FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
10月新刊のポルタ文庫(10/11日発売)
投稿日:2019/09/07

JUGEMテーマ:読書



「 小戸森さんは魔法で僕をしもべにしたがる /藤井 論理 、 くろでこ」

小戸森さんは魔法で僕をしもべにしたがる (ポルタ文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「松山あやかし桜 坂の上のレストラン《東雲》 /田井 ノエル (著),景 (イラスト)」

松山あやかし桜 坂の上のレストラン《東雲》 (ポルタ文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「真夜中あやかし猫茶房 /椎名 蓮月 (著),冬臣 (イラスト)」

真夜中あやかし猫茶房 (ポルタ文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]ポルタ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/12】9月新刊のポルタ文庫(9/13日発売)
投稿日:2019/08/10

JUGEMテーマ:読書



「 お嬢様がいないところで /鳳乃 一真、 松尾 マアタ」




■本の内容
イケメン使用人×日常ストーリー
お嬢様にお仕えする男たちが大活躍……しません!?


名家として政財界に広く名が知られる道明院家の可憐お嬢様は、見目麗しく頭脳も明晰。
そのうえ人一倍ある好奇心の赴くまま事件に首を突っ込んでは、
それがどんな難事件であっても必ず解決してしまう“お嬢様探偵"なのであった。
この物語は、とても素敵な可憐お嬢様が、関わった事件を次々と鮮やかに解決していく様を描いた華麗なる事件簿──ではなく。
傍若無人で勝手気ままなお嬢様に誠心誠意お仕えする三人の男たちが、お嬢様の縦横無尽な活躍の裏で否応なしに蓄積した疲れを、とっておきの甘味で癒やす……そんな日々を描いた物語である。




「 怪異収集録 謎解きはあやかしとともに /桜川 ヒロ、 アオジ マイコ」 オススメ!




■本の内容
怪異を追うのは、謎めく探偵+引き寄せ体質の青年コンビ!?
集めた妖怪たちとともに……事件解決!!



突然、奇妙な幻が見えるようになった大学生の花島昌磨。
そのせいで授業にもバイトにも支障が出始めた昌磨は『不可思議な現象、何でも相談に乗ります』と掲げた怪しい探偵事務所を訪ねる。
出てきた所長は、美形ではあるものの、どこか胡散臭い印象の男、天童。
幻の正体は『怪異』だと説明する天童から、身を守る“お守り" を作ってあげようと提案された昌磨は、
さらに天童に誘われるまま彼の仕事も手伝うことに。
天童は『収集録』と呼ばれる本から逃げ出してしまった怪異を探し出して再び本に収めているらしい。
天童や収集された怪異とともに、昌磨は奇妙な事件に巻き込まれていく———。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]ポルタ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/08】≪新創刊≫8月新刊のポルタ文庫(8/9日発売)
投稿日:2019/07/26

JUGEMテーマ:読書



「 死体埋め部の悔恨と青春 /斜線堂 有紀、 とろっち」 オススメ!




■本の内容
ポルタ文庫 創刊! 物語の扉がひらく!

死体の処理、引き受けます。
秘密裏に“案件"を請け負う先輩と巻き込まれ型の後輩が奇妙な死体の謎に挑む。


英知大学に入学したばかりの祝部は、飲み会の帰りに暴漢に襲われた末、誤って相手を殺してしまう。
途方に暮れた祝部を救ってくれたのは、同じ大学の先輩だという織賀だった。
しかし死体の始末を申し出てくれた織賀の車には、すでに別の死体が乗っており、
祝部は秘密裏に死体の処理を請け負っている織賀の手伝いをする羽目に。
そのうえ、織賀が運ぶ“奇妙な死体"がなぜそんな風に死んだのか、
織賀を相手に推理を披露させられることになるのだが…。
繰り返される『死体遺棄』の末に祝部と織賀を待ち受けるものはいったい何か――。
気鋭の作家が描く、異色の青春ミステリー。




「 託児処の巫師さま 奥宮妖記帳 /霜月 りつ、 藤 未都也」




■本の内容
ポルタ文庫 創刊! 物語の扉がひらく!

堅物女性兵長と皇宮リストラ青年巫子が男子禁制の後宮を駆ける!!


かつて皇宮巫師として名声を博した青年、昴。理由あって皇宮を離れた今は、
街で託児処を営み子どもたちの世話をしている。
貧しくとも楽しい日々を送っていたある日、突然現れた兵士にさらわれた昴。
兵長の翠珠から「奥宮の妖怪騒ぎを巫師の力で解決してほしい」と言われ、
昴は報酬を目的に仕事を引き受けることに。
だが、妃たちが暮らす奥宮は男子禁制。昴は男であることを隠し、女装姿で事件の捜査を進めるはめに。
しかし、妖怪騒動には意外な事実が隠されていた――。
子ども好きな美貌の巫師と堅物女性兵長のコンビが、妖怪事件の謎を解く! 中華あやかしミステリー!!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]ポルタ文庫 | TOP↑ |