼が今まで誰にも明かさなかった少女の存在があった。
遥川悠真の小説を愛する少女・幕居梓は、偶然彼に命を救われたことから奇妙な共生関係を結ぶことになる。しかし、遥川が小説を書けなくなったことで事態は一変する。梓は遥川を救う為に彼のゴーストライターになることを決意するが――。才能を失った天才小説家と彼を救いたかった少女、そして迎える衝撃のラスト! なぜ梓は最愛の小説家を殺さなければならなかったのか?




「成巌寺せんねん食堂 おいしい料理と食えないお坊さん /十三 湊 (著)」 オススメ!




■本の内容
食堂×坊主×恋愛=?

長年勤めた小さな会社を退職した千束。部屋の掃除をすませ、鼻歌を歌いながら料理でも作ろうと考えていたとき、スマホが鳴った。
実家の父から、祖父が倒れたと聞き、慌てて北陸の実家に戻る。そこは名刹・成巌寺の仲見世で、三百年以上続く精進料理屋「せんねん食堂」。
寺と食堂を巡る騒動に巻き込まれた千束は、イケメン僧侶となった幼馴染み、清道&隆道兄弟と再会する――。
人気シリーズ『ちどり亭にようこそ』の十三湊による愉快痛快な新作、登場!




「前略、初恋の彼女が生き返りました。/天沢 夏月 (著)」




■本の内容
またいつか消えてしまう君と過ごす日々。

「久しぶり」
そう言って、高校生のときに交通事故で死んだはずのクラスメイトがなぜか今目の前に立って笑っている。
俺がずっと片思いしていた彼女。今でも鮮明に思い出せる、一緒にすごした日々のこと。ようやく最近、君の死を受け入れたばかりなのに。
「やり残したことがあるの。それに付き合ってほしい」
そして、また消えてしまう君と過ごす、たった数日の同棲生活がはじまった。




「神様の跡つぎ −きみと過ごした奇跡の夏− /安東 あや (著)」 オススメ!




■本の内容
還らぬ弟を待ち続ける、兄の想いが奇跡を呼ぶ

鎌倉の鈴ノ山神社の息子・伊吹は短気で喧嘩っぱやい。
俺は跡継ぎの器ではないと、十年前に神隠しに遭った優秀な弟を待ち続け、頑なに後継を拒んでいる。
後継の儀式が迫り焦る伊吹の前に、弟の行方を知るらしき《神様の跡継ぎ》と名乗る美青年が突如現れる。
「弟の行方を知りたければ、神様修行を手伝え」
という彼に連れ回され、知人を訪ねたり、神社の仕事を手伝う内に伊吹にも変化が生まれ……。
二人の跡継ぎの絆に涙する、 切なくも心温まる物語。




「佐々木探偵事務所には、猫又の斑さんがいる。二 /杜奏 みなや (著)」




■本の内容
笑う“猫”には福来たる! とある猫又の、ほろりあったか恩返し物語。

吾輩は「猫又」である。名前は……ある。吾輩を拾ってくれた、お人好しがすぎる探偵事務所の所長・佐々木鏡介がつけてくれた「斑さん」という大切な名前が。
物の怪を見張る「観怪」の仕事の傍ら、今日もこっそり人間に化けて探偵業の手伝いを――と思っていた矢先、吾輩が猫又であると主人にバレ、人間界を去らねばならなくなってしまい……。
残された猶予は二週間。主人と別れるその日までに、吾輩はどんな恩返しができるのだろうか。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/21】 9月新刊のメディアワークス文庫(9/22日発売)

JUGEMテーマ:読書



「おとなりの晴明さん(3) 〜陰陽師は夏の星を祝う〜 /仲町六絵 」  オススメ!




■本の内容
わたしの家のおとなりには、どうやらあの「晴明さん」が住んでいる――。

京の夏は、光ゆらめく夜祭りを楽しみながら過ぎていく。お隣に住む晴明さんは桃花と共に浴衣をまとい、今日も休暇を満喫中。
謎めく奈良の祇園祭、河童達の威信を賭けた保津川下り、初めて訪れた台北で桃花に迫る赤いシャツの女の子。
小さな試練を越えて桃花が誕生日を迎えた頃“五山の送り火”に中止の危機が訪れる。鍵を握るのは室町時代に活躍した姫君。おとなに近づく桃花と見守る晴明さんの、夏が終わる――優しいあやかしファンタジー、第三集。




「ビブリア古書堂の事件手帖〜扉子さんと不思議な客人たち〜 /三上延 」  オススメ! 




■本の内容
驚異のミリオンセラー『ビブリア古書堂の事件手帖』シリーズ最新刊

ある夫婦が営む古書店がある。鎌倉の片隅にひっそりと佇む「ビブリア古書堂」。その店主は古本屋のイメージに合わない、きれいな女性だ。そしてその傍らには、女店主にそっくりな少女の姿があった--。
女店主は少女へ、静かに語り聞かせる。一冊の古書から紐解かれる不思議な客人たちの話を。古い本に詰まっている、絆と秘密の物語を。
人から人へと受け継がれる本の記憶。その扉が今再び開かれる。




「レッドスワンの飛翔赤羽高校サッカー部 /綾崎隼 ワカマツカオリ 」




■本の内容
いよいよ運命のライバルとの激突が幕を開ける――。

高校三年生になった高槻優雅は一時的にコーチの任から外れ、二年振りの公式戦復活を目指していた。だが、その道のりは決して順風満帆なものとはならない。
現実に打ちのめされる優雅を見守りながら、舞原世怜奈はチームに個性豊かな新一年生を加え、インターハイ出場を目指して新戦術を浸透させていく。しかし、その先に待ち受けていたのは、想像出来るはずもなかったチーム最大の危機だった……。
レッドスワンサーガ、新生と飛翔の第四幕!




「真夜中は旦にゃ様(2) 〜モノノケ、千年の恋をする〜 /帆高けい 」




■本の内容
許嫁(陰陽師ときどきネコ)と、あやかし騒動解決します。

奈良の山奥にある妖怪たちの隠れ里『駅』。女子高生の桃子は鬼が営む宿を手伝いながら、許嫁である太一の問題――『ムラムラするとネコに変身してしまう』化け猫の呪いを解く方法を日々探していた。ところが念願の太一とのデート当日。『駅』の長である八咫烏・旭の策略で、桃子は千年前へとタイムスリップしてしまい――!? 呪われ陰陽師・太一は千年の時を超え、桃子を救えるのか!?
ドケチ八咫烏の切ない恋と『駅』の秘密が明かされる、夫婦(予定)大奮闘の第二巻!




「絶対城先輩の妖怪学講座(11) /峰守ひろかず 水口十 」  オススメ!




■本の内容
四十四番資料室の怪人に『白澤』の魔の手がしのびよる――!

妖怪の正体や知識を司る『白澤』の脅威が迫り、親しい人達が次々と取り込まれる中、白澤に仲間入りすれば『真怪秘録』をはじめとする全ての妖怪知識が手に入るという誘いに揺らぐ絶対城。
そんな最愛の先輩のため礼音が取った行動とは──。
傍若無人な黒衣の妖怪博士・絶対城の活躍を描く伝奇譚、第11弾!




「天使がくれた時間 /吉月生 ふすい 」




■本の内容
奇跡を起こす天使って、信じる? 感動と生きる力をくれる純愛小説。

静養を理由に、祖父母が住む海辺の田舎町へ移り住んだ新。唯一の日課は、夜の海辺の散歩だけ。父親との確執、諦めた将来の夢、病気の再発。海を眺める時間だけは、この憂鬱な世界を忘れられた。
ある夜の海辺、新はエラという女の子に出会い、惹かれていく。やがて、周囲で次々と不思議な出来事が起きるようになり……エラは、奇跡を起こす本物の“天使”だった。
「忘れないでね」
切なく笑った天使に秘密があることを新は知る。そして、残された時間がわずかなことも――。




「農村ガール! /上野遊 」  オススメ!




■本の内容
髪型よし! メイクよし! スーツ姿よし! でも通勤経路は田んぼ脇!?

敏腕キャリアウーマンを目指して一流企業「月見食品」に就職した華。念願叶って希望の部署に配属されたと思いきや、勤務先は秋田の山奥にある営業所だった!
赴任初日に熊に襲われ、指導係のイケメン上司は時代錯誤の頑固者。さらに与えられた仕事は想像もしなかったとんでもないもので――!?
豊かすぎる大自然の中で生きる意味を見つめ直す、お仕事奮闘物語!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/08/24】8月新刊のメディアワークス文庫(8/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「アリクイのいんぼう魔女と魔法のモカロールと消しハン /鳩見すた」




■本の内容
あなたの節目に縁を彫る。ここはアリクイが営むおいしいハンコ屋さん。

ミナミコアリクイの店主が営む、瀟洒なハンコ屋兼喫茶店――『有久井印房』には今日もやっぱり「ちょっと訳あり」な人々が訪れる。
家庭と仕事の板挟みな毎日に癒やしを求めるワーキングマザー、顔も知らない父親の葬儀と相続問題に翻弄されるフリーター、さらに恋と嘘の狭間で心揺れる小学生に、先代店主の有久井師匠……?
あたたかく、そしてやさしいアリクイさんは今日もコーヒーとハンコをそっと差し出す。不思議なお店で静かに始まる、縁とハンコの物語。
えっ、印房存続の危機!? そして気になるアリクイさんの過去とは――。




「レッドスワンの奏鳴赤羽高校サッカー部 /綾崎隼 ワカマツカオリ」




■本の内容
日本で一番熱い冬が、今、始まる――! レッドスワンサーガ、最終幕!

最高の舞台で、忘れられない闘いを。日本で一番熱い冬が、今、始まる――!
高校サッカー界、最大の祭典、冬の全国高校サッカー選手権への出場を22年振りに決めた赤羽高校サッカー部『レッドスワン』の初戦の敵は、選手権連覇中の最強校だった。
しかし、絶対王者を前にしても、チームの覚悟と決意はぶれない。誰が敵であっても〈知性〉を武器に打ち倒す。どんなチームよりも頭を使って優勝を目指すのだ。
レッドスワンサーガ、ファーストシーズン、堂々完結!




「吉原百菓ひとくちの夢(2)(仮) /江中みのり」




■本の内容
泣いて、笑って、明日また頑張れる。心温まる、ひとくちの”人情の味”。

江戸の吉原一、料理が美味いと評判の見世・美角屋。そこで働く菓子の料理番・太佑のもとには、今日も様々な想いを抱えた者が訪れる。不祥事を起こし落ち目となった歌舞伎役者、最後の登楼にきた馴染みの老爺、初めての客どりを控えた遊女見習い……。
『生きるための食事ではない、ひと時の幸福のための菓子』を作り続ける太佑は、彼らにどんなひとくちの菓子を届けるのか――。
2018年《メディアワークス文庫賞》受賞。心温まる人情菓子物語、涙と感動の第2巻。




「恋する死神と、僕が忘れた夏 /五十嵐雄策」




■本の内容
叶えたい“願い”を持つすべての人に届けたい、ひと夏の忘却と運命の物語。

ある日、目の前に死神が立っていた。その正体は同じクラスの茅野花織。彼女に連れられ向かったのは、僕の唯一の肉親、叔母の入院先だった。
いつからか、この世界から『忘却』される人が現れたという。少しずつ存在が薄れ、そして『死』とともに完全に忘れ去られる。そんな人々の未練を解消する彼女の――死神の見習いとなった僕は、大切な人との最期の「繋がり」を求める人々と出会う。そんな中、唐突に告げられる僕と彼女の最期の仕事。その時蘇る、僕のとある記憶とは――。
鎌倉を舞台に描かれる、ひと夏の『忘却』と運命の物語。




「学校の屋上から君とあの歌を贈ろう /作: 道草よもぎ 画: popman3580」




■本の内容
綾崎隼氏も推薦! 世界で1番真っ直ぐな青春グラフティ!

新生活を前に期待で胸を膨らませる春の季節。中学の頃は仲間と共にバンドに明け暮れていた恭一だが、ある出来事をきっかけに大好きだった音楽を捨て、人と関わることを辞め、鬱々とした日々を送っていた。そんな彼の前に、ギターを背負った少女・ちとせが現れた。
「あんたの暗い過去なんて、わたしがぶっ飛ばしてやる」
ちとせと出会い、彼女の真っ直ぐな想いに鬱ぎ込んでいた恭一の心は動き出し――。
軽音部復活と文化祭ライブのため集まった最高の仲間、青く突っ走る彼らの姿に胸打たれる爽快青春小説!




「聞こえない君の歌声を、ぼくだけが知っている。 /松山 剛」




■本の内容
声なき君の歌声を辿って、大切な物を、僕は追う。

動画サイト上に投稿された「歌声だけがない歌う少女」の動画。様々な憶測を呼び、いつしか彼女は「無声少女」と呼ばれ、社会現象となった。
ある日、大学生の青年・永瀬は、突然なぜか世界でただ一人「無声少女」の歌声が聞こえるようになってしまう。彼は彼女の歌詞をヒントに「無声少女」を探そうとする。
動画の少女は誰……? 彼女の歌は、何のために? 目の前に現れた「サクヤ」という女の子は何者――?
全ての答え。それは『愛』。これは切ない『愛』の物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/07/24】7月新刊のメディアワークス文庫(7/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「レッドスワンの星冠赤羽高校サッカー部 /綾崎隼 ワカマツカオリ」




■本の内容
この情熱だけは、誰にも奪わせない。新時代の青春サッカー小説、第二幕!

インターハイ予選の顛末を受け、赤羽高校サッカー部はラストチャンスを得る。最大の祭典、冬の全国選手権への出場が叶えばチームは存続、予選で敗退すれば廃部となることが決まったのだ。
舞原世怜奈の指導の下、戦力強化を図っていく『レッドスワン』にあって、高槻優雅もまた〈指揮者〉として鍛えられていく。
その未来は『絶命』か『生還』か。赤き誇りを取り戻すため、少年たちは最後の決戦に挑む。レッドスワンサーガ、誇りと覚悟の第二幕!




「霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿(2) /山口幸三郎 清原紘」




■本の内容
果たして、行幸と美雨の出会いは偶然だったのか、必然だったのか――。

スーパーアイドル・初ノ宮行幸には幽霊をこの世に繋ぎ止めている『鎖』が視えるという霊能力がある。幽霊に対して嫌悪感を抱く彼は、芸能活動の一方、この世から全ての霊を祓うため心霊現象に悩む人の相談を受けていた。
ひょんなことから“霊を惹きつけてしまう”という体質を生かして行幸の助手をする事になった美雨は彼からひどい扱いをされつつも健気に頑張っている。そんなある日、彼らのもとに「呪われた宝石の霊視をしてほしい」という依頼が舞い込んできて――。




「高崎グラフィティ。 /古宮九時」




■本の内容
2018年夏、映画全国公開! 話題の感動青春ストーリー!

故郷を捨てれば、私たちは強くなれるのでしょうか――。
東京まで新幹線で約一時間。不自由はなく、あえて越える必要のない“一時間の境界線”に囲まれた街、高崎。地元に閉塞感を覚える美紀は、専門学校に通うため上京する日を控えていた。しかし高校卒業の日、父親が入学金未納のまま突然失踪。優斗ら幼馴染四人と共に父親捜しを始めるが、彼らにも秘密があって……。
第1回未完成映画予告編大賞グランプリ受賞。将来、恋、家族に悩む若者を痛切に描く、話題の感動作をノベライズ!




「放課後、君は優しい嘘をつく。 /雨野マサキ」




■本の内容
とある悲劇が生んだ奇跡の恋。読めば必ず涙する感動の青春ラブストーリー。

3年前の飛行機事故により両親を亡くし、また自身の足も不自由になったことで、すっかり心を閉ざしてしまった美しい少年・古賀春一。
全てを拒絶しながら引きこもる彼のもとに、突如現れたのはクラス委員を名乗る、同級生の彩楓だった。
その日から週に2日、古賀家に訪れるようになった彩楓は春一に拒まれながらも、懸命に歩み寄っていき――。
運命が巡り合わせた2人の男女。その真実が解き明かされたとき、涙がとまらない。愛と感動の物語。




「探偵はフェイクを見抜く /樹のえる 丹地陽子」




■本の内容
凸凹迷探偵コンビが嘘まみれの事件を華麗に解決!

東京のはずれに位置する白杜里市。街で唯一の探偵・乃万亜門は、身体の静電気で、あらゆる電子機械を破壊してしまう超アナログ人間。
そんな彼の相棒が、コミュ障ながらもITの天才でもある高校生コジロー。
SNSに上がった画像によって女子高生との援交騒動に巻き込まれた教師、ネットへの投稿によって謂われなき誹謗中傷を浴びる飲食店の店員など、フェイクニュースが引き起こす数々の事件を、亜門とコジローの凸凹コンビが、華麗に解決していく。




「逆転ホームランの数式転落の元エリートと弱小野球部が起こす奇跡 /つるみ犬丸」




■本の内容
何度でも奇跡は起こる、野球だって家族だって。

いつも初戦敗退の秋上高校野球部を救うためにやってきたのは、家庭を失った人生崖っぷちの元エリート社員・八雲だった――。
野球経験はからっきしの監督は、不安顔の選手たちを前にこう語る。
「俺は統計を使って、この野球部に革命を起こす」
その革命の第一歩……それは、選手のリストラだった!?


| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/06/22】6月新刊のメディアワークス文庫(6/23日発売)
公開日:2018/05/09 (最終更新日:2018/06/23)

JUGEMテーマ:読書



「アルケミストの不思議な家(仮) /有間カオル 中村至宏」  オススメ!




■本の内容
生きることの大切さを教えてくれたのはアルケミストと名乗る彼だった――。

中学校の卒業式を終えた日、ひと気のない海辺で自殺を図った少女・琥珀。
次に意識を取り戻した彼女が目にしたのは、会ったこともない赤毛で身体の大きな男性。「ここは、あの世?」と困惑する琥珀に、子供のように無邪気な笑顔を浮かべた男は、自らを「アルケミスト」(=錬金術師)だと名乗る。
彼から「ホムンクルス」だと紹介された白髪の青年・月読を含めた三人で不思議な共同生活を送ることになった琥珀は、次第に、その頑なな心を溶かしていく……。
『魔法使いのハーブティー』の有間カオルが新たに贈る、美しくも切ない感動の物語。




「さよなら、君のいない海 /秀島迅」




■本の内容
優等生じゃ自由になれないぜーー。新感覚のクライムノベル待望の文庫化。

両親を不幸な事件により亡くしてしまった18歳の少年。現実に立ち向かう気力を失った彼だったが、謎のサーファー・イヌと出会い、人生を変える一発勝負に出ることに。それはイヌがハワイで計画していた、1回限りの大規模なマリファナビジネスだった。裏世界のフィクサーとの駆け引き、マフィアとの抗争、そして仲間の裏切り……。鎌倉からマウイへと舞台をつなぎ描かれる、新感覚のクライムノベル。




「シロクマ係長の奇跡(仮) /鈴森丹子 梨々子」




■本の内容
悩める背中をそっと押してくれる、モフモフあったかい救いの手。

思い出を残して故郷を旅立ち、別々の地で別々の人生を歩み始めた元幼馴染みたち。
仕事に、家庭に、恋に悩んで立ち止まってしまった彼らのもとへ、あるとき白くてでっかいお友達があらわれた。
のんびり屋で天然で、空気の読めない喋るシロクマに、最初は驚き困惑していた彼ら。けれど、不思議と懐かしい温かさを感じるその振る舞いに、いつのまにか背中をそっと押されていることに気がついた。
やがて、思い出の中に置いてきたシロクマ係長の正体と、“友達”の切ない想いが明らかに――?




「レッドスワンの絶命 赤羽高校サッカー部/綾崎隼 ワカマツカオリ」




■本の内容
恋愛小説の名手が送る新時代の青春サッカー小説、開幕!

私立赤羽高等学校サッカー部『レッドスワン』。新潟屈指の名門は崩壊の危機に瀕し、選手生命を絶たれた少年、高槻優雅は為す術なくその惨状を見守っていた。
しかし、チームが廃部寸前に追い込まれたその時、救世主が現れる。新指揮官に就任した舞原世怜奈は、優雅をパートナーに選ぶと、凝り固まってしまった名門の意識を根底から変えていく。
誰よりも〈知性〉を使って勝利を目指す。新監督が掲げた方針を胸に。『絶命』の運命を覆すため、少年たちの最後の闘いが今、幕を開ける。




「永遠の庭で、終わらない恋をする /マサト真希」




■本の内容
これはきっと、永遠に続く初恋。

“――彼は、あの日の姿のままで現れた”
アラサーOL・香実の会社にやってきた新人は、幼いときに初恋をした不思議な青年の、当時のままの姿をしていた。十三年ぶりに訪れた奇跡の再会に、香実は想い出にある通りの、優しい彼に惹かれていく……でも……。
一体、あなたは何者――?
心のどこかで、繰り返される疑問。果たして青年“樹々”の抱える秘密とは。
彼の謎が明かされるとき、あなたもきっと、“永遠の恋”に巡り会える……。




「 霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿(1) /山口幸三郎 清原紘」  オススメ!




■本の内容
――生者と死者。彼の目はその繋がりを断つためにある。

世をときめくスーパーアイドル・初ノ宮行幸には「霊能力者」という別の顔がある。幽霊に対して嫌悪感を抱く彼はこの世から全ての幽霊を祓う事を目的に、芸能活動の一方、心霊現象に悩む人の相談を受けていた。
ある日、弱小芸能事務所に勤める美雨はレコーディングスタジオで彼と出会う。すると突然「幽霊を惹き付ける“渡し屋”体質だから、僕のそばに居ろ」と言われてしまい――?
幽霊が嫌いな霊能力者行幸と、幽霊を惹き付けてしまう美雨による新感覚ミステリ!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/24】5月新刊のメディアワークス文庫(5/25日発売)
公開日:2018/04/22 (最終更新日:2018/05/24)

JUGEMテーマ:読書



「過去で君が待っている。 /吉月生」




■本の内容
日本中が涙した『teddy bear』べあ姫感動作が大幅修正で文庫化!

6年前、僕は、愛する人を永遠に失った――。それ以来、喪失感を抱えて生きてきた僕。
死ぬ直前、突然に別れを切り出して去った彼女の行動が、今もずっと心に引っかかっていた。
「もしもあの時、無理やりにでも彼女を引き止めていたなら、二人の未来は違ってた?」
そんな過去の後悔を引きずる僕に、ある日、18歳の失敗をもう一度やり直すチャンスが訪れて――。
あの日の君にもう一度会いたい……切ない願いが奇跡を起こす感動ラブストーリー。
累計69万部『teddy bear』著者のあの感動作が、大幅加筆修正されついに文庫化!




「笑う書店員の多忙な日々 /石黒敦久」 オススメ!




■本の内容
書店員はほんとに大変だ。 それでも私は本を愛してる。

東京の小さな書店で、個性的な店員に囲まれながら働く楠奈津。文庫文芸担当の彼女は、新人バイトの紗和とともに膨大な仕事に埋もれていた。
ある日、某出版社から持ち込まれた新人デビュー作のゲラを読んだ奈津は衝撃を受け、全店フェアを提案する。だが、「なぜ新人の作品を?」「情熱だけで売れるわけないだろ」と周囲から猛反発を受ける。
「私が売りたいと思ったんですよ。売れてほしいと思った。それじゃいけないんですか!」
果たして、奈津の想いは報われるのだろうか――?




「オーダーは探偵に謎解きいざなう舶来の招待状 /近江泉美」 オススメ!




■本の内容
ドSな探偵とちょっとドジな女子大生が喫茶店を舞台に贈るライトミステリー

とある秋の日の昼下がり。喫茶店『エメラルド』に、再び『彼』がやってきた。
天真爛漫で自己中で、ステータスもプライドも一級品の英国青年・ダニエル。悠貴に出し抜かれたリベンジのため、謎解き勝負を仕掛けてきた。
『異国からの挑戦状』を受け取ったドSな高校生探偵・悠貴は美久と共に勝負の舞台である軽井沢へ向かう。ダニエルとの推理勝負の行方は果たして――?
初の旅先での謎解き。そのさなか、美久は偶然、悠貴の優しさに触れる。今までの悠貴とは異なる、柔らかな心遣いを感じ取った美久は、胸中を揺り動かされ――。




「休日に奏でるプレクトラム /神戸遥真」




■本の内容
休日、何をしたらいいか分からない人へ――音楽と紡ぐ、幸福な趣味の時間。

仕事は普通、人付き合いは下手、休日の予定はナシ。自信が持てない系会社員の未奈はある日突然、憧れの上司・堂ノ上に、社会人オーケストラサークルのマンドリンパートを無理やり任せられてしまう。未奈には、演奏の苦い思い出があるうえ、優しい紳士だった堂ノ上は、鬼畜な二重人格で……。
休日に何をしたらいいのか分からない人へ贈る、音楽と恋で紡ぐ幸せな趣味の時間。




「真夜中は旦にゃ様〜モノノケ恋奇譚〜 /帆高けい」




■本の内容
許嫁はネコ(陰陽師)でした――。妖怪だらけの街で繰り広げる恋愛奮闘記。

六歳上の許嫁・太一に憧れ、花嫁修業に励む女子高生・桃子。しかしある日突然、太一から婚約解消を申し出る手紙が届いてしまう。実は太一は、由緒正しい陰陽師一族の末裔で、妖怪の呪いにより『ムラムラするとネコに変身してしまう』秘密を抱えていた!
太一の呪いを解くため桃子が向かった先は、「駅」と呼ばれる妖怪たちが暮らす隠れ里で――!? 英会話を習う鬼に、ドケチな八咫烏、詐欺師の狸……個性豊かな妖怪たちと、恋する花嫁(予定)のあやかし奮闘記がはじまる!




「おとなりの晴明さん(2) 〜陰陽師は左京区にいる〜/仲町六絵」 オススメ!




■本の内容
わたしの家のおとなりには、どうやらあの「晴明さん」が住んでいる――。

芽吹きの春が過ぎ、あらゆる命が活気づく夏。
お隣に住む晴明さんに現世の暮らしを教える女子高生・桃花は、かわりに陰陽道を教えてもらおうとするが、なかなかうまくいかない様子。
そんな二人のもとには、今日も京の不思議が舞い込む。人知れず起こる逢坂の関の危機、動物の魂を導く冥官との出会い。とうふを愛するとうふ小僧の物語。七夕の神社で結ばれる、人々の思い――。
「陰陽師・安倍晴明」が悠久の古都・京都で紡ぐ、優しいあやかしファンタジー。


| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/04/23】4月新刊のメディアワークス文庫(4/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「希望をレンタルしてみませんか? /朽葉屋周太郎」




■本の内容
あなたの悩み、バケモノが解決します!

街中の空き地に一夜にして忽然と出現したDVDレンタルショップ。看板には、怪しげなネオンサインで「もんすたぁ」の文字が光っている。
堅気の人間が出入りしそうもないこの店の店長は、化野と名乗る、もじゃもじゃ頭の男。彼は「超すごい力を持ったバケモノを困っている人に有料で貸し出す。それが俺の仕事だ」とうそぶく。
そんな化野の助手として働くことになったお人好しの女子大生・巡森は、信じられない不思議な世界へと足を踏み入れるのだった――。




「もうひとりの魔女 /入間人間」




■本の内容
命をひとつ犠牲にして、願いは複雑に絡み合う――。

「今年は最悪の夏休みだ。わたしはこの夏に、やり残していることがある」
一度死んでも生き返ることができ、その際にひとつの願いを叶えられるという不思議な木の実を手に入れた子供たち。
二度目の死を迎えてこの世から消えていなくなったもの。別に誰かに成り代わったもの。自分を殺した相手への復讐心を募らせるもの。
各々の願いがもたらした因果は絡み合い、物語は予想だにしない展開を迎える。
そして永き時を生き続け、彼らの行く末を見届けた魔女は、何を願う。




「明治あやかし新聞(3) 怠惰な記者の裏稼業 /さとみ桜」




■本の内容
新聞に掲載される妖怪記事には、優しさと温もりがありました。

日がな一日サロンで惰眠を貪る日陽新聞社の記者・久馬と、役者崩れの妖美な男・艶煙の裏稼業を手伝う事となった香澄。
ある日三人で酉の市に出かけると、久馬と艶煙の昔馴染の藤治郎に遭遇する。
思い出話に花を咲かせる三人だったが、ふいに藤治郎が艶煙に対し「まだあの男を探しているのですか?」と、意味深長な言葉を残し――。
艶煙の過去を紐解く大人気明治あやかし物語第三弾!
「雲外鏡の怪」「鬼火の怪」「嘆きの面の怪」三編を収録。




「火の中の竜ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿 /汀こるもの」




■本の内容
ぼくが出会ったのは火の中でしか生きられない定めの奇妙な探偵たちだった。

サラマンドラは火の中でしか生きられない――。
パソコン教室の講師として平凡な人生を送っているぼく。だけど、ある日生徒から持ちかけられた相談により、ネットに潜むトラブルの渦に巻き込まれることになる。不用意なブログの書き込みを発端とした32万アクセスの大炎上案件解決のためにぼくが頼ったのは、インターネットよろず相談所「さらまんどら」。
火の中で生きる竜「サラマンドラ」を自称する彼らは、自ら炎上に飛び込んでトラブルを解決するという。所長のオメガに仲間に引き入れられたぼくは、このトラブルの「非常識な解決」を目の当たりにする――。




「七月のテロメアが尽きるまで /天沢夏月」




■本の内容
二人の結末を見届けた時、きっともう一度読み返したくなる――。

人付き合いを避け生きてきた高校生の内村秀は、ある日クラスメイトの飯山直佳が落としたUSBメモリを拾う。その中身、「遺書」を見てしまったことから、奇妙な交流は始まった。やがて秀は直佳が進行性の記憶障害を患い、自殺を願っていることを知り……。
「君が死ぬときは、僕も死ぬ。それが嫌なら君は生き続けろ」
「……内村くん、すごく馬鹿なこと言ってる自覚は?」
約束に隠された本当の想いを知った時、きっと最初からページをめくりたくなる。切なく美しい物語。




「あやかし図書館で待ってます-新入り司書と不思議な仲間たち- /安東あや 八つ森佳」 オススメ!




■本の内容
悩み多きあやかしに道を示すのは、心優しい司書――

司書の仕事を探す結衣は、豪邸の書庫の求人を見つける。だがその仕事は、あやかしのための図書館の仕事だった。適性があったため採用されるが、結衣は躊躇う。しかし昔出会ったあやかしの少年ナギのことを思い出し、結衣は思い切って働くことを決意する。
さまざまな理由で本を探しに来るあやかしたちのために、オーナーの宗司や番犬の風花とともに、新入り司書として奮闘する結衣。いつかナギと再会することを夢見ながら。
本を通じて繋がるあやかしと人との優しく切ない物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メディアワークス文庫 | TOP↑ |