FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

5月新刊のラルーナ文庫(5/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 狼王と異界の花嫁 /相内八重 カミギ」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「覗く瞳、濡れる心 /中原一也 珂弐之ニカ」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 5月新刊のラルーナ文庫(5/20日発売)
【honto発売日:2017/04/18】4月新刊のラルーナ文庫(4/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「光の国の恋物語~因縁の遭逢~/Chi-CO 巡」





[amazon] [honto]


■本の内容
『この世の幸福は光華にあり』――栄華を誇る光華国。
賢王として誉れ高い王には、母の違う四人の皇子、洸聖・洸竣・莉洸・洸莱がいた。
次期王となる長兄洸聖のもとへ妃となるためにやってきた許嫁の悠羽。
だが、その姿は女ではなく、まぎれもない男。政務にしか興味のない洸聖にとって悠羽は好都合な相手だった。
そんな中、莉洸が隣国蓁羅の王・稀羅に攫われてしまう! ――定めなのか?
出逢いが皇子たちの運命を変える……!?




「買われた男 /野原滋 小山田あみ」





[amazon] [honto]


■本の内容
先輩に裏切られ、ヤクザの主催するオークションにかけられてしまったフリーターの孝祐。
そんな孝祐を買ったのは、広大な屋敷に住む浮世離れした書道家の桐谷親子だった。
一週間の期限付きで蔵に軟禁された孝祐は、無愛想で強面の息子、宗司の春画のモデルを務めることに。
アトリエという密室――縛られ淫靡な行為に煽られながらもどこか飄々とした孝祐は、
雁字搦めの父子関係に嫌気がさしていた宗司の心を融かしてゆき…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/04/18】4月新刊のラルーナ文庫(4/20日発売)
【honto発売日:2017/03/17】3月新刊のラルーナ文庫(2/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 仁義なき嫁 乱雲編 /高月紅葉 高峰顕」





[amazon] [honto]


■本の内容
大滝組の若頭補佐、岩下周平とその男嫁の佐和紀。
結婚からそろそろ一年半だが、いまだ蜜愛満喫中の二人。
そこへ組長の息子、悠護と周平の右腕で『風紀委員』の異名をとる男、支倉が海外より帰国して、俄かにピリピリムードが…。
ホステス時代の佐和紀とあれやこれやあった悠護に面白くないのは旦那の周平。
一方の佐和紀は、周平に心酔する支倉から露骨に離婚を迫られ…。
そんな折、佐和紀にあわやの事態が起こり…。




「腹黒アルファと運命のつがい /ゆりの菜櫻 アヒル森下」





[amazon] [honto]


■本の内容
アルファ、ベータ、オメガのバース性が世に浸透して百年。
名門瑛凰学園の生徒会長で世界屈指の企業・東條グループ本家の将臣は、稀少で特別なアルファ。
幼い頃から一つ上の貴島聖也を自分の『運命の番』と心に定め、今やハイスペックなストーカーと化している。
だが聖也はアルファ。
親友にはなれても伴侶にはなれない。
そんな聖也の躰に突然発情期の兆候が…。
聖也がオメガに変異!?――
そこには将臣のある邪な力が働いていて…。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/03/17】3月新刊のラルーナ文庫(2/20日発売)
【honto発売日:2017/02/17】2月新刊のラルーナ文庫(2/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 猫を拾ったら猛犬がついてきました(仮) /かみそう都芭 小椋ムク」





【amazon】 [honto]


■本の内容
従兄の忘れ形見・純平を育てるため、官能小説家となった祐希。ある雨の夜、子猫と謎めいた男・宗哉を拾う。
純平の懇願もあり猫は飼うことになったのだが、なぜか宗哉も居座ることに。そしてその背にはなんと刺青!!
独特の雰囲気を醸し出す宗哉に、祐希の書く官能はマンネリ化していると指摘され、更にはエロ指南までされてしまう。
だが、実は極道の跡継ぎだという宗哉に、一緒に家族を作ろうと告白された祐希は……。




「皇子のいきすぎたご寵愛〜文章博士と物の怪の記〜 /雛宮さゆら イオ」





【amazon】 [honto]


■本の内容
幼い頃より頭痛持ちの文章博士、最上夜藤春には、物の怪が見えてしまうという厄介な力が…。
そんな藤春の秘密に気づき、なぜかやたらと懐いてくるのはかつての教え子で今をときめく鍼師、佐須貴之だ。
藤春は貴之に乞われ、五条橋に現れるという女の霊の謎を追うことになるのだが…
なんとそこには帝の妃の死が絡んでおり、しかも貴之の正体は皇子!?
真実を探るべく、藤春は嫌々ながらも女装して後宮に潜入するはめに…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/02/17】2月新刊のラルーナ文庫(2/20日発売)
【honto発売日:2017/01/18】1月新刊のラルーナ文庫(1/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 万華鏡の花嫁 /鹿能リコ den」

万華鏡の花嫁 (ラルーナ文庫)

[amazon] 【honto】


■本の内容
二十歳を迎えた日。大学生の千尋は呪術を生業とする一族が住む孤島へと連れ去られてしまう。
そこで告げられたのは、自分も能力者であること、そして三人の婚約者候補の中からひとりを選んでつがわねばならないこと。
優男風メガネ美形の医師・凪、大学の後輩でクールな美貌の漣、着物の似合う古風で端整な照。
――淫らな秘術を施され、三人の男たちに犯された千尋は、快楽の極みの中で封印されていた力を目覚めさせていき…。




「ぼくの小児科医(仮) /春原いずみ 柴尾犬汰」

ぼくの小児科医 (ラルーナ文庫)

[amazon] 【honto】


■本の内容
亡き兄のひとり娘、五歳の陽菜子を引き取って一年。
音大を中退し、ピアノ講師とレストランでのピアノ演奏のバイトをかけもちしながら、圭一は慣れない子育てに必死だ。
そんなある晩、陽菜子が腹痛を訴え圭一は救急外来を訪れた。
怜悧な美貌の小児科医、末次は丁寧に診てくれたが、なぜかその強い視線に戸惑う圭一。
それからまもなく、圭一はバイト先のレストランで偶然にも末次医師と再会し、彼の意外な夜の顔を知ることに…。

| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/01/18】1月新刊のラルーナ文庫(1/20日発売)
12月新刊のラルーナ文庫(12/19日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 鬼天狗の嫁奪り奇譚 /鳥舟あや 兼守美行」

鬼天狗の嫁奪り奇譚 (ラルーナ文庫)
鳥舟あや
三交社
売り上げランキング: 3,764


【amazon】 [honto]


■本の内容
十歳違いの兄ヤスチカと二人暮らしのトヨアキ。ある日、夜釣りにでかけ、不思議な島に攫われてしまった。
そこは鬼天狗たちの棲む神聖な地。なんと兄は既に一人の鬼天狗の嫁となっていて、お腹には子どもまでいるという。
大好きな兄に騙され、いつの間にか嫁候補に…。無愛想でちょっと怖いミタテ、美人でドSのスイ。
どちらかの嫁となり孕むまで島から出られないと言われ、ミタテの手つきとなることを選んだトヨアキだったが…。




「兄と弟〜荊の愛執〜 /淡路水 大西叢雲」

兄と弟~荊の愛執~ (ラルーナ文庫)
淡路 水
三交社
売り上げランキング: 1,511


【amazon】 [honto]


■本の内容
妻の浮気を黙認し仮面夫婦を続けているエリート官僚の清巳――彼の秘密の趣味は、女装だった。
僅かな時間、自分を変えることで満たされる清巳の心。そんなある日、弟の赫が突然清巳のもとを訪れた。
海外放浪後はフリーライターをしているという自由奔放な赫。幼い頃は仲が良かったが、いつしか避け合うようになった兄と弟。
そんな赫に清巳は秘密を知られてしまった。理性を失った弟に抱かれ、清巳は禁忌の悦楽へと堕ちていき…。
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 12月新刊のラルーナ文庫(12/19日発売)
【honto発売日:2016/11/18】11月新刊のラルーナ文庫(11/21日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「 可愛くない/小中大豆 高田ロノジ」





[amazon] [honto]


■本の内容
水泳で鍛えた筋肉質な長身と鋭い目つきのせいで凶暴な『狂犬』と噂され、他校の生徒からも一目置かれる連児だが、
実は数学教師の夏目と密かに「肉体関係あり」だ。教師と生徒で男同士で…というアブない関係が始まって一年。
その男前っぷりで男女問わずモテる夏目の本命が気になる連児。夏目の元カレの美形音楽教師、大森が赴任してからというもの、
いつ乗り換えられるかと心配で…。そんな折、大森の周辺できな臭い事件が相次ぎ…。




「桃源郷の鬼/ふゆの仁子 小山田あみ」





[amazon] [honto]


■本の内容
幼い頃両親を殺され、その後引き取られた家からも借金のかたに売られてしまった灯珂。
華やかな港湾都市・大連でそんな灯珂を買ったのは、日本人離れした体躯と容貌をもち、人を喰う鬼と恐れられている裏社会の男、鬼島だった。
鬼島が営む娼館に連れていかれた灯珂は美しく飾りたてられ、生気を吸われるかのごとく鬼島に貪り抱かれてしまう。
灯珂をずっと探していたと言う鬼島。彼は本当に鬼なのか? そして二人を繋ぐ過去の秘密とは…?
| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/11/18】11月新刊のラルーナ文庫(11/21日発売)
【honto発売日:2016/10/18】10月新刊のラルーナ文庫(10/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「仁義なき嫁 海風編/著者 高月紅葉 (著),高峰 顕 (画)」





[amazon] [honto]  [7net]


■本の内容
こおろぎ組の狂犬こと佐和紀が大滝組若頭補佐、岩下周平の『男嫁』になって一年と数ヶ月。
すったもんだの数々を経て、やっと甘い新婚生活…と思いきや、かつて佐和紀が暮らしていた長屋の少年、光が突然現れ、
闇金に拉致されてしまった父親を助け出して欲しいと泣きつかれた。
どうやら佐和紀絡みの黒幕がいるらしい。しばらく光は居候することになり、追い出される形となった周平。
ところが深夜、光が金目の物を物色する姿が…。




「白夜月の褥/著者 ゆりの菜櫻 (著),小路龍流 (画)」





[amazon] [honto]  [7net]


■本の内容
隣国ロゼルと戦争中の軍事国家、大和帝国。
伯爵家次男の綾瀬は密かに恋心を抱いていた平民出身の親友、鳴沢が戦地へと駆り出されたことに胸を痛めていた。
なんとか鳴沢が無事に戻ってこられるよう、陸軍少将で名門公爵家の当主でもある正宗に働きかけた綾瀬だが…
彼の答えは「自分と愛人契約を結べば」というものだった。
命じられるがまま屈辱に満ちた悦楽世界に嵌まっていく綾瀬――。
そんな折、鳴沢の危険な企てを知らされ…。




| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/10/18】10月新刊のラルーナ文庫(10/20日発売)
【honto発売日:2016/09/16】9月新刊のラルーナ文庫(9/20日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「熱砂の愛従/著者 桂生青依 (著),駒城ミチヲ (画)」





[amazon] [honto] [7net]


■本の内容
敬愛する伯爵の命を受け、中東の小国・ラディマの王子であるバスィールの元へやって来た真紀。
だが新しき主となったバスィールは、お前は売られたのだと言う。そして真紀を犯し、その首に束縛の証をつける。
理不尽なバスィールに、それでも従者として献身的に仕えようとするが、その行動がバスィールを苛立たせてしまう。
過去の出来事が原因で、人を信じることができなくなったバスィール。彼の真の想いに触れた時、真紀は――!?




「暴君は狼奴隷を飼い殺す/著者 鳥舟あや (著),アヒル森下 (画)」





[amazon] [honto] [7net]


■本の内容
照国北方の都・吉佳。琥珀の髪に狼のごとき眼をした奴隷は、市場で城主のイェセカに買われシツァと名付けられた。
お前は俺の為に何ができる、と尋ねられ、アンタの為に死ねると即答したシツァ――賢く働き者で、だがどこか死の翳を纏った
狼奴隷にイェセカはいつになく執着を覚え、その逸物に金環を嵌めて使えなくした挙句、お側付きとした。
ある日、イェセカの弟である幼き皇帝トゥイシが、シツァを欲しいと言い出して…。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/09/16】9月新刊のラルーナ文庫(9/20日発売)
【honto発売日:2016/08/18】8月新刊のラルーナ文庫(8/18日発売)

JUGEMテーマ:BL小説



「ふたりの花嫁王子/著者 雛宮さゆら (著),虎井シグマ (画)」

ふたりの花嫁王子 (ラルーナ文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
恐ろしい女神が産んだという国――壽国。国を治める若き女帝玲蘭には殺された双子の姉、羿桾の魂が取り憑いており、
弟王子の雪凛と李燕は、その残忍な羿桾の魂をなんとか滅しようと苦慮していた。
そんな王子たち…お姫様気質の兄・雪凛には、絶対服従を誓う奴隷の歐芳が、そして十八になったばかりの気弱な弟・李燕には、
隣国から流れついた術士で、身も心も李燕を支配している慧敏が、それぞれ下僕として仕えていたが…。




「孕ませの神剣~碧眼の閨事~/著者 高月紅葉 (著),青藤キイ (画)」

孕ませの神剣~碧眼の閨事~ (ラルーナ文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
八十矛神社に代々伝わる憑き物落としの神剣・獅子吼――社家である平坂家次男の保穂は、行方知れずのその神剣を探し求めていた。
四歳の甥、壱太郎にかけられた呪いを解くためにも…。
そんな折、獅子吼が骨董商を経て外国人貿易商コンラートの手に渡ったという話を耳にし、保穂はコンラートのもとを訪れるのだが…。
色好みと評判のコンラートは獅子吼の奉納を乞う保穂に、七日間続けて会いに来るようにと弄ぶような条件を出し…。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]ラルーナ文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/08/18】8月新刊のラルーナ文庫(8/18日発売)