FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/06/05】6月新刊のメゾン文庫(6/10日発売)
投稿日:2019/05/27

JUGEMテーマ:読書



「 さようならまでの3分間 /桜井 美奈、 とろっち」

さようならまでの3分間 (メゾン文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
もし人生を3分間だけやり直せたら――?

その日、女子高生の花村幸はマンションの屋上から転落して死亡した。気が付くと白い靄に覆われた世界に立っていた彼女は、Aと名乗る不思議な女性から『交通整理人』になるよう告げられる。
それは、後悔があってあの世へ行けない人に、過去をやり直すための3分間を与えて未練を晴らす仕事だという。
幸は交通整理人のFと名前を変え、様々なやり直しの3分間を見届ける。
やがてFは自身の死にかかわった親友・上条英梨と再会することになって――。




「 まほろば温泉繁盛記/藍沢 羽衣、 Tamaki」 オススメ!




■本の内容
喜びも悲しみも包み込む不思議な温泉宿へようこそ

仕事を辞めて親友の元へ身を寄せるため、岩手県盛岡市行きの電車に乗ったあさひ。だが電車はいつの間にか「まほろば温泉駅」という存在しないはずの駅に到着してしまう。
聞けば、ここは命を落とした人々が現世の心残りを洗い流すため、山の姫神が開いた温泉郷だという。
戸惑うあさひに、電車の運行と宿を管理する湯守の少年が仕事を手伝うように促す。
姫神の眷属の霊狐・百夜や湯守に見守られながら客をもてなすうち、あさひは切ない真実にたどり着く。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/08】5月新刊のメゾン文庫(5/10日発売)
投稿日:2019/04/26

JUGEMテーマ:読書



「 夜鳥夏彦の骨董喫茶2/硝子町 玻璃、 ヤマウチ シズ」 オススメ!




■本の内容
頼政にようやくできた友人(?)青崎玲。彼女から、急激に幸運に恵まれ始めた冠城里子のことを相談されるが……【花瓶】。夜鳥お気に入りの女性、冬海桐子の家にお泊まり!?【像】。寂れた山村で二人が挑む忌まわしき呪い【石のおはじき】。頼政の両親が亡くなる前のエピソード、優しい夢を見せる【蝋燭立て】。夜鳥の誕生日プレゼントに頼政が選んだ、『旅』へ誘う【懐中時計】――夜鳥&頼政の大人気アンティーク・オカルトミステリ、待望の第2巻登場!




「 これが苦情処理室のお仕事です。 潜入、変装、私がやるってことですか? /雪之、 白谷 ゆう」




■本の内容
ほどよいレベルと安定感の会社に勤めて早数年。上を目指して提出した業務改善案への返答は、事実上のクビ宣告!? そんな理不尽な扱いを受けた北条霧子は、憤慨しながらも苦情処理室に異動する。けれどそこは室長の久御山ひとりで構成された、掃除くらいしかやることがない窓際部署だった。そのうえ、ようやくできた業務は、出社してこない新入社員に連絡をしろというもので……? 社内のお悩みや不満解消のために奔走します! コミュ障アラサーOLの奮闘記!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/08】4月新刊のメゾン文庫(4/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「新宿もののけ図書館利用案内 /峰守 ひろかず (著)」 オススメ!




■本の内容
気弱な司書の再就職先は妖怪専用図書館!?

新宿・舟町の住宅街にひっそりと佇む深夜営業の「新宿本姫図書館」。
本を返す時には必ず別の本を添えなければならないという奇妙なルールがあるこの館には、
人間でないものばかりが訪れる――。
人間の身でありながら、訳あって本姫図書館で働くことになった末花詞織。生真面目な館長代理の牛込山伏町カイルとともに、今夜も化け猫や化け狐などの新宿妖怪を相手に奮闘するが!?
気弱な司書と新米館長代理が紡ぐ、優しいもののけ図書館物語。




「神戸異人館の〈自称〉ジェームズ・モリアーティ /烏丸 紫明 (著)」




■本の内容
人生挫折中の作家と幽霊のオカルト・ミステリ!

天涯孤独で人生挫折中の作家、本庄昴の前に現れたのは、亡き祖父の遺言を預かってきたという弁護士。顔も知らない祖父の頼みで、相続権を委ねられた神戸異人館に赴くことに。
誰もいないはずの館で美貌の英国紳士の幽霊に出迎えられた昴は、彼の願いを叶えるよう、協力を求められて……!?
自らをジェームズ・モリアーティと名乗る謎だらけの彼とともに、神戸北野にひそむ幽霊達と触れあううち、昴の心にもある変化が起こって?
ご当地×オカルト・ミステリ!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/07】3月新刊のメゾン文庫(3/9日発売)

JUGEMテーマ:読書



「近くて遠い嘘つきなキミへ-電子恋愛-/月猫 TCB 」




■本の内容
ネット小説から始まる恋ってありですか?

