FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
12月新刊のガガガブックス(12/19日発売)
投稿日:2019/11/08

JUGEMテーマ:読書



「元将軍のアンデッドナイト 4 /猫子 (著),晩杯 あきら (イラスト)」




■本の内容
唸る剛剣、煌めく正義。そして因縁が……。

八賢人の一人「真理の紡ぎ手」を退けたランベールは、以前から存在を訝しく思っていたハインス教の聖都ハインスティアへと向かっていた。
その目的はハインス教が真の正義の下で力を行使しているのかを「見定める」ため。
一方で「笛吹き悪魔」たちもまた、聖都に集結しているのであった。

ハインス教、「笛吹き悪魔」、ランベール。
3つの強大な力が、この聖都で衝突する。

そしてその闘いの先に、ランベールは200年前の統一戦争時代から続く、否、己がアンデッドになった時から続く因縁そのものの残滓に出会うのであった――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
1月新刊のガガガブックス(1/17日発売)
投稿日:2019/12/06

JUGEMテーマ:読書



「血と灰の女王 ー善悪の彼岸ー /今慈 ムジナ (著),バコ ハジメ (原作),バコ ハジメ (イラスト)」

血と灰の女王 ー善悪の彼岸ー (ガガガブックス)

[honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/11/18】11月新刊のガガガブックス(11/20日発売)
投稿日:2019/10/05

JUGEMテーマ:読書



「100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます 2 /あまうい 白一 (著),天野 英 (イラスト)」




■本の内容
慕われまくりな最強師匠ファンタジー第2弾

100人の英雄を育成し、邪神との戦争を終わらせた預言者アイゼンは、冒険者として活動を始めた。
英雄であり、様々な役職に付く弟子たちに、お忍びで挨拶をしながら、世界を周遊して楽しもうと決めたアイゼンは、新たな街、交易都市へとたどり着く。そこで冒険者として、様々な依頼をクリアしていたある日、彼の前に、突然、弟子の一人であるフィーラが現れるが――!?

「アナタのウルトラスーパー大切な愛弟子、フィーラちゃん、参上よ!」

預言者のアイゼンは、冒険者として動いている旅先でも、様々な人を優しく助け、慕われていく!
王に勇者に大賢者、楽聖に市長にetc.各地にいる弟子から慕われ、頼られる最強師匠の冒険ファンタジー第2弾!




「処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める /結城 絡繰 (著),白狼 (イラスト)」




■本の内容
最強にして最凶! 人類を導く侵略戦争開始

勇者と共に魔王を討伐した賢者ドワイト。世界に平和をもたらしたはずの彼らは、次代の魔王になるつもりだという疑いをかけられ、死者の谷へと突き落とされて命を落とす。

それから十年後。

肉の身体を失ったドワイトはスケルトンとなり、谷底でひっそりと生き永らえていた。深い後悔に苛まれる彼は、勇者の亡骸を抱いて自問自答する。
そして、一つの結論に達した。

「間違っているのは世界だ。私が否定しなければ」

決心したドワイトは、死者の谷の瘴気を喰らい尽くした。彼はかつての魔王を凌駕する存在となり、無数のアンデッドを率いて地上を目指す。

すべては真の世界平和のため。
――最強の力を得た不死の王は、人類を相手に戦争を始めるのであった。




「異世界に召喚されなかったから、現実世界にダンジョンを作ってやりたい放題 /日富美 信吾 (著),ハル犬 (イラスト)」




■本の内容
慰謝料代わりのスキルで人生一発逆転!

30歳社畜、山田田助。
そんな俺の前に現れたのは異世界召喚を斡旋する女神様。俺の最高の異世界ライフがはじまる、かと思ったんだけど……このクソ駄女神の勘違いと手違いで、全てがご破算。

でも、そんなんで諦められるかよ。
こうなったら、慰謝料代わりにもらったチートスキルを使って、現代日本で「異世界」を堪能するのみ!

この物語には召喚要素もなければ、転生要素もない。勇者もいなければ、魔王もいない。でも、ここにはダンジョンがある――俺だけのダンジョンが!

一発逆転自由気ままな現代ダンジョンライフ、スタート!




「レイロアの司祭さま 4 〜はぐれ司祭のコツコツ冒険譚〜 /朧丸 (著),野崎つばた (イラスト)」




■本の内容
はぐれ司祭の縁結び?

冒険者が集う街・迷宮都市レイロア。
絶えず人が集まるこの街で、ひょんなことから上級職の司祭になってしまったノエルは、奇妙な相棒達をはじめ個性豊かな仲間に恵まれ日々の冒険に勤しんでいた。

ノエル達はとある部族の秘宝をお返しする依頼を受けたり、司祭のお師匠様に弟子入りすることになったり、忙しくも充実した日々を過ごす。そんな中、便利屋仲間ヴィヴィの息子から母の結婚式を執り行って欲しいという依頼が舞い込んで?

せちがらゆるく、ほっこりあったかい異世界冒険活劇第四幕、お久しぶりのはじまりはじまり!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/10/17】10月新刊のガガガブックス(10/21日発売)
投稿日:2019/10/04

JUGEMテーマ:読書



「 死に戻り、全てを救うため最強へと至る(2)/shiryu 手島nari。」




■本の内容
新たな出会い。そして親友との再会。

フェリクスを倒した功績を認められ、騎士団への入団を推薦されたエリックとティナは王都へと向かう。
騎士団の寮生活が始まるなか、ふたりは新たな出会いを重ねていく。
騎士団の中でもその実力を認められていくエリックとティナ。
特にエリックは、騎士団最強とも謳われる副団長にすら、その実力を認められるほどだった。
そして騎士団での生活に馴染みはじめるなか、エリックが心の底から願う出会い――前世での親友クリストとの再開が思いも寄らない形で成就する。
だが、親友との再会を喜ぶのも束の間、さらに驚く再会が待っていた。




「 世界最強の魔王ですが誰も討伐しにきてくれないので、勇者育成機関に潜入することにしました。(2)/両道渡 azuタロウ」




■本の内容
血塗られた「末期の雫」編、決着の時――!

学園からリズが消えた。街中でエルフの失踪が相次ぐ中で起こったその事態と同時に、テオドールの周辺を謎めいたエルフの少女がつきまとい始める。まるで自分のことを監視しているかのような少女のことが気になったテオドールは、彼女と接触する。ピアナと名乗る気弱なエルフの少女の話だと、軍学校の入学試験を楽々突破したテオドールに憧れを抱いたらしい。少女のことが気に入ったテオドールは、彼女と一緒に楽しげな学園生活を送る一方、リズの居所を探す手掛かりがないか探り始める。
ピアナと共に行動していたテオドールは、やがて彼女の父親が高等魔法院に勤めていることを知る。高等魔法院にはエルフを差別する者が多い……。そこにエルフ失踪事件の謎を解く鍵があると感じたテオドールは、ピアナの父に接触を図るために彼女を籠絡してしまう。
事件の真相へと一歩近づいたテオドールだったが、事態は急変する。エルフの国の女王が、ミルディアナの街に極秘裏で来訪することになったのだ。女王に危機が迫れば、帝国とエルフの同盟関係が崩れてしまう。軍学校の一生徒にして、最強の魔王でもあるテオドールは事件解決に乗り出した。すべては一時の余興のために――!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/17】9月新刊のガガガブックス(9/19日発売)
投稿日:2019/09/05

JUGEMテーマ:読書



「 SSSS.GRIDMAN NOVELIZATIONS Vol.1: ~もう一人の神~ /水沢 夢, bun150他」




■本の内容
グリッドマンの知られざるもう一つの戦い。

記憶喪失の少年・響裕太は、"ハイパーエージェント"グリッドマンと合体。世界の神である新条アカネが創り出す怪獣から人々を守るため、日々戦っていた。
そんな折、裕太たちグリッドマン同盟は、ツツジ台高校の学園祭に合わせて現れた怪獣メカグールギラスを撃破し、アカネの挑戦を退ける。これでしばらくは平和な日々が続くかもしれないと、安堵したのも束の間。裕太が目を覚ますと、そこは彼が過去にグリッドマンと初めて出会った日だった。そしてさらに、倒したはずの怪獣が再び現れる。
何が起こっているのかわからず困惑する裕太たち。しかもアカネは、「その世界」では自分たちの知る彼女とは雰囲気の違う存在になっていた。やがて同じ時間を繰り返しているのではと予想する一同だったが、今度は体験した覚えのない出来事が次々と起こるようになり、ついには未知の怪獣が襲いかかってくる。
この世界は、誰の手によって生み出されたものなのか。果たして裕太たちの運命は――!?

話題沸騰の人気作SSSS.GRIDMANが、ついに小説化!
完全オリジナルストーリーで、グリッドマンのもう一つの戦いが描かれる!!




「 北海道の現役ハンターが異世界に放り込まれてみた (2) /ジュピタースタジオ、 夕薙」




■本の内容
“本物”のハンター頼られまくり!?

北海道でハンターをやっていた僕、中島進。
いろいろあって無責任女神様のナノテスさんに、異世界へと招かれ、ハンターとしての日々を送っています。頼れるエルフ嫁・サランとのゆったりイチャイチャした日常……というわけにもいかないらしく。

女神様、巨大スライムに、魔王の復活阻止に、対物ライフルまで敵に回して、おまけに人狼退治? そんな異世界転生ファンタジーをですね、猟銃だけでなんとかしろって、いくらなんでも無理ありすぎ! こっちの身にもなってくださいよ!

実銃ウンチク&狩猟知識満載。知られざる猟銃とハンターのお仕事を、異世界で楽しく学ぶ第2巻!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/07/17】7月新刊のガガガブックス(7/19日発売)
投稿日:2019/06/28

JUGEMテーマ:読書



「最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達からなぜか勇者達から頼られてます 4 /あまうい 白一 (著),泉 彩 (イラスト)」




■本の内容
運び屋、土地神の眠る街でも頼られまくる!

―最強運び屋、嵐の中すら駆け抜ける―


最上級職《竜騎士》から初級職《運び屋》に転職したアクセルは、旅をしながら運び屋として活動する日々を送っていた。魔人との戦闘で破損した自身の武装を直すため、古代遺跡の眠る砂漠に隣接した『砂塵都市』エニアドを訪れた。
そこで槍の修復を進めていたある日、エニアドに本拠地を持つ考古学ギルドから、奇妙な砂嵐が街を襲ってきている事を伝えられる。
災害か、それとも人為的なものなのか。原因を知るために、砂漠の調査を進める考古学ギルドは、しかし、過酷な環境下での活動によりピンチに陥る。そして街も砂嵐の影響を受けていく。

――だが、そんなギルドや街の人々を、アクセルは圧倒的な輸送力と速度で救っていき、彼らの調査に『進展』を運んでいく――!

史上最強の運び屋アクセルは嵐の中ですら活躍し、街の人々から、そして彼らが奉る土地神からも、頼られまくる!!
元竜騎士の最強運び屋がノンストップで突き進む、トランスポーターファンタジー第4弾!!




「魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。 3 /森田 季節 (著),すし* (イラスト)」




■本の内容
「私、お姉ちゃんになるのね」

それがワシ、ガルトー・リューゼンの職業だ。妻と死別してからは、仕事一筋の毎日――だった。ひょんなことから女勇者アンジェリカの母親レイティアさんと再婚し、ワシたちは三人の家族になった。
義理の娘とは以前より自然な父娘になれたと思っている、のだが……じつはレイティアさんのおめでたが発覚した。アンジェリカは、どう思うだろうか。

「アンジェリカよ……赤ちゃんが、できた……」
「……魔王に?」
「違う! レイティアさんにだ!」
「そう、なんだ……」
「アンジェリカはお姉ちゃんになるのよ~」
「ふふっ。そっか。なら、お姉ちゃんが素晴らしい勇者だって教えないといけないわね」

初めての実子だ。正直、不安もある。しかし、魔王として、父親として! 必ずやワシは素晴らしい家庭を築いてみせる!
異世界式アットホームコメディ、待望の第3弾☆
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/17】 6月新刊のガガガブックス(6/19日発売)
投稿日:2019/06/05

JUGEMテーマ:読書



「 100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます /あまうい 白一 、 天野 英」




■本の内容
預言者な最強師匠が贈る冒険ファンタジー!

100人の英雄を育成し、邪神との戦争を終わらせた預言者アイゼン。彼が育てた英雄たちはその能力を活かし、各地で重役となりながら世界を発展させていた。その結果を、英雄達は自分達が慕う師匠のアイゼンに逐一手紙で報告していた。「是非、会いに来てほしい」とも。それを読んでいたアイゼンは、ある日、決断した。

「国々を旅して、弟子がお薦めしている世界の名所を見て回ろうか。楽しそうだし」
「いいですねアイゼン先生。では、お持て成しをしたいという皆様にご一報を?」
「いや。弟子も大変な立場と地位に就いているんだし。負担を掛けないように、お忍びで見て、軽く挨拶するだけにしよう」

こうして、英雄たちの師匠であるアイゼンは、世界の重役である弟子たちが盛り立てている世界を、お忍びで、しかし偉大なる力を頼りにされたり、王に勇者に大賢者など、各地にいる弟子から慕われたりしながら、余裕を持って自由に旅をしていく。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/17】5月新刊のガガガブックス(5/21日発売)
投稿日:2019/05/03

JUGEMテーマ:読書



「世界最強の魔王ですが誰も討伐しにきてくれないので、勇者育成機関に潜入することにしました。/著:両道 渡 イラスト:azuタロウ」




■本の内容
少年に化けた魔王が、勇者育成機関に入学!

