FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
【honto発売日:2020/06/10】6月新刊の創元推理文庫(6/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「千弥の秋、弥助の冬 /廣嶋玲子 (著)」 オススメ!




■本の内容
妖怪たちとの日々が弥助を大きく成長させた
<妖怪の子預かります>ついに大団円!
妖怪たちに大わらわ! お江戸妖怪シリーズ10


千弥の様子がおかしい。もともと弥助に対しては過保護だったが、最近度が過ぎる。物忘れも激しい。心配する弥助に対し、千弥は何でもないの一点張りで、ふたりは初めて激しい喧嘩をしてしまう。以前千弥は月夜公に執着する女妖の魔手から弥助を救うために、妖怪の誓いを破った。ほんの一時のことだったが、誓いを破ったことに変わりはない、その報いを受けねばならないのだ。そしてついに……。大人気シリーズ第1期クライマックス。
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/05/18】5月新刊の創元推理文庫(5/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「忘却城 炎龍の宝玉 /鈴森琴 (著)」 オススメ!




■本の内容
汝、幽世の門を閉ざし、
凍てつきし永久の忘却城にて
死霊を見守る者
瀕死の炎龍が飛来し、王都は混乱の巷に。
死者が蘇る異形の世界を舞台にした傑作ファンタジイ


死者を蘇らせる術で発展した亀珈王国。儒艮が塾を開くために買ったのは札付きの幽霊屋敷、引っ越し初日から怪奇現象が多発していた。そんな折、瀕死の炎龍が飛来し。王都を大混乱に陥れる。亀珈王国にとって炎龍は至高の存在。そこで急遽、龍語を解する界人の儒艮が通訳に指名される。彼は大切な家族となった金魚小僧のため、ある目的を胸に役目を引き受ける……。独特の世界が読む人を引きつけて放さない〈忘却城シリーズ〉第三巻。




「福家警部補の追及 /著者 : 大倉崇裕」 オススメ!




■本の内容
計画は万全だ。問題があるとすれば、
この計画に逃げ道はないということだ。
“善良な"犯人が企む二つの犯罪に、福家警部補が挑む
「刑事コロンボ」の系譜に連なる倒叙ミステリ第4集
人気シリーズ文庫最新刊


未踏峰への夢を息子に託す登山家の狩義之は、後援をやめると言う会社重役を撲殺、登り慣れた山で偽装工作を図る(「未完の頂上(ピーク)」)。動物をこよなく愛する佐々千尋は、悪徳ブリーダーとして名を馳せる血の繋がらない弟をどうしても許せなかった(「幸福の代償」)。――完全犯罪を目論む“善良な"犯人を追い詰める、決めの一手は。「刑事コロンボ」「古畑任三郎」の系譜に連なる倒叙ミステリ、シリーズ初の中編集。




「 寄宿学校の天才探偵 /モーリーン・ジョンソン」 オススメ!




■本の内容
少女探偵、天才学校の殺人に挑む
少女探偵に与えられた課題は、学校で起きた過去の事件の再調査。
だが、天才たちのあいだに新たな死が・・・・・・
NYタイムズ・ベストセラー作家の本格ミステリ


エリンガム・アカデミーは天才や革新者を輩出してきた全寮制の学校。願書も入学試験もなし、生徒のなかにきらめきが見えたら、入学が許されるのだ。新入生のスティヴィは推理マニア、過去に起きたアカデミーの創始者エリンガムの妻と娘が誘拐された事件を調べている。身代金が払われたのに妻は殺され、娘は行方不明のまま、犯人の正体も不明。スティヴィは事件を調べ直すことを課題として与えられるが、そんなとき新たに殺人が……。
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/17】4月新刊の創元推理文庫(4/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「サーチライトと誘蛾灯 /櫻田智也 (著)」 オススメ!




■本の内容
昆虫オタクのとぼけた青年・エリ沢泉(えりさわせん。「エリ」は「魚」偏に「入」)。昆虫目当てに各地に現れる飄々(ひようひよう)とした彼はなぜか、昆虫だけでなく不可思議な事件に遭遇してしまう。奇妙な来訪者があった夜の公園で起きた変死事件や、〈ナナフシ〉というバーの常連客を襲った悲劇の謎を、ブラウン神父や亜愛一郎(ああいいちろう)に続く、令和の“とぼけた切れ者"名探偵が鮮やかに解き明かす。第10回ミステリーズ!新人賞受賞作を含む連作集。




「ハーリー・クィンの事件簿 /アガサ・クリスティ (著)」 オススメ!




■本の内容
常に傍観者として、過剰なほどの興味をもって他者の人生を眺めて過ごしてきた小柄な老人、サタスウェイト。そんな彼がとある屋敷のパーティで不穏な気配を感じ取る。過去に起きた自殺事件、現在の主人夫婦の間に張り詰める見えざる緊張の糸。その夜屋敷にを訪れた不思議人物ハーリー・クィン氏にヒントをもらったサタスゥェイトは、鋭い観察眼でもつれた謎を解きはじめる。女王クリスティならでは深い人間描写が光る12編を収めた短編集。




「少女の鏡 /佐藤さくら (著)」 オススメ!




■本の内容
旧校舎でクラスメイトが美弥を見たというが、美弥にはまったく身に覚えがなかった。学校の七不思議では旧校舎の鏡に姿を映すと、鏡像が抜け出て襲いに来るらしい。その後も美弥そっくりの人物を見たという目撃者が続出、美弥自身も出会ってしまった。そのとき、彼女を助けたのは呪物を集めて旅をしている朱鷺という不思議な少年だった。美弥は自分に起きている奇妙な出来事を打ち明けるが……。『魔導の系譜』の著者の新シリーズ開幕。
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/03/10】3月新刊の創元推理文庫(3/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ブルーローズは眠らない /市川憂人 (著)」 オススメ!




■本の内容
バラで覆われた密室の温室に残されていたのは、
縛られた生存者と切断された首
幻の青バラ研究をめぐる連続殺人の謎。
『ジェリーフィッシュは凍らない』に続く、
〈マリア&漣〉シリーズ第2弾


両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。一方、〈ジェリーフィッシュ〉事件後、閑職に回されたマリアと漣は、不可能と言われた青いバラを同時期に作出した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を捜査することになる。ところが両者への面談後、バラの蔓が壁と窓を覆い、施錠された密室状態の温室から、切断された首が見つかり……。『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾!




「水使いの森 /庵野 ゆき (著)」 オススメ!




■本の内容
双子が王国を滅ぼす
跡継ぎの妹をさしおいて水使いの力を示した王女は、
国の乱れを恐れ密かに城を抜け出す。
魔法と陰謀渦巻く本格異世界ファンタジイ
第4回創元ファンタジイ新人賞優秀賞受賞


水使い、それはこの世の全ての力を統べる者。水荒れ狂う森深くに棲む伝説の水蜘蛛族の女タータは、砂漠で一人の愛らしい少女を拾う。彼女は〈砂ノ領〉の統治者イシヌ王家の双子の片割れ、ミイア王女だった。跡継ぎである妹を差し置き水の力を示したミイアは、自分が国の乱れの元になることを怖れ、独り城を出たのだ。そんな彼女に水の覇権を争う者たちが迫る。第4回創元ファンタジイ新人賞優秀賞受賞、驚異の異世界ファンタジイ。




「修道女の薔薇 /キャロル・オコンネル (著)」 オススメ!




■本の内容
消えた修道女を捜してほしい、マロリーのもとに一件の訴えが持ち込まれる。同じとき、彼女の甥と思われる盲目の少年も姿を消していた。数日後、修道女は意外なところで発見される。市長邸の正面階段に積まれた四体の死体、その中に彼女もいたのだ。市長に恨みをもつ者の仕業か? その頃少年は、ある男のもとに囚われていた。盲目の少年に脱出の機会はあるのか。一方殺害事件を追うマロリーは……。『氷の天使』のマロリー・シリーズ、最新刊。
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/02/26】2月新刊の創元推理文庫(2/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「クララ殺し /小林泰三 (著)」 オススメ!




■本の内容
大学院生・井森建は、ここ最近妙な夢をよく見ていた。自分がビルという名前の蜥蜴で、アリスという少女や異様な生き物が存在する不思議の国に棲んでいるというものだ。だがある夜、ビルは緑豊かな山中で、車椅子の美少女クララと“お爺さん"なる男と出会った。夢の中で「向うでも会おう」と告げられた通り、翌朝井森は大学の校門前で“くらら"と出会う。彼女は、何者かに命を狙われていると助けを求めてきた……。夢の“クララ"と現実の“くらら"を巡る冷酷な殺人ゲーム!




「大忙しの蜜月旅行 /ドロシー・L・セイヤーズ (著)」 オススメ!




■本の内容
とうとう結婚へと至ったピーター卿と探偵小説作家のハリエット。従僕のバンターと三人で向かった蜜月旅行先は、〈トールボーイズ〉という古い農家。ハリエットが近くで子供時代で過ごしたこの農家を買い取り、ハネムーンをすごすのだ。しかし、いざ着いてみると、屋敷は真っ暗で鍵がかかっており、待っているはずの前の所有者は見当たらず……。巨匠セイヤーズによる、シリーズ最後の長編が新訳でついに登場。後日談の短編も収録。




「汚れた雪 /アントニオ・マンジーニ (著)」




■本の内容
ローマでの不祥事がもとでアルプス山麓の町に飛ばされてきた、副警察長ロッコ・スキャヴォーネは、愛妻家ではあるが、荒っぽく、悪に手を染めることもいとわない。村じゅうが親戚関係にあるといってもいい狭い村で、圧雪車にひかれた男の遺体が発見された!彼の妻は妊娠中というのに。これは事故ではない。強烈な魅力を放つロッコの捜査が始まる。本国イタリアではTVドラマ化され、シリーズ累計130万超の人気作が日本上陸!
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/02/10】2月新刊の創元推理文庫(2/13日発売)

JUGEMテーマ:読書



「シトロン坂を登ったら /白鷺あおい (著)」 オススメ!




■本の内容
わたしは花見堂小春、横濱女子仏語塾の三年生。うちの学校は少々変わっていて、実は魔女学校なの。学生はフランス語だけでなく、薬草学や占い、ダンス(箒で空を飛ぶことを、そう呼ぶ)も学んでいる。本当はもうひとつ大きな秘密があるんだけど……。そんなわたしのもとに、新聞記者の甥っ子が奇妙な噂話を持ち込んできた。横濱に巨大な化け猫が出没しているんですって。しかも学校の近くに。大正時代を舞台にした魔女学校3部作開幕!
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2020/01/28】1月新刊の創元推理文庫(1/30日発売)

JUGEMテーマ:読書



「巴里マカロンの謎 /米澤穂信 (著)」 オススメ!




■本の内容
11年ぶり、シリーズ最新刊!創元推理文庫オリジナル
そしていつか掴むんだ、あの小市民の星を。
謎に遭遇しがちな小佐内さんと、結局は謎解きに乗り出す小鳩君
手に手を取って小市民を目指すふたりの高校生が帰ってきました!


ここにあるべきではない四番目のマカロンの謎、マスタードが入った当たりのあげパンの行方。なぜかスイーツがらみの謎に巻き込まれがちな、小鳩君と小佐内さんの探偵行。「小佐内先輩が拉致されました! 」「えっ、また」?お待たせしました、日々つつましく小市民を目指す、あの互恵関係のふたりが帰ってきます。人気シリーズ11年ぶりの最新刊、書き下ろし「花府シュークリームの謎」を含めた番外短編集。四編収録。
| comments(0) | - | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/12/10】12月新刊の創元推理文庫(12/11日発売)

JUGEMテーマ:読書



「妖たちの祝いの品は 妖怪の子預かります9 /廣嶋玲子 (著)」 オススメ!




■本の内容
体力が戻らない弥助を心配した兎の妖怪・玉雪は、弥助に食べさせる雪を探すうちに、鈴白山に棲む冬の妖、細雪丸の子守歌を聞く、「玉雪の子守歌」。鈴白山をさまよう幼い姉妹の亡霊は子供を守る妖怪うぶめに出会う、「うぶめの夜」。初音姫の出産を前に、祝いの品を贈ろうと奔走する妖たち。津弓の、右京と左京の、王蜜の君の、そして弥助が考えた末に選んだ贈り物とは「?祝いの品」など全6編を収録。大人気妖怪シリーズ第9巻。




「文豪たちの怪しい宴 /鯨統一郎 (著)」 オススメ!




■本の内容
討論会からの帰り道、ふと立ち寄ったバー〈スリーバレー〉。そこでの女性バーテンダーとの会話から、彼女が日ごろから感じていた夏目漱石の『こころ』に関する疑問点を論議する羽目に。文学部教授である私が、こんな場末のバーで講義することになるとは。しかも、途中からやってきた宮田という男は、あろうことか『こころ』を○×小説と断言したことで議論は白熱し……。さらに太宰治『走れメロス』、宮澤賢治『銀河鉄道の夜』、芥川龍之介『藪の中』のあれやこれやと、“鯨流"文学談義で贈る、文庫創刊60周年書き下ろし最新作。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/11/08】11月新刊の創元推理文庫(11/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「パーフェクト・ブルー 新装新版 /宮部みゆき (著)」 オススメ!




■本の内容
高校野球界のスーパースターの死を元警察犬・マサが追う!
読むものすべてを魅了する、稀代のストーリーテラー宮部みゆきの世界
長編デビュー30周年×東京創元社推理文庫創刊60周年


高校野球界のスーパースターがガソリンを全身にかけられ焼死するというショッキングな事件が起こった。たまたま事件現場に行き合わせた弟の進也と、蓮見探偵事務所の調査員・加代子、そして俺――元警察犬のマサは、真相究明に乗り出す。社会的テーマと卓抜な人物描写で今日を予感させる、鬼才・宮部みゆきの記念すべき爽快なデビュー長編を新装版で贈ります。




「心とろかすような マサの事件簿 新装新版 /宮部みゆき (著)」 オススメ!




■本の内容
用心犬・マサをはじめ蓮見探偵事務所の面々が立ち向かう5つの事件。
読むものすべてを魅了する、稀代のストーリーテラー宮部みゆきの世界
長編デビュー30周年×東京創元社推理文庫創刊60周年


元警察犬で現在は蓮見探偵事務所の用心棒ならぬ用心犬・マサが、加代ちゃんやその家族、前作で亡くなった高校野球のヒロー諸岡克彦の弟・進也も加わった面々と活躍する、マサの語る事件簿をこれも新装版で。「心とろかすような」、「てのひらの森の下で」、「白い騎士は歌う」、「マサ、留守番する」、「マサの弁明」の五編を収録。




「皇帝と拳銃と /倉知淳 (著)」 オススメ!




■本の内容
私の誇りを傷つけるなど、万死に値する愚挙である。絶対に許してはいけない。学内で“皇帝”と称される稲見主任教授は、来年に副学長選挙を控え、恐喝者の排除を決意し実行に移す。犯行計画は完璧なはずだった。そう確信していた。あの男が現れるまでは。全四編を収録した、著者初の倒叙ミステリ・シリーズ、待望の文庫化。〈刑事コロンボ〉〈古畑任三郎〉の衣鉢を継ぐ警察官が、またひとり誕生する。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/17】5月新刊の創元推理文庫(5/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「少女の時間 /樋口有介 (著)」 オススメ!




■本の内容
美女からの調査依頼に心は浮き立ち、
事件の顛末は俺を哀しくさせる。
“永遠の38歳"柚木草平の事件簿


月刊EYESの小高直海の同級生という女性から、2年前の女子高校生殺害事件の調査を請け負った刑事事件専門のフリーライター・柚木草平。東南アジアからの留学生支援のボランティアをしていた女子高生が殺害され、大森の神社で発見された事件だ。しかし、話を聞き始めた翌日に、関係者の一人が急死する事態となる。事故か殺人か、2年前の事件との関連性を疑う柚木だが……。女子高生殺害事件を追う所轄の女性刑事、資産家の母娘など、調査で出会う女性は美女ばかり、二つの事件に隠された真実に辿り着けるのか──。“永遠の38歳"柚木草平の軽やかな名推理。




「蛇苺の魔女がやってきた /白鷺あおい (著)」 オススメ!




■本の内容
英国の魔女はドラゴンがお好き
夏至祭に未確認生物捜索と、魔女学校は大忙し!
妖怪×ハリー・ポッター! !
第2回創元ファンタジイ新人賞 優秀賞受賞シリーズ


水晶玉占いの授業中突然気を失った綾乃。心配する雪之丞だったが、その後異常はなく、生徒会主催の夏至祭も大成功に終わった。ところが夏休みを前に、気になる噂が。群馬県にある五郎丸湖で、ネッシーに似た生物が目撃されているというのだ。二年前に綾乃を襲った首長竜、あれは確かにアロウが倒したはずだ。そんな折、綾乃たちは五郎丸温泉の別荘に招待される。妖怪と人間が共に学ぶ魔女学校を舞台にした、人気の学園ファンタジイ。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]創元推理文庫/創元SF文庫 | TOP↑ |