FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
5月新刊のレジェンドノベルス(5/9日発売)
投稿日:2019/04/25

JUGEMテーマ:読書



「 レベル1の異世界転移者 2 俺だけレベルが上がらない /二上たいら、 宮井晴輝」

レベル1の異世界転移者 2 俺だけレベルが上がらない (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「 すべてのチートを過去にする異世界超科学 2 /epina、 ox」

すべてのチートを過去にする異世界超科学 2 (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「 迷宮のスマートライフ 1 鈴木健一郎のダンジョン攻略メソッド /飼育員B、 鈴木康士」

迷宮のスマートライフ 1 鈴木健一郎のダンジョン攻略メソッド (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「 Abyss 1 賞金2700億円のVRMMO /七切聖虎、 海凪コウ」

Abyss 1 賞金2700億円のVRMMO (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/05】4月新刊のレジェンドノベルス(4/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 無色騎士の英雄譚(2)/浦賀やまみち ヤマウチシズ 」




■本の内容
輪廻転生により剣と魔法の存在する異世界で第二の人生を始めることになったニートだが、不幸が重なり戦奴にまで身を落としてしまう。初陣にて「紅蓮の槍」と称される強力な敵将と戦うが、奇跡的に一命をとりとめた。だがニートの命を救ったのは運などではなく、日頃から行っていた武芸の鍛錬によるものだった。紅蓮の槍ことバルバロスは、ニートに不思議な力を見出し自分に仕えさせる。これは……もしかして出世街道の始まりか!?




「 俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう(1)/北乃ゆうひ 黒井ススム 」




■本の内容
荒谷逢由武は死んだ直後に、異世界の使者から、魔法のタブレットを授かり、ダンジョンマスターにスカウトされる。
元々RPGの仕掛けダンジョンや謎解きダンジョンが好きだった逢由武は、面白そうだからと引き受けてみたものの、この世界の冒険者たちは、どうやら謎解きの「な」の字も理解できてないっぽい。「なんだよ、脳筋野郎ばっかりかよ!」
そんなところにやってきた一組のパーティー。剣士のサリトス、女戦士のディアリナ、弓矢使いのフレッドは、他の探索者からは臆病者と馬鹿にされてきたが、思慮浅い他の冒険者たちと違って、危機察知能力も思考回路も一味もふた味も違うレベルだった。「いいねッ! いいねッ! いいねッ! 最高だよ、あの三人組!!」
すっかり、彼らが気に入った ダンジョンマスターと、彼の求める資質を持った探索者との知恵比べが今、ここに始まる!




「 JK無双(1) 終わる世界の救い方/津田夕也 あきま 」




■本の内容
主人公の女子高生はある朝、世界がゾンビだらけになり「終末」を迎えていたことを知る。だがJKは動揺するでもなく、祖父の遺した日本刀を手に街へ冒険と洒落こんだ。出会う人々を軽快に救い、出遭うゾンビを慈悲なく始末していくJK。敵を一定数倒したりすると聞こえる「幻聴」はレベルの上昇を示唆しているようだ……つまりJKの進化が止まらない!? 既存の世界終末劇とは一線を画すクールでホッコリする冒険活劇開幕!




「 予言の経済学(2) 巫女姫と転生商人の異世界ギルド代表選対策/のらふくろう 七和禮 」




■本の内容
魔獣氾濫の危機から王国を救ったリカルド。

蜂蜜商人としての「本業」に精を出す一方で、新たな問題が立ち上がった。王子の婚約者と宰相の孫を後ろ盾とする王都有数の大商人を敵に回して、平民学生が実家の名誉をかける一大イベントである学院祭に模擬店を出展し、成功しなければならなくなったのだ。しかもほかならぬ王女アルフィーナの頼みとあっては無視するわけにはいかず、思案するリカルドは、自身を慕う後輩のミーアとともに、知恵を振り絞って参加することを決意する。さらに、この「模擬店戦争」は、食糧ギルドの次期代表選をにらんだ、代理戦争でもあったのだ。

資金力、販売力で圧倒的に上回る商売敵だが、転生してきたリカルドには、現代の経済学という誰にも負けない武器がある。資金と規模で勝てないなら、こっちの武器は「商品力」さ。

