[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

10月新刊のウィングス・ノヴェル(10/27日発売)

[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2017/09/28】9月新刊のウィングス・ノヴェル(9/29日発売)

[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2017/07/24】7月新刊のウィングス・ノヴェル(7/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「青薔薇伯爵と男装の執事 番外篇(仮)/和泉 統子、 雲屋 ゆきお」





[amazon] [honto]


■本の内容
ローズベリー青伯爵家が貧乏だった頃の〈聖ブリードの日〉の話、
アンとアッシュの結婚が決まった際の使用人達の話、そしてアンとアッシュの初夜周辺のロマンス(複数形)……。

男装執事が伯爵令嬢となり、伯爵家当主が連合王国王子となった後――。
大人気ファンタジック・ロマン・シリーズ、待望の番外篇!!
[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2017/04/24】4月新刊のウィングス・ノヴェル(4/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ガーディアンズ・ガーディアン(2)~三書の秘密と失われた一族~ /河上 朔、 田倉 トヲル」





[amazon] [honto]


■本の内容
エリカの命を救うために赴いた異教の国シテで、
大好きな”ランバートル”と神の三書の隠された過去を知ることになったヒースは……?

[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2017/03/27】3月新刊のウィングス・ノヴェル(3/28日発売)

JUGEMテーマ:読書



「不死探偵事務所 /縞田 理理 (著), 如月 弘鷹 (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
魔の法の才能ゼロ、取り柄は顔の良さだけのシモン。初仕事で、自称探偵のアンブローズ・ネロ殺しを請け負うが、あっけなく返り討ちに遭う。ネロには不死の噂があり…? 『小説Wings』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。
[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2017/02/27】2月新刊のウィングス・ノヴェル(2/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「オーディンの遺産(3)(仮) /村田 栞、 鈴木 康士」





【amazon】 [honto]


■本の内容
巨人族がラグナロクを起こそうとしている。神族の転生体である亮、フレイ、ヴァルの3人は、今度こそ仲間を人類を守るため、巨人族と対決するが…。
[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2016/12/23】12月新刊のウィングス・ノヴェル(12/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「琥珀のRiddle(3) 魔の囀り<ゴースト・ウィスパー>/篠原 美季、 石据 カチル」





[amazon] [honto]


■本の内容
ディアボロを密かに探っていたメルヴィが絶対絶命に!?
その時リドルは…?

ヴィクトリアン・オカルト・ファンタジー第3弾!!
[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2016/10/25】10月新刊のウィングス・ノヴェル(10/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「シャーウッド(下) /駒崎 優、 佐々木 久美子」





[amazon] [honto]


■本の内容
――決戦の日が近い。

騎士階級出身のトマス、フランス人の血を引くアラン、
元聖堂騎士団員・ニコラスがこの戦で決意することは――!?

自由のために戦う男たちの、悪をもって”邪”を討つ
ヒーロー活劇、完結!




「シャーウッド(上)/駒崎 優、 佐々木 久美子」





[amazon] [honto]


■本の内容
民を救わぬ政治を”善”とするなら、俺たちは喜んで”悪”を貫こう。

12世紀イングランド。
悪政が民を圧迫し、各地で戦禍が広がる時代――。

力を持たない国民は、一人の男に救いを求めた。
その男の名は、『ロビンフッド』。

無法者の巣窟”シャーウッドの森”の住人が繰り広げる、
もうひとつのロビン・フッド物語、ここに開幕!!




[ライトノベル]ウィングス・ノヴェル

【honto発売日:2016/08/24】8月新刊のウィングス・ノヴェル(8/25日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ナインスペル~オーディンの遺産(2)~/村田 栞、 鈴木 康士」




ナインスペル~オーディンの遺産(2)~ (ウィングス・ノヴェル)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