FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/09/04】 ハヤカワSF文庫|2018年9月刊ラインナップ(9/5日発売)

JUGEMテーマ:読書



「バベル・シンドローム/H・G・エーヴェルス/エルンスト・ヴルチェク/星谷馨」  オススメ!




■本の内容
未来から来たマークス原理主義者グレク336により、ヴィシュナの脅威から地球を守る時間ダムが崩壊してしまった。再構築はうまくいかない。その直後、地球と月の各所で人々の言葉が通じず、会話が成り立たなくなりはじめる。“バベル・シンドローム"と呼ばれたこの現象は、コンピュータをも混乱させ、大事故が多発する。そこに“四次元性の影"と名乗る異生命体チュトンが地球にあらわれて、地球滅亡の危機を訴えた!




「接続戦闘分隊 暗闇のパトロール/リンダ・ナガタ/中原尚哉」




■本の内容
何者かによって戦闘時の行動を全米に中継され、一躍アメリカのヒーローとなった米国陸軍中尉の驚くべき活躍を描く傑作戦争SF!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般新書]早川書房 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/08/20】三雲 岳斗|忘られのリメメント(9/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「忘られのリメメント/三雲岳斗」




■本の内容
擬憶素子、通称「MEM(メム)」を額に張るだけで、他者の記憶を擬憶体験(リメメント)できるようになった近未来。MEMに記憶を書きこむ"憶え手"である歌手の宵野深菜(しょうのみな)は、リギウス社CEOの迫間影巌(はざまかげよし)から脱法MEMの調査を依頼された。そのMEMには、死亡したとされる稀代の殺人鬼・朝来野唯(あさくのゆい)の模倣犯による犯行の模様が記録されているらしい。かつて朝来野と同じ研究施設で暮らし、朝来野の記憶を移植された深菜は、自らの擬憶に対する朝来野の影響を否定するため、捜査を開始する。だが同時期に深菜の同居人・三崎真白(みさきましろ)が殺されてしまう事件が発生。殺害現場に残されたメッセージを読んだ深菜は、朝来野の死そのものに疑問を抱きはじめる――記憶と擬憶をめぐる、静謐なるSFサスペンス。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般新書]早川書房 | TOP↑ |