FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

【honto発売日:2017/06/13】6月新刊の富士見L文庫(6/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「紅霞後宮物語 第六幕/著:雪村花菜 イラスト:桐矢 隆」 オススメ!




■本の内容
小玉を、大切にしたくなっている。――二人が選んだ夫婦の形とは

康への使者に選ばれたのは、小玉ではなく班将軍だった。小玉に名誉を与えたいと思う反面、戦場という死地へ送ることに躊躇いを覚えはじめた文林。一方の小玉も、自分らしくないと感じつつも心を持て余していて――。




「和雑貨うなゐ堂の友戯帳/著:真鍋 卓 イラスト:Minoru」




■本の内容
ちぐはぐな新米家族の三人組が紡ぎ出す、ほっこりあやかしホームコメディ!

飛騨高山の片隅で、閑古鳥の鳴く和雑貨屋『うなゐ堂』に愛乃は引き取られた。店を営むのはぐーたら陰陽師のまつりと、家事手伝いの式神うなゐ。そこは訪れるあやかしの悩みを“おもちゃ”で解決する店らしく……!?




「まぼろしメゾンの大家さん あやかし新生活、始めました。/著:宮田 光 イラスト:八つ森佳」




■本の内容
部屋の数だけ不思議がある――。新米大家のあやかし奮闘記!

庭の池には人魚姫が住み、鯉のぼりが虚空を翔ける。そして店子は人間だけじゃなかった。そんなメゾンの大家になった春樹を待っていたのは、あやかしトラブルの連続で……。メゾンの安寧のため大家・春樹は奮闘する!




「鳩子さんとあやかし暮らし/著:野梨原花南 イラスト:柴田五十鈴」




■本の内容
仕事に疲れた都会のOLが、田舎であやかしの相談役にジョブチェンジ!?

仕事と恋に疲れたOLの鳩子さん。ある日亡き祖母の家を訪ねたところ、なぜか家にいた謎の青年に「あやかしの困り事に対応する相談役になってほしい」と頼まれて……? 鳩子さんとあやかしたちの心あたたまる物語。




「あやかし双子のお医者さん 三 烏天狗と押しかけ弟子/著:椎名蓮月 イラスト:新井テル子」




■本の内容
あやかしを癒やす術を学ぶ莉莉。人に害された烏天狗と小学生に出会い――?

あやかしのお医者さんである双子、晴と嵐と、弟子入りした莉莉。彼らとともに傷ついたあやかしを癒すなかで、弱い者を放ってはおけない二人の人柄を知っていく。
年明け、莉莉が出会ったのは助けを求める小学生。その子は弱りきった白いカラスを抱きしめ、救ってくれと懇願する。カラスはあやかしで、本来は人の姿にもなれるというが、今は力なく死さえ覚悟していた。双子と莉莉が診ていくと、実は人間からの呪いのためと分かる。そして呪いの影響は、あやかしと深い縁を結んだ小学生にまで及びはじめていて――?




「おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル/著:竹岡葉月 イラスト:おかざきおか」




■本の内容
ベランダ菜園&クッキングで癒される、大好評・園芸ライフラブストーリー

【恋も料理も 秘密がスパイス!?】
栗坂まもりは、イケメンでベランダ菜園オタクの亜潟葉二とお隣住まいの恋人どうし。
付き合ってはじめての12月。クリスマスに年越しにとイベント盛りだくさんのシーズンがやってきた! ベランダ野菜を使った葉二のおいしいご飯で関係も急接近……なんて期待をしていたら、招かれざるお客さんが次々現れて、全然二人きりじゃないですよね!?
年末には過保護な母まで来襲! お手伝いもしなかったずぼら娘・まもりの大掃除を心配したらしい。不意打ちの訪問から、母に葉二とのお付き合いがバレて――?

| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/06/13】6月新刊の富士見L文庫(6/15日発売)
7月新刊の富士見L文庫(7/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「時をかける社畜 /灰音憲二、 はしゃ」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「もう一度、日曜日の君へ /とろっち、 羽根川 牧人」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「エディター! 編集ガールの取材手帖 /上倉 えり、 煙楽」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「六道先生の原稿は順調に遅れています/著:峰守ひろかず イラスト:榊空也」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 7月新刊の富士見L文庫(7/15日発売)
【honto発売日:2017/05/12】5月新刊の富士見L文庫(5/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 ひよっこ家族の朝ごはん お父さんとアサリのうどん (仮) /汐見舜一 ぶーた」





[amazon] [honto]


■本の内容
「朝ごはんは、ぜったい一緒に食べよう」それが僕らひよっこ家族の約束

無精な俺が、毎朝慣れない料理を頑張るのには理由がある。それはミチルと約束したから。兄さんの遺したおしゃまな一人娘ミチルと、バイト暮らしの売れない小説家の俺。半人前な二人が、朝ごはんでつながる家族物語。




「薔薇十字叢書 縊鬼の囀  /愁堂れな 遠田志帆」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
中禅寺、失踪――三人を巡る、一高時代のもうひとつの事件

「中禅寺……秋彦さん、ですよね?」そう言って中禅寺に手紙を渡した少女が自殺した。中禅寺は自殺の原因と噂され、謎の男からの呼び出しに応じたあと姿を消してしまう。関口は榎木津と共に中禅寺を追うが――?




「カロリーは引いてください! 〜学食ガールと満腹男子〜 (仮) /日向夏 時々」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
オーダーは彼のダイエット!? 賄い女子とハイスペック巨漢の献立奮闘録!

大学の学食で働く楓は、学内の人気者・朝生くんのマンションに住み込みで、ご飯を作る契約をしている。学業優秀、スポーツ万能、悩み事も優しく引き受ける彼は、まさに完璧だった――たった一つ、その体重を除いて。




「薔薇十字叢書 蜃の楼 /和智正喜 toi8」





[amazon] [honto]
 

■本の内容
関口巽、時をかける――。薔薇十字叢書随一の奇書、登場。

巷を騒がす連続神隠し事件。その被害者が消えた後に、関口の初長編小説『蜃の楼』が残されていた。犯人探しに巻き込まれ、関口は東京を彷徨う。視界には天を衝く長大な鉄塔“スカイツリー”が鎮座して――。




「浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (仮) /著者 友麻碧 (著),あやとき (イラスト)」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
人もあやかしも巻き込んで、浅草の夏は元「最強の鬼嫁」が賑わせます!

前世で鬼の姫だった茨木真紀。生まれ変わった今は女子高生。浅草あやかしの悩みを聞く傍ら、花火大会に学園祭にと、やり直し人生にはイベントが目白押し! だがそこへ彼女の前世を知った陰陽局の面々も現れて……?




「かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。 (仮) /著者 友麻碧 (著),Laruha (イラスト)」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
カボチャ料理が二人を繋ぐ? 実りの季節に葵と大旦那様が急接近――か!?

南の地の呪いを晴らし、凱旋した葵を待っていたのは、天神屋の温かくも大忙しの日々! 新しいおみやげを考えたり、秋祭りの準備をしたりと奮闘するなか、大旦那様から果物狩り(デート!?)のお誘いを受けて……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/05/12】5月新刊の富士見L文庫(5/15日発売)
【honto発売日:2017/04/13】4月新刊の富士見L文庫(4/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「夜桜荘交幽帳 さよならのための七日間/著:井上悠宇 イラスト:こずみっく」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
もう一度、大切な人に会えたなら。死者と生者の心を繋ぐ、青春と感動の物語

『夜桜荘にいらっしゃい』――高校生の春馬のもとに届いた一通の手紙。訪れたそのアパートで、春馬は亡くなった姉の葉子と再会する。けれど正直でまっすぐだった彼女は、死後の裁判で嘘つきの罪に問われていて……?




「スープ屋かまくら来客簿 あやかしに効く春野菜の夕焼け色スープ/著:和泉 桂 イラスト:細居美恵子」 オススメ!





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
鎌倉のあやかしは、彼らがお世話します。

「スープ屋かまくら」――メニューは週替わりのスープのみという、北鎌倉の小さな小さなお店。じつは店主・緒方兄弟のつくるスープには、あやかしを癒やす力があって……。 彼らを頼って店を訪れるお客様とは――?




「ぼんくら陰陽師の鬼嫁 二/著:秋田みやび イラスト:しのとうこ」 オススメ!





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
仮嫁の新婚旅行先は、廃村!? 式神(モフ)も増量の退魔仮嫁語、第二弾!

利害の一致で陰陽師の皇臥と契約結婚をした芹。持ち前の機転と旦那使役スキルで、不思議な事件を乗り越えたのも束の間、姑から結婚のお披露目を迫られる! そんな中、幽霊に憑かれたという相談事が舞い込んで……?




「今日から、あやかし町長です。二/著:糸森 環 イラスト:二ツ家あす」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
新米あやかし町長、人とあやかしの友情や恋愛のあり方に悩む!?

あやかしの居場所を守るため、町おこしをがんばる龍神の末裔・七生。でも、町では怪異がおこり、唐傘は浮気し、人とあやかしの間がぎくしゃくして……異種族共存、大ピンチ!? 人とあやかしの“居場所探し”の物語




「薔薇十字叢書 風蜘蛛の棘(かぜぐものいばら)/著:佐々木禎子 イラスト:THORES柴本 Founder:京極夏彦」 オススメ!





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
京極夏彦公認「薔薇十字叢書」 誰よりも美しく醜い、私の薔薇――

戦時中ラジオで暗躍した女性「東京ローズ」。元GHQ職員から探偵・榎木津に依頼された東京ローズ捜しはやがてバラバラ殺人と交錯。手がかりは声。人の記憶を視る榎木津の目が届かない薔薇の潜みに存するのは誰か?




「翠玉姫演義(2) -宝珠の海の花嫁- /柊平ハルモ 雨壱絵穹 」


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/04/13】4月新刊の富士見L文庫(4/15日発売)
【honto発売日:2017/03/13】3月新刊の富士見L文庫(3/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「先生とわたしのお弁当 二人の秘密と放課後レシピ/著:田代裕彦 イラスト:オオタガキフミ」 オススメ!





【amazon】 [honto]


■本の内容
先生のお弁当には、秘密と謎が詰まっている――青春グルメミステリー

著名な料理研究家を父に持ちながら一切料理ができない女子高生・ちとせ。父の入院をきっかけに壊滅的な食生活を送っていると、先生がお弁当を作ってくれることに。喜んだのも束の間、そのお弁当がトラブルを招いて?




「オイディプスの檻 犯罪心理捜査班/著:佐藤青南 イラスト:ワカマツカオリ」 オススメ!





【amazon】 [honto]


■本の内容
新米刑事と天才(だけど偏屈)プロファイラーが追う失踪事件に隠された謎!

高級住宅地で発生した女子高生失踪事件。新人刑事の小春に与えられた仕事は、話は聞かず、口を開けば人を怒らせる天才プロファイラー・土岐田の補佐だった。土岐田は「これは連続殺人だ」と、独自捜査を始めるが……




「神さまの百貨店 たそがれ外商部が御用承ります。/著:佐々原史緒 イラスト:neyagi」





【amazon】 [honto]


■本の内容
神様だってお客様! 想いを伝える品物を、百貨店がご用意します!

デパート・ガールの美苑は、ある期を境に眠れなくなり、売り場で神様の幻覚まで見る始末。下された辞令に左遷と思いきや、そこは幻覚ではなかった神様相手に、あれやこれやの御用を承る“特別”な外商部で……!?




「あやかし双子のお医者さん 二 付喪神と千羽鶴の願い/著:椎名蓮月 イラスト:新井テル子」





【amazon】 [honto]


■本の内容
あやかしのこと、もっと知りたい。頼れるお医者さんの弟子として。

傷ついた“あやかし”を癒すため、不思議な“お医者さん”の双子・晴と嵐に弟子入りした莉莉。日常に潜むあやかしに気づくようになった彼女は、訪れた図書館で、本から文字が消えるという奇妙な出来事に遭遇し……?
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/03/13】3月新刊の富士見L文庫(3/15日発売)
【honto発売日:2017/02/13】2月新刊の富士見L文庫(2/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「紅霞後宮物語 第五幕/著:雪村花菜 イラスト:桐矢 隆」  オススメ!





【amazon】 [honto]


■本の内容
関小玉、不義密通の疑いあり!?

湖西の騒動は収まったものの、事後処理に追われる文林。疲れを癒やしてくれるのは小玉……と思ったら、小玉に不義疑惑が浮上! 司馬淑妃の父・司馬尚書の謀略か? 文林と小玉の関係も否応なしに動き出し──!?




「黎明国花伝 茅舟の王女/著:喜咲冬子 イラスト:伊藤 明十」





【amazon】 [honto]


■本の内容
新女王・スウェンの治世が始まる──姉妹の運命を描くグランドロマン続編!

黎明国女王位の正統なる継承者が山越国にあり──スウェンが女王に即位し二ヶ月、諸国に届いた密書が黎明国を混乱に陥れる……新女王・スウェンの決断とは!? 王女たちの運命を描いたグランドロマン、続編登場!




「紅茶館くじら亭ダイアリー シナモン・ジンジャーは雪解けの香り/著:伊佐良紫築 イラスト:pon-marsh」





【amazon】 [honto]


■本の内容
〜ここはポットいっぱいの紅茶と、少しの味方に出会える居場所〜


函館旧市街の外れ、坂の上の紅茶館「くじら亭」。人の心の動きを“匂い”で感じられる少女・彩は、同じ体質を持つ店主・怜二が営むその店で働く事に。やがて紅茶の香りに誘われ、不器用だけど優しい人々が訪れて――




「招福招来 福を招くと聞きまして。/著:森川秀樹 イラスト:鷹野 久」





【amazon】 [honto]


■本の内容
人と縁起物を結んで福を呼ぶ!? 迷える新米作家の京都福招き奮闘記

デビューから一作も書けていない小説家・斎宮祥太郎。売れっ子作家の祖父が亡くなり仕事場を引き継いだのだが、そこには一羽のフクロウがいて──「儂は縁起物の神である。おぬしは儂と招福活動をするのだ」って!?
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/02/13】2月新刊の富士見L文庫(2/15日発売)
【honto発売日:2017/01/13】1月新刊の富士見L文庫(1/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「君に叶わぬ恋をしている/著:道具小路 イラスト:loundraw」





【amazon】 【honto】


■本の内容
もう一度、会いたい人はいませんか。

バーを営む伊吹は、八年前のクリスマスに妻を亡くした。もう一度妻に会いたいと願う伊吹の前に現れたのは、「吾輩」と名乗る一匹の黒猫。黒猫は、客を感動させる酒をつくったら死んだ者を呼び寄せてやると言い――。




「謎解き茶房で朝食を/著:妃川 螢 イラスト:げみ」





【amazon】 【honto】


■本の内容
謎や悩みに効く、朝食あります――。

「蓮心茶房」のイチオシは台湾茶とお粥と美形店主。退職した上司の影に悩むOL、キャリアウーマンが陥ったワナ……。悩み疲れた客が朝からやってきて、身も心もほぐしていく。心をおいしく温める癒やしのミステリー




「僕が恋したカフカな彼女/著:森 晶麿 イラスト:カズアキ」





【amazon】 【honto】


■本の内容
「君をカノジョにするチャンスをくれ」「なら──カフカにおなりなさい」

「何、この誤字脱字だらけのダブンは」架能風香への恋文は見事に散った。フランツ・カフカを敬愛する彼女にふさわしい男になるため、深海楓は急遽小説家を志す。そして彼女の洞察力を目の当たりにすることになる――




「鎌倉おやつ処の死に神 3/著:谷崎 泉 イラスト:宝井理人」





【amazon】 【honto】


どうして花は、散ってしまうのだろう。死に神の宿命と柚琉の決断は――

妹・和花の誕生日の翌日は母の命日。母の墓前に手向けられた花を見つけた柚琉の脳裏に失踪した父の姿が過ぎる。そんな中、犀川さんに異変が起こり、命に特別な事情を抱えた和花が倒れた。優しい死に神、感動の最終章
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/01/13】1月新刊の富士見L文庫(1/15日発売)
【honto発売日:2016/12/13】12月新刊の富士見L文庫(12/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ヒーローは眠らない /伊丹央、 alma」





[amazon] [honto]



■本の内容
ドラマ制作の舞台裏、そこでは誰もがヒーローだった。

大手映像制作会社・東光で働く宮地麻由香は、ある日突然、子供向け特撮ヒーロードラマのプロデューサーに任命された。シリーズ人気は右肩下がり。視聴率次第で打ち切りもあり!?おまけに「あなたにとってヒーローとは?」なんて、いきなり言われても。スタッフ間の軋轢、スポンサーからの圧力、ネット炎上に監督の隠し事―数多のトラブルに晒されながら、番組成功のため奔走する麻由香は、果たしてヒーローを見つけられるのだろうか…?また明日頑張る元気をくれる、痛快ワーキングストーリー!



「今日から、あやかし町長です。 /糸森 環、 二ツ家 あす」





[amazon] [honto]


■本の内容
ここはお前たちの居場所だ−−あやかしたちと、町おこしします!

祖父の文房具屋を継ぐため、故郷に戻った赤城七生を待っていたのは、あやかしの団体さんだった。「私たちには、ほかに行き場がないのだよ」―野狐・百重が、ニッと笑う。過疎の町では生き残りをかけ、人とあやかしの共存計画を進めていた。しかし異種族間にトラブル続出、龍神の末裔である赤城の血筋が、調停役=あやかしたちの町長をやれという。俺はただの人だぞ!という主張は通らず、トラブル解決にかり出され!?人の“あやかし町長”と、人に捨てられ行き場をなくしたあやかしたちの、“居場所探し”物語。




「おたすけ幽霊カフェ /愁堂 れな、 細居 美恵子」





[amazon] [honto]


■本の内容
一杯のコーヒーが、あなたの心を癒やします。


10年続いた職場恋愛に裏切られ、
退職届を出したその足でとある岬を訪れたさゆみ。
寒さで行き倒れ寸前になっていたところを助けてくれたのは、
近くの喫茶店のマスター・大河原だった。
ごつい外見とは裏腹に優しい大河原のコーヒーで一息つくと、
目に飛び込んできたのはあまりに浮き世離れした女の子。
しかも大河原には見えないようで…。

『そうじゃ。わらわは幽霊じゃ。』
その幽霊は、千人の命を助けなければ成仏できないと言い―?

一杯のコーヒーから始まる、恋と救いの物語。




「あやかし双子のお医者さん 一 ばけねこと鈴の記憶 /椎名 蓮月、 新井 テル子」





[amazon] [honto]


■本の内容
わたしが出会った双子の兄弟は、あやかしのお医者さんでした。

ある夏の終わり。高校生の少女速水莉莉は、肝試しを境に消えた弟を探すため、不思議な事件を解決する者がいるという雑居ビルへやって来た。そこで出会ったのは桜木晴という不機嫌そうな男と、彼と同じ顔で明るく振る舞う嵐の双子の兄弟。なんと彼らは人ならざる者“あやかし”を癒して鎮める『お医者さん』なのだという。そして莉莉の弟の行方もまた、怪我をしたばけねこが起こす怪奇に関係しているとのことで…?傷ついたあやかしを治し、その伏せられた想いを繋ぐ。優しい少女と不思議な双子の心温まる物語。




「ある小説家をめぐる一冊 /栗原 ちひろ、 THORES柴本」





[amazon] [honto]


■本の内容
この小説は、現実になる――若き小説家をめぐるビブリオ・ファンタジー

「潮時、か」田中庸は電車の中で独りごちた。出版社で働き始めて6年目。大御所作家を怒らせ、スランプ中の若き女流作家・些々浦空野に担当替えとなったのだ。一度は編集者としての未来に見切りをつけようとした庸だが、空野のデビュー作に衝撃を受け、新作企画を持ちかける。しかし空野は“書いたことが現実になるため執筆できない”と言い出して…。そんなある日、庸は空野が描いた物語をなぞるように、奇妙な事件に巻き込まれる。若き小説家をめぐるビブリオ・ファンタジー、開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/12/13】12月新刊の富士見L文庫(12/15日発売)
【honto発売日:2016/11/10】11月新刊の 富士見L文庫 (11/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「堕ち神さまの神頼み(2) /さくまゆうこ しわすだ」





[amazon] [honto]


■本の内容
目指すは神様返り咲き。おひとよし高校生と元・神様の心温まる物語、第2弾

男子高校生・上代叶の家には居候がいる。力を失い『堕ち神』となった元・神様の阿天坊と、幼女の姿をした狛犬のコンコンだ。
阿天坊を補佐し、人々の祈願成就のため駆け回ることになった叶。そんな彼の今の望みは、いつか阿天坊を神様に戻してあげること。
それと、幼馴染みで片思い中の近衛有咲に近づくこと――なのだけど、その有咲に大変な事態が起きて…?
「どうして私の気持ちがわからないの!?」「僕の気持ちをわかっていないのは、君のほうだと思う」
目指すは神様返り咲き。おひとよし高校生と神様の心温まる物語。




「おいしいベランダ。(2) 2人の相性とトマトシチュー/竹岡葉月 おかざきおか」





[amazon] [honto]


■本の内容
ベランダ菜園&クッキングの輪が広がる、大好評・園芸「ライフ」ラブストーリー!

栗坂まもりがお隣住まいのイケメン改め園芸男子、亜潟葉二と知り合って半年。元カノとのケジメもついて、秋のベランダ収穫ごはんで人心地……と思いきや「この際だから付き合うか」って見切り発車じゃありません!?




「かくりよの宿飯 あやかしお宿に美味い肴あります。(5) /友麻碧 Laruha」





[amazon] [honto]


■本の内容
呪われし南の地で奮闘する葵の元に、思わぬ助っ人(?)が到来――!?

"隠世"の老舗宿「天神屋」で食事処を切り盛りする女子大生の葵。
 銀次とともに、南の地のライバル宿「折尾屋」に攫われた彼女だが、持ち前の負けん気と料理の腕で、逞しく居場所を作っていた。
 銀次と乱丸の行く末を心配する磯姫の想いを継ぎ、「海宝の肴」の担当を買って出た葵。早速献立の考案や食材集めに奮闘する彼女と銀次の元に、「天神屋」から思わぬ助っ人(?)がやってきた!
 懐かしくも頼もしい仲間に励まされ、準備も順調に進んでいたのだが、呪われし南の地には、それを快く思わない存在がいて……。




「有松恋染めノスタルジー(1) /藍生有 黒裄」





[honto]


■本の内容
伝統が残る街・有松。ぶっきらぼうな絞り染め職人と紡ぐ恋の行方は――。

絞り染めの産地・有松。会社が倒産し、有松にある祖母の喫茶店を手伝うことになった雪奈は、あるとき常連客の絞り染め職人・沢口と知り合う。
沢口の表情の読めない、気ままな猫のようないつもの姿と、職人としての真剣な姿の違いにどぎまぎする雪菜。
有松の地で様々な人々と関わっていく中で次第に自分を取り戻していく雪奈だったが、沢口のとある秘密を知ることになり……。
古き良き伝統が残る街を舞台に、ぶっきらぼうな絞り染め職人と紡ぐ淡い気持ちの行方は――。




「浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。(1) /友麻碧 あやとき」





[amazon] [honto]


■本の内容
浅草の街に生きるあやかしのため、「最強の鬼嫁」が駆け回る――!

浅草に住み、浅草グルメをこよなく愛する女子高生、茨木真紀。
 人間のくせに日々あやかし関連の厄介ごとに首を突っ込んでは腕力で解決する彼女には、秘密があった。
 それは、真紀が前世の記憶を持っていること。
 そして、その前世は人間ではなく、平安時代にその名を轟かせた鬼の姫――"茨木童子"だということ。
 前世で「夫」だった"酒呑童子"の生まれ変わりである同級生・天酒馨を引き連れ、ブラックバイトに苦しむ手鞠河童や老舗そば屋を営む豆狸の一家など、悩めるあやかしたちのために「最強の鬼嫁」は今日も浅草の街を駆け回る!




「ミヤマの社君に捧げる恋の舞/一石月下 コウキ。」





[amazon] [honto]


■本の内容
鎮守の神なる杜の神。かつてかの神、法度を破り、仕えし巫女と恋に落つ――

幼い頃、神社で出逢った一人の少年。背中に黒い羽を持つ無愛想なその少年は、伊津納神社の神様だった――。永遠に歳をとらず、神社から出ることも人と触れ合うことも叶わぬ神様と、一人の少女の切ない恋物語。
| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/11/10】11月新刊の 富士見L文庫 (11/15日発売)
【honto発売日:2016/10/12】10月新刊の富士見L文庫(10/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「幽遊菓庵〜春寿堂の怪奇帳〜四季徒然/著者 真鍋 卓 (著),二星天 (イラスト)」

幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 四季徒然 (富士見L文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
和菓子とあやかしの春夏秋冬。
4つのほっこり物語を詰め合わせ。


あやかしが訪れる和菓子屋さん『春寿堂』で、
名月が玉藻と怪奇事件に振り回されている、その頃。
移りゆく季節の間に、4つの小さな“ご縁”が結ばれていた。

春の化身・春風挽歌が求めるものは献菓か、それとも――。

幼稚園の夏祭り餅つき大会で、
犬飼一が出会った問題児とは?

暮れゆく秋に窓の外を見つめる令嬢と、
柿の木の精霊の願い。

名月が挑む製菓衛生師試験は、
まさかの冬山登山の試練!?

桜羊羹、よもぎ餅、柿菓子に雪兎饅頭。
四季折々の和菓子作りと、
あやかし語りをご笑味ください。




「あやかし万華鏡佐香と奇妙なお客たち/著者 花川戸菖蒲 (著),石据 カチル (イラスト)」

あやかし万華鏡 佐香と奇妙なお客たち (富士見L文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
「僕は祓い屋などではない。ただの万華鏡作家だ」

駅前繁華街から一本入った
昭和の佇まいを残す横丁にある、
小さな名もなき万華鏡専門店。
お店に並ぶのは、佐香の手による美しい万華鏡たち。
家事全般は年下オーナーの森住に任せっぱなし、
生活能力皆無で金銭にも無頓着という男だが、
彼が創るのはただ美しいだけの玩具ではない。
「僕は祓い屋などではない。
ただの万華鏡作家だ」
妖異に容赦なく、美味しいものに弱い。
唯一無二の万華鏡師・佐香の創り出す幻想に惹かれ、
今日も人ならぬお客が訪れる――。




「僕とやさしいおばけの駅/著者 永菜 葉一 (著),するば (イラスト)」

僕とやさしいおばけの駅 (富士見L文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
もう一度だけでも会いたいんだ

生まれた町から引っ越すことになった小学生の優太。
新しく通学に使う小竹ノ駅は利用客がなく、
『お化けノ駅』と呼ばれている。
「もう一つ、この駅には大切な仕事があるんだ」
お面をかぶった不思議な駅長さんが言うには、
ここは人間とあやかしが再会するための駅らしい。
再会したという記憶はなくなるけれど、
お互いが望めばもう一度だけ会う事が出来るのだ、と――。
駅長代理として、再会のお手伝いをすることになった優太。
実はそんな優太にも、
どうしても会いたい人があるのだけれど……?




「冥暗堂偽妖怪語/著者 神奈木 智 (著),yoco (イラスト)」

冥暗堂偽妖怪語 (富士見L文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
あやかし貸します。

必要とする人しか辿り着けず、
店が閉じればもう二度と戻れない質屋・冥暗堂。
そこは、妖怪贋作師を名乗る店主が創作した
紛い物の妖怪を貸し出す「あやかし質屋」だった。
贋作妖怪の寿命は二週間。
呪詛と監視のため、恩人の本心を知るため、
そして死んだペットのため。
人間の願いを受けて、贋作妖怪は
創作され、消えていく。
そんなある日、記憶を失い、右腕に重傷を負った青年が現れて……。
未来を持たない紛い物と、
生きてきた過去を持たない青年が紡ぐ、
心に響くあやかし譚――。




「翠玉姫演義―宝珠の海の花嫁―/著者 柊平 ハルモ (著),雨壱 絵穹 (イラスト)」

翠玉姫演義 ―宝珠の海の花嫁― (富士見L文庫)

[amazon] [honto]


■本の内容
実家に売られた花嫁の人生逆転中華ファンタジー!!

豪商の家に生まれ、天性の商才を持ちながらも、
側室の娘ということで疎まれていた香月。
取引先の当主(80歳)に売られたも同然の
政略結婚を決められた彼女だったが、
その輿入れの道中、悪党集団に攫われてしまう!
頭目である列英の前に連れられ、
すっかり人生を諦めつつあった香月だが、
目の前で繰り広げられる悪党どものどんぶり会計に、
つい口出しをしてしまったことから、
事態は思わぬ方向に進み……。
ソロバン片手に悪党を更生!?
実家に見捨てられた令嬢の逆転劇はここから始まる――!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 








| comments(0) | trackbacks(0) | [一般文庫]富士見L文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/10/12】10月新刊の富士見L文庫(10/15日発売)