FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
10月新刊のレジェンドノベルス(10/7日発売)
投稿日:2020/09/23

JUGEMテーマ:読書



「ネカフェ住まいの底辺冒険者 2 美少女ガンマンと行く最強への道 /御手々 ぽんた (著),あんべよしろう (イラスト)」




■本の内容
未定




「俺たち青春浪費中、魔法少女と世界を救う。 /佐藤 悪糖 (著),紙魚丸 (イラスト)」




■本の内容
未定




「絶対回避のフラグブレイカー 2 ハッピーエンドをつかむための25の法則 /友理 潤 (著),岩崎 美奈子 (イラスト)」




■本の内容
未定




「逆転オセロニア 蒼竜騎士と赤竜騎士の軌跡 /高嶺 バシク (著),lack (イラスト),『逆転オセロニア』運営チーム (原作),『逆転オセロニア』運営チーム (監修)」




■本の内容
未定
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/09/07】9月新刊のレジェンドノベルス(9/9日発売)
投稿日:2020/08/26

JUGEMテーマ:読書



「ニンジャと司教の再出発! 2 変わる世界と冒険者 /のか (著),クレタ (イラスト)」




■本の内容
レトロゲー風の迷宮では「アイテム倉庫」でしかなかったニンジャのカナタと司教のアーウィアは、女神の気まぐれアップデートを乗り越え、今ではそこそこの腕前を持つ冒険者として、迷宮第6層での戦いにいそしんでいた。しかし、アップデートの影響で、これまでの「設定」がなくなり、一部の冒険者たちが戸惑い場面も少なくなかった。
そんなある日、カナタとアーウィアはパーティの人員を増やすべく仲間探しを始める。迷宮のアップデートにより、これまでの仲間が出世したり、カナタらと同じように「アイテム倉庫」だった無数の雑魚冒険者たちが、自我を経て普通の冒険者として迷宮にあふれかえっていたので、カナタたちのパーティも必然的に人員不足になっていたのだ。そんな中二人は、ある出来事から知り合った貧乏エルフのルーと、気弱なドワーフのギトーという仲間を見つけ、新たなパーティの仲間として一緒に迷宮探索に出るのだが……。




「星空の魔道書と灰色の竜 /笹野 ちまき (著),スズキ ゴロウ (イラスト)」




■本の内容
大学生の松波与一は、気がつくとオンラインゲーム【グラナシエールの創世】の世界にいた――自らの分身であるプレイヤーキャラクター【宵月】として。ボス戦で死んだ直後、画面に現れた男に「招待」されたのは覚えているが……これは最新のVRゲームか何かだろうか。それにしてはログアウトもできないし……。戸惑う宵月だったが、森で出会った双子のケモ耳少女・レフとライ、そして半竜人のジェイスとパーティーを組み、この世界を探索しはじめる。
【宵月】の職業は上級職の【魔道学者】だ。装備するのは、超難関クエストで入手したアイテムであり、神の叡智の一片とされる最強の魔道書――通称「星空の書」。最強装備を揃えるほどに遊び尽くしたはずの世界なのに、辿り着くのは見覚えのない街ばかり。戸惑いながら進むうち、自分と同じく【こちら側の世界】に連れてこられたプレイヤーたちの存在を知る。連れてこられたということは、戻ることだってできるんじゃないのか……!?
コツコツ頑張る系主人公が、家族ため、仲間のために東奔西走。オンラインゲームに魅せられた者がいざなわれる【グラナシエール】の世界と、伝説の魔道書の秘密とは。
色彩豊かなゲームの世界で、一緒に旅するファンタジー!
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/08/06】8月新刊のレジェンドノベルス(8/7日発売)
投稿日:2020/07/24

