FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/04/23】4月新刊のGAME NOVELS(4/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「FINAL FANTASY 将后檻圍茖 Dawn Of The Future− /『FINAL FANTASY 将后抒発チーム (原案),映島 巡 (著)」 オススメ!

FINAL FANTASY 将后檻圍茖 Dawn Of The Future− (GAME NOVELS)

[amazon] [honto]


■本の内容
神に抗うのか、運命に従うのか。FINAL FANTASY XVに隠されたもう一つの結末

“星の病"シガイから人々を救い、初代ルシス王となるはずだった悲運の男・アーデン。
帝国最後の日、崩壊する帝都の中で運命の少女を託された帝国准将・アラネア。
死からの目覚めとともに、自らの身体が変異を遂げていることに気づく神凪・ルナフレーナ。
そして、長い刻の中で自身の運命を見据える真の王・ノクティス。
『FINAL FANTASY XV』の新たな歴史を綴る、世界の夜明けの物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]GAME NOVELS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/26】3月新刊のGAME NOVELS(3/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「キングダムハーツ Vol.1 Re:Start!! /野村 哲也 (原案)」




■本の内容
きっと誰かに教わるようなことじゃない
仲間を助けたい気持ち―――それだけで充分だ


「まずは失った力を取り戻すのが先決だ」
ソラはマスター承認試験のため「眠りに閉ざされた世界」を旅した時、身につけた能力の多くを失ってしまった。
大魔法使いイェン・シッドはそんなソラを、再び「目覚めの力」を手に入れる旅へと導く。
ゼアノートのたくらみを阻止するため、ソラ、ドナルド、グーフィーの新たな旅が始まる!
ダークシーカー編最後の物語、キングダム ハーツIIIの第1弾ここに開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]GAME NOVELS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/01/23】1月新刊のGAME NOVELS(1/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「キングダムハーツ キー キミとキーブレードの物語 /野村 哲也 (原案)」




■本の内容
夜明けの街 はじまりの詩 これはつながるものがたり

ここはデイブレイクタウン―――夜明けの街。
キミはキーブレード使いの一人として5つあるユニオンの一つに所属し、闇を払うため光を集め始めた。
この街には予知者と呼ばれる人がいて、それぞれのユニオンをマスターとして束ね導いている。
光を護るための任務に明け暮れる毎日だったそんなある日、キミは一人の少年と出会い、友達になる。
小説で語り継がれているキングダムシリーズの21作目!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]GAME NOVELS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/07/25】7月新刊のGAME NOVELS(7/27日発売)

JUGEMテーマ:読書



「小説NieR: Automata 少年ヨルハ / 映島巡」




■本の内容
アンドロイドが人類の栄光を夢見るのは、
自らの滅びる運命に魂が抗い続けるから。


『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』前日譚となる舞台「少年ヨルハ」を、著者:映島巡、監修:ヨコオタロウで完全ノベライズ化。
"呪い"と"罰"のはじまりを綴った朗読劇作品「ヨルハ計画」から、舞台では語られなかったヨルハM部隊結成に至るまでの物語を含む、自動歩兵人形・ヨルハの定められた運命を辿る――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]GAME NOVELS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/10/20】10月新刊のGAME NOVELS(10/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 /映島巡 (著)」 オススメ!




■本の内容
アンドロイドが人類の栄光を夢見る遥か昔から、
魔法実験兵器は転がり続ける。

著者:映島巡・ヨコオタロウ、監修:ヨコオタロウで再び贈る、PS4ゲーム『NieR: Automata(ニーア オートマタ)』の中・短編小説集。
転載収録作品『プロメテウスの火』『記憶ノ檻』『衛星軌道基地バンカー観察日記』『小サナ花』『静カスギル海』『記憶ノ棘』に加えて、「エミールの楽しくも哀しい不退転のエピソード」、舞台ヨルハ原作「A2の知られざる物語」新規書き下ろし中編2編を含む「短イ話」の結晶体!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]GAME NOVELS | TOP↑ |