FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
【honto発売日:2020/03/19】3月新刊のことのは文庫(3/24日発売)
投稿日:2020/03/08

JUGEMテーマ:読書



「 帝都コトガミ浪漫譚 勤労乙女と押しかけ従者 /道草家守, 斎賀時人」 オススメ!




■本の内容
帝都で職業婦人をしている朱莉は、ある日、巷を騒がせている怪異に襲われ、住んでいたアパートが全焼してしまう。
途方に暮れている朱莉を助けたのは、眉目秀麗な青年・智人。
だが彼は本に奉られた神様・言神(ことがみ)で、ある洋館の住み込み管理人の仕事を朱莉に紹介する。
寝食が保証されることで住み込みを了承した朱莉だったが、案内された洋館は一癖も二癖もある言神たちの住まう、問題山積みの物件だった!?
ワケあり洋館ではじまる、個性的な言神たちとの同居生活。
今、緩やかに動き出す、人ならざるものが本に綴られ奉られる時代を生きる恋(?)と物語の奮闘記!?
| comments(0) | - | [一般文庫]ことのは文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/01/17】1月新刊のことのは文庫(1/22日発売)
投稿日:2020/01/08

JUGEMテーマ:読書



「わが家は幽世の貸本屋さん -偽りの親子と星空の約束- /忍丸 (著), 六七質 (イラスト)」




■本の内容
幽世で唯一の貸本屋を営むあやかし・東雲を養父とする夏織は、
祓い屋の一族という負の連鎖から解放された水明の存在を意識しつつも、
今日も本を読みたいあやかしのために幽世と現し世を奔走する。

ある日、東雲が何かを隠すような素振りで夏織のもとを失踪!?

日頃、ぐうたらな養父にあるまじき行動に夏織は困惑するが、
どうやら行き先は「物語屋」という怪しげな職業を生業とする東雲の古い友人・玉樹が絡んでいるようで――。

現し世と幽世の狭間を生きる人間とあやかし達の
あったかい幻想郷の物語の最新刊!
| comments(0) | - | [一般文庫]ことのは文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/12/20】12月新刊のことのは文庫(12/24日発売)
投稿日:2019/12/10

JUGEMテーマ:読書



「花咲く神楽坂 〜謎解きは香りとともに〜 /じゅん麗香 (著),yoco (イラスト)」




■本の内容
江戸の面影が残る路地の街《神楽坂》。

母との苦い思い出から花の苦手な大学生・木下松雪は、
花屋を営む美人店長(イケメン)の一之瀬 薊から自分の名前を
「誕生花から名付けられたんだね」と優しく語られたことがきっかけで、
花屋でアルバイトをすることに。

並大抵ではない植物の知識を持つ薊のもとで松雪は、
花にまつわる不思議な事件と自分の抱える秘密に向き合うことになるが――。

花卉(かき)業界への入念な取材と確かな筆致で書き綴る、
ラストに涙する感動ミステリー!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ことのは文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/20】≪新創刊≫6月新刊のことのは文庫(6/22日発売)
投稿日:2019/06/08

JUGEMテーマ:読書



「 貸本屋さんわが家は幽世の -あやかしの娘と祓い屋の少年- /忍丸、 六七質」 オススメ!




■本の内容
現世とは別にある、あやかしが跋扈するもう1つの世界〈幽世〉。

そこに幼い頃に迷い込んでしまった夏織は、幽世で貸本屋を営む変わり者のあやかし・東雲に拾われ、人の身でありながらあやかし達と暮らしている。
そんな夏織は、ある日、行き倒れていた少年・水明と出会う。現世で祓い屋を生業としているという彼の目的は「あやかし捜し」。

あやかしに仇なす存在とはいえ、困っている人を放っておけない夏織は、ある事情で力を失ってしまった彼に手を貸すことにするのだが――。




「極彩色の食卓 /みお、 丹地陽子」 オススメ!




■本の内容
夢に挫折し、今を無気力に生きる美大生の燕は、かつて一世を風靡した天才女流画家の律子に拾われ、生活の面倒を見てもらうことに……。

引き替えとなる条件は、美味しいご飯を作ること。

自分の過去や絵で挫けた事実を隠したい燕は、言われるがままに美味しい食事を作り、律子と一緒に暮らし始める。
でもそんな彼女にも隠している過去と秘密が……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ことのは文庫 | TOP↑ |