FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/09/11】 小野寺史宜 |ホケツ! (祥伝社文庫) (9/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ホケツ! / 小野寺史宜」




■本の内容
川崎フロンターレ 中村憲剛選手 推薦!
僕はわかる。「ホケツ」は決して無駄ではない。
表舞台に立てなくても自分の人生を生きることの大切さをこの本は教えてくれる。

熱く、熱く胸を打つ補欠部員の物語


サッカー部引退を間近に控えた高校三年生の宮島大地(みやじまだいち)一度も公式戦に出場したことがない。だが、母を亡くしてから同居している絹子伯母(きぬこおば)さんには「レギュラー」と嘘(うそ)をついていた。最後の大会が終わったら進路を決めなければならない。悩む大地に十二年前に家を出た実父から突然、連絡があり……。家族、仲間、将来──迷いながら自分だけのポジションを探し出す物語。

| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]祥伝社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/10】5月新刊の祥伝社文庫(5/11日発売)
公開日:2018/05/11 (最終更新日:2018/05/11)

JUGEMテーマ:読書



「虹猫喫茶店 / 坂井希久子」 オススメ!




■本の内容
未定




「スーツケースの半分は/ 近藤史恵」 オススメ!




■本の内容
あなたの旅に、幸多かれ――。
青いスーツケースが運ぶ“新しい私”との出会い。
心にふわっと風が吹く、温もりと幸せをつなぐ物語。


30歳を目前にした真美(まみ)は、フリーマーケットで青いスーツケースに一目惚(ひとめぼ)れし、憧(あこが)れのNYへの一人旅を決意する。出発直前、ある記憶が蘇(よみがえ)り不安に襲われるが、鞄のポケットから見つけた一片のメッセージが背中を押してくれた。やがてその鞄は友人たちに手渡され、世界中を巡るうちに“幸運のスーツケース”と呼ばれるようになり……。人生の新たな一歩にエールを贈る小説集。




「浜辺の銀河 崖っぷち町役場/川崎草志」




■本の内容
総務省から出向してきた美人官僚が、
隣町の副町長に。
過疎の町同士、生き残りを賭け――
静かなサバイバル戦争、始まる!?
私にできる仕事って?
ご当地応援ミステリー!


お隣り、伊達町(だてちょう)の副町長に、総務省から出向してきた官僚葉山怜亜(はやまれいあ)が就任した。南予町(なんよちょう)役場の沢井結衣(さわいゆい)は、「国とも戦うことになったか」と顔を顰(しか)める先輩一ツ木(ひとつぎ)の真意を測りかねていたが、実際に葉山の政策により、南予町から伊達町に住民が流出し始めて……。共に手を取って歩む道はないの? 悩める結衣が雇用問題、防災問題などに立ち向かっていく、お仕事ミステリー第2弾。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]祥伝社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/04/11】4月新刊の祥伝社文庫(4/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治/鳴神響」  オススメ!




■本の内容
さらわれた公爵令嬢(こうしゃくれいじょう)を救え!
国際謀略に巻き込まれた宮沢賢治(みやざわけんじ)が
トロッコを駆り、銃弾の下をかい潜(くぐ)る。


花巻(はなまき)の正教会で、宮沢賢治のロシア語の師ペトロフ司祭が殺された。現場で犯人を目撃しながら誤認逮捕された賢治は、釈放後、恩師から鉱物調査を依頼されて遠野(とおの)を訪れる。そこで待っていたのは、民俗学者の柳田国男(やなぎたくにお)、美しき公爵令嬢エルマらとの貴重な出会いだった。しかしそこへ司祭殺しの大男が再び現われ、エルマを攫(さら)い……。エルマの救出に賢治が駈(か)ける痛快冒険活劇!




「魔兆 討魔戦記 三 / 芝村凉也」  オススメ!




■本の内容
悩める少年一亮(いちすけ)、
仲間の窮地(きゅうち)に一計を案ず!
“異能”と“異形”が激突する江戸怪奇譚

強力にして妖艶(ようえん)な
於蝶太夫(おちょうだゆう)が助太刀(すけだち)するが……
討ち取りそこねた鬼は、さらなる力を秘めていた!


少年一亮ら天蓋(てんがい)の小組は水戸(みと)街道新宿(にいじゅく)で鬼と戦う。討魔衆(とうましゅう)の精鋭集団“弐(に)の小組”の助力を受けて辛(から)くも劣勢を切り抜けたものの、鬼一匹を取り逃がしてしまった。討魔衆を統(す)べる評議の座の僧知音(ちいん)は、鬼がさらなる力と知恵を身につけた可能性を訴える。なぜ鬼は戦いの場から逃げ果(おお)せたのか? なぜ一亮らが行くところ鬼が現れるのか? 急展開のシリーズ第3弾。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]祥伝社文庫 | TOP↑ |