FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/11/19】11月新刊の集英社文庫(11/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「暗夜鬼譚 紫花玉響 /瀬川貴次 (著)」 オススメ!




■本の内容
「運命の出会い」を求め、夜の平安京をお忍びで歩くのが帝の息抜き。病気の上司にかわり、今夜は夏樹がお供を務めた。見事な藤の花が咲く家で人違いの招きを受けた帝は、夏樹の制止も聞かずに応じてしまう。そこで出逢ったのが藤香姫だった。翌日、その家は藤の木もろとも消えてしまい、夏樹は藤香を捜して都中をさまよう羽目に…。そして、春の柔らかな朧月の下、ひとりでに動き回る牛車を目撃。その直後、一条にも負けない美少年・馨が夜盗に襲われているのを助けるが―。
見事な藤の花が咲く家で帝が出会った美貌の姫君の正体とはー―。
美しくも哀しい、平安怪異譚シリーズ第5弾。




「PSYCHO-PASS サイコパス 3 /吉上亮 (著)」




■本の内容
魂を数値化する巨大監視ネットワーク・シビュラシステムが人々の治安を維持している近未来。変わりゆく世界で、犯罪に関する数値〈犯罪係数〉を測定する銃〈ドミネーター〉を持つ刑事たちは、犯罪を犯す前の〈潜在犯〉を追う。 2012年にスタートしたオリジナルTVアニメーション作品『PSYCHO-PASS サイコパス』の第三期シリーズとなる本作は、ふたりの新人監視官の物語。慎導灼と炯・ミハイル・イグナトフは、厚生省公安局の刑事となり、変わりゆく世界で真実を求めていく。

カバーイラストはキャラクターデザイン担当の天野明が描き下ろし。

アニメはフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で2019年10月17日から放送。




「 水晶庭園の少年たち 瑠璃の空/蒼月海里 」 オススメ!




■本の内容
鉱物の魅力が満載、少年の繊細な心を鉱物の美しさになぞらえて描くシリーズ第3弾。祖父、クラスメート、そしてパートナーである石精……相手を思う心が感動を呼ぶ3話構成。

「黄鉄鉱の輝き」クラスメートの山下さんは、お祖父さんが鉱山で働いていたという。祖父との思い出の金属鉱物を大事にしたいが、黄鉄鉱は環境の変化にもろく、徐々に変質してしまう……。「瑠璃の空」樹と雫が祖父の遺品を整理していると、絵画が出て来た。そこに描かれた空は非常に印象的な青色をたたえていて……。一方、校内で出会った美術部の1年生は、進路についての夢と現実に悩んでいた。「仮晶の夢」今回土蔵から見つかったのは祖父の日記。厳粛だった祖父が自分たちにあたたかい視線を注いでくれていたことを知り、樹は改めて祖父を失った悲しみを感じる。なぐさめようとする雫だったが……。繊細な少年の心を描く、青春小説。




「 書楼弔堂 炎昼/京極夏彦 」 オススメ!




■本の内容
明治三十年代、女学生・塔子は、気鬱を晴らそうと人気のない道を歩きながら考えを巡らせていた。道中、松岡と田山と名乗る二人の男と出会う。彼らは、ある幻の書店を探しているという。古今東西の凡百書物が揃い、迷える人々が探し求める本を引き合わせる“書楼弔堂”――。一人の女学生と詩人の松岡國男(柳田國男)を中心に、田山花袋、添田唖蝉坊、福来友吉、平塚らいてう等の実在する多くの著名人が交わり、激動の明治時代を生きる人々の姿、文化模様を浮かび上がらせる。待望のシリーズ第二弾。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/10/17】10月新刊の集英社文庫(10/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「捜し物屋まやま /木原音瀬 (著)」 オススメ!




■本の内容
放火で家が全焼した三井は、“捜し物屋”を営む間山和樹に助けられる。彼の知り合いの弁護士の力も借りて、生活を立て直す三井だったが…。『小説すばる』『web集英社文庫』掲載に書き下ろしを加えて加筆・修正。

| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/19】9月新刊の集英社文庫(9/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「たとえ君の手をはなしても /沢村 基 (著)」




■本の内容
2年前の凄惨な立てこもり事件で姉を失った高校2年生の青山透は、事件の裏に、犯人をそそのかした黒幕の存在があると知る。黒幕の正体を探るため、匿名で犯罪捜査に協力するが…。『エブリスタ』掲載を大幅に加筆・修正。




「ひとよ /桑原 裕子 (原作)」




■本の内容
15年前、ある家族に起きた一夜の事件。葛藤と戸惑いの中で、一度崩壊した絆を取り戻そうともがき続ける一家が辿り着く先とは? 〈家族の絆〉〈究極の愛のかたち〉を問いかける、劇団「KAKUTA」代表作を小説化。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/20】6月新刊の集英社文庫(6/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「陸王 /池井戸潤 (著)」 オススメ!




■本の内容
玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。日々、資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。これまで培った足袋製造の技術を生かして、「裸足感覚」を追求したランニングシューズの開発はできないだろうか? 世界的スポーツブランドとの熾烈な競争、資金難、素材探し、開発力不足――。従業員20名の地方零細企業が、一世一代の大勝負に打って出る! ドラマ化もされた熱き企業小説の傑作!




「リーチ先生 /原田マハ (著)」 オススメ!




■本の内容
日本の美を愛し続けた英国人陶芸家、バーナード・リーチ。明治42年、22歳で芸術の道を志して来日。柳宗悦、濱田庄司ら若き日本人芸術家との邂逅と友情が彼の人生を大きく突き動かしていく。明治、大正、昭和にわたり東洋と西洋の架け橋となった生涯を描く感動の“アートフィクション”。




「HELLO WORLD /野崎まど (著)」 オススメ!




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/16】5月新刊の集英社文庫(5/17日発売)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



「ばけもの好む中将 8 恋する舞台 /瀬川貴次 (著)」 オススメ!




■本の内容
未定




「海の見える理髪店 /荻原浩 (著)」 オススメ!




■本の内容
未定




「水晶庭園の少年たち 2 翡翠の海 /蒼月海里 (著)」 オススメ!




■本の内容
未定




「あのこは貴族 Tokyo Noble Girl /山内マリコ (著)」 オススメ!




■本の内容
未定




「Good old boys /本多孝好 (著)」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/18】4月新刊の集英社文庫(4/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン /小路幸也 (著)」 オススメ!




■本の内容
だって、LOVEだねえ!
ファン待望、堀田我南人と妻・秋実との出会いの秘話がついに明かされる、第12弾の番外長編!
書店員さん大応援♪ 解説 精文館書店中島新町店久田かおりさん


昭和40年代、人気ロックバンドLOVE TIMERのボーカル・我南人は、物騒な男たちに絡まれて怪我をした女子高生・秋実を助ける。彼女は、窮地に陥った親友のアイドル・冴季キリを救いにきたのだという。そこに深い事情を察した堀田家の人たち。ひと肌脱ごうと立ち上がるが、思いもよらぬ大騒動が巻き起こり──。今は亡き最愛の妻・秋実と我南人の出会いの秘話を明かす、ファン待望の番外長編、第12弾!




「帝都妖怪ロマンチカ 〜猫又にマタタビ〜 /真堂樹 (著)」




■本の内容
モダン帝都の薄闇に、あやかしたちが跋扈する。
「四龍島」シリーズ真堂樹の真骨頂!
妖しく耽美なアングラ妖怪絵巻 いきなり文庫!

昭和初期の東京。浅草の片隅の見世物小屋でひっそりと暮らす猫又の弐矢は、むかし愛した女に瓜二つの美貌の持ち主を見つける。その青年・嘉寿哉の家に居候することに成功した弐矢だが、心理学を研究しオカルトを糾弾しようとする嘉寿哉の周りには何故か妖怪たちが引き寄せられてくる。愛しい彼を守るべく、弐矢は奮闘するが……。欲望渦巻く帝都で暗躍する、妖しくも美しい妖怪たちの物語。




「慈雨 /柚月裕子 (著)」 オススメ!




■本の内容
極上のミステリーにして慟哭の人間ドラマ!!
引退し、お遍路を旅する元警官が少女誘拐事件の発生を知る。難航する捜査、渦巻く悔恨と葛藤。
時間と空間を超えたドラマは、驚きと感動の結末へ──! 待望の文庫化


警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。安易なジャンル分けを許さない、芳醇たる味わいのミステリー。




「木もれ日を縫う/谷 瑞恵」




■本の内容
お母さん。あなたは本当にあなたですか──。
久しぶりに再会した母に覚える、ぬぐえない違和感。自らを「山姥」と称する母に、三姉妹は困惑し……。
「思い出のとき修理します」著者が紡ぐ、母娘の物語


ファッション業界で働く紬の前に、長らく行方不明だった母親の文子が姿を現した。紬の部屋で暮らし始めた母は自身を「山姥になった」と言い、面影にもどこか違和感がある。困惑する紬は、同じく故郷を離れ東京で暮らす二人の姉に相談するが──。20代、30代、40代。それぞれの年代の三姉妹は、母との再会をきっかけに、自分自身を見つめ直すことになる。母と娘の絆を描く、心に染みるミステリー。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/01/17】1月新刊の集英社文庫(1/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「暗夜鬼譚 血染雪乱 /瀬川貴次」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]集英社文庫 | TOP↑ |