FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 
10月新刊のGAノベル(10/15日発売)
投稿日:2020/09/14

JUGEMテーマ:読書



「魔女の旅々14 /白石定規 (著),あずーる (イラスト)」




■本の内容
未定




「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました14 ドラマCD付き特装版 /森田季節 (著),紅緒 (イラスト)」




■本の内容
未定




「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました14 /森田季節 (著),紅緒 (イラスト)」

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました14 (GAノベル)

[honto]


■本の内容
未定




「魔女の旅々14 ドラマCD付き特装版 /白石定規 (著),あずーる (イラスト)」




■本の内容
未定




「エリスの聖杯3 /常磐くじら (著),夕薙 (イラスト)」

エリスの聖杯3 (GAノベル)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「ラスボス、やめてみた2 〜主人公に倒されたふりして自由に生きてみた〜 〜主人公に倒されたふりして自由に生きてみた〜 /坂木持丸 (著),タジマ粒子 (イラスト)」

ラスボス、やめてみた2 〜主人公に倒されたふりして自由に生きてみた〜 〜主人公に倒されたふりして自由に生きてみた〜 (GAノベル)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/09/10】9月新刊のGAノベル(9/12日発売)
投稿日:2020/08/28

JUGEMテーマ:読書



「異世界賢者の転生無双6 〜ゲームの知識で異世界最強〜 /進行諸島 (著),柴乃櫂人 (イラスト)」




■本の内容
国王の急死――
その背後にある陰謀を察知したエルドは
わずかな精鋭を率いて王都へと乗り込む。

そこで待ち受けていたのは、王国を裏で操る
秘密結社『絶望の箱庭』と「ザイエル帝国」の存在だった。

彼らの傀儡とされてしまった新国王を救出すべく
エルドは敵地のまっただ中で戦端を開く――!

「攻撃開始だ」

王宮をも吹き飛ばす圧倒的な力!

冷静な戦略に裏打ちされた大胆な作戦で
城内の敵勢力を次々と殲滅していく!!

そして動き始めるザイエル帝国の大軍勢――!!


最高峰の知識と最強の知謀を有する賢者エルドは
世界を闇から操る勢力さえも圧倒する――!!!




「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる3 /黒おーじ (著),teffish (イラスト)」




■本の内容
勇者パーティを解雇され、辺境の「領地」へと赴いたエイガ。
だが、才能を見抜くエイガは、その領地の潜在力を瞬時に看破した。

「この領地を育成して魔王さえも倒す」

育成に優れるエイガは、人材を発掘し、領地を発展させ
着々と実力と名声を蓄えつつあった。

一方その頃、かつての仲間たちのもとに忍び寄る不吉な影が……。
エイガは高度な情報網によりその陰謀を察知。
強化した領民を率いて仲間の危機を救う。

鍛冶工房の育成によって実現した『融合魔法』が炸裂し、領地では新たなプロジェクト、港と艦の造営へ着手する――!!

最強の指導者と最高の適性を持つ領地が奇蹟の融合!

領主となったエイガは、みずからの領地を率い
さらなる夢へ向かって飛躍する!!
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/08/06】8月新刊のGAノベル(8/6日発売)
投稿日:2020/07/23

JUGEMテーマ:読書



「 転生賢者の異世界ライフ6 ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ /進行諸島、 風花風花」




■本の内容
シリーズ累計150万部突破の人気作「転生賢者の異世界ライフ」の原作ノベルに最新6巻が登場!!
巨大な竜をテイムして強大な「赤き先触れの竜」と対決!!




ある日突然異世界に召喚され、不遇職『テイマー』になってしまった元ブラック企業の社畜・佐野ユージ。

不遇職にもかかわらず、突然スライムを100匹以上もテイムし、さまざまな魔法を覚えて圧倒的スキルを身につけたユージは、
弱っていた森の精霊ドライアドや魔物の大発生した街を救い、果ては神話級のドラゴンまで倒すことに成功。異世界最強の賢者に成り上がっていく。

一方、新たな仲間を得てシュタイル司祭と再会したユージは、
マーネイアで世界規模の災厄をもたらす『万物浄化装置』と囚われた巨大な竜を発見。竜を解放し、装置を破壊する。

さらには巨大な竜をテイム。人類の文明を丸々一つ滅ぼすほどの力を持つ「赤き先触れの竜」と激突することになるが――!?