その圧倒的な力で魔族を支配する世界最強の魔王ルシファー。
自分を討伐しにきた、天使や女勇者たちを手籠めにして妻とし、彼女たちを交えたハーレムで、食う、ヤる、寝るだけの生活を続けていた。
そして、最後に勇者がやって来てから五百年が経過したある日、魔王の血の中に眠る破壊衝動が強敵を求めてうずきだす。
――これだけ待ったにもかかわらず、なぜ勇者は自分を討伐しにこないのか、実にけしからん!
そこで、ルシファーは人間の少年に姿を変え、元勇者で今は自分の妻であるレナを案内役に、勇者育成機関である軍学校の様子を見に行くことに。
優秀な軍人や勇者を輩出する『エルベリア帝国ミルディアナ領直属軍学校』。
ルシファーはテオドールと名を偽り、この学園の入学試験をあっさりと突破。しかも、五百年来誰も為し得なかった、剣術・体術・魔術の三科目で主席を取るという偉業に、テオドールは一気に注目を浴びてしまう。
こうして、まんまと勇者育成機関へと潜入することに成功したルシファーは、未来の強敵を求めてさっそく学園内の様子を探り始めるのだが……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/03/15】3月新刊のガガガブックス(3/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 元将軍のアンデッドナイト(3)/猫子 晩杯あきら 」




■本の内容
その剣が断ち切るものは――!

二百年前の統一戦争において、常人には扱うこともできぬ超重量の魔金(オルガン)製鎧と大剣を駆使して戦場を駆け抜け、数々の戦果を上げた超英雄・ランベール。
仕えていた主君から叛意を疑われ非業の死を遂げた彼は、偶然アンデッドナイトとして蘇り、レギオス王国に仇為す存在を粛正する旅を続ける。

都市バライラにて、『笛吹き悪魔』の八賢者が一人であるマンジーを斬り、過去の因縁ガイロフの書を破壊したランベールは、旅を続けながら『笛吹き悪魔』の情報を追っていた。
レギオス王国に仇をなそうとする『笛吹き悪魔』の本拠地を一刻も早く暴き、根絶やしにするつもりだ。

ランベールは首のない黒馬、ナイトメアに跨って野を駆ける。
次に目指すは奇妙な噂を耳にした、ラガール子爵領に属する都市クラーン。

クラーンにおいて頻発しているという人攫い事件。
その背景に怪しいものを感じたランベールは、都市で出会った王国監査兵団『不死鳥の瞳』と共に、ラガール子爵が何かを隠蔽していると思われる鉱山へと向かう。

その先には、想像以上の悪夢が待ち構えていた――。

最強のアンデッドナイトが繰り広げる、再英雄譚。乱戦の第三弾!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |
【honto発売日:2019/02/18】2月新刊のガガガブックス(2/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。(2) /森田季節 すし* 」




■本の内容
「勇者が次期魔王っておかしいでしょ!?」

魔王。それがワシ、ガルトー・リューゼンの職業だ。
妻と死別してからは、仕事一筋の毎日――だった。いろいろあって、つい最近女勇者の母親と再婚し、ワシには新しい家族が出来た。義理の娘アンジェリカとはそれなりにいい関係を築き、妻のレイティアさんとも、改めて言うのは照れるが仲睦まじく暮らしている。万事順風満帆、魔族の長たるワシは、父親としても一流でなければならん、のだが……
「今日、会議があって、お前を魔王の皇太子にしようという話になった」
「あら~お祝いしなきゃだわ~」
「待って、ママ!考えて!おかしいでしょ!!」
「確かにアンジェリカもまだ若いから不安よね~でもきっと大丈夫だわ~」
「違うっ!」
「もしや、『皇太子じゃなくていきなり魔王にしろ』なんてことじゃないだろうな? いくらワシでもそれは認められんぞ」
「バカ魔王!私は勇者よ!?どこの世界に勇者を魔王の後継者にしようってやつがいるのよ!?」
……どうやら、まだまだレベルアップが足りないらしい。
これはのんびり勇者母、思春期勇者、子育て初心者魔王が織りなす新米家族の物語。「小説家になろう」でも話題の異世界式アットホームコメディ第2弾!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]ガガガブックス | TOP↑ |