FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/07/17】7月新刊のガガガブックス(7/19日発売)
投稿日:2019/06/28

JUGEMテーマ:読書



「最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達からなぜか勇者達から頼られてます 4 /あまうい 白一 (著),泉 彩 (イラスト)」




■本の内容
運び屋、土地神の眠る街でも頼られまくる!

―最強運び屋、嵐の中すら駆け抜ける―


最上級職《竜騎士》から初級職《運び屋》に転職したアクセルは、旅をしながら運び屋として活動する日々を送っていた。魔人との戦闘で破損した自身の武装を直すため、古代遺跡の眠る砂漠に隣接した『砂塵都市』エニアドを訪れた。
そこで槍の修復を進めていたある日、エニアドに本拠地を持つ考古学ギルドから、奇妙な砂嵐が街を襲ってきている事を伝えられる。
災害か、それとも人為的なものなのか。原因を知るために、砂漠の調査を進める考古学ギルドは、しかし、過酷な環境下での活動によりピンチに陥る。そして街も砂嵐の影響を受けていく。

――だが、そんなギルドや街の人々を、アクセルは圧倒的な輸送力と速度で救っていき、彼らの調査に『進展』を運んでいく――!

史上最強の運び屋アクセルは嵐の中ですら活躍し、街の人々から、そして彼らが奉る土地神からも、頼られまくる!!
元竜騎士の最強運び屋がノンストップで突き進む、トランスポーターファンタジー第4弾!!




「魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。 3 /森田 季節 (著),すし* (イラスト)」




■本の内容
「私、お姉ちゃんになるのね」

それがワシ、ガルトー・リューゼンの職業だ。妻と死別してからは、仕事一筋の毎日――だった。ひょんなことから女勇者アンジェリカの母親レイティアさんと再婚し、ワシたちは三人の家族になった。
義理の娘とは以前より自然な父娘になれたと思っている、のだが……じつはレイティアさんのおめでたが発覚した。アンジェリカは、どう思うだろうか。

「アンジェリカよ……赤ちゃんが、できた……」
「……魔王に?」
「違う! レイティアさんにだ!」
「そう、なんだ……」
「アンジェリカはお姉ちゃんになるのよ~」
「ふふっ。そっか。なら、お姉ちゃんが素晴らしい勇者だって教えないといけないわね」

初めての実子だ。正直、不安もある。しかし、魔王として、父親として! 必ずやワシは素晴らしい家庭を築いてみせる!
異世界式アットホームコメディ、待望の第3弾☆
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/17】 6月新刊のガガガブックス(6/19日発売)
投稿日:2019/06/05

JUGEMテーマ:読書



「 100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます /あまうい 白一 、 天野 英」




■本の内容
預言者な最強師匠が贈る冒険ファンタジー!

100人の英雄を育成し、邪神との戦争を終わらせた預言者アイゼン。彼が育てた英雄たちはその能力を活かし、各地で重役となりながら世界を発展させていた。その結果を、英雄達は自分達が慕う師匠のアイゼンに逐一手紙で報告していた。「是非、会いに来てほしい」とも。それを読んでいたアイゼンは、ある日、決断した。

「国々を旅して、弟子がお薦めしている世界の名所を見て回ろうか。楽しそうだし」
「いいですねアイゼン先生。では、お持て成しをしたいという皆様にご一報を?」
「いや。弟子も大変な立場と地位に就いているんだし。負担を掛けないように、お忍びで見て、軽く挨拶するだけにしよう」

こうして、英雄たちの師匠であるアイゼンは、世界の重役である弟子たちが盛り立てている世界を、お忍びで、しかし偉大なる力を頼りにされたり、王に勇者に大賢者など、各地にいる弟子から慕われたりしながら、余裕を持って自由に旅をしていく。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/17】5月新刊のガガガブックス(5/21日発売)
投稿日:2019/05/03

JUGEMテーマ:読書



「世界最強の魔王ですが誰も討伐しにきてくれないので、勇者育成機関に潜入することにしました。/著:両道 渡 イラスト:azuタロウ」




■本の内容
少年に化けた魔王が、勇者育成機関に入学!