「 極めた錬金術に、不可能はない。2 ~万能スキルで異世界無双 /進行諸島、 fame」




■本の内容
極めた錬金術は巨竜さえも屠る!!



迷宮内の地下都市に突如として現れた巨竜。

上級冒険者でさえも歯が立たず、人々がなすすべもなく逃げ惑う中
永い眠りから目覚めた錬金術師・マーゼンは敢然と竜の前に立ちはだかる。

「……いいだろう。錬金術師の力、見せてやる」

巨竜さえも一撃で屠るマーゼンの圧倒的な力――

マーゼンの駆使する「錬金術」は
人々の認識を遙かに超越したものであり
急速に人心を惹き付けるようになっていく。

だが、それは既存の体制で権益を獲得していた
一部勢力にとっては望ましいものではなく、
マーゼンを亡き者にしようとする動きを誘発するのだった……。

差し向けられた最凶最悪の刺客!
だが、そうした暗殺者さえも
マーゼンは究極の錬金術で凌駕していく――!!


失われた知識でロストテクノロジーを駆使!

あらゆるものを作り出す万能にして最強の能力!!

錬金術を極めし者は不可能はない!!
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/07/13】7月新刊のGAノベル(7/15日発売)
投稿日:2020/07/01

JUGEMテーマ:読書



「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました13 /森田季節 (著),紅緒 (イラスト)」




■本の内容
未定




「八歳から始まる神々の使徒の転生生活3 /えぞぎんぎつね (著),藻 (イラスト)」




■本の内容
未定




「魔女の旅々13 /白石定規 (著),あずーる (イラスト)」




■本の内容
未定




「魔女の旅々13 設定資料集付き特装版 /白石定規 (著),あずーる (イラスト)」




■本の内容
未定
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/06/11】6月新刊のGAノベル(6/12日発売)
投稿日:2020/06/01

JUGEMテーマ:読書



「ラスボス、やめてみた 〜主人公に倒されたふりして自由に生きてみた〜 /坂木持丸 (著),タジマ粒子 (イラスト)」




■本の内容
「これで世界は救われた! 」
ノア帝国を恐怖で支配していた魔帝メナスは、クーデターを起こした革命軍によって倒された……それは表向きの話。
どんな形であれ国を守ろうと努力しても、ラスボスは世界の敵。誰もが幸せになれる世界のハッピーエンドのため、革命軍に倒された“ふり"をしたメナス。ラスボスをやめ自由な時間を手に入れた彼は、配下であった七魔王、そして妖精国の姫を仲間に加え、最強のパーティーでこの世界を知る冒険(セカンドライフ)へと出ることに――!?
しかしそんな道中、それまで保たれていた世界の均衡と秩序がメナスの急死によって崩れてしまってたことを知り……。
――自由に生きるというのは、なかなか大変なようだ。
これは誰も語ることのない、どこにも記されることのないRPG史上最強の元ラスボスが世界の不条理を無に還すチートフリーライフ!





「暗殺スキルで異世界最強2 〜錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する〜 2巻 /進行諸島 (著),赤井てら (イラスト)」




■本の内容
神さえも殺す暗殺者、異世界で邪神を滅す!!


「探してほしいのは――『国守りの錫杖』だ」


国王から直々に依頼された次なる任務。
それは女神ミーゼスの聖物『国守りの錫杖』の奪還だった。

絶大な信仰を集めていた女神ミーゼスだったが、
この聖物が何者かによって奪われてしまったことにより
凋落の一途を辿ることとなった……。

錫杖を奪い去った黒幕として国王が名を挙げたのは
国内最大の権力を有するグラーズル公爵。

レイトは『国守りの錫杖』を奪還すべく、厳戒警備が巡らされたグラーズル公爵邸に忍び込む。
だがそこには悪神マスラ・ズールのかごを受けた「使徒」が待ち構えていた――!!

邪神の加護を受け、自然の摂理を超越した力を発揮する使徒!

だが、最強の暗殺者であるレイトは、
洗練された知略と、極限まで磨き抜かれた暗殺術で
チート級の敵さえも滅殺していく――!

最強暗殺者の伝説は、何者にも阻めない! !
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/05/13】5月新刊のGAノベル(5/15日発売)
投稿日:2020/03/29

JUGEMテーマ:読書



「ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。5 /えぞぎんぎつね (著),DeeCHA (イラスト)」




■本の内容
最強魔導士ラック、ヴァンパイアの【真祖】と激突する!!


昏き者どもの拠点をつぶし、水竜の集落を救ったラックたち。

彼らは、昏き者どもに対する総攻撃と同時に、ラックたちが不在の王都にも
敵の襲撃があったことから、どこかに密偵がいるのではないかと疑い始める。

議論の末、狼の獣人族の村に出入りする物売りなどが怪しいと判断したラックは、
ケーテの背に乗せてもらい、そこに向かうことにしたのだが――。

「……お、男の人の前で裸になるなんて! ハレンチだわ!!」

人型から竜になろうとしたケーテを見て、セルリスが絶叫した。
竜の姿になったとき服を破らないよう、ケーテは裸になってから変身する習慣なのだ。

そうして、ひと悶着ありながらも、狼の獣人村に到着したラック。
果たして懸念は的中し、彼は潜入していた密偵を始末したり、ヴァンパイアたちの襲撃を退けていく。

だが、事態はそれだけで終わらない。

今回倒したヴァンパイアの死骸から、王都を丸ごと吹き飛ばせる威力を持つ魔道具と、
敵が次々現れる魔法陣を見つけたラックは、それらを処理しつつ、迷わず彼らが出てきた魔法陣へと飛び込む。

果たして、そこでラックを迎えたのは……比類なく強大なヴァンパイア・真祖!!
王都の民を丸ごと生贄にするつもりという真祖とラックが――いま、激突する!!

元・勇者パーティーの最強魔導士ラックが、愉快で強い仲間たちと、時にのんびり、
時に無双して楽しい毎日を過ごす大人気ストーリー、第5弾!!




「エリスの聖杯2 /常磐 くじら (著),夕薙 (イラスト)」




■本の内容
「最後に笑うのはこのわたくしだということを、嫌というほど思い知らせてやるわ」


希代の悪女スカーレットの亡霊にとり憑かれたコニーは、その復讐に付き合う羽目になった。
十年前の処刑の真相を調べるための潜入捜査に、死神閣下ことランドルフ・アルスター伯との偽装婚約、果ては大貴族に睨まれての弾劾裁判と、忙しい日々を送るコニー。
だが、王国内に潜む陰謀の影が見え始めたと同時に、彼女自身にも得体のしれない魔手が迫る。謎の襲撃者をかろうじて撃退したのもつかの間、今度は親友であるケイトが誘拐されてしまい――!?
リリィ・オーラミュンデが遺した謎の言葉『エリスの聖杯を破壊しろ』の意味とは? そして、スカーレットを処刑台に送り込んだのは誰なのか?
悪女の亡霊×地味令嬢のコンビが、王国の闇に潜む巨大な陰謀に立ち向かう、大好評の貴族社会クライムサスペンス第二弾!




「失格紋の最強賢者12 〜世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました〜 /進行諸島 (著),風花風花 (イラスト)」




■本の内容
かつてその世界で魔法と最強を極め、【賢者】とまで称されながらも
『魔法戦闘に最適な紋章』を求めて未来へと転生したマティアス。

幸運にも最強の紋章を手に入れられたが、転生先の未来では魔法戦闘に
最適な紋章が「失格紋」扱いされ、優れた魔法理論さえ退化させられていた。

そこに魔族の陰謀を認めたマティアスは、最悪の魔族を屠り、
一度は敵となった古代文明時代の王グレヴィルと疎通。
無詠唱魔法普及に尽くすべく彼を王立第二学園の教師に据えた。

彼から新たな脅威「壊星」について聞いたマティアスは、
過去の自分・ガイアスを蘇生させ「壊星」を宇宙に還す。

さらには上級魔族から「人食らう刃」を奪還、ついに『破壊の魔族』
ザドキルギアスまで退けると、凶悪な魔族で溢れたダンジョンに潜り、
資源を集め、新たな武器錬成を開始する。

一方、ほぼ時を同じくして、史上最凶の囚人たちを捕らえたエイス王国の
「禁忌の大牢獄」に新たな上級魔族が襲来。囚人たちを恐ろしい魔物
『鎧の異形』に変え始め――!?

シリーズ累計250万部突破!!
超人気異世界「紋章」ファンタジー、第12弾!!




「異世界賢者の転生無双5 〜ゲームの知識で異世界最強〜 〜ゲームの知識で異世界最強〜 /進行諸島 (著),柴乃櫂人 (イラスト)」




■本の内容
世界を知り尽くした男が無双する! 異世界賢者の物語!



ゲオルギス枢機卿の邪悪な儀式を探るため
単身、敵地に潜入したエルド。

敵の精鋭部隊さえも蹂躙し、無双の限りを尽くすエルドの前に
上位魔法を操る謎の人物が立ちはだかった。

「賢者専用の魔法が使える……だと」?

エルドの前に現れた「もう1人の賢者」
それはゲオルギス枢機卿その人だった……!

賢者 vs.賢者――!!

ついに究極の頂上決戦が勃発!

「賢者は馬鹿が使ってもそれなりに強いが
――考えて使えば、無敵だ」

その言葉を実証するかのように、
最強賢者エルドの知識と知略が炸裂!!

最高峰の知識と最強の知謀を有する賢者エルドは
世界を支配するゲオルギス枢機卿さえも圧倒する――!!!
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/04/13】4月新刊のGAノベル(4/14日発売)
投稿日:2020/02/29

JUGEMテーマ:読書



「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました12 /森田季節 (著),紅緒 (イラスト)」




■本の内容
300年スライムを倒し続けていたら、ついに――
UFOを見てしまいました!?

冷静に考えると、日常的に幽霊見てるし別に…と思うものの、
娘たちが大騒ぎしているので凄いことなんだと思います。
果たしてその正体は…!

他にも、お米を使った新しい料理を開発してみたり(DON! )、
悪霊と心霊スポットに行ったり(何故私を誘うのか(涙)、
賢スラの“仲間"を求めて大海原に出航したりします!


巻末には、ライカのはちゃめちゃ“学園バトル"「レッドドラゴン女学院」も収録でお届けです! !




「極めた錬金術に、不可能はない。 〜万能スキルで異世界無双〜 /進行諸島 (著),fame (イラスト)」




■本の内容
極めた錬金術に不可能はない!!


まだ極めるべきことがある――男は強い決意とともに究極の秘薬を手に取った。

若返りの秘薬――記憶を維持したまま身体を若返らせる。

だが、その薬が効果を発揮するには永い眠りを要した……。


――500年後。


その男、錬金術師マーゼンが目覚めたのは
著しく変貌を遂げた世界だった。

国家は消滅し、文明が進歩した様子は微塵もない。

それどころか、人々は限られた属性しか有しておらず、
基礎的な錬金術さえも失われてしまっていた。

そしてマーゼンの前に広がる謎の迷宮都市――

若さと活力を取り戻したマーゼンは
未知の世界へと踏み出していく!


失われた知識でロストテクノロジーを駆使!

あらゆるものを作り出す万能にして最強の能力!!

極めた錬金術に不可能はない!!




「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる2 / 黒おーじ (著),teffish (イラスト)」




■本の内容
領地を率いて、ついに世界へと旅立つ!
希望と躍進のシリーズ第2巻!!



領民から才能に優れた人材を発掘し
新たな資源「魔鉱石」をも手にしたエイガは
ついに世界への進出を開始する。

エイガが最初の遠征に選んだのはハーフェン・フェルト地方。
そこは若かりし頃のエイガたちが
飛躍のきっかけを掴んだ地でもあった。

初めての遠征に浮き足立つ領地パーティだったが
エイガには必勝の秘策があった――!

一方その頃、かつての仲間たちである「奇跡の五人」も
魔王級クエストを獲得し、ハーフェン・フェルト地方を目指していた……。

新たな冒険と仲間たちとの邂逅――エイガをめぐる運命がさらに加速していく!

領地を率いるエイガは、さらなる夢へ向かって飛躍する!!




「貴族転生3 〜恵まれた生まれから最強の力を得る〜 〜恵まれた生まれから最強の力を得る〜 /三木なずな (著),kyo (イラスト)」




■本の内容
皇帝の十三番目の子供という生まれながらの地位チートに加え、生まれつきレベル∞、かつ、従えた他人の能力を自分の能力にプラスできるというチートスキルを持った世界最強の6歳・ノア。

類まれなる天賦の才を持つノアは、魔剣の中でも最上位に君臨する水の魔剣レヴィアタンに加え、バハムート、フワワ、ベヘモト、さらには毒の神アポピスをも従え、帝位継承争いにおいて着々と地歩を築いていく。

アルバートの叛乱を抑え帝国の窮地を救い、最強の力、最強の部下を揃えていくなか、ノアのもとに帝国を揺るがす報せが舞い込む。
「余は、上皇になる」
アララート皇帝による突然の退位声明。それは帝位継承争いをさらに熾烈なものへと加速させていく。

ミーレス帝国に訪れた変革の刻、羅刹の国・ルーシ王国との同盟、そして正室であるオードリーの懐妊、
やがて新たなステータスを手にしたノアは、いよいよ地上最高の権力者である皇帝の座まで目前に迫る――!!

「小説家になろう」で270,000ポイントオーバー!!(2020年2月23日時点)
総合日間・週間・月間・四半期・年間ランキング第1位!!(2020年2月18日時点)

あふれる知性とチートスキルを持つ最強貴族ノアが、配下を従え異世界を駆ける、異世界貴族転生ファンタジー!!




「魔女の旅々12 /白石定規 (著),あずーる (イラスト)」




■本の内容
あるところに一人の魔女がいました。名前はイレイナ。
誰にも縛られず、何事にも囚われず、自由な一人旅の途中です。
そんな彼女を待ち受ける個性あふれる人々とは……、
エルフ狩りの一団と伴侶を求め彷徨うダークエルフたち。
娘の笑顔を取り戻そうと奮闘している旅の富豪一行。
潜入調査中の「炭の魔女」と妹。新たな故郷を探している姉妹。
炎上商法を狙っている、ろくでなしな魔導士の女性。
そして、とある村にやってきた若き退魔師の好青年――。
この出会いと事件はイレイナの日記になんと綴られるのでしょう?

「まあ私の手にかかればちょろいもんですよ」
2020年TVアニメ化決定、更なるイレイナの活躍にご期待ください!!




「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました12 ドラマCD付き特装版 /森田季節 (著)」




■本の内容
TVアニメ化決定! コミックス1~5巻も絶好調!
そんな大人気『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』。待望のドラマCD第4弾が満を持して登場です!!


今回の主役はドラゴン少女・ライカ。
頑張り屋で強くなることに熱心な彼女が、
高原の家の家族から、それぞれの強さを学ぼうと特訓を受けていくのですが…!?
「すべての人は自分の師匠となりえます! アズサ様、ご提案ありがとうございます!」
「本当にライカは真面目だな…」

いつものメンバーはもちろん、新たにロザリーやフラットルテも登場でますます賑やか!
ほんわか楽しいアズサと家族の異世界スローライフを声でお届けです。
ドラマCD第4弾『高原の家の家族から学ぶライカの一日課外授業』をどうぞお楽しみに!!



【ドラマCDタイトル】
『スライム倒して300年、知らないうちにライカがみんなを先生にしてました
~高原の家の家族から学ぶライカの一日課外授業~』



【キャスト】
アズサ:悠木 碧
ライカ:本渡 楓
ファルファ:千本木彩花
シャルシャ:田中美海
ハルカラ:原田彩楓
ベルゼブブ:沼倉愛美
ロザリー:杉山里穂
フラットルテ:和氣あず未
(敬称略)

・パッケージは紅緒先生による描き下ろしイラスト仕様!!
・脚本はもちろん森田季節先生書き下ろし!!




「魔女の旅々12 ドラマCD付き限定特装版 /白石定規 (著)」




■本の内容
アニメ決定!! 「魔女の旅々」ドラマCD第三弾は白石定規先生による描き下ろしエピソード4篇を収録。
新キャラクターのシーラも新たに登場します!!

【キャスト】
イレイナ:本渡 楓
フラン:花澤香菜
アムネシア:小原好美
アヴィリア:岡咲美保
サヤ:黒沢ともよ
シーラ:日笠陽子
(敬称略)


■第一章:イレイナさんとフラン先生の面接練習
アルバイトの面接を受けるイレイナは、自称【面接エキスパート】のフラン先生に頼んで面接練習をお願いするが……
(登場キャラ:イレイナ、フラン)

■第二章:グレる妹と察しの良い姉
【ツンデレ】という概念を知ったアヴィリアは、アムネシアとより仲良くなるための「完璧なプラン」を練り上げる!?
(登場キャラ:アヴィリア、アムネシア、+α)

■第三章:取り調べ
魔法統一教会の取調室。完全黙秘の容疑者を自白させようと、シーラとサヤの師弟コンビが尋問を開始する!!
(登場キャラ:シーラ、サヤ、+α)

■第四章:森の魔女とお菓子の家
童話風「イレイナ、はじめてのお使い」。フラン先生のナレーション芸が再び炸裂! お楽しみに~
(登場キャラ:オールキャスト)
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/03/12】3月新刊のGAノベル(3/14日発売)
投稿日:2020/02/08

JUGEMテーマ:読書



「八歳から始まる神々の使徒の転生生活2 /えぞぎんぎつね (著),藻 (イラスト)」




■本の内容
「おい、ウィルとか言ったな?
貴様、師匠の生まれ変わりだと証明してみろ! 」

新たにかつての弟子2人と再会した8歳の少年ウィルは、
その片方の少女・勇者レジーナに、いきなり正体を疑われていた。

仕方なく当人しか知り得ない【恥ずかしい秘密】を暴露。

最強の老賢者エデルファスの生まれ変わりと認めさせたウィルは、
復活する厄災の獣を倒すため、若い仲間を育成したいと告げる。

かつての弟子たちに師事するアルティ、ティーナに加えて、
今回、ロゼッタをレジーナの弟子にしようとするウィル。

だが、以前自分のミスで弟子を失ったことがあるレジーナは、
ロゼッタが弟子に相応しいかどうか、試験をして試すことに!!

果たしてロゼッタは、無事試験を突破することができるのか!?

「さりあ、おむれつすき! 」

一方、愛らしい妹・サリアを守りながら無双するウィルの元に、
今回新たに竜神の使徒、人神の神霊も降臨して……!?

これは、神々に愛されし少年が、世界を救う物語――




「初級魔法しか使えず、火力が足りないので徹底的に攻撃魔法の回数を増やしてみることにしました2 /大地の怒り (著),しゅがお (イラスト)」




■本の内容
吟遊詩人はハズレじゃない!
ブラッドヒュドラ討伐で一躍名を上げた、吟遊詩人トール。ランクアップ試験で賢者のティナと戦ったりフリーマーケットで店を手伝ったりと冒険者生活を謳歌していた彼に、とんでもないピンチが訪れた。
虹竜レライアと黒竜リナリアスによる、竜王の卵をめぐる争い。S級冒険者でも太刀打ちできるか怪しいという強大な古竜同士の衝突に(半ば自業自得で)巻き込まれたトールの運命は……?
古竜攻略のカギは吟遊詩人スキル「調律」にあり!?
「小説家になろう」発の大人気異世界ファンタジー、第2巻も今回も書き下ろしストーリー収録でお届けです!




「異世界国家アルキマイラ3 ―最弱の王と無双の軍勢― ―最弱の王と無双の軍勢― /蒼乃暁 (著),bob (イラスト)」




■本の内容
異世界転移に巻き込まれた無双の魔物国家・アルキマイラとその王・ヘリアン。
ヘリアンは辺境伯からの依頼の最中、神話級脅威(SSランク)の敵と対峙しリーヴェと共にこれを打ち破った。
この出来事をきっかけに、新たな地で活動拠点を手に入れたアルキマイラは着々と勢力を拡大する――
時を同じくし、かつて打ち倒した巨大なる悪意(ノーブルウッド)が、盟友(ラテストウッド)へと魔の手を伸ばしていた……
第六軍団長(カミーラ)の諜報活動により事前に情報を掴んだヘリアンは、救援のため第七軍団長(ロビン)に秘蔵戦力の開帳を命ずる!
「王の名において命ず――目覚めよダインの遺産! 」
小さき賢将(ロビン)が駆るは、魔なる剣(ダインスレイヴ)で稼働する滅竜の力・ファフニール――
エルフの血を喰らう妖精竜を前に、鋼鉄の竜騎兵(ファフニール)が咆哮する!!
無双の配下と異世界を切り拓く王道ファンタジー戦記、待望の第3弾!




「転生賢者の異世界ライフ5 〜第二の職業を得て、世界最強になりました〜 〜第二の職業を得て、世界最強になりました〜 /進行 諸島 (著),風花 風花 (イラスト)」




■本の内容
ある日突然異世界に召喚され、不遇職『テイマー』になってしまった元ブラック企業の社畜・佐野ユージ。

不遇職にもかかわらず、突然スライムを100匹以上もテイムし、
さまざまな魔法を覚えて圧倒的スキルを身につけたユージは、
弱っていた森の精霊ドライアドや魔物の大発生した街を救い、
果ては神話級のドラゴンまで倒すことに成功。異世界最強の賢者に成り上がっていく。

今回、スライムたちに最強の防具を与えたユージは、
先日のドラゴンによる街襲撃に何者かの陰謀があると疑っていた。

疑惑の対象は「救済の蒼月」。調査の過程で彼らが別の街を乗っ取ろうとしていると知ったユージは、
新たな魔物を仲間に加えながらそこに向かい、ある人物と再会を果たす――!?
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/02/14】2月新刊のGAノベル(2/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「異世界賢者の転生無双4 〜ゲームの知識で異世界最強〜 〜ゲームの知識で異世界最強〜 /進行諸島 (著),柴乃櫂人 (イラスト)」




■本の内容
「ゲオルギス枢機卿を潰す」

絶大な権力を握る最高権力者の打倒――。

有力貴族たちでさえ手が出せない強敵に対して、
エルドは冷静な分析で敵の権力の源泉をつきとめていく。

――治癒薬

きわめて稀少な天然素材を用いる治癒薬は製造数が限られ、
その販売を独占するゲオルギス枢機卿の資金源となっていた。

「ならば栽培すればいい。もっとも、枢機卿は『別の方法』を使ってるみたいだけどな」

これまで不可能だと思われていた原料調達を実現してみせたエルドは
ゲオルギス枢機卿と秘密結社『絶望の箱庭』による
邪悪な儀式を暴くため単身敵地へと潜入する――!

ついに最強の敵と対峙することになった賢者・エルド。

最高峰の知識と最強の力を持つ賢者は
不可能さえも可能にする!!!




「異世界転生で賢者になって冒険者生活3 〜【魔法改良】で異世界最強〜 〜【魔法改良】で異世界最強〜 /進行諸島 (著),カット (イラスト)」




■本の内容
「それは魔導輸送車と言うんだ」

世界を危機に陥れようとする秘密結社「マキナの見えざる手」は
この世界には存在しないはずのテクノロジーを用いていた。

だが前世の知識を有するミナトは熟知していた。
その鋼鉄の高速移動手段を阻止する方法を。

ミナトの指導で万端準備を整え、敵輸送車の襲撃を決行するギルド勢。
だが、敵側もこの極秘任務に最上位の魔法使いを集中投入していた!

敵魔法使いたちが放つ上位魔法に浮き足立つギルド勢だったが
冷静に戦局を見極めていたミナトが立ち上がった。

「俺に任せてくれ」

強力な独自魔法を叩き込み、
さらには敵の切り札さえも即時コピーして猛攻を加える!

最強賢者ミナトによる殲滅戦が幕を開けた――!!!




「難攻不落の魔王城へようこそ2 〜デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる〜 〜デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる〜 /御鷹穂積 (著),ユウヒ (イラスト)」




■本の内容
最強の魔王軍参謀 次なる仕事は――ダンジョン経営!?
WEBで話題沸騰のバトルファンタジー、待望の第2巻!


地味なことを理由に勇者パーティを追放され、魔王軍参謀として再就職することになったレメ。
ようやく魔王軍での仕事に慣れてきたところ、魔王ルーシーから新たな命令を下される――

「魔王軍参謀たるお前に出張を命じる……貴様の力で経営難のダンジョンを黒字化させろ! ! 」

片田舎の街にある、駆け出し冒険者向けダンジョンで経営指導をすることに!?
しかし、経営難の裏にはダンジョン攻略というエンターテイメントを根本から破壊しようと、現魔王の父フェローが暗躍していた……

レメはその企みを止めるため、銀嶺の勇者ニコラとの共闘を決意。
フェローの主催するタッグバトルトーナメントに殴り込みをかける!!
WEBで話題沸騰のバトルファンタジー、待望の第2巻!
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |
【honto発売日:2020/01/10】1月新刊のGAノベル(1/14日発売)
投稿日:2019/11/29

JUGEMテーマ:読書



「暗殺スキルで異世界最強 〜錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する〜 /進行諸島 (著)」




■本の内容
最強暗殺者、転生した異世界で神を殺す!!


「面白い依頼だな。受けてやろう」

俺はその得体の知れない依頼人からの仕事を承諾した。

「やった! ……ありがとうございます! あなたに断られたら、私は死を待つばかりでした! 」

「……大げさだな。たかがゲームくらいで」

「え? たかがゲーム……じゃ、ないですよ」?

