FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/10/04】10月新刊のレジェンドノベルス(10/7日発売)
投稿日:2019/09/06

JUGEMテーマ:読書



「信長と征く 1 転生商人の天下取り /入月 英一 (著),宮下 英樹 (イラスト)」




■本の内容
現代日本から戦国時代へと逆行転生を果たした、熱田商人、浅田屋二代目大山源吉。彼は戦国時代に誰が覇者になったかを知っている。そこで転生者としての知識を最大限に活かしたうえで、商人として銭の力で天下取りを画策する。
もちろん大山は武人ではない。彼は美濃・尾張の雄「織田信長」を神輿として担ぐことを決意した。織田信長といえば、戦国時代において武力のみならず、「銭=金」の力を理解した数少ない偉人だ。
果たして、大山源吉は信長と共に戦国日本を制覇することができるのか!?




「女王陛下の異世界戦略 3 /第616特別情報大隊 (著),巖本 英利 (イラスト)」




■本の内容
マルーク王国、シュトラウト公国を瞬く間に殲滅せしめた蟲の女王・グレビレア。
彼女は、シュトラウト公国の湾岸部にちょっかいを出してくる賊に興味を示す。彼等の正体は、公国近海で略奪行為を行う女海賊・イザベラとその一味であった。海賊たちは「アトランティカ」という共同体を成しており、その戦力は馬鹿にはできない。
グレビレアはイザベラと結託し、海上戦力の強化をはかる。これは、すみやかに第三の目標「フランツ教皇国」を攻め入るための布石だーー。




「幼女とスコップと魔眼王 2 /丁々発止 (著),chibi (イラスト)」 オススメ!




■本の内容
魔眼王として覚醒した継人とルーリエだったが、継人はサイクロプスを倒した自分たちが他の冒険者や不逞の輩に狙われるのではと警戒していた。その懸念は的中し、早速ルーリエがさらわれてしまった。
ルーリエをさらった誘拐犯を見失い、途方に暮れている継人の前に現れたのはレーゼハイマ商会に所属するBランク商人のフリードと名乗る老人だった。フリードはレーゼハイマの当主が継人に興味があることを告げ、継人はルーリエの捜索にレーゼハイマの力を借りるため、その招きに応じることにした。継人はレーゼハイマの当主と会談し、彼になんとも説明できない異常性を感じ困惑するが、なんとかルーリエ救出の協力を得ることには成功した。
フリードと協力し、ルーリエの手がかりをつかんだ継人だったが、すんでのところで誘拐犯とルーリエはすでに移動した後。しかし、聞き込みの結果、ルーリエは北の街ロゾリークに連れ去られたことが判明する。
そのころ、魔鉱都市ベルグの遥か北の岩場では『三大兇紅』と呼ばれるセフィーナが覚醒、セフィーナ討伐隊が組織されるが、セフィーナは討伐隊を一蹴。なんと、ロゾリークの街を目指し始めるのだった……。




「異世界の名探偵 1 首なし姫殺人事件 /片里 鴎 (著),六七質 (イラスト)」 オススメ!




■本の内容
元警察官でミステリーマニアだった「俺」は、探偵にあこがれて私立探偵となるが、くだらないもめごとに巻き込まれて死んでしまう。
こんなのは本当の俺じゃないんだ。
そう強く願ったことが幸いしたのか、「俺」は記憶を持ったまま異世界の住人として転生し、ヴァンと名乗る。
転生した先は、剣と魔法、そしてモンスターとダンジョンがそこにある、ファンタジーの世界。しかしヴァンは、持ち前の魔術の才能に前世からの知識や記憶を活かして、王都の名門校に入学する。
入学から3年。王女から表彰を受けるほど優秀な成績を収めたヴァンだったが、その表彰式のさ中、惨劇は起きた。不可解と言えばあまりに不可解なこの事件を解決できるものは誰もいなかった。ただ一人、前世ではミステリマニアで「真の探偵」を目指していたヴァンを除いて。剣と魔法の世界に突如として誕生した名探偵の推理がさえわたる「本格異世界ミステリ」、開幕。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
11月新刊のレジェンドノベルス(11/7日発売)
投稿日:2019/10/05

JUGEMテーマ:読書



「Abyss 2 賞金2700億円のVRMMO /七切 聖虎 (著),海凪コウ (イラスト)」

Abyss 2 賞金2700億円のVRMMO (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「ニンジャと司教の再出発! 1 レトロゲー迷宮に殴り込み /のか (著),クレタ (イラスト)」

ニンジャと司教の再出発! 1 レトロゲー迷宮に殴り込み (レジェンドノベルス)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/06】9月新刊のレジェンドノベルス(9/7日発売)
投稿日:2019/08/06

JUGEMテーマ:読書



「 JK無双 2 終わる世界の救い方 /津田 夕也、 あきま」




■本の内容
世界がゾンビだらけになり「終末」を迎えていたことを知る主人公の女子高生(以下JK)。
セーフティゾーンとなった学校の校舎に立てこもる人々に協力し、JKは生存者の探索などに尽力する。その最中、JKは、頭の中に流れる「幻聴」が自分のレベルが上がっていることを知らせるアナウンスと知る。
幻聴=アナウンスが流れるたびにスキルをチェックし「魔法」が使えるようになったことにテンションが上がりまくりのJK。しかしホビット、エルフ、ドワーフの存在を幻聴からほのめかされ、JKはさすがに驚く。
幻聴の指示により、JKはクエストに出てミッションをこなすことになる。学校を出て、幻聴が指定した「所沢航空公園」まで徒歩で向かうJK。道中、「正義の格闘家」を名乗る謎の女子中学生(JC)から襲撃を受ける。JK対JC。だがJKはJCを軽くあしらい、心を落ち着かせる。JCの名は羽喰彩葉(はくい いろは)。彼女は謎の女からJKを襲うように騙されたとのことだった。
道中が一緒ということもあり、JKとJCはともに西へと向かう。いったい、彩葉にJK襲撃の指示を出した謎の女とは誰なのか。そしてJKの向かう所沢には何が待っているのか。少しずつ、この不思議な世界の真実が明らかになっていく--。




「 俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう 2 /北乃 ゆうひ、 黒井 ススム」




■本の内容
ようやく手ごたえのある探索者(シーカー)と出会えたダンジョンマスターのアユム。しかし、まだまだ物足りない彼は、ゼーロスとケーンという「そこそこ」期待に応えてくれそうな探索者を見つけ、二人にノリノリで様々なトラップを仕掛ける。見立て通りにトラップを回避するゼーロスとケーンに、アユムは更なる楽しみを見つけるのだった。
一方、ペルエール王国の城下では、サリトス、フレッド、ディアリナの3人に、ディアリナの妹であるコロナが加わり、ラヴュリントスの攻略再開に向けて準備を始めていた。次の狙いはフロア3だ。
フロア3に入ったサリトス一行は、アユムの性格の悪さを見抜き、次々とトラップを暴いていく。しかし、アユムが仕掛けたとあるモンスターの一団の攻撃で、ディアリナは深手を負ってしまう……。
現代から転生したダンジョンマスターと探索者たちが頭脳と肉体を駆使して、生死スレスレの駆け引きを繰り広げる迷宮探索型ノベル、第2弾!




「 魔界本紀 1 下剋上のゴーラン /茂木 鈴、 lack」




■本の内容
元日本人の青年が、オーガ族として魔界に転生した。その名をゴーラン。
魔界は現在、あちこちで戦争が勃発し、下克上上等の大戦国時代を迎えていた。加えて、魔界の住民は脳筋な奴らばかりで、特に謙遜を重んじる日本人には生きにくい世界だ。なにしろ、魔界の住民ときたら半歩下がると2歩踏み込んでくるやつらしかいない。
ゴーランは転生前の境遇により多くの武術を習っていた。さらに、武術以外にも多くの習い事をしていたので、カオスな魔界でもゴーランは単なる脳筋には遅れを取らず、かつ常に理知的であり、論理的思考と行動を実践できた。下克上(決闘)を申し込まれても並みのやつらなら負けることはない。
魔界の軍団長・ネヒョルはそんなゴーランに一目置き、要職に就かせる。軽いノリで就かされた部隊長の座だったが、それはゴーランにとって長い長い「下克上ライフ」の始まりに過ぎなかった。
オーガとして魔界に転生した現代日本人が、己の頭脳と腕っぷしで出世街道を驀進する、少年マンガ的激アツ下剋上物語!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/06】8月新刊のレジェンドノベルス(8/7日発売)
投稿日:2019/07/06

JUGEMテーマ:読書



「 滴水古書堂の名状しがたき事件簿 1 /黒崎 江治、 Tamaki」 オススメ!




■本の内容
大学卒業を控え、進学も就職も選べなかった「私」こと楠田由宇子。あるきっかけから、「滴水古書堂」という古本屋でアルバイトを始めることになる。しかし、店主の古戸時久は謎めいた男。右半身にあたる部分がなぜか時折奇怪に蠢く、まさに「名状しがたい」動作をする男だった。さらに、店が取り扱う商品に漫画やベストセラーなどは一切なく、名前を聞いたこともない人物の全集や手記、書簡のほか、英語やラテン語、さらには謎の言語で題名が書かれた本など、普通の流通から弾き出されたような奇妙なものばかり。訪れる客ももちろん、少ない。しかし、物静かでトラブルのかけらもない店の空気に不思議な縁を感じた由宇子はこの店で働くことにしたのだった。
そんなある日、古戸を呼び出す一本の電話が店にかかってくる。なんでも、古戸の師匠のような老婆からの依頼だという。由宇子は古戸とともに鎌倉に向かうのだが、それは奇妙な事件のほんの小さな入り口に過ぎなかった。




「 世界を救うまで俺は種族を変えても甦る 2 トライ・リ・トライ /原 雷火、 田中 健一 」




■本の内容
自分が何者かわからない主人公に「ゼロ」という名を与えたのは不思議な小動物・ナビだった。冒険の前にステータスを割り振りタフネスさを有すオークとなったゼロは、恋仲となったドワーフの女性・ガーネットと添い遂げようとした矢先に命を落としてしまう。かつて命を落としてもオークとして生まれ変わったゼロは「今度こそガーネットを守る」ため、あえて「エルフ」への転生を決意。オークの加護にエルフの魔法力…まさに無敵!?




「 謎のおっさんオンライン 2 世界で一番やべぇヤツ /焼月 豕、 Aji」




■本の内容
西暦2030年代に人類が開発した大規模多人数参加型オンラインRPG「アルカディア」。
そこであまりのスペックと生産性、攻撃力の高さから「謎のおっさん」と呼ばれ憧憬を集める男がいた。
謎のおっさんはβテスト時代に冒険を共にしたかつての仲間と超高難易度ダンジョン【試練の塔】に向かう。
ハイリスクハイリターン(?)なミッションに挑む謎のおっさんの狙いとは?
謎のおっさんに匹敵する不審度MAXな人物も続々登場!




「 異世界再建計画 2 転生勇者の後始末 /南野 雪花、 Kotakan」




■本の内容
異世界で蔓延した「脚気」から人々を救うため奔走したエイジとティアマト。
異変の原因を突き止めた二人(?)は、この世界を立て直すことを決意する。
ティアマトに加え、魔狼(フェンリル)のベイズ、妖精猫(ケットシー)のヒエロニュムスが仲間となり、4人は新たな旅に出ることになった。
そして、旅芸人のマードック一座と同道しながらたどりついたノルーア王国で、エイジは新たな危機に直面することとなる!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/07/05】7月新刊のレジェンドノベルス(7/7日発売)
投稿日:2019/06/06

JUGEMテーマ:読書



「 迷宮の王 2 勇者誕生 /支援BIS、 目黒 詔子」




■本の内容
ミノタウロス討伐の勅命を受けた騎士パンゼル。あと一撃でミノタウロスを葬り去れるはずだったが、思わぬ事態が発生し、勝負はお預けとなった。そしてパンゼルは、自身を育ててくれたメルクリウス家と王国の危機を救うため、サザードン迷宮を後にするのだった。
それから幾年月。ミノタウロスは未だ迷宮の奥深くに健在で、モンスターや時折訪れる人間の冒険者と戦っては、おのれの技量をひたすら磨き続けていた。そんな折、メルクリウス家から一人の少年が修行の旅に出た。豪雪吹雪く雪原や山脈、海の神殿など王国とはかけ離れた世界を見分し、想像を絶する要害を潜り抜け、見たこともないモンスターと戦い、様々な人たちと巡り合いながら、少年は成長していくのだった。
少年の名はザーラといった。誰あろう、英雄パンゼルの息子である。




「 最強船長と最高に愉快な仲間たち 2 /宮澤 花、 威未図」




■本の内容
ティンラッドとオウルの旅は、商人のロハス、神官のアベル、魔法使いのバルガスを加えて大所帯になっていたが、勝手なことばかりやり出し、いざという時にちっとも役に立たない面々ばかりで、ますますオウルは頭を抱えているのだった。次の行き先を決めるにあたり、トーレグの町に戻ることにした一行。町に戻ると、一行は長から、魔法使い・タラバラン師の娘であるマージョリーの悩みを聞いてやってくれと頼まれるが!?




「 コボルドキング 2 騎士団長、辺境で妖精犬の王になる/Syousa.、 sime」




■本の内容
人として森の眷属・コボルドと信頼を重ね友情を築き、遂には王として受け入れられた元騎士団長・ガイウス=ベルダラス。彼は人間による森への過度の「干渉という名の侵略」を懸念していた。そこでガイウスは、彼を慕って森へとやってきたかつての部下・サーシャリア=デナンの協力を得て防衛力の強化を試みる。だが人間達は暴力や、魔術を使ってまでもコボルドを、そしてガイウスを執拗に襲撃する。はたして、コボルド王国の命運や如何にーー。種族間を越えた友情を描き話題騒然となった優しき王の物語、待望のシリーズ第2巻!




「 白の魔王と黒の英雄 1 /ずくなしひまたろう、 タカヤマ トシアキ」




■本の内容
主人公が初めて“勇者”になったのは15歳。ある日突然、「謎の存在」により異世界へと飛ばされた。いきなり勇者になった主人公は厳しい冒険の末、魔王を討伐。以来十年、気まぐれにさまざまな異世界に送り込まれては、その世界を救ってきた。今回、通算十三番目となる異世界の敵は、高度な文明を築き、地力に勝るオーク達で、人類の大きな脅威となっていた。しかも敵のオークの中には、<黒犬>と言われる相当頭が切れる将がいる。これまで十二回、都度異なる世界を救った主人公ははたして、この絶望的な状況を打破できるのだろうか!?

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/05】6月新刊のレジェンドノベルス(6/7日発売)
投稿日:2019/05/08

JUGEMテーマ:読書



「 幼女とスコップと魔眼王 1 /丁々発止、 chibi」




■本の内容
とある事件をきっかけに、憎しみと後悔のうちに人生を終えた高校生の炭原継人。死んだはずの彼が目覚めた場所は見知らぬ洞窟の中だった。見渡すとそこは、、天を貫く刺のような巨大な山々がそびえ、現代文明が浸透しているとはとても思えない世界だった。明らかに地球ではないその世界で、継人は洞窟の岩石堀りの仕事に就く。そのさなか、一人の幼女と出会い、自分の眼に禍々しい力が宿っていると気づいたとき、継人の物語は動き出したのだった。




「 ソシャゲダンジョン 2 レア度Rの反逆 /止流うず、 大熊まい」




■本の内容
ソーシャルゲーム風の異世界に転移させられた新井忠次。彼は妖艶な少女・神園華と出会い窮地を救うことで崇拝されるほどの対象となっていた。そのことに若干の息苦しさをおぼえながらも、忠次は現実世界への帰還を目指す。
忠次は、ステージのクリアを簡単に終わらせるのには高レアリティの仲間が必要不可欠だと考えていた。そこで彼は、SSRのレアリティを持つ1年生の少女「赤鐘朝姫」を仲間に誘う。しかし……彼女は高レアリティらしからぬ問題を抱えていた。
本来であれば勇猛果敢な剣士のはずなのだが、とにかく虚弱で満足に剣を振るうことさえできないのだ。忠次は朝姫を健康体にするため東奔西走する。果たして忠次の献身的な介護は、朝姫にどのような影響を及ぼすのかーー!?




「 無双航路 3 転生して宇宙戦艦のAIになりました/松屋大好、 黒銀(DIGS)」




■本の内容
ソハイーラの身体に入り込んで彼女の身体を操作し、皇帝として立ちふるまうこととなったアサガヤシン。彼のもとに、帝国軍を我がものとした憎き敵・オクタヴィアヌスが襲い来る。
アサガヤシンは自身の「AI」としてのアドバンテージを活かし、操艦や増殖でアクロバティックに応戦。しかしオクタヴィアヌスは衛星サイズのAI「月」をはじめとする大艦隊を持ち出し、執拗に攻撃を仕掛けてくる。アサガヤシン=ソハイーラに逆転の機会は訪れるのか? 果たして敵の真の狙いは? そして、高次空間で人を繋ぐ“クオリア”がもたらす奇跡とは――!?




「 異世界総力戦に日本国現る 2 /河畑濤士、 フジタ」




■本の内容
魔族海兵上陸の衝撃から1ヶ月後、新内閣が発足した。魔族海兵上陸と国保病院内での交戦で地に落ちた内閣支持率を浮揚させるためにはこれしかなかったのだ。転移から1月が経ち、日本の経済は崩壊、さらに日本各地では不運な外国人観光客によるデモも多発し、犯罪率は上昇の一途をたどり始めていた。こうした状況を乗り切るため、ともあれ新内閣は発足した。対正統ユーティリティ王国政策を転換し、対魔族戦争を継続することを主眼に置いて、軍備の再配備を進めていった。
一方、けなげに生きようとする日本国を尻目に、正統王女はその内に秘めた野望と牙をむき出しにしようとしていた……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/07】5月新刊のレジェンドノベルス(5/9日発売)
投稿日:2019/04/25

JUGEMテーマ:読書



「 レベル1の異世界転移者 2 俺だけレベルが上がらない /二上たいら、 宮井晴輝」




■本の内容
天球教会から追われる身となったワンたち一行は、兎人の少女ユーリアを連れてアルゼキア王国の脱出を図る。目指すのは遥か西、山脈の向こう側にあるユーリアの生まれ故郷、オーテルロー公国。

道中、法外な関税によって足止めを食った一行は路銀を稼ぐために冒険者ギルドへと登録する。魔界を人界へと作り変える事業に参加した一行を待ち受けていたのは、冒険者ギルドでも予測していなかった強大な魔物の存在だった。

命を賭けた戦いはひとりの少女を戦士へと目覚めさせる。ワンに全権を預けたことによって、ステータスを望みのままに成長させられるようになったメイドの少女シャーリエが望んだ力とは……。

様々なトラブルを乗り越え、兎人の国であるオーテルロー公国で彼らを待ち受けていたのは、さらに過酷なトラブルだった。

最強のスキルセットを求めてレベル1から始まった異世界冒険譚。待望の第2巻がここに登場!




「 すべてのチートを過去にする異世界超科学 2 /epina、 ox」




■本の内容
異世界アースフィアに召喚され、聖剣を託された勇者・明彦。一見、平和で清浄に見えるこの星は、途方もない悪意も内包したうえで、絶妙なバランスで成り立っていた。
人の不幸を見て見ぬふりのできない性格の明彦は、この世界の住人にとって余計なお世話であると知りつつも、恒久的な平和を築くため自らが有す「超科学テクノロジー」でアクションを起こす。まずは政情不安定なカドニア王国から……と思い立つも、救済は想像を遥かに超える困難な道のりであることを悟る。
彼と超科学技術は、窮状に陥ったカドニアの民を救えるか--!?




「 迷宮のスマートライフ 1 鈴木健一郎のダンジョン攻略メソッド /飼育員B、 鈴木康士」




■本の内容
迷宮から得られるアイテムを求めて多くの探索者たちが迷宮に潜り、そのうち3割から4割は潜ったまま帰ってこなくなる。主人公のケンはそんな世界に流れついて早5年。安全マージンを十分とって慎重に慎重を重ねる彼なりの探索スタイルを確立し、堅実な探索者生活を送っていた。
だがやはり現在よりも収入は増やしたい。迷宮内での移動に費やす時間を短くすれば、狩れる獲物も多くなり必然的に年収も上がる。<転移>門を使えばワープで大幅な時間短縮ができるのだが、ケンにとって門番のロック・ゴーレムの存在がネックとなっていた。
そんなある日、幸運にも貴重なアイテムが入った宝箱を発見する。ケンは考える。
「宝箱の中から出てきた物をどう利用してやろうかーー」。
迷宮産の貴重なアイテムを前にして、彼がとった選択は、たしかに筋は通っているものの、ちょっと驚くようなものだった。
その選択をきっかけとして、長い間ずっと代わり映えのしなかったケンの周囲を取り巻く状況がゆるやかに、だが確実に変化を始める。




「 Abyss 1 賞金2700億円のVRMMO /七切聖虎、 海凪コウ」




■本の内容
病気の妹を救うため、青春も自由な時間も捨てて身を粉にして働いている小鳥遊夕人は、妹の完治のためには高額な費用がかかる手術が必要であると知り、絶望する。しかし、賞金総額2700億円というあまりにも破格な額で世間に衝撃を与えたVRMMOゲーム『Abyss』の存在を知り、手術代を稼ぐために挑むことを決意する。
ゲーム開始当初は、敗北したプレーヤーを「隷属」させるというシビアなゲームシステムに戸惑う夕人だったが、妹のために手段を選ばず勝利を目指すことを決意するのだった。
しかし、破格の賞金を目指すのはもちろん夕人だけではない。一攫千金を狙う手練れのプレーヤーが夕人の前に次々と現れる。<魅了>のスキルを持った不思議系美少女の菜弓、15歳にして賞金型VRMMOで大金を稼いでいる朱音と行動を共にしている運動部系の青年・陸、そして、<グリフィン>の異名を持つ上級プレーヤーのアリサ・・・・・・。彼らを仲間にし、そして戦いながら、夕人は勝利をつかむため、ひたすらまい進する。

ゲームとしてはあまりに過酷。しかし、夕人は勝たねばならない。宿命と救済の戦い、開幕。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/05】4月新刊のレジェンドノベルス(4/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 無色騎士の英雄譚(2)/浦賀やまみち ヤマウチシズ 」




■本の内容
輪廻転生により剣と魔法の存在する異世界で第二の人生を始めることになったニートだが、不幸が重なり戦奴にまで身を落としてしまう。初陣にて「紅蓮の槍」と称される強力な敵将と戦うが、奇跡的に一命をとりとめた。だがニートの命を救ったのは運などではなく、日頃から行っていた武芸の鍛錬によるものだった。紅蓮の槍ことバルバロスは、ニートに不思議な力を見出し自分に仕えさせる。これは……もしかして出世街道の始まりか!?




「 俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう(1)/北乃ゆうひ 黒井ススム 」




■本の内容
荒谷逢由武は死んだ直後に、異世界の使者から、魔法のタブレットを授かり、ダンジョンマスターにスカウトされる。
元々RPGの仕掛けダンジョンや謎解きダンジョンが好きだった逢由武は、面白そうだからと引き受けてみたものの、この世界の冒険者たちは、どうやら謎解きの「な」の字も理解できてないっぽい。「なんだよ、脳筋野郎ばっかりかよ!」
そんなところにやってきた一組のパーティー。剣士のサリトス、女戦士のディアリナ、弓矢使いのフレッドは、他の探索者からは臆病者と馬鹿にされてきたが、思慮浅い他の冒険者たちと違って、危機察知能力も思考回路も一味もふた味も違うレベルだった。「いいねッ! いいねッ! いいねッ! 最高だよ、あの三人組!!」
すっかり、彼らが気に入った ダンジョンマスターと、彼の求める資質を持った探索者との知恵比べが今、ここに始まる!




「 JK無双(1) 終わる世界の救い方/津田夕也 あきま 」




■本の内容
主人公の女子高生はある朝、世界がゾンビだらけになり「終末」を迎えていたことを知る。だがJKは動揺するでもなく、祖父の遺した日本刀を手に街へ冒険と洒落こんだ。出会う人々を軽快に救い、出遭うゾンビを慈悲なく始末していくJK。敵を一定数倒したりすると聞こえる「幻聴」はレベルの上昇を示唆しているようだ……つまりJKの進化が止まらない!? 既存の世界終末劇とは一線を画すクールでホッコリする冒険活劇開幕!




「 予言の経済学(2) 巫女姫と転生商人の異世界ギルド代表選対策/のらふくろう 七和禮 」




■本の内容
魔獣氾濫の危機から王国を救ったリカルド。

蜂蜜商人としての「本業」に精を出す一方で、新たな問題が立ち上がった。王子の婚約者と宰相の孫を後ろ盾とする王都有数の大商人を敵に回して、平民学生が実家の名誉をかける一大イベントである学院祭に模擬店を出展し、成功しなければならなくなったのだ。しかもほかならぬ王女アルフィーナの頼みとあっては無視するわけにはいかず、思案するリカルドは、自身を慕う後輩のミーアとともに、知恵を振り絞って参加することを決意する。さらに、この「模擬店戦争」は、食糧ギルドの次期代表選をにらんだ、代理戦争でもあったのだ。

資金力、販売力で圧倒的に上回る商売敵だが、転生してきたリカルドには、現代の経済学という誰にも負けない武器がある。資金と規模で勝てないなら、こっちの武器は「商品力」さ。

リカルドの意地をかけた新たな挑戦がこうして始まった!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/05】3月新刊のレジェンドノベルス(3/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ダンジョン・スクールデスゲーム 2 /スフレ (著)」




■本の内容
2組から三枝勇希を引き抜いたのは宮真大翔にとって大きかった。彼女のマッピングスキルなしでのダンジョン攻略は難しいからだ。
だが三枝は大翔と同じクラスになって喜ぶ半面、時折表情に暗い影を落とす。
そんな折、大翔に特別なオリジナルスキルを与えた謎の少女「F」が現れた。Fのもたらした新たなメッセージに大翔は大きな衝撃を受ける。繋者(リンカー)とはなにか。そしてダンジョン100階層の創造者の存在――。一部の仲間と事態を共有し、深く推測する時間がほしい大翔だったが、 担任からは非情にも「3階層の攻略」の命が下る。
ダンジョンの攻略だけでも生きるか死ぬかの難題なのに、非情と暴力の塊のような男・羅刹 修と彼に心酔する狂気の少女・柊 友愛の魔手が大翔たちに及ぶ。果たして彼らは無事に生き残ることができるのか――。
苛烈なダンジョン攻略クラス間抗争を描く“傑作”、待望のシリーズ第2巻!
そして……コミカライズ企画が進行中!




「世界を救うまで俺は種族を変えても甦る 1 トライ・リ・トライ /原雷火 (著)」




■本の内容
自分が何者かわからない主人公。名前さえもおぼえていない。しかも身体は半透明でスライム状だ。気が付けば薄暗い洞窟の中にいた。
そこに現れた青い猫のような不思議な小動物・ナビ。彼は困惑している主人公に初対面にもかかわらず、友好的に話しかけてきた。「キミを導く者さ」と、赤い瞳を輝かせてナビは言う。
彼は主人公にゼロという名を与え、しきりにダンジョンの冒険を促す。迷宮の中は、危険な魔物がうようよしている。そのことも踏まえ、冒険を始める前にステータスを割りゼロが最初に姿を変えたのは、「怪力」と「タフネス」さを有す種族“オーク”だった。

かくしてゼロは不思議な力で、志半ばで息絶えても何度でも蘇り、地下迷宮の奥深くにある「真理に通じる門」を目指すことになるーー時には別種族に転生してでもだ。

なんどやられても立ち上がる。七転び八起きなんて甘いもんじゃない。志半ばで死んでもすぐ蘇る。大事な存在を世界に見出したゼロは熱い気持ちで艱難辛苦を乗り越えるーー。

不器用でも真摯な心で世界の不条理に抗う。トライ・リ・トライ。これは絶対にあきらめない男の挑戦の物語。




「ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記 2 /かすがまる (著)」




■本の内容
超絶高難易度かつ理不尽システムのゲーム『ドラゴンデーモンRPG』において、守護神なき人間は哀れなほどに虐げられている種族だ。多くのプレーヤーがそんな人間の救済ルートに挑み、誰一人として成功した者はいない。「希望はある」と信じるゲーム実況者『いもでんぷん』は意気込みも新たにそれへチャレンジしていく。『ドラゴンデーモンRPG・DX』を熱心にプレイし、まるで自らが人間の守護神であるかのようにして。しかし、同じようにして、現実の地球からヴァンパイアやエルフへ深く関わる者たちがいた。国際的犯罪者とされる正体不明のルーマニア人と、第三次世界大戦を勝利した最強無比のアメリカ軍である。平和なはずの日本で暮らすいもでんぷんの周辺もまた急速にきな臭くなっていく。折しも人間たちは使徒・クロイを中心として団結しつつあった。火の力をもって敵を打倒し、人間らしく誇らしく生きられる世界を夢見て戦い続けるが、それを嘲笑うかのようにしてヴァンパイアの守護神・魔神ストリゴアイカは恐るべき大宣言を発表した。そして、人間たちの戦略を大前提から覆すような事件も勃発することに。異世界の最終戦争は地球をも巻き込んで激化していく。はたして『ドラゴンデーモンRPG・DX』とは何なのか。この戦争はゲームでしかないのか、それとも現実のことなのか。極限の戦況を打開しようとするその時、いもでんぷんは戦火の真実と希望の意味を知ることになる!




「異世界再建計画 1 転生勇者の後始末 /南野 雪花 (著)」




■本の内容
平凡な公務員だった男に与えられた新たな「仕事」。それは、勇者によって崩壊しつつある異世界の「再建」――
ごくありふれた人生をおくってきたエイジ。公務員として役所に勤務する日々を送り、30歳を迎えて結婚を控えたある日突然、異世界へ転移する。その世界はやはり転生してきた勇者によって平和を取り戻していた後だった。ところが、転生した勇者が転生したことによって、世界は別の形で新たな脅威を迎えつつあった。その脅威とは、なんと「脚気」。現代では治療法が確立された病気だが、転生したきた勇者が「現代日本の知識」を持ち込んだおかげで、この世界のルールが崩れ、存在するはずのなかった病気が蔓延しつつあったのだ。
公務員としての知識を駆使して、問題解決に挑むことになったエイジ。サポートするのは、人間の言葉を話すドラゴンのティアマトただ一頭のみ。この、人間とドラゴンのコンビは、異世界にはびこる病気を駆除し、異世界の人々を救うことができるのか!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/05】2月新刊のレジェンドノベルス(2/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人(2)/加茂セイ 布施龍太 」




■本の内容
タイロス迷宮の地下五十階層で伝説の魔物とまで呼ばれた死霊魔王(リッチ)と遭遇したパーティ“宵闇の剣”。迷宮道先案内人(シェルパ)であるロウの機転もあって、激烈な闘いを制することができたが、パーティは分散してしまう。なんとかしてパーティからはぐれてしまったロウとベリィを救出した一行はようやく地上に帰還。ロウとユイカの関係も大きく前進する。
地上に戻った“宵闇の剣”はロウを含むメンバーの回復を待って、新たな迷宮探索を計画する。それは、迷宮探索の歴史に類を見ない、大規模な遠征プランだった。シェルパはロウを筆頭に7人、冒険者も33人とかつてない大所帯だ。“宵闇の剣”の先導もあって探索は順調に進む。しかしそれは、こののち訪れる大きな悲劇の序章に過ぎなかった。




「 謎のおっさんオンライン 1 世界で一番やべぇヤツ/焼月豕 AJI 」




■本の内容
西暦2030年代、人類はVR空間へのフルダイブ技術を実現。それを土壌に開発された大規模多人数参加型オンラインRPG「アルカディア」がローンチされ、人々は大熱狂。皆、我先にゲームの世界へ飛び込んだ。人々がアルカディア内で様々な生活を送る中、「頭脳良し、攻撃力良し、生産性良し」という高ポテンシャルなおっさんの存在が噂されるようになる。その破天荒さから都市伝説的な存在かと思われたが、しかしてその“おっさん”は実在した。おっさんに携わった人々は彼のことを「謎のおっさん」と呼び、時に憧れ、時に畏怖した……。




「 女王陛下の異世界戦略(2)/第616特別情報大隊 巖本英利 」




■本の内容
西の雄、マルーク王国を瞬く間に殲滅、占拠したアラクネア。この軍勢を率いるのは、現世から転生してきた女王・グレビレアである。彼女は現世ではごく普通の女子大生だったが、不可思議な現象により、ネットでプレイしていたリアルタイム・ストラテジーゲーム世界にそっくりな異世界に身を置くことになった。
ゲームの中で一目置かれるほど“戦略”に長けていた彼女は、異世界での侵略戦争にも惜しみなく才を発揮していく。
彼女は諸国殲滅の近道のため、シュトラウト公国の駆逐に狙いを定める。速やかに防衛網を叩くため、精鋭を引き連れ山路から首都シュトラウト公国の港湾都市・マリーンに侵入するグレビレアたち。彼女らは国の特徴、地形などをこと細かに探るため、意図的に自らを「冒険者ギルド」に登録をする。女王とその配下たちは、日々、グリフォンやマンティコアなどの強獣を倒しながら、シュトラウト公国の首を掻き切るための爪を研ぐのだ--。




「 最強船長と最高に愉快な仲間たち(1)/宮澤花 」




■本の内容
10年前に突然現れ、瞬く間に世界中に広がった魔物たちによって人間たちの生活は脅かされていた。
そんなソエル王国の都で占い師として冴えない生活をしている魔術師のオウルは、手相を見てほしいと言ってきた「船長」と名乗る男・ティンラッドと出会う。「天下も取れる手相だ。こんな手相は初めて見た。アンタなら、もしかしてこの世のどこかにいるという魔王を倒すこともできるかもな」などと適当にあしらったつもりだったが、なぜかティンラッドはオウルの言葉を一分も疑うことなく信じ込み、この世のどこかにいるという噂の魔王を倒す旅に出ると言い出したのだ。しかも、「お前には見届ける義務がある」と言って、オウルを連れ出して――。
レベル35という驚異的なステータスのティンラッドに振り回されるオウル。盗賊団やゴロツキどもぶっ飛ばし、あっさりと報奨金を手にしたティンラッドとオウルは本当に魔物探しの旅に出る。その道中で、ちょっとうさんくさいわけあり風の商人・ロハス、どうにも頼りない神官のアベル、やたらとかっこつけてる魔法使いのバルガスも仲間に加わって、一行はさらなる珍道中を繰り広げることになる。
自称「最強の船長」と「最高に使えない仲間たち」が、まだ誰も見たことのない魔王の姿を求めて旅をする、コメディありシリアスありの冒険物語、ここに開巻!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]レジェンドノベルス | TOP↑ |