FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
【honto発売日:2020/07/06】青山美智子|ただいま神様当番(7/8日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ただいま神様当番 /青山美智子 (著)」 オススメ!




■本の内容
ある朝、目を覚ますと手首から腕にかけて「神様当番」と太くて大きな文字が書かれていた!
突如目の前に現れた「神様」を名乗るおじいさんのお願いを叶えないと、その文字は消えないようで……

「お当番さん、わしを楽しませて」
幸せになる順番を待つのに疲れている印刷所の事務員、理解不能な弟にうんざりしている小学生の女の子、SNSでつながった女子にリア充と思われたい男子高校生、大学生の崩れた日本語に悩まされる外国語教師、部下が気入らないワンマン社長。

奇想天外な神様に振り回されていたはずが、いつのまにか主人公たちの悩みも解決していて……。
笑えて泣けるエンタメ小説です。

大人気ミニチュアアーティスト・田中達也さんがカバー写真を制作。

第1回宮崎本大賞を『木曜日にはココアを』で受賞した、青山美智子さんの最新作です。

| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/06/23】神永学 |心霊探偵八雲12 魂の深淵(6/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「心霊探偵八雲12 魂の深淵 /神永学 (著)」 オススメ!




■本の内容
大人気「心霊探偵八雲」シリーズ、ついに完結!!

シリーズ累計700万部突破、16年間に渡って読者に愛されてきた「心霊探偵八雲」。そのフィナーレを飾る、待望の完結作がついに発売!!堂々たるラストを見逃すな!!
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/06/23】神永学 |心霊探偵八雲COMPLETE FILES(6/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「心霊探偵八雲COMPLETE FILES/神永学 (著)」 オススメ!




■本の内容
ファン待望!八雲の魅力を一冊に!

心霊探偵八雲シリーズ、16年間分の魅力をぎゅっと凝縮。ここでしか読むことができない短編や、未公開のイラストギャラリーまで掲載。ファン待望の一冊がここに!!
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/06/16】 中西モトオ|鬼人幻燈抄 4 幕末編 天邪鬼の理(6/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「鬼人幻燈抄 4 幕末編 天邪鬼の理 /中西モトオ (著)」




■本の内容
文久二年(1862年)。酒を巡る騒動から6年、江戸は仄暗い不安に揺れていた。討幕の動きが日に日に強まるなか、甚夜は妖刀を巡る事件をきっかけに、幕府に忠義を捧げる会津藩士・畠山泰秀と出会う。泰秀は幕府存続という目的のため、鬼を使役する武士だった……。大人気和風ファンタジーシリーズの第四巻。武士と鬼――滅びゆく者たちの美学を描く幕末の物語。
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/05/12】吉田篤弘|流星シネマ(5/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「流星シネマ /吉田篤弘 (著)」 オススメ!




■本の内容
都会のへりの窪んだところにあるガケ下の町。僕はその町で〈流星新聞〉を発行するアルフレッドの手伝いをしている。個性的で魅力的な人々が織りなす、静かであたたかな物語。優しい物語の名手による長編小説。
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/23】伊坂幸太郎|逆ソクラテス(4/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「逆ソクラテス /伊坂幸太郎 (著者)」 オススメ!




■本の内容
敵は、先入観。
世界をひっくり返せ!


伊坂幸太郎史上、最高の読後感。
デビュー20年目の真っ向勝負!
無上の短編5編(書き下ろし3編を含む)を収録。

<収録作>
「逆ソクラテス」
「スロウではない」
「非オプティマス」
「アンスポーツマンライク」
「逆ワシントン」

| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/17】雪乃紗衣 |永遠の夏をあとに(4/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「永遠の夏をあとに /雪乃紗衣 (著)」 オススメ!




■本の内容
田舎町に住む小学6年生の拓人は、幼い時に神隠しに遭い、行方不明だった2ヶ月間の記憶を欠落している。そんな拓人の元に夏休み初日、バイオリンをもった弓月小夜子と名乗る、年上の見知らぬ少女が現われる。昔、時々拓人の家を訪れ、拓人の母と共に三人で過ごしたことがあるという。母の入院のため夏休みをひとりで過ごすことになった拓人と、小夜子(サヤ)の、夏休みが始まる。自分について語りたがらない謎めいたサヤと、どうしてもサヤを思い出せない拓人。なぜサヤを忘れている…?《彩雲国物語》の著者が描く、渾身の書き下ろし長編。

| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/16】4月新刊の乙女の本棚(4/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「山月記 /中島 敦 (著)」 オススメ!

山月記 (乙女の本棚)

[honto]


■本の内容
「その声は、我が友、李徴子ではないか」?
袁傪は旅の途中、旧友の李徴と再会した。だが美少年だった李徴は、変わり果てた姿になっていた。
中島敦の『山月記』が、書籍の装画、ゲーム、CDジャケットなどで美麗な人や獣を描き本シリーズでは新美南吉『赤とんぼ』を担当する大人気イラストレーター・ねこ助によって、鮮やかに描かれる。
名作文学と現代の美麗なイラストが融合した、珠玉のコラボレーション・シリーズ。
自分の本棚に飾っておきたい。大切なあの人にプレゼントしたい。そんな気持ちになる「乙女の本棚」シリーズの1冊。
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/02/18】中西モトオ|鬼人幻燈抄 3 江戸編 残雪酔夢(2/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「鬼人幻燈抄 3 江戸編 残雪酔夢 /中西モトオ (著)」




■本の内容
安政三年(1856年)の冬、江戸の町では銘酒「ゆきのなごり」が大流行していた。
相変わらず鬼退治の仕事をし続けていた甚夜は、この酒をめぐる事件に巻き込まれてしまう。
そして、その渦中、16年間行方知れずだった妹の影を発見するのだが……。

号泣必至と絶賛の嵐だったWEB小説シリーズ第三弾! 
武士と夜鷹の恋物語、
鬼の噂を追っている付喪神を使う男の登場、
消えない過去との対峙――

鬼人幻燈抄の物語はさらに深まっていく。
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/01/21】有川ひろ|イマジン?(1/22日発売)

JUGEMテーマ:読書



「イマジン? /有川ひろ (著)」 オススメ!




■本の内容
想像力は、あるかいーー
憧れていた映像制作の現場に飛び込んだ、良井良助(27歳)。
そこは現実と物語を繋げる、魔法の世界だった。
「うちの採用基準は想像力があるかどうか、それだけだ」
専門用語が飛び交う慣れない現場であたふたする良助だったが、
作品と向き合う仲間たちの熱気に、焦がれるような思いを募らせていく。
「必死で知恵絞って想像すんの俺たちの仕事だ」
「この現場に参加できて、人生一番、幸せでした! 」

走るしか能のない新米、突っ走る!
行き先は、たぶん未来。


「有川浩」改め「有川ひろ」の、
お仕事小説&甘々ラブコメ。
涙と笑顔と元気が湧いてくる最新小説!
| comments(0) | - | [小説・文学]小説 | TOP↑ |