『女神ミーゼス』を自称する依頼人は――きょとんとした声で言い……俺は異世界に転送された。


その世界では、女神ミーゼスは戦いに敗れ、異世界の神によって滅ぼされつつあった。
女神は最後の望みを賭けて、最強の暗殺者に依頼を出す。

生産職でありながら毒物や爆発物など、あらゆる手段を駆使して標的を抹殺する暗殺者レイト。
任務達成率99.9%という驚異的な実績を誇る彼は、女神からの依頼を快諾した。

暗殺対象は神――最強の暗殺者の伝説が幕を開ける! ! !




「育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる /黒おーじ (著),teffish (イラスト)」




■本の内容
領地育成で無双する!!
解雇からの大逆転ファンタジー!




「退職金よ」

そういってエイガに与えられたのは辺境の領地だった。

これまで勇者パーティを育てて来たエイガだったが
彼自身の才能は「育成」に特化しており、
とうとう仲間たちに付いていくことができなくなってしまった。

一線を退いて静かに暮らそうと領地に赴いたエイガが目にしたのは――
「強国」の素養を持ち、大いなる潜在力を秘めた自領の姿だった。

育成に優れるエイガの目は見抜いていた。
この地には豊富な資源があり、優秀な人材を数多く抱えることを。

「俺が育成すれば、魔王とか倒せる領地になるんじゃないか」?

最強の指導者と最高の適性を持つ領地が奇蹟の融合!

領主となったエイガは、みずからの領地を率いて
かつての仲間たちと見た夢を超えていく!




「失格紋の最強賢者11 〜世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました〜 /進行諸島 (著),風花風花 (イラスト)」




■本の内容
かつてその世界で魔法と最強を極め、【賢者】とまで称されながらも『魔法戦闘に最適な紋章』を求めて未来へと転生したマティアス。

幸運にも最強の紋章を手に入れられたが、転生先の未来では魔法戦闘に最適な紋章が「失格紋」扱いされ、優れた魔法理論さえ退化させられていた。

そこに魔族の陰謀を感じ取った彼は、最悪の魔族を葬ると、一度は敵となった古代文明時代の王グレヴィルと疎通し、無詠唱魔法の普及に尽くすべく彼を王立第二学園の教師に据える。

加えて、グレヴィルより新たな脅威「壊星」について聞いたマティアスは、過去の自分・ガイアスを蘇生させることで「壊星」を宇宙に還すことに成功するが、それに伴い発見された資料は、別の「混沌の魔族」の存在を示唆していた。


「混沌の魔族」に立ち向かう武器「人食らう刃」を上級魔族から奪還した彼は、 それを龍脈に接続すると、ついに『破壊の魔族』ザドキルギアスと激突する――!!

シリーズ累計200万部突破!!
超人気異世界「紋章」ファンタジー、第11弾!!




「ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。4/えぞぎんぎつね (著),DeeCHA (イラスト)」




■本の内容
水竜族を昏き者どもから救え!
ルッチラの秘密も明らかに!!



風竜王の宮殿を昏き者どもから取り戻し、平穏な日々を送るラックたち。

「がっはっは! 人族は仕事とかあって大変であるなー! 竜族にはそんなものないのである!
さぼっておけば父ちゃんが適当にやってくれるのだ! 」

「ケーテよ。人族とうまくやるのはいいことだ。だが、それと公務をさぼることにどんな関係が」?

すっかりご機嫌なケーテの前に現れたのは、ドルゴ。
早くから風竜王の座を娘に譲ったケーテの父だった。

「……ごめんなさい」

一転しょぼくれて謝罪するケーテ。
他方、ドルゴも娘を叱るためにラックを訪ねたわけではなかった。

ドルゴ曰く、水竜族の集落が昏き者どもに狙われているという。

水竜族は先代の王が不慮の事故で亡くなり、
後継者は幼い娘が一人だけで庇護者がいないらしい。

昏き者どもが関わっている以上、放っておくわけにはいかない。
ラックは仲間と力を合わせると、水竜族を護るべく動き始めるが――!?

「あ、あなたがラックさまですか! お会いできて光栄です! 」

幼い姫に憧れられたり、サインを求める長蛇の列に対応したり。
襲い来る昏き者どもを撃退したりと、今回もラックは縦横無尽に無双する!!

「今までずっと隠していましたが、実は、ぼく……」

思わぬところからルッチラの秘密も明らかになる、
元・勇者パーティーの最強魔導士ラックが、愉快で強い仲間たちと、時にのんびり、
時に無双して楽しい毎日を過ごす大人気ストーリー、第4弾!!
| comments(0) | - | [ライトノベル]GAノベル | TOP↑ |