FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
【honto発売日:2018/12/04】ハヤカワSF文庫:ハヤカワJA文庫 |2018年12月刊ラインナップ (12/5日発売)

JUGEMテーマ:読書



「revisions 時間SFアンソロジー / 大森望 / 法月綸太郎」 オススメ!




■本の内容
突如、渋谷の街とともに300年以上先の時代へと転送されてしまった高校生たちの運命を描く、話題のSFアニメ「revisions リヴィジョンズ」。同様に、奔放なアイデアと冷徹な論理で驚愕のヴィジョンを体感させる時間SF短篇の数々――アメリカSF黄金期の名篇にして文庫初収録のC・L・ムーア「ヴィンテージ・シーズン」から、オールタイム・ベストSF短篇にも選出された津原泰水「五色の舟」まで、全6篇を収録する。




「revisions リヴィジョンズ 1/ 木村航」




■本の内容
いつか危機が訪れたとき、みんなを守れるのはあなた――幼い頃、ガイ、ルウ、マリマリ、慶作らとともに誘拐事件に巻き込まれた大介は、自分を救ってくれた謎の女性ミロの言葉を信じて生きてきた。高校二年になり、周囲はその言葉を忘れかけていた頃、大介たちは突如渋谷の街ごと300年以上先の時代へ転送されてしまう。彼らを待ち受けていたのはリヴィジョンズと呼ばれる未来人とミロだった。話題のSFアニメをノヴェライズ




「星間帝国の皇女-ラスト・エンペロー- / J.スコルジー / 内田昌之」




■本の内容
相互依存する国家および商業ギルドの神聖帝国、すなわち"インターディペンデンシー"は、異時空内の流れ"フロー"を用いた超光速航行で成立する星間帝国だ。だが、47星系を結ぶ礎である、そのフローが崩壊しつつあった……。父皇帝の死後、カーデニアは惑星ハブで若くして皇位を継ぐ。破滅の迫る帝国で、彼女は権謀術数渦巻く権力争いにのみこまれていくが――《老人と宇宙(そら)》著者によるスペースオペラ新シリーズ開幕!




「ヴィシュナ熱 宇宙英雄ローダン・ 582 / ツィーグラー / エルマー」 オススメ!




■本の内容
ヴィシュナ第四の災いによってテラの植物相は完全な変態を遂げ、人類を攻撃・殺害する危険な植物クセノフローラが蔓延することになった。それが感情エンジニアのガルブレイス・デイトンと環境デザイナーのライ・ヌルゴワの活躍でようやく終息し、安堵したのもつかの間、四次元性の影チュトンがレジナルド・ブルに第五の災いについて予告する。これまでの四つよりさらに恐ろしい第五の災いの正体は"愛"だというのだが!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/04】 ハヤカワ文庫JA|2018年9月刊ラインナップ(9/5日発売)

JUGEMテーマ:読書



「星界の戦旗 6 帝国の雷鳴 / 森岡浩之」  オススメ!




■本の内容
人類史上最大の戦闘の末、〈アーヴによる人類帝国〉は帝都ラクファカールを失陥した。皇帝ラマージュは戦いに倒れ、アーヴたちは宇宙の各所に散り散りとなった。それから十年の時が流れ、新皇帝ドゥサーニュの下、怒りに燃えるアーヴが還ってきた! 各所で反撃の狼煙が上がり、ラフィールも艦隊を率いジントと共に出撃してゆく。アーヴの、そしてラフィールの未来を左右する戦旗シリーズ第二部、満を持してここに開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/08/06】8月新刊のハヤカワ文庫FT(8/7日発売)

JUGEMテーマ:読書



「賢者の怖れ 4/パトリック・ロスファス/山形浩生/渡辺佐智江」




■本の内容
大学を休学し、セヴェレンへと向かったクォ ートは、もちまえの機転を使ってアルヴェロ ン大公の宮廷に入りこむことに成功するが!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/07/04】7月新刊のハヤカワ文庫 JA(7/5日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ウェイプスウィード ヨルの惑星/瀬尾つかさ」




