FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/04/22】雪乃紗衣|エンドオブスカイ(4/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「エンドオブスカイ /雪乃紗衣 (著),鈴木康士 (著),西村弘美 (著)」 オススメ!




■本の内容
天(そら)の涯(はて)に希望はあるか。

23世紀、人々はごく一般的になったゲノム編集技術によって老いや病から緩やかに遠ざかりつつあった。ただ、ひとつ、”霧の病(ダークフォグ)”と呼ばれる原因不明の突然死をのぞいて。世界最高峰の頭脳が集まる香港島で、遺伝子工学の権威、ヒナコ・神崎博士は、海から現れたひとりの少年と出会った・・・・・・。

完璧な世界(パーフェクト・ワールド)で、滅びのカウントダウンが始まる。
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/17】三上延|同潤会代官山アパートメント(4/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「同潤会代官山アパートメント /三上延 (著)」 オススメ!




■本の内容
私たちは、かなしみを乗り越えるために牴搬〞になった――。関東大震災で最愛の妹を喪った八重は、妹の婚約者だった竹井と結婚したが、最新式の住居にも、新しい夫にも、上手く馴染めない――昭和と共に誕生し、その終焉と共に解体された同潤会代官山アパート。そこに暮らす一家の歳月を通して、時代の激流に翻弄されても決して失われない《魂の拠り所》を描く。今こそ見つめ直したい家族の原風景。
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/04】伊坂幸太郎|シーソーモンスター(4/5日発売)

JUGEMテーマ:読書



「シーソーモンスター/伊坂幸太郎 (著)」 オススメ!




■本の内容
出会ってはいけない二人が出会ったとき、世界の均衡は崩れ、物語は暴走する――

【時代をまたいで疾走する、エンターテインメント小説2篇! 】

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい。
バブルに浮かれる昭和後期の日本。一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁は姑の過去に大きな疑念を抱くようになり……。
(「シーソーモンスター」)

突然、僕は巻き込まれてしまった。時空を越えた争いに――。
舞台は2050年の日本。ある天才エンジニアが遺した手紙を握り締め、彼の旧友と配達人が、見えない敵の暴走を前に奮闘する!
(「スピンモンスター」)
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/28】朱野帰子|わたし、定時で帰ります。 2 ハイパー(3/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 わたし、定時で帰ります。 2 ハイパー /朱野帰子 (著) 」 オススメ!




■本の内容
定時の女王は体育会系ブラック企業に勝てるのか!? 大注目のお仕事小説第二弾。絶対に残業しない主義の結衣だったが、なんと管理職になってしまう。新人教育を任されたものの、個性的過ぎる若者たちに翻弄される結衣。そんな折、差別的なCMで炎上中の企業のコンペに参加することに。パワハラ、セクハラのはびこる前時代的で超絶ブラックな社風に、結衣は絶句するが……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/26】空谷 玲奈|今度は絶対に邪魔しませんっ!(3/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「今度は絶対に邪魔しませんっ! /空谷 玲奈 (著),はるかわ 陽 (イラスト)」




■本の内容
異母妹への嫉妬に狂い罪を犯した公爵令嬢ヴィオレットは、牢の中でその罪を心から悔いていた。しかし気が付くと、自らが壊れた日──妹と出会ったその日へと時が巻き戻っていた。ヴィオレットは決意する。今度は間違わない。罪を犯さず、誰の邪魔もせず、平凡に地味に、目立たず生きよう。……と思ったのに、何だか色々とおかしな方向へ事態は進み…!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/25】上橋菜穂子|鹿の王 水底の橋(3/27日発売)

JUGEMテーマ:読書



「鹿の王 水底の橋 /上橋菜穂子 (著)」 オススメ!




■本の内容
2015年本屋大賞受賞作『鹿の王』の、その先を描いた命の物語。

なにより大切にせねばならぬ人の命。
その命を守る治療ができぬよう
政治という手が私を縛るのであれば、
私は政治と戦わねばなりません。

黒狼熱大流行の危機が去り、
東乎瑠帝国では、次期皇帝争いが勃発。

様々な思惑が密かに蠢きはじめているとは知らず
オタワルの天才医術師ホッサルは、祭司医・真那の招きに応じて、
恋人ミラルとともに清心教医術の発祥の地・安房那領へと向かう。

ホッサルはそこで、清心教医術に秘められた驚くべき歴史を知るが、
思いがけぬ成り行きで、次期皇帝争いに巻き込まれていき!?

異なる医術の対立を軸に
人の命と医療の在り方を問う意欲作!
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/12】七尾与史|ドS刑事 6 井の中の蛙大海を知らず殺人事件(3/14日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ドS刑事 6 井の中の蛙大海を知らず殺人事件 /七尾与史 (著)」 オススメ!




■本の内容
警視庁捜査一課第三係の黒井マヤは「死体が見たいから刑事になった」筋金入りの猟奇マニア。その相棒・代官山脩介巡査と、東大出身のキャリアなのに無能な浜田学警部補は、わがままでドSな性格のマヤに振り回される日々を送る。
マヤの推理で「若い女性の顔の皮を剥ぐ」連続猟奇殺人事件を解決したばかりの三人は、マヤの策略により、豪華客船リヴァイアサンの船上にいた。これがマヤと自分の「ハネムーンの下見」だと知らされた代官山は、戸惑いつつも束の間の休息を楽しもうとする。しかしそのリヴァイアサンには「マモー」と名乗る謎の男による、時限爆弾が仕掛けられていた。さらに同船していた有名女優の死体が発見され――。果たしてマヤは、時間内に事件を解決できるのか? 人気シリーズ、堂々の第六弾!
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/06】朝井リョウ|死にがいを求めて生きているの(3/8日発売)

JUGEMテーマ:読書



「死にがいを求めて生きているの /朝井リョウ (著)」 オススメ!




■本の内容
誰とも比べなくていい。
そう囁かれたはずの世界は
こんなにも苦しい――

「お前は、価値のある人間なの?」

朝井リョウが放つ、猜神瓩鮴犬る若者たちが背負った自滅と祈りの物語


植物状態のまま病院で眠る智也と、献身的に見守る雄介。
二人の間に横たわる猩弔平深足瓩箸?
毎日の繰り返しに倦んだ看護士、クラスで浮かないよう立ち回る転校生、注目を浴びようともがく大学生、時代に取り残された中年ディレクター。
交わるはずのない点と点が、智也と雄介をなぞる線になるとき、 目隠しをされた猜神瓩箸い時代の闇が露わになる。

今を生きる人すべてが向き合わざるを得ない、自滅と祈りの物語。

| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/05】住野よる|麦本三歩の好きなもの(3/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「麦本三歩の好きなもの/住野よる (著)」 オススメ!




■本の内容
『君の膵臓をたべたい』の住野よる史上
いちばんキュートな主人公、登場!

「朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。
好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい」

図書館勤務の20代女子、麦本三歩の
なにげなく愛おしい日々を描いた傑作日常小説。
| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/28】額賀澪|イシイカナコが笑うなら(3/1日発売)

JUGEMテーマ:読書



「イシイカナコが笑うなら /額賀澪 (著)」 オススメ!




■本の内容
その幽霊は「やり直し」の時間をくれる。

どの生徒にも慕われ、保護者対策もぬかりない、同僚にも羨望の眼差しを送られる有能教師の菅野。しかし、彼の内心に
はいつも虚しいものが渦巻いていた。自分には、教師に必要な他人への共感や思い入れが全く存在しない。それなの
に天性の要領の良さだけで周りをたらし込み、日々を凌いでいるのだ。そんな彼の前にかつての同級生の幽霊、イシイカ
ナコが現れる。「ねえ、イシイカナコの「人生やり直し事業」に参加しない?」--そして菅野は、17歳の自分が生きる時
間軸へと飛ばされた。ただし、菅野本人ではなく、同級生の依田として。
イシイカナコの手違いに怒り狂う菅野(依田)だが、なんとか高校生の自分を説得して進路を変えさせようと試み始める。し
かし、同じクラスには生前の石井可奈子がおり、幽霊のカナコには何やら別の思惑があるようで……。
屈託を抱えた大人のためのほろ苦く、やがてあたたかい「二度目の成長」ストーリー。

| comments(0) | trackbacks(0) | [小説・文学]小説 | TOP↑ |