リカルドの意地をかけた新たな挑戦がこうして始まった!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/05】3月新刊のレジェンドノベルス(3/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ダンジョン・スクールデスゲーム 2 /スフレ (著)」




■本の内容
2組から三枝勇希を引き抜いたのは宮真大翔にとって大きかった。彼女のマッピングスキルなしでのダンジョン攻略は難しいからだ。
だが三枝は大翔と同じクラスになって喜ぶ半面、時折表情に暗い影を落とす。
そんな折、大翔に特別なオリジナルスキルを与えた謎の少女「F」が現れた。Fのもたらした新たなメッセージに大翔は大きな衝撃を受ける。繋者(リンカー)とはなにか。そしてダンジョン100階層の創造者の存在――。一部の仲間と事態を共有し、深く推測する時間がほしい大翔だったが、 担任からは非情にも「3階層の攻略」の命が下る。
ダンジョンの攻略だけでも生きるか死ぬかの難題なのに、非情と暴力の塊のような男・羅刹 修と彼に心酔する狂気の少女・柊 友愛の魔手が大翔たちに及ぶ。果たして彼らは無事に生き残ることができるのか――。
苛烈なダンジョン攻略クラス間抗争を描く“傑作”、待望のシリーズ第2巻!
そして……コミカライズ企画が進行中!




「世界を救うまで俺は種族を変えても甦る 1 トライ・リ・トライ /原雷火 (著)」




■本の内容
自分が何者かわからない主人公。名前さえもおぼえていない。しかも身体は半透明でスライム状だ。気が付けば薄暗い洞窟の中にいた。
そこに現れた青い猫のような不思議な小動物・ナビ。彼は困惑している主人公に初対面にもかかわらず、友好的に話しかけてきた。「キミを導く者さ」と、赤い瞳を輝かせてナビは言う。
彼は主人公にゼロという名を与え、しきりにダンジョンの冒険を促す。迷宮の中は、危険な魔物がうようよしている。そのことも踏まえ、冒険を始める前にステータスを割りゼロが最初に姿を変えたのは、「怪力」と「タフネス」さを有す種族“オーク”だった。

かくしてゼロは不思議な力で、志半ばで息絶えても何度でも蘇り、地下迷宮の奥深くにある「真理に通じる門」を目指すことになるーー時には別種族に転生してでもだ。

なんどやられても立ち上がる。七転び八起きなんて甘いもんじゃない。志半ばで死んでもすぐ蘇る。大事な存在を世界に見出したゼロは熱い気持ちで艱難辛苦を乗り越えるーー。

不器用でも真摯な心で世界の不条理に抗う。トライ・リ・トライ。これは絶対にあきらめない男の挑戦の物語。




「ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記 2 /かすがまる (著)」




■本の内容
超絶高難易度かつ理不尽システムのゲーム『ドラゴンデーモンRPG』において、守護神なき人間は哀れなほどに虐げられている種族だ。多くのプレーヤーがそんな人間の救済ルートに挑み、誰一人として成功した者はいない。「希望はある」と信じるゲーム実況者『いもでんぷん』は意気込みも新たにそれへチャレンジしていく。『ドラゴンデーモンRPG・DX』を熱心にプレイし、まるで自らが人間の守護神であるかのようにして。しかし、同じようにして、現実の地球からヴァンパイアやエルフへ深く関わる者たちがいた。国際的犯罪者とされる正体不明のルーマニア人と、第三次世界大戦を勝利した最強無比のアメリカ軍である。平和なはずの日本で暮らすいもでんぷんの周辺もまた急速にきな臭くなっていく。折しも人間たちは使徒・クロイを中心として団結しつつあった。火の力をもって敵を打倒し、人間らしく誇らしく生きられる世界を夢見て戦い続けるが、それを嘲笑うかのようにしてヴァンパイアの守護神・魔神ストリゴアイカは恐るべき大宣言を発表した。そして、人間たちの戦略を大前提から覆すような事件も勃発することに。異世界の最終戦争は地球をも巻き込んで激化していく。はたして『ドラゴンデーモンRPG・DX』とは何なのか。この戦争はゲームでしかないのか、それとも現実のことなのか。極限の戦況を打開しようとするその時、いもでんぷんは戦火の真実と希望の意味を知ることになる!




「異世界再建計画 1 転生勇者の後始末 /南野 雪花 (著)」




■本の内容
平凡な公務員だった男に与えられた新たな「仕事」。それは、勇者によって崩壊しつつある異世界の「再建」――
ごくありふれた人生をおくってきたエイジ。公務員として役所に勤務する日々を送り、30歳を迎えて結婚を控えたある日突然、異世界へ転移する。その世界はやはり転生してきた勇者によって平和を取り戻していた後だった。ところが、転生した勇者が転生したことによって、世界は別の形で新たな脅威を迎えつつあった。その脅威とは、なんと「脚気」。現代では治療法が確立された病気だが、転生したきた勇者が「現代日本の知識」を持ち込んだおかげで、この世界のルールが崩れ、存在するはずのなかった病気が蔓延しつつあったのだ。
公務員としての知識を駆使して、問題解決に挑むことになったエイジ。サポートするのは、人間の言葉を話すドラゴンのティアマトただ一頭のみ。この、人間とドラゴンのコンビは、異世界にはびこる病気を駆除し、異世界の人々を救うことができるのか!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/05】2月新刊のレジェンドノベルス(2/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人(2)/加茂セイ 布施龍太 」




■本の内容
タイロス迷宮の地下五十階層で伝説の魔物とまで呼ばれた死霊魔王(リッチ)と遭遇したパーティ“宵闇の剣”。迷宮道先案内人(シェルパ)であるロウの機転もあって、激烈な闘いを制することができたが、パーティは分散してしまう。なんとかしてパーティからはぐれてしまったロウとベリィを救出した一行はようやく地上に帰還。ロウとユイカの関係も大きく前進する。
地上に戻った“宵闇の剣”はロウを含むメンバーの回復を待って、新たな迷宮探索を計画する。それは、迷宮探索の歴史に類を見ない、大規模な遠征プランだった。シェルパはロウを筆頭に7人、冒険者も33人とかつてない大所帯だ。“宵闇の剣”の先導もあって探索は順調に進む。しかしそれは、こののち訪れる大きな悲劇の序章に過ぎなかった。




「 謎のおっさんオンライン 1 世界で一番やべぇヤツ/焼月豕 AJI 」




■本の内容
西暦2030年代、人類はVR空間へのフルダイブ技術を実現。それを土壌に開発された大規模多人数参加型オンラインRPG「アルカディア」がローンチされ、人々は大熱狂。皆、我先にゲームの世界へ飛び込んだ。人々がアルカディア内で様々な生活を送る中、「頭脳良し、攻撃力良し、生産性良し」という高ポテンシャルなおっさんの存在が噂されるようになる。その破天荒さから都市伝説的な存在かと思われたが、しかしてその“おっさん”は実在した。おっさんに携わった人々は彼のことを「謎のおっさん」と呼び、時に憧れ、時に畏怖した……。




「 女王陛下の異世界戦略(2)/第616特別情報大隊 巖本英利 」




■本の内容
西の雄、マルーク王国を瞬く間に殲滅、占拠したアラクネア。この軍勢を率いるのは、現世から転生してきた女王・グレビレアである。彼女は現世ではごく普通の女子大生だったが、不可思議な現象により、ネットでプレイしていたリアルタイム・ストラテジーゲーム世界にそっくりな異世界に身を置くことになった。
ゲームの中で一目置かれるほど“戦略”に長けていた彼女は、異世界での侵略戦争にも惜しみなく才を発揮していく。
彼女は諸国殲滅の近道のため、シュトラウト公国の駆逐に狙いを定める。速やかに防衛網を叩くため、精鋭を引き連れ山路から首都シュトラウト公国の港湾都市・マリーンに侵入するグレビレアたち。彼女らは国の特徴、地形などをこと細かに探るため、意図的に自らを「冒険者ギルド」に登録をする。女王とその配下たちは、日々、グリフォンやマンティコアなどの強獣を倒しながら、シュトラウト公国の首を掻き切るための爪を研ぐのだ--。




「 最強船長と最高に愉快な仲間たち(1)/宮澤花 」




■本の内容
10年前に突然現れ、瞬く間に世界中に広がった魔物たちによって人間たちの生活は脅かされていた。
そんなソエル王国の都で占い師として冴えない生活をしている魔術師のオウルは、手相を見てほしいと言ってきた「船長」と名乗る男・ティンラッドと出会う。「天下も取れる手相だ。こんな手相は初めて見た。アンタなら、もしかしてこの世のどこかにいるという魔王を倒すこともできるかもな」などと適当にあしらったつもりだったが、なぜかティンラッドはオウルの言葉を一分も疑うことなく信じ込み、この世のどこかにいるという噂の魔王を倒す旅に出ると言い出したのだ。しかも、「お前には見届ける義務がある」と言って、オウルを連れ出して――。
レベル35という驚異的なステータスのティンラッドに振り回されるオウル。盗賊団やゴロツキどもぶっ飛ばし、あっさりと報奨金を手にしたティンラッドとオウルは本当に魔物探しの旅に出る。その道中で、ちょっとうさんくさいわけあり風の商人・ロハス、どうにも頼りない神官のアベル、やたらとかっこつけてる魔法使いのバルガスも仲間に加わって、一行はさらなる珍道中を繰り広げることになる。
自称「最強の船長」と「最高に使えない仲間たち」が、まだ誰も見たことのない魔王の姿を求めて旅をする、コメディありシリアスありの冒険物語、ここに開巻!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/01/07】1月新刊のレジェンドノベルス (1/9日発売)

JUGEMテーマ:読書



「コボルドキング 1 騎士団長、辺境で妖精犬の王になる/著:Syousa. 装画:sime 」




■本の内容
数々の武功で敵からも味方からも一目置かれていた騎士団長・ガイウス。
戦場では勇名を馳せた彼だが、政が苦手なこともあり、母の弔いをきっかけに爵位を返上し帰郷する。事実上のリタイヤである。
帰ってみると、彼の故郷は森に侵食されていたが、ガイウスはそこで犬のような容貌の「コボルド」と出会う。彼らはかつて人に村を追われ、森に村を作っていた。初めこそガイウスを目の敵にしていたコボルドだが彼の実直さに触れ徐々信頼をよせていく。そしてガイウスも純朴な彼らに惹かれ、やがて巨躯の男と犬の妖精の共同生活という珍しい事態に発展する。
しかし、人間の“悪意”というやつはどこにでも存在してーー森の中にも自らを「冒険者」と称するならず者が跋扈し、コボルドの村に脅威を与える機会が増えてきた。
ガイウスは友であるコボルドたちを守りきることができるのかーー!?




「無双航路 2 転生して宇宙戦艦のAIになりました/著:松屋大好 装画:黒銀(DIGS)1」




■本の内容
連合艦隊の造船ステーションを急襲する帝国の皇女ソハイーラ。
ボロボロといえど数で勝る艦隊と機雷で連合の星系を封鎖。スムーズに勝ち進んだと思われたが、解放した味方の捕虜の中に前帝国皇帝がいることが明らかになる。皇位継承を含めソハイーラの立場が微妙な状態に。
そんな中、帝国艦隊は連合が建造した超大型戦艦一隻により身動きがとれなくなってしまった。その大型戦艦には悪魔の所業ともいえるシステムが組み込まれており、みるみる味方の艦船が轟沈していく。
絶体絶命のこの状況、救えるか! アサガヤシン!




「普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 2/著:雪野宮竜胆 装画:電鬼」




■本の内容
魔物が跋扈し荒廃した異世界の東京に転移したサラリーマンのスミト。冒険者としての生活にも慣れ始め、従者のセリエとユーカとの生活も順調だった。セリエの発案でレトルト食品の販売を始めたスミトたち。ビジネスはあっという間に評判となり、ついには貴族の代官から晩餐会に呼ばれることとなる。すっかり貴族に気に入られたスミトはガルフブルグ四大公の直属の準騎士になることを勧められるが、その態度や物言いに違和感を覚え、申し出を拒否する。
そんな時、スミトは探索の途中で、副ギルドマスターのフェイリンから「新宿にあるゲートを封印してほしい」との依頼を受ける。ギルドを通じたものではない半ば非公式な依頼ではあったが、いろいろ考えてスミトは依頼を受けることにした。
そして、新宿でのミッションがスタートするが、スミトたちの前にオルミナと名乗る細剣(レイピア)を得物とする女探索者が現れ、なぜか一緒に探索することとなり……。




「迷宮の王 1 ミノタウロスの咆哮/著:支援BIS 装画:目黒詔子」




■本の内容
サザードン迷宮の十階層に出現したミノタウロス。本来ならば中ボス程度の存在だったミノタウロスはなぜか、独自の行動をとり、迷宮内でその存在感を増していった。こぞって「打倒ミノタウロス」に挑む冒険者たち。しかし、彼らは皆、ことごとく敗退していく。そんなミノタウロスを手練れの冒険者たちが放っておく理由はなかった。「天剣」の異名を持つ剣士パーシヴァルもその一人で、彼は普通ならばパーティーで臨む階層にもたった一人で冒険に出て涼しい顔で戻ってくる、真の上級者だった。しかし、そのパーシヴァルですらミノタウロスの前に敗れ去るのだった。
もっとだ! もっと、もっと、闘いを! もっと、もっと、強い敵を! ただひたすら求道者のごとく強さを追い求め、みるみる強大になっていくミノタウロス。ついには迷宮のルールすら超えた存在として、迷宮に君臨していく……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/12/05】レジェンドノベルス|2018年12月刊ラインナップ (12/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 すべてのチートを過去にする異世界超科学(1) /作: epina 画: ox 」




■本の内容
特に取り柄のない、お気楽な大学生・三好明彦。
彼はある日、ほいほいと可愛いお姫様に呼ばれるがままに剣と魔法のファンタジー世界・アースフィアに召喚される。お姫様は言う。「聖剣を引き抜き、魔王を討伐してください」。能天気な明彦は聖剣があればなんとかなるだろうと依頼を安請け合いし、剣を引き抜くが……
「まずい! この聖剣では戦えない!」。
その剣にはアースフィアの在り方も左右するような重要な秘密が隠されていた。かれが剣の力を使い、その気になれば、世界を支配することもできるだろう。
ただ、明彦は自身に与えられた強大な力で世界を渡り歩き、悪を討ち、自己を研鑽する旅にでる。しかし、自分に想いを寄せる姫・リオミがついてきてしまったのには驚いたが……なんとかなる?
従来のチート系英雄小説の歴史を塗り替える、「ファンタジー×科学」な驚天動地の異世界冒険活劇が今、始まるーー!




「 レベル1の異世界転移者(1) 俺だけレベルが上がらない /作: 二上たいら 画: 宮井晴輝 」




■本の内容
何の前触れもなく、しかも記憶を失った状態で異世界に召喚された「俺」。その場に居合わせた冒険者たちに保護されたものの、この召喚は誰かの手によって意図的に起こされたわけではなく、単なる事故ではないかという。とにかくこの世界で生きなくてはならないため、魔術士のアレリアから「ワン」という異名をもらい、冒険者として必要なスキルを磨くために学びはじめる。一向に上がらないレベル、どうやっても得られないスキル……。しかし、彼にはほかの誰も得ることができない絶対的で圧倒的なスキルを秘めているのだった。アレリアを師匠とし、同じく魔術士のユーリアを仲間に加えたワンは険しくてひたすら長い冒険者としての道のりを歩みだす。




「 ソシャゲダンジョン(1) レア度Rの反逆 /作: 止流うず 画: 大熊まい 」




■本の内容
ある日、ソーシャルゲーム風の異世界に転移させられたとある高校の生徒たち。
主人公・新井忠次は、自身のレアリティがさほど高くもない「R」であることを嘆いていた。しかも仲間がより低レアであったことで見切りをつけ、パーティーを抜け単独行動を開始。その身勝手さから周りに嫌われ、さまざまなステージでたった一人でのステージクリアをすることを余儀なくされる。
そんな中、忠次は総毛だつほどの美少女・神園華と出会い、死と絶望の淵にあった彼女を救う。
華は忠次のことを「かみさま」と呼び盲信するが、それには彼女に刻まれた惨たらしい経緯が関係していた。普通にソーシャルゲームの知識を持っていれば簡単に回避可能できる事態を乗り越えられなかったのだ。
華を救い出し行動を共にすることで、ステージの攻略はより進むようになる。
忠次は、もともと思いを寄せていた学園のマドンナ的女子生徒・御衣木栞が、忠次の最も憎む男子生徒とパーティを組んでいることに私怨をいだきながらも、日々ダンジョン攻略に精を出す。
だってーーそんなことを神園華に知られた日には、嫉妬からいったいどんなことになるか想像もつかないのだからーー。




「 異世界総力戦に日本国現る(1) /作: 河畑濤士 画: フジタ 」




■本の内容
魔族相手の戦争で連戦連敗の異世界の人類。このままでは、ドラゴンの軍団により、世界は滅ぼされ、人類は絶滅してしまう。ひとつの城塞都市に追い詰められた彼らは、逆転を賭けて大規模召喚魔法を完成させる。そこで呼び出したのはなんと、平和主義を掲げる現代の日本国だった!
状況が飲み込めないまま人魔闘争に参戦することになった、現代の日本国。魔族軍vs自衛隊! 法的根拠も、戦略資源も、弾薬も、食料も、そして総力戦の覚悟もないまま人類滅亡前夜の異世界に放り出される。絶望的状況の中で、右往左往しながらも自衛隊は総力を挙げて、見たことも聞いたこともない怪物との戦いに挑むことになる。
一方、日本を召喚した正統ユーティリティ王国王女のヴィルガイナ・ユーティリティと日本国政府との間でも、種類の違う「戦争」が始まりつつあったのだ・・・。
自衛隊VS最強ドラゴン。異世界人の真の思惑。そして、いやおうなしに「有事」に突入してしまった日本国。これまでにない、異世界架空戦記、誕生。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/11/05】11月新刊のレジェンドノベルス(11/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ゲーム実況による実況と攻略の異世界神戦記(1) /かすがまる 海鼠 」




■本の内容
ハイテンションかつ軽妙な語り口で人気を集めるゲーム実況者「いもでんぷん」は、圧倒的な難易度と理不尽極まりないシステムで「マゾゲー」としてマニアに愛されるゲーム『ドラゴンデーモンRPG・DX』の実況を始める。
一方、『ドラゴンデーモンRPG・DX』の世界では、人類、エルフ、吸血鬼たちによる戦争が熾烈を極めていた。魔力で劣る人類は防戦一方だが、救世主が現れる。戦斧を武器に両軍に立ち向かう少女の名はクロイ。後に「ドラゴンスレイ」と「デーモンキル」の両方を成し遂げることになる大英雄で、このゲームの主人公だ。まさに「神に愛された」少女であるクロイの活躍を先頭に人類の大反撃が始まる。
ゲームプレイヤーである「いもでんぷん」も、しんどい現実を忘れるかのようにゲームに没頭していく。全く予想だにしなかった展開が続くが、まるでクロイに乗り移ったかのように、ノリノリでゲームを進めていく。そして、いよいよゲームが佳境を迎え、クロイがある力を発現させたとき、「いもでんぷん」の運命は大きく、予想だにしていない展開を迎えるのだった。




「ダンジョン・スクールデスゲーム(1) /スフレ 米山舞 」




■本の内容
人間嫌いの少年、宮真大翔。彼は高校入学初日、クマの着ぐるみ姿をしたブキミな担任教師から「ダンジョン攻略をしてもらいま~す!」と一方的に告げられる。
その後、強制的に転送された先で待っていたのはモンスターが跋扈する広大なダンジョン。
そこで大翔が出会ったのは、かつてのヒーローである幼馴染、九重勇希という女の子……だったのだが、なぜか放っておけないギャル系の女の子・三枝勇希と行動をともにすることに。
この世界では各人物に個別のスキルが付与されており、意外な人物がレアスキルを保持していたりする。実は三枝勇希もそうであったし、大翔も特別な力を有する一人であった。
やがてこの世界のルールが少しずつ明らかになるにつれて、自身の生き残りを賭けたクラス同士が鎬を削るダンジョン攻略デスマッチが始まった!
この環境では、かつてのクラスカーストなど意味をなさない。
スキルを知り、ルールを知り、研ぎ澄ました戦略を駆使することだけが、生き残りにつながるのだ。
はたして勝ち残るのは、どのクラスか。そして最後に笑うのは誰かーー。




「無職騎士の英雄譚(1) /浦賀やまみち ヤマウチシズ 」




■本の内容
これは、とある英雄の物語である。

現世で暴漢に襲われ、理不尽な事故で命を落とした三十代半ば・彼女なしのニート男。彼は輪廻転生により、剣と魔法、そしてさまざまなモンスターが存在する異世界で第二の人生を始めることになる。
「今度こそまともに人生を歩んでみせる」。
そう心に刻んだ彼は、ニートという名で日々を平穏に過ごしてきた。
やがて、幼馴染の少女・コゼットとの結婚をむかえるまでに――という幸せの絶頂で、予想だにしない事件が起き、それによる罪に問われ、彼は人生のどん底に落ちることになる。
彼が引き起こした罪は重く、戦奴にまで身を落とすが、ニートは狩猟で鍛えた弓や武器のスキルを用い、死線を超えていく。
愛する人と離ればなれになりながらも、艱難辛苦を乗り越え、大胆に、そして痛快ともいえる勢いで世を成り上がるニート。彼は大きなサクセスより、小さな素朴な幸せを愛する純真な男だが、「本当の願い」ははたしてかなうのかーー。




「予言の経済学(1) 巫女姫と転生商人の異世界災害対策 /のらふくろう 七和禮 」




■本の内容
「どうか聞いてください。今年、西方より大いなる災いがこの国を襲います」
突如告げられた王女アルフィーナの不吉な予言。しかし、反逆者の血筋を引くが故に疎まれている彼女の言葉は、平和を謳歌する王国では誰にも響かなかった。
経済学部出身で、この世界に転生し、現在は行商人の養子となったリカルドは身分社会で大商人の妨害に苦戦し、情報を求めて入った学院でも早々に反感を買っていた。
そんなリカルドをかばったのは誰あろう、アルフィーナだった。急速に接近していく二人。予言にあった不吉な厄災から王国を守るため、リカルドは立ち上がることを決意する。
「もっともらしさは問題じゃない。仮説の成否を検証できるデータをどう取るかが重要だ」
予言ではわからない災厄の正体。刻一刻と迫る王国の危機。現代知識の概念を魔力災害に応用することで、危機の正体を解明していくリカルド。アルフィーナとともに、災厄から王国を守り抜くことができるのか!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/10/05】 ≪新創刊≫10月新刊のレジェンドノベルス(10/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 ダンジョン・シェルパ(1) 迷宮道先案内人 /作: 加茂セイ 画: 布施龍太 」




■本の内容
迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)。それは、迷宮探索及び攻略を目指す冒険者たちの手助け――道案内兼荷物持ちを生業とする者たちの総称である。
タイロス迷宮でシェルパとして活動しているロウは、若いながらも腕利きとして高い評価を受けていた。
ある日、都で勇名を馳せている勇者のパーティ“宵闇の剣”が迷宮の攻略にあたることになり、ロウに組合(ギルド)を通じて、シェルパの依頼が来る。父親を亡くし、幼い妹と二人暮らしのロウは長い期間家を空けることを嫌って今回の依頼を固辞しようとするが、パーティ側の出した「経験豊富かつ優秀なシェルパであること、自身が冒険者の経験があること、愛想がよく丁寧な応対ができること」をの三つの条件を満たしているシェルパはロウしかおらず、リーダーのユイカの直々の説得もあって、渋々ながら依頼を受けることになる。
“宵闇の剣”のメンバーは迷宮探索にも強気の姿勢を崩さなかった。なかでも、ユイカを「姫」と呼ぶ軽戦士のベリィはまだ若いロウの実力を完全に見くびっていた。ベリィ以外のメンバーも、武骨な遊撃手のヌークに年齢不詳の賢者のマジカンと、曲者がそろっている。苦難を予想したロウだったが、メンバーの腕前は確かなものだった。王都で名を馳せただけのことはある。しかし、ちょっとした油断がかつてない災難となって、ロウとパーティを襲うのだった。




「 無双航路(1) 転生して宇宙戦艦のAIになりました /作: 松屋大好 画: 黒銀 」




■本の内容
普通の高校生・阿佐ヶ谷真は意識を取り戻したとき、なぜか異世界で帝国艦隊所属・宇宙戦艦カプリコンのAIになっていた。戦艦の頭脳とも言えるAIが自らを「人間」と主張しだしたものだから、カプリコンの艦内クルーは大パニックに陥る。
当の戦艦カプリコンはといえば、敵の連合艦隊に針路を完璧に包囲され、僚艦もわずかという絶体絶命の大ピンチ。彼我戦力差は一目瞭然だ。しかも艦長は儀礼的に乗艦していた皇族でお飾りのソハイーラという少女で、彼女からの助言は見込めそうにない。AIとなった真は「人間」でもある自分の特性を活かし、生き残るため斬新な戦術を駆使して撤退を試みる。
果たして、カプリコンのクルーは危険宙域を脱出し、生き残ることができるのか……!?




「 女王陛下の異世界戦略(1) /作: 第616特別情報大隊 画: 巖本英利 」




■本の内容
とあるリアルタイム・ストラテジーゲームで、悪の属性である陣営「アラクネア」を好んで使用していた主人公の女子大生。ある日、自分がゲームの中にそっくりな異世界にいることに気付く。しかも身体は14歳程度に若返っていた。加えて、ゲームとはやや異なる部分があるものの、ゲームのプレイ内容と同じようにアラクネアを率いる立場にいた。
配下の蟲――スワームたちは主人公を女王と称え、しきりに「我らに勝利を」と冀求する。戸惑いながらも主人公は、生きていくためにスワームたちを育て、近隣の村に住まうエルフの村と友好的な関係を築く。しかし、森に出入りする奴隷商人にスワームを殺されたことと、エルフの村が人間の騎士団に焼き討ちにあったことで、主人公は近隣の町の蹂躙虐殺を経て騎士団を派遣してきた隣国に攻め入ることを決める。全ては報復のためだ。
いや――これは異世界の国々を蹂躙する口実だ。少女は女王として立ち、残虐な戦争を開始する。その手腕はまさに手練れのそれだった。それこそ現実世界でゲームをプレイしていたような苛烈ささえあった――。




「 普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ(1) /作: 雪野宮竜胆 画: 電鬼 」




■本の内容
仕事に疲れ、彼女とも別れたIT系サラリーマンの風戸澄人(かざますみと)。新宿で出会った不思議な少年に持ち掛けられた転職話に同意すると、魔物が跋扈する荒廃した異世界の東京に転移していたのだった。
見たことも聞いたこともない異世界に変貌した東京で、冒険者として生きていくことになった澄人。受け入れがたい現実を前に戸惑うことばかりだったが、現代の物を動かすことができる「管理者(アドミニストレーター)」のスキルを駆使してクエストを始めることになる。
スーツ姿に銃剣といういでたちで異世界の渋谷を探索する澄人。気のいいアーロンら冒険者の仲間も増え、徐々にこの世界になじんできた澄人だったが、探索のため奴隷として売られていたセリエとユーカという二人の少女を雇うことに。もとは高貴の生まれだったユーカを守るため、心を閉ざしがちなセリエ。しかし、奴隷という概念などない現代人の澄人にとっては、二人は大切な仲間だった。警戒心を示していたセリエも異世界から転生してきた澄人にこれまでの人間にはなかった温かみを感じるようになる。しかしそんな矢先に、セリエとユーカを大金で買い取るという貴族が現れる。貴族に対し、明らかな嫌悪感を示すユーカ。このままだと、二人は貴族の慰みものになってしまう……。澄人が二人を守るためには、現代で1800万円に相当する12万エキュトを稼がなくてはいけない。果たして、澄人は二人を守り、平和な異世界ライフを送ることができるのか!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |