FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
11月新刊のスターツ出版文庫(11/28日発売)
投稿日:2019/10/08

JUGEMテーマ:読書



「いぬじゅん先生新作 (仮) /いぬじゅん (著)」

いぬじゅん先生新作 (仮) (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定




「ご懐妊!! 2 〜育児はツライよ〜 /砂川雨路 (著)」

ご懐妊!! 2 〜育児はツライよ〜 (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定




「その陰陽師、性悪につき。 (仮) /御守いちる (著)」

その陰陽師、性悪につき。 (仮) (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定




「涙鳴先生新作 (仮) /涙鳴 (著)」

涙鳴先生新作 (仮) (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定




「赤い月が俺たちを別つ前に (仮) /日野祐希 (著)」

赤い月が俺たちを別つ前に (仮) (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
10月新刊のスターツ出版文庫(10/28日発売)
投稿日:2019/09/11

JUGEMテーマ:読書



「そういふものにわたしはなりたい (仮) /櫻いいよ (著)」

そういふものにわたしはなりたい (仮) (スターツ出版文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「失せもの茶房、春夏冬 (仮) /真山 空 (著)」

失せもの茶房、春夏冬 (仮) (スターツ出版文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「最愛婚 (仮)/西ナナヲ (著)」

最愛婚 (仮) (スターツ出版文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「青をあつめる (仮) /夜野せせり (著)」

青をあつめる (仮) (スターツ出版文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/25】9月新刊のスターツ出版文庫(9/28日発売)
投稿日:2019/09/09

JUGEMテーマ:読書



「 (仮)神様の居酒屋お伊勢4巻 /梨木れいあ」 オススメ!




■本の内容
爽やかな風が吹く5月、「居酒屋お伊勢」にやってきたのは風の神・シナのおっちゃん。伊勢神宮の「風日祈祭(かざひのみさい)」の主役なのにお腹がぷよぷよらしい。松之助を振り向かせたい莉子は、おっちゃんとごま吉を引き連れてダイエット部を結成することに…! その甲斐あってお花見のあとも春夏秋とゆっくり仲を深めていくふたりだが、突如ある転機が訪れる――なんと莉子が実家へ帰ることになって…⁉ 大人気シリーズ、笑って泣ける最終巻!ごま吉視点の番外編も収録。




「(仮)君アレルギー /麻沢奏」




■本の内容
高1の結子の趣味は、絵を描くこと。しかし幼い頃、大切な絵を破かれて、親にも友達にも心を閉ざすようになってしまった。そんな時、高校入学と同時に、絵を破った張本人・将真と再会する。彼に拒否反応を示し、気持ちが乱されてどうしようもないのに、何故か無下にはできない結子。そんな中、徐々に絵を破かれた“あの日”に隠された真実が明らかになっていく――。将真の本当の想いとは一体……。優しさに満ち溢れたラストはじんわり心あたたまる。麻沢奏書き下ろし最新作!




「(仮)僕が恋した図書館の幽霊 /聖いつき」 オススメ!




■本の内容
未定




「(仮)ログインØ /いぬじゅん」




■本の内容
先生に恋する女子高生の芽衣。なにげなく市民限定アプリを見た翌日、親友の沙希が行方不明に。それ以降、ログインするたび、身の回りに次々と事件が起こり、知らず知らずのうちに非情な運命に巻き込まれていく。しかしその背景には、見知らぬ男性から突然赤い手紙を受け取ったことで人生が一変した女子中学生・香織の、ある悲しい出来事があってーー。別の人生を送っているはずのふたりを繋ぐのは、いったい誰なのかーー⁉ いぬじゅん最大の問題作が登場!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/21】8月新刊のスターツ出版単行本(8/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「無人駅で君を待っている/いぬじゅん/著」




■本の内容
物語の舞台は、静岡県浜松市北区細江町に実在する寸座駅。単線・短車両の天竜浜名湖鉄道の小さな駅は、浜名湖を見下ろす高台にあり絶好のロケーションだが、いつも人の気配はなく静寂に包まれている。電車が到着するのは1時間に1本程度。駅の端には、人ひとりが座れるくらいの「たまるベンチ」と呼ばれる不思議なベンチがある。快晴の日の夕方、オレンジ色に染まる空の下、そのベンチに腰掛け、もう二度と会えない故人との再会を願うと、やがて到着する「夕焼け列車」からその人が降りてくるという言い伝えがあるのだった。ただし、会えるのは一度だけ。それも、日の入りまでという…。 もう会えない、親友・恋人・父や母…切なくも温かい5つの「再会」の物語。 ――奇跡のストーリーに、心の奥深くから熱い涙があふれ出す。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/23】8月新刊のスターツ出版文庫(8/28日発売)
投稿日:2019/07/02

JUGEMテーマ:読書



「こころ食堂のおもいで御飯〜仲直りの変わり親子丼〜 /栗栖ひよ子 (著)」




■本の内容
“あなたが心から食べたいものはなんですか?”――味オンチと彼氏に振られ、内定先の倒産と不幸続きの大学生・結(むすび)。そんな彼女がたどり着いたのは「おまかせで」と注文すると、望み通りのメニューを提供してくれる『こころ食堂』。店主の一心(いっしん)が振舞ったのは、むかし結の祖母が作ってくれた思い出の“焼きおにぎり”。懐かしい味に心を解かれ、結は食欲を取り戻す。不器用で優しい店主と、お節介な商店街メンバーに囲まれて、結はここで働きたいと思うようになり…。読めば元気が沸いてくる1冊!




「満月の夜に君を見つける /冬野夜空 (著)」




■本の内容
家族を失い、人と関わらず生きる高1の僕は、モノクロの絵ばかりを描く日々。そこへ不思議な雰囲気を纏った美少女・水無瀬月(ゆえ)が現れる。絵を前に静かに微笑む姿に、僕は次第に惹かれていく。しかし彼女の視界からはすべての色が失われ、さらに “ 幸せになればなるほど死に近づく”という運命を背負っていた。「君を失いたくない―」彼女の世界を再び輝かせるため、僕はある行動に出ることに…。満月の夜の切なすぎるラストに、心打たれる感動作!




「明日死ぬ僕と100年後の君/夏木エル (著)」




■本の内容
やりたいことがない“無気力女子高生”いくる。ある日、課題をやらなかった罰として1カ月ボランティア部に入部することに。そこで部長・有馬と出会う。『聖人』と呼ばれ、精一杯人に尽くす彼とは対立ばかりのいくるだったが、ある日、有馬の秘密を知り…。「僕は、人の命を食べて生きている」――1日1日を必死に生きる有馬と、1日も早く死にたいいくる。正反対のふたりが最後に見つける"生きる意味"とは…? 魂の叫びに心揺さぶられる感動作‼




「週末カフェで猫とハーブティーを /編乃肌 (著)」 オススメ!




■本の内容
彼氏に浮気され、上司にいびられ、心も体もヘトヘトのOL・早苗。ある日の仕事帰り、不思議な猫に連れられた先には、立派な洋館に緑生い茂る庭、そしてイケメン店長・要がいる週末限定のカフェがあった! 一人ひとりに合わせたハーブティーと、聞き上手な要との時間に心も体も癒される早苗。でも、要には意外過ぎる裏の顔があって…!? 「早苗さんは、特別なお客様です」――日々に疲れたOLと、ゆるふわ店長のときめく(?)週末の、はじまりはじまり。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/07/24】7月新刊のスターツ出版文庫(7/26日発売)
投稿日:2019/06/04

JUGEMテーマ:読書



「ラストは絶対、想定外。〜スターツ出版文庫 7つのアンソロジー2〜/アンソロジー」




■本の内容
その結末にあなたは耐えられるか⁉︎“どんでん返し”をテーマに人気作家7名が書き下ろし!スターツ出版文庫発の読み切り短編アンソロジー第二弾。寂しげなクラスの女子に恋する主人公。彼だけが知らない秘密とは…(『もう一度、転入生』いぬじゅん・著)、愛情の薄い家庭で育った女子がある日突然たまごを産み大パニック!(『たまご』櫻井千姫・著)ほか、あっという間に一気読みの7編を収録。恋愛、青春、ミステリー…今年一番の衝撃ここに集結!




「京都花街 神様の御朱印帳 (仮) /浅海ユウ (著)」 オススメ!




■本の内容
父の再婚で家に居場所をなくし、大学進学を機に京都へやってきた文香。ある日、神社で1冊の御朱印帳を拾った文香は、神だと名乗る男につきまとわれ…。「私の気持ちを届けてほしい」それは、神様の想いを綴った“手紙”だという。古事記マニアの飛鳥井先輩とともに届けに行く文香だったが、クセの強い神様相手は一筋縄ではいかなくて!?人が手紙に気持ちを託すように、神様にも伝えたい想いがある。口下手な神様に代わって、大切な想い、届けます!




「星降り温泉あやかし繁盛記 (仮) /遠藤 遼 (著)」




■本の内容
幼い頃から“あやかし”を見る能力を持つ大学4年生の静(しず)姫(き)。そのせいで卒業間近になるも就職先が決まらない。絶望のなか教授の薦めで、求人中の「いざなぎ旅館」を訪れるが、なんとそこは“あやかし”や“神さま”が宿泊するワケアリ旅館だった!驚きのあまり、旅館の大事な皿を割ってしまい、静姫は一千万円の借金を背負うことに⁉半ば強制的に仲居として就職した静姫は、半妖の教育係・葉室(はむろ)先輩と次々と怪異に巻き込まれてゆき…。個性豊かな面々が織りなす、笑って泣けるあやかし譚!




「ひだまりに花の咲く /沖田 円 (著)」




■本の内容
高2の奏(かなで)は小学生の頃観た舞台に憧れつつ、人前が極端に苦手。ある日誘われた演劇部の部室で、3年に1度だけ上演される脚本を何気なく音読すると、脚本担当の一維(いちい)に「主役は奏」と突然抜擢される。“やりたいかどうか。それが全て”まっすぐ奏を見つめ励ます一維を前に、奏は舞台に立つことを決意する。さらに脚本の完成に苦しむ一維のため、彼女はある行動に出て…。そして本番、幕が上がる――。感動のラストは心に確かな希望を灯してくれる‼
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/25】6月新刊のスターツ出版単行本:野いちご単行本(6/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 100日間、あふれるほどの「好き」を教えてくれたきみへ/永良 サチ」




■本の内容
余命3か月と宣告された高1の海月は、心細さを埋めるため、帰り道に偶然会ったクラスの人気者・悠真に「朝まで一緒にいて」と懇願する。海月はそのことを忘れようとするが、海月の心の痛みに気づいた悠真は毎日話しかけてくるように。「俺は海月と一緒にいたい」とストレートに気持ちを伝えてくれる悠真に心を動かされた海月は、一秒でも長く前向きに生きることを決意して…。ふたりのまっすぐな愛に涙が止まらない、感動の青春恋愛小説!!




「 明日の世界が君に優しくなりますように/汐見 夏衛」




■本の内容
ある出来事から家族も友達も信じられなくなった真波は、高校進学を機にひとり、祖父母の家に引っ越してきた。優しすぎる祖父母にも、正義感が強く説教ばかりの同級生・漣にも苛立ち、息苦しさを感じていた。そんなある日、夜の海岸で不思議な青年・ユウと出会ったことで少しずつ変わる真波の心。そしてそこには、いつも漣がいてくれた――。しかしある時、海で子どもが溺れる事件が起きる。ユウが救助し事なきを得たが、別人のように取り乱す漣。実は漣には、残酷すぎる過去があって……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/25】6月新刊のスターツ出版文庫(6/28日発売)
投稿日:2019/05/07

JUGEMテーマ:読書



「いつか、眠りにつく日 2 (仮) /いぬじゅん (著)」




■本の内容
未定




「ご懐妊!! (仮) /砂川雨路 (著)」




■本の内容
未定




「さよなら、君が好き (仮) /菊川あすか (著)」




■本の内容
未定




「僕は君と、本のセカイで恋をした (仮) /水沢理乃 (著)」




■本の内容
未定




「僕らの海に奇跡が輝く(仮) /汐見夏衛 (著)」

僕らの海に奇跡が輝く(仮) (スターツ出版文庫)

[honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/23】5月新刊のスターツ出版文庫(5/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 八番目の花が咲くときに/櫻井千姫」




■本の内容
本当は君を、心から愛したいのに…。高2の蘭花は自閉症で心を読みづらい弟・稔(みのる)を持ち、周囲の目に悩む。そんなある日、彼に特別な力があると気づく。悲しみの色、恋する色…相手の気持ちが頭上に咲く“花の色”で見える稔は、ちゃんと“誰かを想う優しい心”を持っていたーー。混じり気のない彼の心に触れ、蘭花は決意する。「もう逃げない。稔を守る」しかしその直後、彼は行方不明に…。物語のラスト、タイトルの意味が明かされる瞬間、張り裂けんばかりの蘭花の叫びが心を掴んで離さない‼




「 きみに向かって咲け/灰芭まれ」




■本の内容
他人の感情に敏感で、言葉の中の嘘が見えてしまう女子高生・向葵(こうき)は、そんな"ふつうじゃない"自分に悩んでいた。ある日、1枚の絵をみるために訪れた美術館でひとりの青年に出会う。向葵とは対照的に、彼は他人の気持ちを汲み取れないと言う。「ふつうになりたい」――正反対なのに同じ悩みを持つふたり。この出会いが、運命を変えていく――。ふつうとは何か。苦しみの中で答えを探し続ける姿に、そして訪れる奇跡のラストに心揺さぶられ、気がつけば…涙。




「 呉服屋の若旦那と政略結婚いたします /春田モカ」

■本の内容
東京で就活に失敗し、地元の京都に呼び戻された衣都。そこで待っていたのは、老舗呉服屋の跡取りで8歳年上の幼なじみ・志貴との政略結婚だった! 衣都は反発するが、いきなり1年間のお試し同居が始まる。4年ぶりの再会にもかかわらず、愛情深い志貴との暮らしは穏やかで心地よく、次第に衣都の心も解きほぐれていく。同時に呉服屋の仕事にも夢を見い出し、ここ京都に自分の居場所を見つけるが、やがて“政略結婚”の裏にある思いもよらない事実が明らかになって…⁉ 一途な愛が織りなす、切なくも優しい物語。




「 狭間雑貨店で最期の休日を /楪 彩郁」

■本の内容
生活費を稼ぐためアルバイト先を探す千聖が見つけたのは、1軒の雑貨店。平日はどこにでもある雑貨店だが休日は様子が違うようで…? そこは、あの世とこの世の狭間に存在する店。訪れる客は、後悔を抱えたまま彷徨う幽霊。人の姿ではあるがなにやら訳アリな店長・雷蔵に見込まれた千聖は、彼らの未練解消を手伝うことになるが――。別れは、ある日突然訪れる。大切な人に伝えられなかった思い、今、私たちが届けます。「エブリスタ×スターツ出版文庫大賞」ほっこり人情部門賞受賞作!




「 死にたがり春子さんが生まれ変わる日 /あしなが」

■本の内容
無気力に日々を生きている高校生の春子は、線路に落ちそうになった人を庇って命を落としてしまう。死後の世界で出会ったのは死神・薊(あざみ)。なんと春子は彼の手違いで殺されてしまったのだ。だが、生きることに執着のない春子。彼女はそのまま、この世に彷徨う死者を成仏させる死神の仕事を手伝うこととなり……。様々な死者の想いに触れた春子を待ち受ける運命とは――。感動のラストは圧巻!読後、きっとあなたの明日が生きる希望で満ち溢れる。「エブリスタ×スターツ出版文庫大賞」部門賞受賞作!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |
【honto発売日:2019/04/25】4月新刊のスターツ出版文庫(4/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 神様の居酒屋お伊勢 ~花よりおでんの宴会日和~ /梨木れいあ」 オススメ!




■本の内容
伊勢神宮の一大行事“神嘗祭”のため、昼営業をはじめた『居酒屋お伊勢』。毎晩大忙しの神様たちが息つく昼間、店には普段は見かけない“夜の神”がやってくる。ミステリアスな雰囲気をまとう超美形のその神様は、かなり癖アリな性格。しかも松之助とも親密そう…。あやしい雰囲気に莉子は気が気じゃなくて――。喧嘩ばかりの神様夫婦に、人の恋路が大好きな神様、個性的な新顔もたくさん登場!大人気シリーズ待望の第3弾!莉子と松之助の関係にも進展あり⁉




「 初めましてこんにちは、離婚してください /あさぎ千夜春 」




■本の内容
16歳という若さで、紙きれ一枚の愛のない政略結婚をさせられた莉央。相手は容姿端麗だけど、冷徹な心の持ち主のIT社長・高嶺。互いに顔も知らないまま十年が経ち、大人として一人で生きる決意をした莉央は、ついに“夫”に離婚を突きつける。けれど高嶺は、莉央の純粋な姿に惹かれ離婚を拒否。莉央を自分のマンションに同居させ、改めての結婚生活を提案してくる。そんな中で莉央は、意識することもなかった自分の将来の道を見つけていく…。逃げる妻と追う夫の甘くて苦い攻防戦に、莉央が出した結論は…⁉




「 階段途中の少女たち /八谷 紬」




■本の内容
何事も白黒つけたくない。自己主張して、周囲とギクシャクするのが嫌だから――。高2の遠矢絹は、自分の想いを人に伝えられずにいた。本が好きなことも、物語をつくること への憧れも、ある過去のトラウマから誰にも言えない絹。そんなある日、屋上へと続く階段の途中で、絹は日向萌夏と出会う。「私はとある物語の主人公なんだ」――堂々と告げる萌夏の存在は謎に満ちていて…。だが、その予想外の正体を知った時、絹の運命は変わり始める。衝撃のラストに、きっとあなたは涙する!




「 拝啓、嘘つきな君へ/加賀美 真也」




■本の内容
心の声が文字で見える――特殊な力を持つ葉月は、醜い心を見過ぎて人間不信に陥り、人付き合いを避けていた。ある日、不良少年・大地が転校してくる。関わらないつもりでいた葉月だったが、なぜか一緒に文化祭実行委員をやる羽目に…。ところが、乱暴な言葉とは裏腹に、彼の心は優しく温かいものだった。2人は次第に惹かれ合うが、ある時大地の心の声が文字化けして読めなくなる。そこには、悲しい過去が隠れていて…。本音を隠す嘘つきな2人が辿り着いた結末に、感動の涙!!




「 きみに、涙。〜スターツ出版文庫 7つのアンソロジー /麻沢 奏, 逢優他」




■本の内容
「涙」をテーマに人気作家が書き下ろす、スターツ出版文庫初の短編集。父親の死から数年後、初めて向き合う異母姉弟ふたりの葛藤を描いた『雨あがりのデイジー』(沖田 円・著)、最愛の「彼」から思いがけず届いたラストメッセージで綴られる『君のかけらを拾いあつめて』(汐見夏衛・著)ほか、じっくりと浸れる7編を収録。何度も味わい読み返したくなる物語は、静かに寄り添い、心の奥底へと深く響いていく。そして苦しい日にも、切ない日にも、あなたをそっと、救ってくれるーー。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ラノベ文庫]スターツ出版文庫/単行本 | TOP↑ |