その圧倒的な力で魔族を支配する世界最強の魔王ルシファー。
自分を討伐しにきた、天使や女勇者たちを手籠めにして妻とし、彼女たちを交えたハーレムで、食う、ヤる、寝るだけの生活を続けていた。
そして、最後に勇者がやって来てから五百年が経過したある日、魔王の血の中に眠る破壊衝動が強敵を求めてうずきだす。
――これだけ待ったにもかかわらず、なぜ勇者は自分を討伐しにこないのか、実にけしからん!
そこで、ルシファーは人間の少年に姿を変え、元勇者で今は自分の妻であるレナを案内役に、勇者育成機関である軍学校の様子を見に行くことに。
優秀な軍人や勇者を輩出する『エルベリア帝国ミルディアナ領直属軍学校』。
ルシファーはテオドールと名を偽り、この学園の入学試験をあっさりと突破。しかも、五百年来誰も為し得なかった、剣術・体術・魔術の三科目で主席を取るという偉業に、テオドールは一気に注目を浴びてしまう。
こうして、まんまと勇者育成機関へと潜入することに成功したルシファーは、未来の強敵を求めてさっそく学園内の様子を探り始めるのだが……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/15】3月新刊のガガガブックス(3/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 元将軍のアンデッドナイト(3)/猫子 晩杯あきら 」




■本の内容
その剣が断ち切るものは――!

二百年前の統一戦争において、常人には扱うこともできぬ超重量の魔金(オルガン)製鎧と大剣を駆使して戦場を駆け抜け、数々の戦果を上げた超英雄・ランベール。
仕えていた主君から叛意を疑われ非業の死を遂げた彼は、偶然アンデッドナイトとして蘇り、レギオス王国に仇為す存在を粛正する旅を続ける。

都市バライラにて、『笛吹き悪魔』の八賢者が一人であるマンジーを斬り、過去の因縁ガイロフの書を破壊したランベールは、旅を続けながら『笛吹き悪魔』の情報を追っていた。
レギオス王国に仇をなそうとする『笛吹き悪魔』の本拠地を一刻も早く暴き、根絶やしにするつもりだ。

ランベールは首のない黒馬、ナイトメアに跨って野を駆ける。
次に目指すは奇妙な噂を耳にした、ラガール子爵領に属する都市クラーン。

クラーンにおいて頻発しているという人攫い事件。
その背景に怪しいものを感じたランベールは、都市で出会った王国監査兵団『不死鳥の瞳』と共に、ラガール子爵が何かを隠蔽していると思われる鉱山へと向かう。

その先には、想像以上の悪夢が待ち構えていた――。

最強のアンデッドナイトが繰り広げる、再英雄譚。乱戦の第三弾!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/18】2月新刊のガガガブックス(2/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。(2) /森田季節 すし* 」




■本の内容
「勇者が次期魔王っておかしいでしょ!?」

魔王。それがワシ、ガルトー・リューゼンの職業だ。
妻と死別してからは、仕事一筋の毎日――だった。いろいろあって、つい最近女勇者の母親と再婚し、ワシには新しい家族が出来た。義理の娘アンジェリカとはそれなりにいい関係を築き、妻のレイティアさんとも、改めて言うのは照れるが仲睦まじく暮らしている。万事順風満帆、魔族の長たるワシは、父親としても一流でなければならん、のだが……
「今日、会議があって、お前を魔王の皇太子にしようという話になった」
「あら~お祝いしなきゃだわ~」
「待って、ママ!考えて!おかしいでしょ!!」
「確かにアンジェリカもまだ若いから不安よね~でもきっと大丈夫だわ~」
「違うっ!」
「もしや、『皇太子じゃなくていきなり魔王にしろ』なんてことじゃないだろうな? いくらワシでもそれは認められんぞ」
「バカ魔王!私は勇者よ!?どこの世界に勇者を魔王の後継者にしようってやつがいるのよ!?」
……どうやら、まだまだレベルアップが足りないらしい。
これはのんびり勇者母、思春期勇者、子育て初心者魔王が織りなす新米家族の物語。「小説家になろう」でも話題の異世界式アットホームコメディ第2弾!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/01/16】1月新刊のガガガブックス(1/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「死に戻り、全てを救うため最強へと至る/著:shiryu イラスト:手島nari」