■本の内容
人類のものでなくなっても、この惑星が好きですか?
『約束の方舟』著者によるエンタメ海洋SF


時は25世紀。海面上昇により地表の大半を水に覆われた地球では、ミドリムシの変異体であるエルグレナが人類に代わって生態環境を支配していた。その地球の調査に宇宙コロニーからやってきた研究者ケンガセンは、島嶼部で暮らす巫女の少女ヨルと出逢う。2人は知性を持つとされる、エルグレナと菌類が融合した巨大な白い花・ウェイプスウィードの調査に乗り出すが……技巧派エンタメ作家がヒトと地球の未来を綴る海洋SF


| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/06/04】6月新刊のハヤカワ文庫 FT(6/5日発売)
公開日:2018/06/04 (最終更新日:2018/06/04)

JUGEMテーマ:読書



「賢者の怖れ 2 / パトリック・ロスファス」




■本の内容
最愛のデナが大事にしていた指輪を宿敵アンブローズから取り戻すため、クォートは宿に忍びこむ。だがそこには恐るべき敵の罠が!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/06/04】6月新刊のハヤカワ文庫 SF(6/5日発売)
公開日:2018/06/04 (最終更新日:2018/06/04)

JUGEMテーマ:読書



「宇宙ゾンビ目覚める/エルンスト・ヴルチェク/マリアンネ・シドウ/嶋田洋一」  オススメ!




■本の内容
マークスの原理主義者であるグレク336は、テラナーが精神世界にのめりこむことを阻止するのが自分の使命と思いこんでいる。マークス種族を分裂させる原因となった“非物質化・精神化"のすべてを憎んでいるためだ。そこでテラ政府はグレク336と対処するには影マークスへの進化のきっかけを探る必要があると考え、マークスが556年前に住んでいた使節惑星マーコラにガルブレイス・デイトンひきいる調査隊を送った!




「女王陛下の航宙艦 2/クリストファー・ナトール/月岡小穂」




■本の内容
攻撃は最大の防御なり!――地球連合政府は少将に昇進したスミスを司令官とする多国籍艦隊を、敵の本拠星系に向け侵攻させるが!?

| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/16】5月新刊のハヤカワ文庫 JA(5/17日発売)
公開日:2018/05/17 (最終更新日:2018/05/17)

JUGEMテーマ:読書



「永訣の波濤/五代ゆう/天狼プロダクション」  オススメ!




■本の内容
犯罪の現場を目撃したスーティは、大きな衝撃を抑えることができず、スカールの言いつけにそむいて危険な一歩を踏み出すことに? その頃ヤガではスーティの身を案じつつスカールが、そしてブランが忌まわしい支配に対抗すべく行動を起こそうとしていた。一方、ドライドン騎士団の一行は、沿海州付近に漂う不穏な雰囲気を感じながら、病身のヴァレリウスをともない、カメロンの遺骨とともに故郷ヴァラキアに帰還するのだった。




「遥かなる星 3 我等の星彼等の空 / 佐藤大輔」




■本の内容
伝説のシリーズ復刊第三弾 第三次世界大戦の反応兵器で世界は壊滅した。日本政府は、大戦後を生き延びる方策として宇宙開発を選択する。超弩級の歴史改変SF




「SF飯 2/銅大」




■本の内容
勘当され、中央星域から辺境の宇宙港デルタ3に流れついた大商家の若旦那マルス。この宇宙港を起点として、辺境星域の食文化に革命を起こそうと一念発起した若旦那は、大衆食堂〈このみ屋〉の再開をめざすもと使用人のコノミ、オリュンポス家の当主代理である妹のイシス、なぜかゴキブリ型ボディとなった機械知性イブ17などを巻きこみ、小惑星鉱山跡を調味料工場に改造する計画を実現すべく、デルタ星域を東奔西走する!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/16】5月新刊のハヤカワ文庫 SF(5/17日発売)
公開日:2018/05/17 (最終更新日:2018/05/17)

JUGEMテーマ:読書



「マークス対テラ/クルト・マール/増田久美子」  オススメ!




■本の内容
はるかな未来、アンドロメダ銀河に住むマークス種族は、その大半が肉体を捨てて"影マークス"と呼ばれる精神存在になっていた。肉体を持つ"原理主義者"はごくわずかとなり、進化をじゃまする存在として迫害されている。そんな原理主義者のグレク336が、時間ダムの影響でNGZ四二六年のテラへタイムスリップしてしまった。ヴィシュナの接触を受けてテラナーの敵となった原理主義者は、各地で破壊活動をはじめた!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/04/17】4月新刊のハヤカワ文庫JA(4/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「グリフォンズ・ガーデン/早瀬耕  オススメ!




■本の内容
札幌の研究所に就職した青年は、バイオ・コンピュータの中に一つの世界を構築する――3月新刊『プラネタリウムの外側』前日譚。




「ヤキトリ 2 Broken Toy Soldier / カルロ・ゼン」  オススメ!




■本の内容
『幼女戦記』カルロ・ゼン×『オーバーロード』so-bin
戦争SF新シリーズ第2弾〈実戦篇〉!!


ヤキトリ――それは、使い捨ての惑星軌道歩兵。彼らは銀河の列強たる商連の軍人ではなく、安価で即席(インスタント)な軍需備品に過ぎない。訓練を終えた新米のヤキトリであるアキラたちは、属州惑星バルカに配備される。同地では安心安全の儀仗任務に就くはずが、反乱勢力の一斉蜂起に直面することに! 正規兵力の海兵隊は寡少。広がるのは四面楚歌の地獄。……さあ、戦争をはじめよう。生き延びるため、私たちみんなの手を汚すのだ――。

ヤキトリとは――?
汎星系通商連合航路保守保全委員会指定による惑星原住知性種管轄局選定により業務受託を行う国連・総督府弁務官事務所合同許認可機構によって認証される特殊宇宙保安産業への従事者。商連海兵隊の安価な代用品である。日本語由来のスラングで〈ヤキトリ〉と呼ばれている。なお、降下作戦での死亡率は平均して7割。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/03/19】3月新刊のハヤカワ文庫SF(3/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「アルマダ 上/アーネスト・クライン/池田真紀子」




■本の内容
スピルバーグ監督映画『レディ・プレイヤー1』原作者の最新長篇

幼い頃に父を亡くして、田舎町の中古ゲーム店でバイトをしながら母と暮らす高校生のザック。彼は異星艦隊と戦うオンラインゲーム《アルマダ》で世界6位の実力を持つゲーマーでもあった。そんなザックの日常は、あるとき校庭に降り立った1隻の宇宙船によって終わりを告げる。実は人類は現在滅亡の危機にあり、《アルマダ》のプレイヤーこそが地球の命運を握るのだという――現代最注目のギーク作家による渾身のSF長篇




「アルマダ 下/アーネスト・クライン/池田真紀子」




■本の内容
ユニバーサル・ピクチャーズ映画化権取得
ゲームを愛する全ての人類へ贈る傑作戦争SF!!


《アルマダ》はただのゲームではなく、地球防衛同盟軍(EDA)が異星からの侵略に備え制作した訓練用シミュレーターだった――ザックはそうして集められた新兵の1人として、月面基地アルファへ配属を命じられる。仲間たちは誰もが筋金入りのゲーマー、敵は圧倒的な大艦隊のエウロパ星軍。ドローン戦闘機で激しい迎撃戦に臨むザックが知る、自身の家族と世界を巡る真実とは? 新たなる傑作戦争SF! 解説/藤田祥平




「指令コード/クルト・マール/トーマス・ツィーグラー/新朗恵」  オススメ!




■本の内容
変節した女コスモクラートのヴィシュナがついに時間ダムの秘密を見抜き、ロボット種族のクロングとパルスフを使って地球を攻撃してきた。ツナミ艦隊の活躍でかろうじて難を逃れたものの、地球ではプシオニカーたちが原因不明の精神障害を負ってしまう。そんな精神障害者の数名が、なぜかクロングとパルスフに強い親近感をいだきはじめた。レジナルド・ブルはこの状況を利用してヴィシュナのたくらみを封じようと考える!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]ハヤカワ文庫 | TOP↑ |