JUGEMテーマ:読書



「カロリーが足りません 終末食べあるきガイドブック 魔物グルメ編in池袋 /大場 鳩太郎 (著),西島 大介 (イラスト)」




■本の内容
元社畜の「僕」は空きっ腹を抱え、携帯端末に搭載されたAI「クオヴァディス」を頼りに、廃墟と化した池袋界隈をさまよっている。
――始まりは、割のいい治験バイトだった。まさか投薬されて眠っている間に25年の月日が経っているとは。そして、その間に何が起こったのは分からないけれど、東京から人類がごっそり消えているなんて……。街はモンスター化した野良犬や、銃撃してくる狂ったドローンで溢れ、ろくに散歩もできない即死地帯。クオヴァディスは僕が生き延びるために、カロリーを代償に強くなれるアプリ『生存戦略(サバイバル・ストラテジ)』を起動した。しかしこのアプリ、スキル生成にもLvアップにも大量のカロリー=食べ物を必要とし、余剰カロリーが底をつくと死に至るというあんまりなシステムで――!?
おしゃべりなAIとふたりぼっちで巡る、誰もいない文明崩壊後の東京。クリーチャーと戦い、なぜかコンビニに就職したり、地下街(ダンジョン)を探索したり……合間に食レポしてみたり。
求めるのはカロリー。とにかく、カロリーが不足しています!




「リバーサイド・リバイバー 賽の河原の生還戦争 /天野 緋真 (著),萩谷 薫 (イラスト)」




■本の内容
普通の高校生だった明良亮(あきら・りょう)は不慮の出来事で若くしてその生涯を閉じた……はずだったが、ひとたび目を覚ますと、そこは現世とあの世の境目にある賽の河原だった。
目が覚めたところで待っていたのは天使のイメちゃん。イメちゃんから自分が死んだことと、しかし寿命を残して死んだ者には特別措置として、「ある一定の条件」を満たしさえすれば、生まれ変わる機会が与えられることを告げられる。その条件とは、亮と同様に不慮の死を遂げた者たちと「リバーストーナメント」と呼ばれる闘技会に参加し、そこで勝ち抜くことだった。イメちゃんからトーナメントのシステムをレクチャーされた亮はトレーニングに励む。そして、亮は「フレアロード」という炎を操る特殊能力を身につけ、初めての試合に挑む。対戦相手は、湊涼(みなと・すず)という黒髪の美少女。果たして亮は、このトーナメントを勝ち抜き、見事に現世に生還することが出来るのだろうか!?




「城主と蜘蛛娘の戦国ダンジョン 2 /朽木 外記 (著),こちも (イラスト)」




■本の内容
「地下防御陣地を構築し、敵軍の攻撃を可能な限り阻止せよ」という命令を受け、エルメア王国の辺境の地で勝機の見えない防衛戦に挑むことになった自律型根拠地設営精霊「識別番号丙三〇五六号」。召喚した魔物の中から、アラクネのテラーニャを片腕とし、陣地を構築し、死地に赴くがごとく戦い続けた結果、辛くも拠点を守り抜くことが出来た。
勝利の余韻に浸るのもつかの間、三〇五六号は新たな襲撃に備え、拠点の再構築と防御を図るため軍備を拡大していく中、敵方に放った物見から、拠点を襲撃したのはイドの街の代官マクレイドの軍勢だったとの報告が届く。しかも報告によると、マクレイドは、イドの街に駐留する宰相ナステルの腹心であるバトラ伯の軍勢を出し抜いて己が出世したいがために独断で拠点を襲ったというのだという。敵方が一枚岩ではないことを察した三〇五六号は、バトラ伯の軍勢が「本命」と目しているイビラス公との同盟を決意。公と会談するため、冒険の旅に出るが……。
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/07/06】7月新刊のレジェンドノベルス(7/8日発売)
投稿日:2020/06/24

JUGEMテーマ:読書



「「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況 2 /大紀 直家 (著),丘 (イラスト)」




■本の内容
押し寄せる数万の魔物を撃退し、ヒロトの迷宮と仲間たちは辛くも勝利することが出来た。しかし、ウォルターという頼りになる大事な仲間をこの戦いで失い、ヒロトは悲しみに暮れていた。一方、ヒロトのダンジョンは度重なるクエストの結果、90位前後から8位へと大いにランクを上げて、ついに「ナンバーズ」入りを果たしていた。
気を取り直して新たなバトルとダンジョン運営に励むことを決めたヒロトは、ダンジョンの仕様変更で新たに加わった<ギルド>という機能を知る。連絡やアイテムの売買などが可能となり、ダンジョン同士で同盟を結ぶことができる機能だが、相手ダンジョンマスターのキャラクター次第では自分のダンジョンが危機に晒されかねない諸刃の剣だ。ヒロトは主だったメンバーと協議を重ね、<ギルド>機能を活用することを決断する。自分たち以外にも、決して好戦的ではなく平穏に運営していきたいと考えるダンジョンがあるはずだと信じて…。
ヒロトの決断は吉と出るか凶と出るか。予断を許さない「ダンジョン間バトル」シリーズ、第2弾!




「ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 3 /加茂 セイ (著),布施 龍太 (イラスト)」




■本の内容
タイロス迷宮奥深くでの激闘で、愛するユイカを救うために石化してしまった迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)のロウ。迷宮から救出(サルベージ)されてからも長い間眠り続けたが、冒険者となった妹マリエーテの献身的な治癒と魔法の力によって、11年ぶりに目を覚ました。目を覚ましたロウの傍らにはマリエーテだけでなく、ロウが眠っていた間に誕生した息子・ミユリもいたが、ミユリの母であるユイカの姿は無かった。ロウは、優秀な魔術師となったマリエーテとミユリを連れて、ユイカを救出するための探索に出ることを決意し、王都・デュマにて新たなパーティーを組むための仲間探しを始めるのだが……。
「月刊少年シリウス」で連載中のコミック版も絶好調。迷宮探索ファンタジーの傑作、待望の第3巻!




「東京非常事態 MMORPG化した世界で、なんで俺だけカードゲームですか? /相川 みかげ (著),深遊 (イラスト)」




■本の内容
ゲームが趣味の高校生の俺――逆蒔京也は、東京で行われたトレーディングカードゲーム《クロノ・ホルダー》世界大会の予選で優勝した。国内チャンピオンの栄誉を携え、東京駅から地元に帰ろうとした、その時。乗るはずだった新幹線が突如爆発炎上。その上空には咆哮とともに火炎を吐く赤い竜。地上には人間を襲うゴブリンや魔狼が発生し、街は阿鼻叫喚のるつぼと化した。世界はそれまでの秩序を失い、MMORPG《オレクエスト・オンライン2》に塗り替えられてしまったのだ。
「……負けてたまるか。生きて、必ず運命を引き寄せてやる」
ボロボロの世界を前に決意した俺は、いつの間にか腕に装着されていた《クロノグラフ》を使い、迫りくるモンスターたちに立ち向かう。クソステすぎて苦戦する俺の前に現れたのは、数時間前にカードゲームの決勝戦で対戦した美少女・黒乃だった――。
突如終わりを告げた世界で俺が得た《時の蒐集者(クロノ・ホルダー)》の力は、どうやら周りとはまったく違う仕様っぽい!? たった一人、別ゲーのシステムで戦う俺に明日はあるのか――あるに決まってる!
ハードモードな終末世界のバトルアクション×ボーイミーツガール!
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/06/05】6月新刊のレジェンドノベルス(6/8日発売)
投稿日:2020/05/22

JUGEMテーマ:読書



「 ボーズ・ミーツ・ガール(2) 住職は異世界で破戒する/鵜狩三善 NAJI柳田」




■本の内容
第六地球宙域駐留軍所属の従軍複製僧兵で住職階級の「オショウ」こと「HTF-OB-03」。異世界に転生し依頼主のケイトとともに魔皇討伐の旅に出て、世界を救い英雄となった。
その後二人は、ラーガム国のロードシルト公から、魔皇の厄災から救われたことを祝う祭りへ招かれる。王は風評の良くないラーガムへの出立に難色を示すが、オショウにこの土地の真実を知ってほしいというケイトの願いもあって、二人は隊商に同行する形でラーガム領領へ旅立つ。道中で禅問答という名の謎かけ遊びをしながら、旅を続けるオショウとケイトだった。
一方その頃、かつてオショウとともに戦ったカナタと彼らの仲間になったラーフラは、中立地帯に城砦都市を築き、大樹界を開拓することを志していた。都市が形になってきたころ、二人の前に長剣を帯びたウィンザーという男が名乗り出る。カナタとラーフラの正体を知っていたウィンザーは、自家の名誉のためにとあるたくらみを企てていた。ラーフラを守るため、カナタはウィンザーと共に、オショウたちが向かっているはずのラーガムへ向かうこととなる……。




