ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
[ライトノベル]GAME NOVELS

【honto発売日:2018/07/25】7月新刊のGAME NOVELS(7/27日発売)

JUGEMテーマ:読書



「小説NieR: Automata 少年ヨルハ / 映島巡」




■本の内容
アンドロイドが人類の栄光を夢見るのは、
自らの滅びる運命に魂が抗い続けるから。


『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』前日譚となる舞台「少年ヨルハ」を、著者:映島巡、監修:ヨコオタロウで完全ノベライズ化。
"呪い"と"罰"のはじまりを綴った朗読劇作品「ヨルハ計画」から、舞台では語られなかったヨルハM部隊結成に至るまでの物語を含む、自動歩兵人形・ヨルハの定められた運命を辿る――。
[ライトノベル]GAME NOVELS

【honto発売日:2017/10/20】10月新刊のGAME NOVELS(10/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 /映島巡 (著)」 オススメ!




■本の内容
アンドロイドが人類の栄光を夢見る遥か昔から、
魔法実験兵器は転がり続ける。

著者:映島巡・ヨコオタロウ、監修:ヨコオタロウで再び贈る、PS4ゲーム『NieR: Automata(ニーア オートマタ)』の中・短編小説集。
転載収録作品『プロメテウスの火』『記憶ノ檻』『衛星軌道基地バンカー観察日記』『小サナ花』『静カスギル海』『記憶ノ棘』に加えて、「エミールの楽しくも哀しい不退転のエピソード」、舞台ヨルハ原作「A2の知られざる物語」新規書き下ろし中編2編を含む「短イ話」の結晶体!