仕事は生活費を稼ぐため、女子力0で彼氏もいない。そんな天宮優奏(25)には、同じ名前の知り合いが2人いる。それは、職場の上司で大嫌いな宇津保と、オリジナル小説サイトの管理人で大好きなうつぼさん。ある日、仕事中に理不尽なことで叱られた優奏を慰めるため、初めてうつぼさんが会ってくれることに。それを知った宇津保とは大喧嘩してしまうけれど、リアルうつぼさんは超イケメンで……!? 巧妙に仕掛けられた罠にはご注意を。一途なラブストーリー!




「ばけもの和紙庵の花嫁さん(仮)/糸森環 ハルカゼ 」 オススメ!




■本の内容
私たち、お試し夫婦に なってみませんか?

心に傷を負い、故郷の函館に戻ってきた桃子のお見合い相手は、烏(からす)の<ばけもの>の青年だった!? お見合いの席に現れた烏、元親に驚きつつも、桃子は互いの見極め期間として「お試し夫婦」になることを提案。結婚に夢は見ない。たとえ相手が烏でも相性がよければいい。烏姿の元親とのお付き合いを開始した桃子だったが、ある日青年姿の元親に遭遇して……!? 和紙屋の店主のばけものの青年との、ほっこり系お見合いラブ。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/07】2月新刊のメゾン文庫(2/9日発売)

JUGEMテーマ:読書



「かなで香工房〜幸せ調香いたします〜/梨沙 梨々子」




■本の内容
恋に破れ、職を失い、家族とも不仲――そんな、ないない尽くしの祥子(しょうこ)のもとに、アパートの 相続話が舞い込んできた。調香師だった故人を頼って訪れたのは、失恋したOL、媚薬をほしがるサラリーマン、生き物嫌いな老婆に自称神様!? アパートの住人である売れない画家の蒼太郎(そうたろう)と、世をはかなむフリーターの王子(おうじ)とともに、祥子がかな でる香りとは…!? 新米調香師・祥子が、癒やしの香水お届けします。




「おとこまえ天狗のあやかし学食ごはん/遠坂カナレ くにみつ」




■本の内容
中学卒業を目前に交通事故に巻き込まれ、10年間寝たきりとなっていた笹生渉。両親も住む家も無くし、失意のどん底にいた彼は、中学時代の恩師の計らいで全寮制単位制高校の心星学園に入学することに。年齢差から周囲になじめずにいた渉に救いの手を差し伸べたのは、学食を切り盛りする流星だった。学食の手伝いを始めるうちに、渉は流星が生徒たちから“天狗”と呼ばれていることを知り――? 25歳の男子高校生とあやかしが紡ぐ青春リベンジストーリー!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/01/08】1月新刊のメゾン文庫(1/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「僕と私の事犬簿 〜お巡りさんの犬〜/江崎双六 (著),ホラグチカヨ (画)」




■本の内容
冴えないお巡りさんと賢すぎる名探偵犬のバディ、ここに誕生!!

石森交番に勤務する新米警察官の只野慎一。今日もトラブル対応に勤しむ中、交番には犬絡みの事件が舞い込んできて――?
ダックスフンドやトイプードル、シーズーなどの悩める犬たちのため、愛犬のパグ・ダイフクを相棒に、事件解決に挑みます!!
どんな事件にだって、その裏側には飼い主と愛犬の物語が隠されている。人知れず冴え渡る推理を披露する名探偵犬と冴えないその飼い主の凸凹迷コンビがおくる、癒しも満載のライト・ミステリ!




「浅草文豪あやかし草紙 /大橋崇行 (著),Minoru (画)」




■本の内容
転生した泉鏡花と樋口一葉があやかし事件の謎に迫る!


現代に転生した作家の樋口一葉。前世と同じく浅草で和雑貨屋を営む彼女のもとには、怪奇小説家の泉鏡花に、森鴎外の娘・茉莉など転生者が集まり、にぎやかな毎日を送っていた。ある日、茉莉の同級生で蔵前女子高校に通う菊池優奈が店にやって来る。聞けば、彼女が所属する水泳部で怪我人が続出する事件が起きているという。そこにあやかしの気配を感じた鏡花は、一葉に「水泳部を調べたい」と切り出して……。転生した文豪コンビが織りなすあやかし怪異譚。




「銀行ガール 人口六千人の田舎町で、毎日営業やってます /須崎正太郎 (著),toi8 (画)」




■本の内容
融資から詐欺犯追跡まで、五十嵐吟子が解決します!

「こんな田舎から出ていって、いつか都会のモデルになる!」 そんな野望を持ちながら、神山銀行で営業として働く五十嵐吟子、24歳。だが、彼女の思いとは裏腹に今日もお客様から厄介な相談が舞い込む。戦前から続く雨漏り食堂の修繕費用融資から、リサイクルショップの立ち退き交渉、はては振り込め詐欺犯逮捕まで!? お客様がお困りとあらば義理人情と正義感にあふれる吟子はとにかく黙っていられない。スカッと爽快、地方銀行女子の奮闘ストーリー!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/12/06】メゾン文庫 |2018年12月刊ラインナップ (12/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「あの日、恋に落ちなかった君と結婚を /三田 千恵、 中村 至宏」 オススメ!




■本の内容
家族になって始まる恋。
“幸せ最大級”の愛の物語。


結婚を考えていた恋人に振られ、将来に不安を抱く持田麻衣。同郷の円から結婚のために地元へ帰ることを知らされた麻衣は、悩んだ挙句、自分も一緒に東京を離れることに決めた。田舎道を歩き実家に向かっていた麻衣は、高校の時のクラスメイト今井優人に偶然再会、昔話に花を咲かせる。その中でかつて交わした約束を切り出された麻衣は、恋愛はこりごりと突っぱねるものの、自分と同様に失恋した今井の話を聞き「恋のない結婚」を現実的に考えはじめ……?




「あなたと私の関係は?2 /水川 サキ、 おかざき おか」




■本の内容
高田&鳥山! ついに悠香と初遭遇――!?
最熱ラブストーリー第2巻!

奇跡のようなクリスマスを過ごした悠香と英輔。ところがどっこい二人の仲は進展まったくナッシング。逆に慎重になってしまい距離を縮めることのできない二人だが、そこに訪れる次なる奇跡! 悠香の部下・鳥山が英輔の友達であることが判明する。もう一人の悪友・高田とも知り合いにぎわう彼らの人間関係だが、プレイボーイ高田は悠香を気に入った模様で!? やきもきの渦が二人に襲いかかる――! 甘くて苦い、大人気ムズキュンラブストーリー、第2巻登場!!




「あやかしパン屋さん(仮) /しっぽタヌキ、 新井 テル子」 オススメ!




■本の内容
“世界を変える”魅惑のパンと
イケメンあやかしをご賞味あれ


就活を頑張る陽野ななは、第一志望の会社に理不尽に落とされて、途方に暮れていた。そんな彼女を励ましてくれたのは、突然現れた金髪イケメン――ではなく、彼が持っていたとんでもなくおいしいパンだった。人ならざるあやかしが作ったというそのパンに惚れ込んだなな。ところが、そのパン屋さんは潰れそうで……!? 彼女は、ぶっきらぼうな鵺のパン職人・狂太と、カフェを担当する蠱惑的な妖狐の宗司が営む、あやかしパン屋さんを手伝うことに――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/11/08】11月新刊のメゾン文庫 (11/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「猫神社のみかがみ様 あなたの失せもの、座敷牢から探します /かい とーこ、 」




■本の内容
両親を亡くし、就職するはずの会社は倒産。妹を養うため、割のいい仕事を求めていた鈴原朱巳は、とある神社のアルバイトの面接を受けることに。得意な家事と神社の手伝いをするだけならと朱巳が向かうと、そこには宮司の息子・清文がいたのだが……。失せもの探しができる「みかがみ様」と呼ばれる彼は、座敷牢に鎮座し、朱巳に失せもの探しを手伝うようにと言いだして!? 猫が集まる神社で失せもの探しが引き寄せる、奇妙な縁の物語。




「酒処あやめ /酒処 のん平、 海島 千本」




■本の内容
千葉の小江戸・佐原のあやめ祭りに訪れた大学生の静。自分探しの小旅行のはずが、彼が迷い込んだのは“来ちゃいけない場所”――現代では消えてしまった神様や化け物たちが共存するおかしな過去の世界だった。静は元の世界に帰るまで、酒好きで気風のいい美女のあやめさん、イケメンで毒舌家なのになぜか憎めない八さん(元ドッグフード)、もんじゃ屋のいかつい蓮五郎さんたちと一緒に、どこか懐かしく不思議な佐原で過ごすことになるのだけれど……。小江戸・佐原で繰り広げられる、あやかしと酒の不思議な物語。




「京都はんなりカフェ巡り /柏 てん、 くっか」 オススメ!




■本の内容
幼い頃から病弱で内気だったまきは、ネット上で意気投合した『kento』に会うため、一大決心をして彼の住む京都に向かう。家族に内緒で向かったはじめての京都。顔も知らない相手の手がかりは、彼の趣味がカフェ巡りであることのみ。最初に訪ねたカフェで知り合った青年・幸生が、事情を聞きまきと一緒にカフェ巡りをしてくれることになって……。春を迎える京都を舞台に、内気な少女と無骨な青年が織りなす、おいしくてほっこりするカフェ巡り物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/10/05】 10月新刊のメゾン文庫(10/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「霊愛レストラン『メモリー』 /米原 湖子、 庭 春樹」




■本の内容
極上の癒やし空間で、イケメン店主と紡ぐ恋。

就職活動は撃沈続き。アルバイト先も失った大学生の花咲香織は、親友の紹介で、レストラン『メモリー』で働くことに。
黒縁眼鏡のイケメン店主・音野響は、人に視えない不思議な存在の宿借りが視える体質で、どうやら香織の不運は宿借りを宿していないせいらしい。
しかも響は「そんな特別な存在の君が気になる」と言い出した! 観察対象としてじゃなくて恋愛感情だって、本気!?
はたして残念体質な香織に花は咲くのか――。オカルト・ラブストーリー!




「ふたり住まい 親友の息子をやしなっています /半田 畔、 アグアス」




■本の内容
誰よりも好きで誰よりも嫌いだった親友が、最期にくれたのは――家族。
寂しさと幸せを繋ぐ、再生の物語。


自分のことを考えないよう、仕事に打ち込む遠屋久水。ある晩、そんな彼女に一本の電話が入る。それは、縁遠くなったかつての「親友」工藤茜が亡くなったという茜の母からの連絡だった。
優秀な茜への劣等感を引きずっていた久水は、複雑な思いを抱えながら茜の葬儀に赴くが、そこで茜の両親から「息子の未樹を久水に託したい」という突拍子もない茜の最期の願いを聞かされる。
茜との過去を思い出し、迷いの末に久水は未樹とのふたり住まいを決意するのだが……。




「ひとり飲みの女神様 /五十嵐 雄策、 紅木 春」 オススメ!




■本の内容
読めば行ってみたくなる ごほうび晩酌小説♪

中堅の商社に勤める川本月子は、ごくフツーの平凡なОL。そんな彼女の唯一の楽しみは、毎週金曜日に飲みにいくこと。
愛読するグルメブログ「ひとり飲みの女神様」をチェックして、サクサク白海老の唐揚げとキンキンに冷えたビール、ぷりっぷり生牡蠣とすっきりグレープフルーツサワーなど、お酒とグルメを堪能。
そしてぶらりと立ち寄った酒場では、一期一会の意外な“縁"もあり……?
赤提灯に誘われて、今宵も行ってみましょう、ひとり飲み!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/06】 メゾン文庫|2018年9月刊ラインナップ(9/10日発売)

JUGEMテーマ:読書



「遠州あやかしとおりゃんせ ~夏生の繋ぎ屋奮闘記~ /虹川 れあ、 あやとき」




■本の内容
伝説伝承好きな女子高生・志賀夏生は、ある日、現世と幽世を繋ぐ"繋ぎ屋"の半狐イナホと出会う。
なんと彼は昔お守り探しを手伝ってくれた少年だった。喜ぶ夏生だが、イナホはある事情から人間があやかしに関わるのを快く思わない。
なのに、あやかしが見える夏生のもとには彼らの方からやってくる始末。
おかげで、心優しき猫又のスズランや博識なおばば、食いしん坊な妖狐ヤマブキらの力も借りて、あやかし達の悩みを解決するために奔走することになって!?




「里美と魔王のお茶漬けライフ /空飛ぶひよこ、 ぼく」




■本の内容
平平凡凡なOLが魔王のお食事係に就任?

ごくごく普通のOL・山田里美は、今日もいつもと同じ、さして変わらない一日を過ごしていたのだが……。
突然、里美の部屋に魔王だという謎の男が現れて、「美味なる食べ物を献上せよ」なんて言いだして!?
いえ、今日もお茶漬けを食べますので、美食を求めるあなた様の口には合わないかと――って言ってるのに、満足するまでお茶漬けを献上せよって本気なの!?
平平凡凡なOLと魔王のほのぼのお茶漬けライフ。




「浅草洋食亭のしあわせごはん 想いをつなぐ三姉妹ランチ /遠藤 遼、 わみず」  オススメ!




■本の内容
浅草の人情が織りなす極上グルメストーリー。

就活に失敗したものの、いつか商社に入ることを夢見て派遣社員として懸命に働く美咲。
ある日、帰宅途中に同僚の井上から声をかけられ、姉の菜穂子と香織が営む浅草の洋食亭「うさぎのしっぽ」に連れて行くことに。
ここは、悩みを抱えた人にしか見えないうさぎの「玉兎さん」がいるちょっと不思議なお店。
なんと井上は玉兎が見えると言い、「母が最近私を無視する」と打ち明けるが――?
心をそっと解きほぐす思い出の一皿、ご用意してお待ちしております。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]メゾン文庫 | TOP↑ |