■本の内容
最強への道。それは全てを救うための道

家族、幼馴染、親友、そして――愛する人。全てを失ったエリックは、この世を生きる意味はないと絶望し、自殺する――。しかし、死んだはずなのに目が覚めると自分は赤ちゃんになっていた!? だが、エリックは赤ちゃんに『なった』のではなく、赤ちゃんに『戻った』のだった。それを理解したエリックは失ったもの全てを救うために最強へと至ることを決意する――。まずは、全てを失う始まりの災禍。生まれた村を襲った悲劇を防ぐため、前世以上の力を求めて研鑽を積む。――これは運命という未確定なものに立ち向かう男の物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/12/17】12月新刊のガガガブックス(12/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「抗いのヒストリア/三丘 洋 イラスト:しゅがお」




■本の内容
最強の力を宿し、全てを取り戻す英雄譚!

十数年も続いた戦火の中で両親、兄姉、そして愛する妻子を失ったイオニスは、自身も燃え落ちようとしている祖国の旗を前に力尽きようとしていた。
だが、命果てようとしたその時、頭の中に声が響く!

『――我が操る七十二種の権能。それをそなたにくれてやる。その権能をその身に宿して今一度、そなたは過去へと遡り蘇る。我が与えたその権能を見事に使いこなしてみせよ。そして新たな歴史を刻むがいい』

死を前に聞こえてきた声――気がつくとイオニスは三十年もの時を遡っていた。
そして幼馴染となったエルフの少女と出会い、歴史の陰で消された王女を救い、イオニスは歴史の修正に立ち向かう。

その身に魔神か悪魔のような力、『権能』を宿して――。

それは、失った全てを取り戻す戦い。
果たしてイオニスは歴史を守り抜くことができるのか。
そして、『権能』を授けた謎の声はいったい……?

「小説家になろう」にて大人気シリーズ、ついに書籍化!!




「北海道の現役ハンターが異世界に放り込まれてみた/ジュピタースタジオ イラスト:夕薙」




■本の内容
“本物”のハンターまさかの異世界行き!?

北海道でハンターをやっている僕、中嶋進。手負いの狂暴化したヒグマに襲われそうになっている子供を助けて、命を落としました。
しかし、目が覚めるとそこは異世界。どうやら、無責任女神様のナノテスさんが、「子供を守ってヒグマに立ち向かった勇気」を見込んで、異世界に召喚してくれたらしいです……っていろいろと勝手すぎませんか?
僕が使える能力は、「猟銃や弾とかのハンティング用品が買える」という<マジックバッグ>だけ。果たして異世界でもハンターの猟銃は通用するんでしょうか? 不安です。
そもそも、右も左も分からない異世界。でも、そこで偶然巡りあったエルフの女狩人・サランや、エルフ村の人たちにも認められ、猟師の仕事もできました。
なんとか異世界で生きていくことができそうだと思ったんですが……えっ、女神様? 異世界ファンタジーのお約束? それを全部、猟銃だけでなんとかしろって言うんですか? 僕、マジックバッグ以外にチートなんてもらってないんですけど!?
実銃ウンチク&狩猟知識満載。現代ハンターのお仕事を、異世界で楽しく学べます! 頼れるエルフ嫁と送る異世界ライフ、はじまりです!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/11/19】11月新刊のガガガブックス(11/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます(3) /あまうい白一 泉彩 」




■本の内容
最強運び屋、さらに頼られ、飛躍してます!

―最強運び屋、かつてない大輸送を敢行する!―


最上級職《竜騎士》から初級職《運び屋》に転職したアクセルは、旅をしながら運び屋として活動する日々を送っていた。魔術の勇者サキを仲間にしたアクセルは、街にそびえ立つ巨大な樹木『神樹』で有名な『神林都市』に辿り着く。
そこでアクセルが見たものは、神樹に発生した異常事態と、混乱している魔法科学ギルドや騎士団の姿だった。街を加護する神樹が、枯れかけていたのだ!
街を守る為に力を尽くしても、次から次へと難題が積み上がっていく状態に、ギルドや騎士団は困惑し、疲弊していた。
――しかし、彼らを苦しめる超絶難度の課題を、アクセルは鮮やかに攻略し続け、街の人々に希望を届け始める!

史上最強の運び屋アクセルは、神樹の街でも活躍しまくり、頼られまくる!
元竜騎士の最強運び屋が更に飛躍し、限界の極致を超えてお届けする、トランスポーターファンタジー第3弾!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/18】 9月新刊のガガガブックス(9/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。/作: 森田季節 画: すし* 」




■本の内容
「魔王が父親なんて認めないわ!」

魔王。それがワシ、ガルトー・リューゼンの職業だ。妻と死別してからは、仕事一筋の毎日。今日も女勇者アンジェリカのパーティーを返り討ちにした。しかし、それがまさかあんなことになるとは……!
結論から言う。ワシは女勇者の母、レイティアと再婚した。つまり、女勇者の義理の父となったのだ。順風満帆な再婚生活を楽しみたいところなのだが、事はそう簡単にいかないらしい。
「魔王のあんたが、勇者である私の父親になるとか、意味わからないでしょ!」
「落ち着け女勇者……たしかに、こういうことをなかなか受け入れられない年頃なのだと思うが」
「うっさい! 黙れ魔王!」
「あらあら~ふたりとも仲良くしなきゃだめよ~」
こんな調子なのである。正直不安しかない。果たして、無事に温かい家庭を築けるのだろうか――いや、築いてみせる! むしろ、それが魔王であり父であるワシの使命だ!
「……いつかお前に『パパ』と呼ばせてやるからな! 魔王の名にかけて!」
「だから、そういうのやめろって言ってんのよ!!」
これは、のんびり勇者母、思春期勇者、子育て初心者魔王が織りなす新米家族の物語。異世界式アットホームコメディ開幕☆
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/07/17】7月新刊のガガガブックス(7/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「元将軍のアンデッドナイト(2) /猫子 晩杯あきら」




■本の内容
巨悪を挫くは、圧倒的な力と義。

二百年前の統一戦争において、常人には扱うこともできぬ超重量の魔金(オルガン)製鎧と大剣を駆使して戦場を駆け抜け、数々の戦果を上げた超英雄・ランベール。
仕えていた主君から叛意を疑われ非業の死を遂げた彼は、時代が移り変わりすっかりと平和になったレギオス王国にて、偶然アンデッドナイトとして蘇った――。
その後、レギオス王国のアインザスにて、二百年前の怨敵・ドーミリオネを人知れず倒し、都市に陰謀を持ち込んでいたオーボック伯爵の謀略を防ぐ。
そして、時代を超える超英雄の物語は、次の都市バライラへと向かってた。
その目的は、オーボック伯爵の騒動の際に名前の出た『笛吹き悪魔』という禁魔術組織の情報収集である。
死してなお、レギオス王国への忠義心を忘れぬランベールは、王国に危機をもたらす可能性のあるものを、全て滅ぼす覚悟をしている。
そんな彼の前に現れる『笛吹き悪魔』の「八賢人」が一角。
それは、かつてランベールが討ち果たした、史上最悪の錬金術師ガイロフが生み出した魔道書を操る魔術師。
果たして繰り広げられるは稀代の死闘か、殺戮か――。
最強のアンデッドナイトが繰り広げる、再英雄譚。堂々の第二弾!!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |