FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/02/16】2月新刊のプライムノベルス(2/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「たのしい傭兵団 4 /上宮 将徳、 望月 朔」




■本の内容
大スターとお見合い! ? 安定した将来のために傭兵団を辞めるのか! ? ウィラードの運命は?

傭兵団同士の抗争に勝利し、ビムラの最大手にまで登りつめた山猫傭兵団。
それは業界内の勢力図が大きく塗り替わり、大きな注目が集まることを意味していた。
団員たちの生活向上のため、密かに商工ギルドに属さない商売を始めたウィラード。
しかし、傭兵が自分たちの既得権益に侵食してくることを権力者たちが許すはずがなかった。
ビムラ中央会議議長、エルツマイユが選んだ方法はそれを潰すことではなく懐柔。
「本日はそちらのウィラード・シャマリ殿に、おめでたいお話をお持ちいたしました」
長老会からの使者によって持ち込まれた縁談。
それは団員たちを巻き込んでの大騒ぎを呼び起こす。
なぜなら、結婚相手として選ばれたのが……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2018/01/17】1月新刊のプライムノベルス(1/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「神様は少々私に手厳しい(4) /守野伊音 戸部淑」




■本の内容
まさか処刑台へ!? カズキに最大の危機が! 反乱軍の襲撃!? 記憶喪失!? 神様はなぜここまで手厳しいのか――!?

反乱軍を迎え討つため、かつての敵砦ウルタで過ごすカズキは、
自分にできる手伝いを行いながら過ごしていた。
双子の弟であるユアンからは相変わらず嫌われていたけれど、
兄のユリンから、ユアンの女嫌いの理由と二人の過去を聞く。
自分達を売った母親を自分はもう捨てたが、
ユアンはずっと母親から受けた傷を抱え続けている―――。
そんなユアンの傷を癒してほしいと願うユリンに、
カズキは自分にできることは必ずすると約束するのだった。
一方、ウルタ砦の前に姿を現した反乱軍が用意していた兵器を見て、
カズキは悲鳴を上げる。
ガリザザは爆弾だけではなく、大砲までをも開発していたのだ。
カズキは、ガリザザに爆弾と大砲を教えた同郷のムラカミイツキが
一体いつからこの世界にいたのかと衝撃を受けてしまう。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/11/15】11月新刊のプライムノベルス(11/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「サトコのパン屋、異世界へ行く 3 /塚本 悠真、 丹地 陽子」




■本の内容
パン屋まるごと異世界トリップ! 駆け出し職人少女の奮闘記ついに完結! 悪の魔法使いとの戦いの行方は! ?

おじいちゃんの石窯の向こうは、ブーランジェリー松尾のオーブンの中だった。
鬼の操る暗闇の獣から逃れ、サトコは母、そしてマーロウと再会する。
皆の安否が気になって仕方ないサトコを、母はそっとたしなめる。
「もうやめときな。あんた普通の子なんだから」
だからといって、このままになんかできやしないサトコ。
コズサ姫を迎えに行くというマーロウにくっついて、向かった先は竜巻山。
そこにいたのは石窯ではぐれたコズサ姫。そしてマーロウの実の兄、
大魔法使いハーロウだった。
姫を子どもに変えた“悪の魔法使い"その人である。
見守るサトコの前で『あの日あの夜』の出来事が語られる。
ハーロウが姫に魔法をかけたその理由、それを解くための鍵のこと。
敵か味方か判然としない魔法使いに、コズサ姫は要求をつきつけるのだが―――。




「クール・エール 2/砂押 司、 霜月 えいと」




■本の内容
発売即重版! 大人気異世界ファンタジー、待望の第2弾。魔王となった青年は「水を支配する力」で全てを破壊する!

生贄として召喚された異世界で、最強の水属性魔導士となったソーマ。
アリスのあたたかさとアイザンの贖罪に救われ、
水の大精霊として生きることを決意する。
「戦争をなくし、不幸な子供たちを救いたい」。
そんなアリスの夢を知ったソーマはアリスを愛し、
世界を制することでその夢を叶えることを約束する。
それは、「この世界から召喚魔法を消し去る」という
ソーマの目的を達成するためでもあった。
アリスもソーマの冷たさの中にあるあたたかさと、
そして強さの中の危うさに気がつく。
自分のために全てを捧げられてしまうソーマの哀しさを救いたい……。
互いに愛し合い、誓い合うソーマとアリスは唯一無二のパートナーとなり、
その夢のために新たなる人生を歩み出すのだった。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/09/19】9月新刊のプライムノベルス(9/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ペテン師は静かに眠りたい 2/片里 鴎、 岡谷」




■本の内容
ペテン師が戦争に! 義勇軍代表として巨大帝国に立ち向かうハメに! 絶望的な戦力差に提案した“禁断の策"とは?

異世界で第二の人生をおくることになったセイギ。
小国ノライの辺境の町、トリョラで異邦人として暮らす中で、トラブルに見舞われても、
交渉スキルを駆使して何とか乗り切る。
「ペテン師」呼ばわりされつつも、ようやく平穏に暮らせると安堵していた。
だが、トラブル解決と引き換えにセイギは小国ノライの義勇軍の代表となる。
また悪いことに、巨大帝国アインラードとノライの戦争が始まってしまった。
絶望的な国力差での戦争を、ノライ将軍である「赤目」ことドラッヘの指揮の元、
セイギは義勇軍代表として戦争に参加することになるのだが―――! ?




「燦然のソウルスピナ 2 /蕗字 歩」




■本の内容
夫婦ユニットが贈る珠玉のハイファンタジー。ヒトの騎士と夜魔の姫との契りが、運命を動かす!

聖騎士:アシュレたち一行は、荒廃した廃王国をあとに青く輝く海の向こう、
カテル島を目指していた。
法王庁からの追及を逃れるための逃避行。
それは聖騎士としての資格を失い、家門を潰しかねない苦渋の選択だった。
それでも、信じた仲間たちのため、アシュレは一歩を踏み出す。
だが、その直後、激戦の傷と疲れから意識を失い倒れ込んでしまう。
そして、ふたたび目を覚ましたとき、そこに待ち受けていたのは
想像を絶する光景だった―――。




「たのしい傭兵団 3 /上宮 将徳 (著)」




■本の内容
生首が持ち込まれる! ? 刺客の襲撃! ? 忍び寄る謎の暗殺者! ? 傭兵団に次々と危機が……。

隣国パンジャリーの内戦によって大きな功績を挙げたウィラード。
その才能は山猫傭兵団の内部より、むしろ外でこそ評価されつつあった。
かつての強敵、火神傭兵団が引き抜きを企て、
女傭兵ミュアキスが派遣されてきている。
彼女の存在はモテない団員たちの嫉妬を煽り、
ウィラードの団内での立場を悪くさせていた。
戦争の影響はビムラの町にも波及し、
負け組についた傭兵団の多くが解散の危機に瀕していた。
傭兵たちが所属先を失うことを憂慮した傭兵ギルドのソムデンは、
山猫傭兵団に対して新入団員の受け入れを要請する。
「ウィラードさん、あなた今、自分で思っている以上に重要人物ですよ」
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/08/17】8月新刊のプライムノベルス(8/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「サトコのパン屋、異世界へ行く 2 /塚本 悠真、 丹地 陽子」



[amazon] [honto]


■本の内容
実家のパン屋ごと異世界転移した少女の冒険を描く第2弾! 魔法で姿を隠した姫に出てきてもらうために大奮闘! ?

ファタルに到着したサトコたち。
先代様の『狩りの城』での、新しい生活が始まった。
厨房にでんと鎮座するのは、おじいちゃんの立派な石窯だ。
生地を手で捏ね、薪を燃やして、サトコとコジマは石窯でのパン作りに挑戦する。
一方、近衛士たちは旅で負った傷がまだ癒えない。
とくにアルゴは重傷で昏睡状態、コズサ姫は一睡もせずにつきっきり。
様子を見に行ったサトコは、そこで姫の本音を聞いてしまう。
「エードの姫に生まれたことが、一番の不始末じゃ! 」
やがて回復したアルゴが目覚めるも、
つきそった姫を差し置いて開口一番コジマを呼ぶ始末。
腹を立てたコズサ姫は魔法で姿を隠してしまうのだが―――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/07/14】7月新刊のプライムノベルス(7/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 アンリミテッド・レベル(3) /鏑木カヅキ 西出ケンゴロー」





[amazon] [honto]


■本の内容
何回死んでも生き返る能力を持つ虎次が国民試験に挑むことに。その理由は、とある日本人の存在だった。

ドラゴン討伐を終えた日下部虎次。
新たに仲間になった円花と共に、オーガス勇国の中心地レメアルへ上陸する。
到着後、手分けして図書館での調査と、街中での調査班に分かれる。
普段は冷静沈着な円花だったが、蔵書の山を見ると目の色が変わる。
あまりの変貌ぶりに驚きと呆れを抑えきれない虎次と莉依。
円花の新たな一面を発見しつつも、調査は遅々として進まない。
知ったのは、八重樫愛果が城内に連れて行かれたらしいこと、
そして図書館の重要図書に転移に関する書籍があるかもしれないことだった。
そんな中、レメアルのオーガス城で、勇王ロメルの演説が始まる。
それはオーガス全域において催される勇王祭の開催演説だった。
虎次達には関係のないことだった、その時までは。
勇王ロメルの横には、ある日本人が立っていたのだ―――。




「 神様は少々私に手厳しい3 /守野伊音 戸部淑」





[amazon] [honto]


■本の内容
「あなたが偽者になるのよ」。カズキに大きな転機が訪れる。 “仲間"はなぜ、カズキを襲ったのか――! ?

ゼフェカの企みにより、十年の蟠りが噴出したグラース国とブルドゥス国。
軍士の大規模な離反が現実となってしまった中、
カズキは偽黒スヤマの侍女としてお茶会に付き添っていた。
ゼフェカがそばを離れたこの好機に、少しでもスヤマから情報を得ようと、
イヴァルとヒューハと共におしゃべりに花を咲かせてスヤマの動揺を誘う。
そんな中、会場内に一人の男が現れ、カズキに動向を願い出る。
知らない男に警戒するカズキ。
だが、男の正体を知って一気に警戒を解く。
男は問う。「異世界人の目から見て、この国が好きか」と。
カズキは、その質問にこう答えた――――。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/06/19】6月新刊のプライムノベルス(6/21日発売)

JUGEMテーマ:読書



「異世界道楽に飽きたら /三文烏 札矢、 ともぞ」





[amazon] [honto]


■本の内容
冴えない三十男が、三匹の子猫をお供に異世界で道楽探しの旅へ。チート能力でハーレム三昧の日々を手にできるのか?

普段は仕事に追われ、余裕のない日々を送る、三十男。
仕事も一段落し、久しぶりの連休に、特別な趣味――道楽を見つけようとする。
「例えば、旅なんていいよな」
その願いが通じたかのように、男は帰宅途中、地球と異なる世界に迷い込んでしまう。
そこは、レベル、魔法、スキルといった特殊なルールが存在する、不思議な世界。
そこで男は、労せずして大きな力を手に入れてしまう。
力を持った男の選択肢は、三つ。
人類側に味方して、英雄となる道。
魔族側に身を落として、暴虐の限りを尽くす道。
そのどちらにも属さず、道楽のためだけに力を使う道。
――――男は迷わず、道楽を探す旅に出るのだった。




「遺伝子コンプレックス/舛本 つたな、 apapico」





[amazon] [honto]


■本の内容
遺伝子最適化が普及し、才能に満ちた若者が溢れる現代。「未調整」の凡人が、完璧な子どもたちの父親になる! ?

「遺伝子最適化」が合法化された世界。
施術を受けた子どもは全員美しく、賢く、丈夫で、あらゆる才能を持っていた。
三十歳になる布津野忠人は、遺伝子最適化を受けていない「未調整」だった。
同年代は才能を活かして活躍している中、布津野は仕事をクビになり無職になってしまう。
未調整の再就職は難しく、未来に希望もない。
どうしようかと途方にくれていたとき、布津野の前に二人の美しい少年少女が現れる。
「僕たちを助けてくれませんか?」
そう言われた布津野は、誰かに追われていた少年達を匿ってしまう。
最適化された子どもよりも一層美しい、アルビノの少年と少女。
明かされた二人の正体は、国家機密級の存在だった。
凡人だったはずの布津野は、いつのまにか大事件に巻き込まれていく――。




「たのしい傭兵団 2 /上宮 将徳、 望月朔」





[amazon] [honto]


■本の内容
配置された正規軍で対峙したのは「傭兵の中の傭兵」。恐るべき強敵を前に、ついに才能が輝き始める!

いくつもの仕事をやり遂げ、山猫傭兵団の事務長として認められたウィラード。
とはいえ、王立大学院に戻ることなど遠い未来の話にすぎなかった。
先の任務の影響は隣国パンジャリーを二分する事態にまで発展していた。
貝殻亭を訪れたリリアレット。
それはかつて命を救ったブロンダート殿下よりの使者だった。
「戦いはすぐそこに迫っている」
軍資金とともに、山猫傭兵団には王太子陣営への参陣と
ビムラの傭兵の取りまとめが要請される。
団長の安請け合いから丸投げされた仕事をこなし、
ようやく漕ぎつけた出発前の壮行会。
用意されたご馳走に沸き立つ団員たち。
そこに侯爵家の三男坊を名乗る珍客、ディデューンが現れるのだった―――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/05/15】5月新刊のプライムノベルス(5/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「アンリミテッドレベル 2 /著者 鏑木カヅキ (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
武器を入手し、魔物と戦いながらレベルアップに勤しむ日々が、新たな日本人との出会いで急展開!

皇帝の魔の手から逃れた日下部虎次と仲間たちは、
辺見朱夏の案内で、亜人であるネコネ族の集落に滞在していた。
長であるバーバの厚意で、しばらく集落で過ごすことに。
やがて、元皇女であるサラ・サラディーン・エシュトが
周囲との軋轢を生むようになっていた。
やるべきことをせず居丈高なサラに対して誰もが不満を抱き、
特に結城八重は爆発寸前。
虎次自身にもくすぶった思いがあった。
それぞれの思いが交錯していくのだが―――。




「サトコのパン屋、異世界へ行く 1/著者 塚本悠真 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
実家のパン屋ごと異世界にトリップ! 悪の魔法使いから姫君を守るため、駆け出しパン職人の少女の冒険がはじまる。

実家のパン屋ごと異世界にトリップしたサトコ、18歳。
「大きな地震のたびに先祖代々トリップしてる」と母に聞かされ、大混乱!
戸惑うサトコをよそに、15年ぶりの営業にお店は満員御礼の大賑わい。
こうなったら粛々とパンを焼きつつ、日本に戻れる日をおとなしく待とう、そうしよう。
そう思っていたある日、配達先のお城でサトコは一人の美しい姫君・コズサ姫と出会う。
18歳──だけどどう見てもその外見は十歳ほど。
“王の中の王"への輿入れをひかえたコズサ姫、魔法で子どもの姿に変えられてしまったらしい。
天下泰平のためのこの縁組、なんとしてでも実現させないわけにいかない。
相手は悪の大魔法使い、このままでは姫の身がますます危ない。
しばしの避難だ──ようやく話がまとまったとき、コズサ姫が大きく宣言した。
「一緒に来てくれぬか、サトコどの。旅先でもそなたの焼いたパンが食べたい! 」




「南条翔は其の狐の如く /著者 梅野 歩 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
美しき銀色の狐なぜ現れたのか? 幼なじみと敵対する運命を背負う少年はなぜ化け狐になったのか?

十歳で両親を亡くして以来、幼馴染達に支えられてきた南条翔は、
この春から高校生もなった。
ある日、頻繁に約束を破る幼馴染達に対して、翔は彼らを怪しみ、二人の後をつける。
すると山中のあばら家で見たこともない、おぞましい化け物の姿と、
それに臆することなく化け物を退治する、幼馴染達の一面を目の当たりにした。
長年付き合いである、彼らのことは家族同然として見ており、
「なんでも言える関係」でいようと、その絆を深めていた。
けれど、彼らの知らない姿がそこにはあった。
翔にとって、その奇々怪々な光景はあまりにも衝撃的なものだった。
彼らの秘密を知った同じ日。
翔は、この世とは思えない、美しい銀色の狐と出逢う。
あばら家に侵入してきた迷い狐は、くくり罠に掛かり、怪我を負っていた。
それを救った翔は狐から懐かれ、一夜を共にすることとなったのだが―――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
4月新刊のプライムノベルス(4/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「サトコのパン屋、異世界へ行く /塚本悠真 丹地陽子」


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |
【honto発売日:2017/03/15】3月新刊のプライムノベルス(3/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「神様は少々私に手厳しい 2 /守野 伊音、 戸部 淑」





[amazon] [honto]


■本の内容
発売即重版! 大反響の第2弾! 顔は普通、頭脳は残念な少女の一生に一度の恋の行方は?

十年ぶりに降り立った異世界で無事にルーナと再会できたカズキ。
だが、黒曜という肩書の為に命を狙われてしまう。
身の安全を守る為、アリスローク・アードルゲの家にかくまわれ、
彼の女家族達と楽しい時間を過ごすことに。
だが、娼館を襲ったものと同じ集団がアードルゲを襲う。
戦争によって大切な人を失い続けてきたアードルゲにある、
故人を偲ぶ唯一の絵を燃やさせるわけにはいかないと、
カズキは自ら囮となって屋敷を飛び出した。
捕らわれた先で地下室に閉じ込められたカズキは、
謎の青年ゼフェカに出会う。
彼はカズキの「いつまでここにいればいいのか?」という質問に
「時代が終わるまで」と答えるのだった―――。




「ペテン師は静かに眠りたい 1 /片里 鴎、 岡谷」





[amazon] [honto]


■本の内容
異世界で起こる数々のトラブルを、「ペテン師」スキルで切り抜けろ! 嘘、ハッタリを駆使して、裏稼業をこなし、人脈を拡げて生き延びる男の運命は?

灰崎正義、25歳。
いかがわしいコンサルティング会社に勤め、人から
「ペテン師」呼ばわりされている。
静かに眠ることのできる安らかな日々を望んでいた。
だが、その生活は唐突に終わりを迎える。
仕事上の恨みを買い、刺されたのだ。
正義は気付くと異世界の荒野にいた。
今度こそ、ここで平穏な日々を過ごしたい
と願いながら辿り着いたのは、二つの大国に挟まれ
戦争に怯える小国ノライの町、トリョラ。
掃き溜めのようなスラム街で異邦人の「セイギ」として第二の人生を始めるが、
アクシデントが重なり、その町の有力者から命を狙われる羽目になってしまう。
前世で培ってきた交渉術を駆使し、危機を脱しようともがくセイギだったが―――。




「燦然のソウルスピナ 1 /蕗字 歩」





[amazon] [honto]


■本の内容
夫婦ユニットが贈る至高のハイファンタジー! 聖騎士と黒幕が手を組む理由とは? 読み応え保証済み。心掴まれる幻想戦記。

青年アシュレは、「聖遺物」の管理に励む若き聖騎士。
ある夜、保管庫が襲撃され、ふたつの聖遺物が強奪されてしまう。
それは美しき夜魔の姫シオンの犯行だった。
アシュレはシオンを追跡するも、辿り着いた廃王国は人外魔境と化していた。
そこで、幼なじみでもあるユーニスと離れ離れになってしまう。
窮地に追い込まれたアシュレが死を覚悟した瞬間、
この事件の発端であるシオンと、土蜘蛛の男イズマに救い出される。
一時的に共闘関係を結んだ三人は、ユーニスを救い出すべく行動を開始するのだが──。
いま、若き英雄の旅立ちが始まる。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]プライムノベルス | TOP↑ |