「ダイブ・イントゥ・ゲームズ 1  ぼっちな俺とはじめての友達 /佐嘉 二一 (著),U35 (イラスト)」




■本の内容
小学生のころからゲームが大好きな赤石信悟。祖父や父の残した「昔のゲーム」が大好きな変わり種だったが、「積みゲー」を消化しきったのをきっかけに流行のフルダイブ型VRゲームにチャレンジすることを決意した。しかし、信悟は実生活では周囲とまともに話をすることもできないコミュ障。そんな彼が初めてのVRゲームに選んだのは、海洋生物になって気ままに雄大な海を楽しむという『ザ・ライフ・オブ・オーシャン』だった。さらに、『スラムドッグ・ウォークライ』『インフィニティ・レムナント』『Dragon×SlayerX』などの人気VRゲームに果敢にチャレンジしていく。果たして信悟は、コンプレックスを払拭し、コミュニケーション必須のオンラインゲームを楽しむことが出来るのか。そして、彼がゲームで見つけたものとは。ゲームに青春をささげた若者の悪戦苦闘と友情を描く、新しいタイプの青春小説の傑作、ここに誕生!

| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/05/08】5月新刊のレジェンドノベルス(5/11日発売)
投稿日:2020/04/07

JUGEMテーマ:読書



「ボーズ・ミーツ・ガール 2 住職は異世界で破戒する /鵜狩 三善 (著),NAJI柳田 (イラスト)」




■本の内容
第六地球宙域駐留軍所属の従軍複製僧兵で住職階級の「オショウ」こと「HTF-OB-03」。異世界に転生し依頼主のケイトとともに魔皇討伐の旅に出て、世界を救い英雄となった。
その後二人は、ラーガム国のロードシルト公から、魔皇の厄災から救われたことを祝う祭りへ招かれる。王は風評の良くないラーガムへの出立に難色を示すが、オショウにこの土地の真実を知ってほしいというケイトの願いもあって、二人は隊商に同行する形でラーガム領領へ旅立つ。道中で禅問答という名の謎かけ遊びをしながら、旅を続けるオショウとケイトだった。
一方その頃、かつてオショウとともに戦ったカナタと彼らの仲間になったラーフラは、中立地帯に城砦都市を築き、大樹界を開拓することを志していた。都市が形になってきたころ、二人の前に長剣を帯びたウィンザーという男が名乗り出る。カナタとラーフラの正体を知っていたウィンザーは、自家の名誉のためにとあるたくらみを企てていた。ラーフラを守るため、カナタはウィンザーと共に、オショウたちが向かっているはずのラーガムへ向かうこととなる……。
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/06】4月新刊のレジェンドノベルス(4/8日発売)
投稿日:2020/03/07

JUGEMテーマ:読書



「JK無双 3 終わる世界の救い方 /津田夕也 (著),あきま (イラスト)」




■本の内容
突如訪れた「世界の終末」。日常を破壊されたのは、もちろん雅が丘高校の生徒たちだけではない。男子大学生・犬咬蓮爾もその一人だ。世界がゾンビとモンスターまみれになってから、ひとりコンビニに籠城してひたすらゲームをする日々。しかしある日奇妙な「勇者」と出会ったことで、彼の現実世界での冒険が始まった――
一方、この終末世界に適応し、ゾンビや魔物を倒してはスキルを上げていくJK。所沢でのクエストで「プレイヤー」仲間も増え、シビアな中にも日常を取り戻しつつある矢先、雅ヶ丘高校に“転生者”を名乗るエルフ少女・恋河内百花が現れた。百花によれば、もう間もなくこの世界は「フェイズ3」を迎えるという。人間たちの生存がさらに困難になる事態に備え、必要になるのは効率の良い「レベル上げ」だというが――
それぞれが置かれたコミュニティで、運命を歪められる高校生たち。“終末”以前のJKを知る元同級生や、“王”と呼ばれる謎の人物の登場……変化と波乱、そして世界の真相に徐々に近づく第3巻!
コミック版『JK無双 終わる世界の救い方』1巻同時発売。




「ネカフェ住まいの底辺冒険者 1  美少女ガンマンと行く最強への道 /御手々 ぽんた (著),あんべよしろう (イラスト)」




■本の内容
新卒で就職した会社がブラック企業だったため、すぐに退職。その後、就職難にあえでいた朽木竜胆は、ネットカフェを泊まり歩く冒険者となった。しかし、冒険者と言っても、迷宮内の小さな虫を拾い集めるというショボイ仕事でその日暮らしを送るだけ。薄給のため、普段の食事はコンビニのおにぎり、たまに食べる牛丼が唯一の贅沢という底辺生活ぶりだった。そんなある日、朽木は商店街の福引きで、とあるスキルを手に入れる。それは一見、凡庸なスキルかと思いきや、実際は、バグのおかげで無双に近い力を手にすることが出来る神スキルだった。神スキルを手にした朽木は、美少女ガンスリンガーの江奈・キングスマンと共に最強冒険者になるため、新たな冒険に旅立つのだった。
講談社の小説投稿サイト「セルバンテス」で開催された「第1回レジェンド賞」受賞作!




「信長と征く 2 転生商人の天下取り /入月英一 (著),宮下英樹 (イラスト)」




■本の内容
現代から時を遡り、戦国時代の商家に転生した「俺」――熱田商人・大山源吉。
織田信長とともに、天下の道を駆け上ると決意した源吉は、知識チートを武器に考案した織田舞蘭度の創設や、一夜城伝説にならった奇策で織田の美濃取りに寄与したことで、今や信長のブレーンの座を得た……というよりは、今日も便利にこき使われている。
信長からもたらされた次なる難題は、足利将軍家から使者の接待。その使者はなんと、史実では信長を弑する運命にある明智光秀で―!?
信長と光秀の接触に肝を冷やしつつも、周到に機を読み、また時に大胆に大博打を張る。源吉が関わることで、歴史の潮目が変わり、かすかなほころびが垣間見え始める――
銭の論理で戦国の世を勝ち進む、縁の下の英雄譚。
本能寺ファイヤールートを回避し、信長とともに天下を取る夢はかなうのか?
| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/03/06】3月新刊のレジェンドノベルス(3/7日発売)
投稿日:2020/02/07

JUGEMテーマ:読書



「城主と蜘蛛娘の戦国ダンジョン 1 /朽木外記 (著),こちも (イラスト)」




■本の内容
光と闇の最終戦争のさなか。自律型根拠地設営精霊「識別番号丙三〇五六号」は、「下防御陣地を構築し、敵軍の攻撃を可能な限り阻止せよ。敵の本格的な攻撃開始予想時期は約三万五千時間後。三万時間以内に陣地を概成せよ」という命令を受ける。
そこは、人間、エルフ、ドワーフの三族神聖連合に加盟するエルメア王国の辺境の地で、草木の影すら見えない荒廃の地だった。三〇五六号は、敵の大攻勢が迫るこの地に、わずかな時間で迷宮を作り、魔物を召喚して要撃の準備を整えなくてはならない。召喚した魔物の中から、アラクネのテラーニャを片腕とし、三〇五六号の迎撃作戦が始まろうとしていた。
戦場を進む剣槍の列、天を覆う矢の雨、飛び散る血しぶき、そして揺れる乳。このあまりにも絶望的な状況を、三〇五六号は切り抜けることが出来るのか!?




「異世界の名探偵 2 帰らずの地下迷宮 /著者 片里鴎 (著),六七質 (イラスト)」 オススメ!




■本の内容
「首なし姫殺人事件」を見事解決し、その後も難事件に挑んで、今や「パンゲアの七探偵の一人」にまで選ばれたヴァン。
ある日ヴァンは、元冒険者で、いまはペース国の貴族となった富豪のベントの屋敷に招かれる。そこには8人の名だたる冒険者たちがいた。ベントはヴァンを含む9人に、自身が購入した地下迷宮の攻略を依頼する。その迷宮は「帰らずの地下迷宮」の異名を持ち、潜入した冒険者の大半が戻ってこなかったと言われる伝説の迷宮だった。己の腕を信じて迷宮に挑む9人。攻略は順調に見えたが、一人また一人と不審死を遂げていく。「犯人は間違いなく近くにいる!」。探偵として冒険者として、ヴァンはこの難事件を解決し、迷宮から帰還することが出来るのか!?




「絶対回避のフラグブレイカー 1 美少女吸血鬼に殺されないための27の法則 /友理潤 (著),岩崎美奈子 (イラスト)」




■本の内容
気がつくと俺は、三年前に妹と揃ってハマったファンタジーホラーアニメ『キープ・キリング』の世界にいた。領主を襲った化け物を討伐するため、森の奥の根城に向かう一員として目覚めた俺――元剣闘士のイルッカは、初回放送であっさり惨殺される冴えない役どころだった。
そんなチョイ役で死んでたまるか! この世界では、頭上に漆黒の「死亡フラグ」が現れた者が凄惨な死を迎えるというルールがある。逆に言えば、殺人鬼は死亡フラグの立った人間以外を手にかけることはできないのだ。どうやら仲間で死亡フラグが見えるのは俺だけらしく、幸い俺はこの冒険の結末まで視聴済み、円盤付録の設定資料も熟読しているオタクだ。妹のミカから伝授された「死亡フラグ回避術」をたよりに、冒険のクライマックスまで生き延びてやろうじゃないか――!
『絶対に死にたくない冴えないモブ男』VS『絶対に殺したい美少女ヴァンパイア』。設定を逆手に取って突き進む先には、視聴者が見ることのなかった物語の“真相”が待ち受けていた――!?

| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/02/05】2月新刊のレジェンドノベルス(2/7日発売)
投稿日:2020/01/24

JUGEMテーマ:読書



「異世界ダイナー 1 侵略のセントラルキッチン /罠火 擽 (著),シソ (イラスト)」




■本の内容
剣と魔法の異世界に転生した元日本人のカリム。新鮮な牛肉と小麦という、元の世界同様に流通している食材を使ってハンバーガーを売りにしたダイナーを経営している。しかし、ある日突然、戦争で財を成した凄腕の女傭兵が貴族となって、ライバル店を出店してきた。しかもそれは、現代世界のノウハウを導入したハンバーガーチェーン店だったのだ!
経済の概念を大きくひっくり返し、商売仲間の存在すら危機に追い込みかねない巨大なチェーン店に対し、カリムは自分の店とプライドをかけ、勝負を挑む!




「魔界本紀 2 下剋上のゴーラン /茂木 鈴 (著),lack (イラスト)」




■本の内容
弱肉強食、毎日が世紀末な魔界にオーガ族として転生した元日本人、ゴーラン。
本来は肉の壁としてしか使われない脳筋種族ながら、転生前の記憶を持つゴーランは周囲に「知略に長けたオーガ族だ」と一目置かれ、小魔王国メルヴィスで次第に成り上がりつつある。
そんな折、気まぐれで掴みどころのないヴァンパイア族の軍団長・ネヒョルがメルヴィスの支配の系譜から姿を消した。実力者の突然の離反である。混乱に陥るゴーランやファルネーゼ将軍らに、三百年まえの厄災を語り始めたのは、魔王国トラルザードの使いとして来ていたメラルダ将軍だった。かつて周辺国で暴虐の限りを尽くし、数多の町を滅ぼした集団『ワイルドハント』の頭目も、ネヒョルという名であったというのだ――
消えたネヒョルの狙いは何なのか。小国メルヴィスを併呑せんと次々攻め込む周辺国への対応策は――取り組むべき問題が山積しているというのに、オーガ族の村には伝染病の兆しまで現れ――!?
鬼の身体に知性と戦闘狂の魂を宿した戦士・ゴーランの骨太魔界戦記、勢い止まらぬ第2巻登場!

| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2020/01/06】1月新刊のレジェンドノベルス(1/8日発売)
投稿日:2019/12/06

JUGEMテーマ:読書



「「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況 1 /大紀 直家 (著),丘 (イラスト)」




■本の内容
交通事故で家族を失い、その後の遺産トラブルで心に傷を抱えていた主人公のヒロト。
ある日、交通事故をきっかけに同級生等と共に強制的に異世界転移させられてしまった。
転生先は<ガイア>と呼ばれる剣と魔法のファンタジー世界であり、モンスターなども跋扈する危険な世界。
ヒロトを含めた一×××名の少年少女達はダンジョンマスターとして命懸けのダンジョン運営に従事させられる事となった。
<迷路の迷宮>というダンジョンを作ったヒロトは、日本に居た頃の資産を元手にシステムのバグを突き、安全にダンジョンポイントや経験値を稼ぐ手段を手に入れる。
ダンジョンバトルでもルールの隙間を狙い撃ちにするような戦略によって勝利を重ね、いつしかランキング上位に名を連ねるようになる。
しかし、そんな特異な運営方針を行う<迷路の迷宮>は、ヒロト達をガイアへと連れ去った張本人である迷宮神の目に留まってしまう。
悪辣な神に翻弄されながらもヒロトは抗い続けるが、その運命や如何に――。




「滴水古書堂の名状しがたき事件簿 眠れぬ人の夢 /黒崎 江治 (著),Tamaki (イラスト)」 オススメ!




■本の内容
大学卒業後、「滴水古書堂」という古本屋でアルバイトを始めた「私」こと楠田由宇子。普通の古本屋かと思いきや、店が取り扱う商品は、普通の流通ではまずお目にかかれない奇妙なものばかり。しかも、店主の古戸時久に持ち込まれる依頼の数々のおかげで、一般常識ではおよそ考えられないような奇妙な事件に遭遇することになるのだった。
ある日、滴水古書堂に古戸の大学時代の同級生の乾という男がやってくる。歴史学者の乾は、ある遺跡を発掘中に見つけた不思議な金属の写真を古戸に見せ、この物体の正体と知りたいと相談を持ちかける。かくして古戸と由宇子は乾の遺跡発掘に同行することになるのだが……。人類の不思議な進化を巡る「時代の墓碑銘」など、全4編を収録。

クトゥルフ神話を下敷きにした、現代ホラー物語。




「白の魔王と黒の英雄 2 /ずくなしひまたろう (著),タカヤマ トシアキ (イラスト)」




■本の内容
かつて、12の世界を救い、今新たに13番目の異世界を救わんとする「勇者」がいた。しかし、今度の異世界は人間よりもはるかに優れた知性を有するオークたちが跋扈する世界だった。竜の兄弟を救出するため、オーク軍と一線を交えた勇者だったが、その恐るべき戦いぶりを目の当たりにしたオーク軍の指揮官<黒犬>は、勇者に「白の魔王」という称号をひそやかに贈った。魔王はいつか勇者によって倒されるのだということを信じて。
オーク軍を撤退させた勇者は、国王からとある領地の相続争いを解決するよう依頼を受ける。勇者の威光によって、こじれた領土問題を解決させようという狙いだった。かくして勇者は、内戦で荒れ果てた土地ケレルガースへ向かうこととなった。しかし、すぐさま解決できる取るに足らないレベルのはずだった依頼は、思わぬ方向に転ぶことになる。そしてまた、勇者の前にはオーク軍の英雄<黒犬>が立ちはだかろうとしていた。
人気シリーズ第二弾、ついに登場!


| comments(0) | - | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |