FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
【honto発売日:2018/11/1611月新刊のC★NOVELS(11/20日発売)】

JUGEMテーマ:読書



「デルフィニア戦記公式ガイドブック2 /茅田砂胡 (著),C★NOVELS編集部 (編)」




■本の内容
12月の舞台化第二弾に合わせた、ストーリーや読みどころが楽しめる公式ガイドブック。茅田砂胡書きおろし短篇小説・沖麻実也描きおろしイラストを収録。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2018/10/18】10月新刊のC★NOVELS(10/22日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ポーラの戴冠式−デルフィニア戦記外伝3 /茅田砂胡」  オススメ!




■本の内容
リィが天上世界に帰還して十年。再び訪れたデルフィニアの危機に、時空を超え狹狙發硫θ洵瓩聾旅颪帽澆衫つ。だが懐かしいデルフィニアの地に滞在したのはわずか五日。その短くも濃密な日々、リィや王妃を迎えた人々はどう過ごしたのだろう――。
「紅蓮の夢」では描ききれなかったエピソードを、「小説BOC」に連載された全十話に書きおろしの二話をさらに加えた連作短篇集。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2018/08/07】8月新刊のC★NOVELS Fantasia(8/9日発売)

JUGEMテーマ:読書



「天使たちの課外活動6−テオの秘密のレストラン/茅田砂胡」  オススメ!




■本の内容
『テオドール・ダナー』はリィやシェラのバイト先で、ルウも働いて(?)いる絶品料理を出す隠れた名店。店主のテオが作り出す料理はどんなジャンルであっても極上品なのだ。テオは料理以外にはまったく興味を示さない変人だが、料理を彩る飾りつけ(皿とか室内装飾品とか)の目利きもまた天才である。その『テオドール・ダナー』が突然、掲示板で休業のお知らせを発表した! 驚いたのは店に務めている者たちである(これには店主のテオも含まれるが、彼が驚いたかどうかは少々不明)。なぜならば――誰一人として、この休業を知らなかったからだ。リィたちのバイト先はどうなってしまうのか?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2017/03/18】3月新刊のC★NOVELSファンタジア(3/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「茅田砂胡CDブック デルフィニア戦記 - シェラと西離宮の日々/著者 茅田砂胡 (編),茅田砂胡プロジェクト (編)」





[amazon] 【honto】


■本の内容
CDドラマは、原作者である茅田砂胡氏がみずから手がけた完全オリジナル脚本です。可憐な侍女と冷酷な暗殺者という二つの貌を持つシェラの活躍と、それを見守る(?)リィとウォルの絶妙きわまるやりとりを名優たちの熱演でお楽しみいただけます。ブックレットにはドラマ脚本をさらに膨らませ、ここだけのオリジナル場面を追加したボリュームアップ版の書きおろし小説を収録。さらに描きおろしを含む沖麻実也氏のイラストを多数掲載します。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2016/12/08】12月新刊のC★NOVELSファンタジア(12/8日発売)

JUGEMテーマ:読書



「DVD付 - デルフィニア戦記公式ガイドブック/著者 C★NOVELS編集部 (編),茅田砂胡 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
初の公式ガイドブック

第一部をコンパクトにまとめた決定版!
DVD付

収録内容:
 ■キャラクターとその周辺
 ■ストーリーと記憶に残る場面
 ■エピソードと記憶に残るセリフ
 ■書きおろし中篇小説「王女誕生までの七日間」収録
 ■舞台化記念特別鼎談 蕨野友也/佃井皆美/茅田砂胡
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2016/09/29】10月新刊のC★NOVELSファンタジア(10/1日発売)

JUGEMテーマ:読書



「海賊王と開かずの《門》 海賊と女王の航宙記/茅田砂胡 鈴木理華」





[amazon] [honto] 


■本の内容
《テンペスタ》の特別区に侵入した犯人たちはなぜ最奥部に易々と入り込めたのだろうか。
ジャスミンとケリーの疑問はある男へと――ディアスの二代目社長だった男へと行き着く。
しかもその口から語られた驚愕の裏話は飛び火して宙域を越え、共和宇宙二大軍事国家の片方まで繋がってしまった……?

連邦未加盟国家の内戦が遙か彼方の惑星ブラケリマに影響していく。
渓谷競走の英雄(! )ジャスミンことパピヨンルージュは、この複雑に絡む事件の謎を解き明かせるか? 海賊ケリーの活躍は?
大人が主役の舞台の一幕、これにて一段落!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2016/09/16】9月新刊のC★NOVELSファンタジア(9/16日発売)

JUGEMテーマ:読書



「よき群れより放たれ バンダル・アード=ケナード/駒崎優 ひたき」





[amazon] [honto] [7net]


■本の内容
新たな雇い主の命令待ちで、クントの町近くでのんびりと野営を楽しんでいたアード=ケナード隊。
だがようやく移動が決まったとき――ダルウィンが失踪していた。
最初は楽観視する一同であったが、刻一刻とダルウィンの消息は闇に包まれ、危険な兆候ばかりが浮かび上がる。
シャリースは傭兵としての契約と友情の狭間で惑い悩む。

近隣で多数、目撃されたガルヴォ兵。行方不明となったエンレイズ軍の兵士たち。
雇い主たるブレンジ伯爵の側に見え隠れする女。ブレンジの一人息子もまた、安否がわからないというこの符号。
これらの謎はどこに集約されていくのだろうか。

陽気で不屈、有能で逞しい傭兵たちと白狼が挑む最後の事件!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2016/08/17】8月新刊のC★NOVELS F(8/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「熾天使空域4 - 銀翼少女達の決戦/著者 榊一郎 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
英国の戦いで海咲が〈紫電改〉、アンジェは〈タイガーキャット〉に変化し辛くも勝利をおさめた将一郎たち。
だが、ただひとり、澪には性能的限界が見えてきていた。
そんな中、敵が総力戦を仕掛けてきて――? 戦闘機娘たちの最終決戦がはじまる!




「聖刻群龍伝 - 龍睛の刻4/著者 千葉暁 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
《龍馬帝》の不敗伝説を語る時、古操兵の圧倒的な戦闘力のことは欠かせない。
だが、その古操兵の大軍団がイシュカーク政府軍の敵に回った。
デュマシオンの息子アーカディア率いる王太子軍が古操兵の大量投下という禁断の戦略で闘いを挑む。

アーカディアの内には一千年の妄執を抱く《龍の王》が潜んでいる。恐怖のみを撒き散らし、大陸を支配せんがために己の復活を望む《龍の王》。
デュマシオンは不利な戦闘を行いつつ、不可分なまでに混ざり合ったアーカディアと《龍の王》を分離させ、息子を救出する手だてを探していた――

シリーズ開始から二〇年に亘る『聖刻 西方大陸篇』ついに完結!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |
【honto発売日:2016/05/17】5月新刊のC★NOVELS(5/18日発売)
JUGEMテーマ:読書


「熾天使空域3 - 銀翼少女達の邂逅/榊一郎 (著)」





[amazon]
 [honto]


■本の内容
海咲が修学旅行中に助けた少女は、英国機の『エッセンス・モデル』!? 現代版《バトルオブブリテン》に巻き込まれた将一郎は?



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]C★NOVELS FANTASIA | TOP↑ |