FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram
【honto発売日:2015/09/11】9月新刊のフルール文庫_ブルーライン(9/11日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「上下の沙汰もネコ次第/著:栗城 偲, イ:陵 クミコ」





[amazon] [honto]


■本の内容
高校の同級生だった映次と恋人になって5年、“抱かれる=下になる"のが嫌な累はエッチを拒否してばかり。しかしある日、映次は事故で意識不明になってしまう。見舞いの帰り、累が目覚めるとそこは猫の国。映次の愛猫・シロとクロにそっくりの少年たちが「猫の国で白猫と黒猫、どっちが上になるのか猫王様の前で決めて欲しい」と迫る。猫王様の城へ向かう途中、映次への想いを再確認した累は……。幼馴染カップルの上下争奪戦の行方は?



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto発売日:2015/08/11】8月新刊のフルール文庫_ブルーライン(8/10日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「緋痕の虜囚/著:淡路水」





[amazon] [honto]


■本の内容
もしここから生きて出られなかったら――
おれと一緒に死んでくれるか?


身寄りのない苦学生の海里は、
夏休みに住み込みでアルバイトをすることに。
しかし連れて来られたのは、高い塀に囲まれ
監視システムで管理された“収容施設”だった。
「ここでは誰も信用するな。おれのことも」
同室のラドの言葉に心細くなる海里だが、
辛辣な態度とは裏腹に助けてくれる腕は力強く、
ふたりの距離は次第に近づいていく。そんなとき、
施設で感染症が発生し――!? 
極限の状況下で想いが交錯するサスペンス・ラブ!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto発売日:2015/07/13】7月新刊のフルール文庫 ブルーライン(7/13日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「純情彫刻家の不埒な指先/著:浅見 茉莉, イ:伊東 七つ生」





[amazon] [honto]


■本の内容
美大でヌードモデルをしながらその日暮らしをする真柴遼は、大学の先輩・棚倉の陰謀でスランプ中の超人気彫刻家・影森瞳のもとへ、潜入取材をすることに。作風ゆえに黒い噂の絶えない瞳に怯える遼だが、実際の瞳は美少年と見まごうほどの可愛らしい顔立ち。安心したのも束の間、制作中の瞳は没頭するが故に超サディストに変貌して……!?オカン系ヌードモデル✕引きこもり彫刻家、制作もシモのお世話もどんと来いな押しかけ同居ラブ!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto発売日:2015/06/11】6月新刊のフルール文庫 ブルーライン(6/15日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「鑑賞倶楽部/マキ、 山田 シロ」





[amazon] [honto]


■本の内容
中学校時代のトラウマを引きずり、他人に触ることも触られることも嫌悪している一之瀬。見られて蔑まれることに快感を覚え、欲望を発散させるために通う会員制オナニークラブ「スティル」で、従業員の真崎と親しくなる。彼の冷ややかな眼差しの合間に見せる年下らしい可愛い表情に、やがて真崎の手に触れて欲しいという気持ちが抑えられなくなった一之瀬は、ある日「スティル」で自分のオナニーの相手に真崎を指名してしまい……?




「青を抱く/一穂 ミチ、 藤 たまき」





[amazon] [honto]


■本の内容
静かな海辺の街で暮らす和佐泉は、毎朝の日課で海岸を散歩中、ひとりの男と出逢う。少し猫背の立ち姿、振り向いて自分を映した黒目がちの瞳――叶宗清は、海での事故以来、病院で2年間目覚めないままの弟の靖野に良く似ていた。旅行中だという宗清の飾らない人柄を疎ましくも羨ましく、眩しく感じてだんだんと惹かれていく泉。だが泉には、同じように好意を寄せてくれる宗清には応えられないある秘密があって……。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  



| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto発売日:2015/04/15】4月新刊のフルール文庫 ブルーライン(4/15日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「囚愛契約/ナツ之えだまめ」





[amazon] [honto]


■本の内容
「一週間、あんたの身体を俺にください。大丈夫、ちゃんと快楽を仕込んであげます――。」それが、コピーライターの長嶺祐也が宮本高良の勤める広告会社・鳳翔堂の社運をかけたプロジェクトに協力する条件だった。かつての後輩の手に、道具に焦らされ、高められて初めて知る絶頂に戸惑いながらも溺れていく高良。だが、「好きなんです」高良に触れながら苦しそうに言う長嶺の真意が読めなくて――。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
3月新刊のフルール文庫 ブルーライン(3/13日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「夜間逃避行/久我有加」





[amazon] [honto]


■本の内容
花嫁と親友に駆け落ちされた内野成一は、日に日に重くなる周囲の視線や口さがない噂から逃れるように、UFOが現れるという町を目指す。道中、キャップのつばに表情を隠した寡黙な青年・ナトリに出会い、旅をともにすることになるのだが、彼にも人に語りたくない事情があるようで……? 傷ついた二人の、再生への旅が今、始まる──。




「恋獄の椿姫/葵居ゆゆ」





[amazon] [honto]


■本の内容
「服を脱げ。躾が必要だ」――敗戦で両親を亡くし、酒場で歌をうたって暮らす翡翠の前に現れた、氷のように冷たい瞳を持つ敵国の軍人・ジュリアス。唯一の肉親である弟を盾に取られ、彼の手駒として日夜みだらな性技を仕込まれて、翡翠の身体は初めて知る快楽に蕩けていく。憎い敵国の男に蹂躙される屈辱と、ジュリアスが時折見せる優しい表情の間で揺れ動く翡翠だが――。憎悪と恋情の間で織りなすヒストリカルロマンス、開幕!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto取扱開始日:2015/02/10】2月新刊のフルール文庫 ブルーライン(2/13日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「所轄のライオン/柴田ひなこ」





[amazon] [honto]


■本の内容
中野南署の“ライオン"──所轄の刑事・八神慶一がそう呼ばれていたのは、今となっては昔の話だ。覇気なく過ごす日々の中、八神は事件の現場で大学時代の同期・雨宮啓と再会する。穏やかだった面影とは別人のように、男を誘う目をする雨宮。職務上彼のある“秘密"を知ってしまった八神は、口止めとして雨宮が持ちかけた、淫らな取引に巻き込まれることになるのだが……?




「満員電車で逢いましょう/岡野苑子」





[amazon] [honto]


■本の内容
高野英臣、27歳独身趣味なし恋人なし。毎朝満員電車に揺られて通勤する、つまらない日常がある日突然変わった。急ブレーキによろけた身体を支えてくれた知らない男の手に今までにない高揚を覚える高野。指先、手の甲、手首へと毎日少しずつ侵食してくる手だけの愛撫にせり上がる熱をこらえきれず、やがて「もっと触って――」そんな欲望に支配されるようになり……?「カラダから始まる恋」ってこんなのもアリ? ハートフル痴漢ラブストーリー!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |
【honto取扱開始日:2015/01/10】1月新刊のフルール文庫 ブルーライン(1/15日発売)
JUGEMテーマ:BL小説


「忠犬カウンターアタック/著:栗城 偲, イ:アオイ 冬子」





[amazon] [honto]


■本の内容
「おれ宿無し文無しになっちゃったから、拾って❤」バーテンダーとして働く白倉芳の前にある日突然現れた年下の幼馴染み、北嵐全。だが彼は白倉が高校卒業の時に無理矢理乗っかり想いを遂げた初恋の人だった。自分を恨んでいるはずなのに一つ屋根の下でかいがいしく尽くしてくれる全に戸惑う白倉。だが彼と離れがたく思っている自分の気持ちに気づいて――。大型わんこ系年下男子×男前美人バーテンダー、初恋の傷は癒えるのか?




「キープアウト 〜危険な男の甘い拘束〜/マキ (著), 上原た壱 (イ)」





[amazon] [honto]


■本の内容
「おれを縛って、忘れさせてくれ」学生時代に友人に強姦された経験をもつ宮貴史は、その傷を痛みでふさいでくれる “女王様"を探して街を彷徨う日々。ある日「女王様のご命令」でディルドーと縄を買いに入った店で、宮はエロティックな美貌の男・数見と出逢う。 「おれがあなたを縛って、解いて、救ってあげる。綺麗なひと」甘美な言葉で宮を誘う数見だが、宮のトラウマは深く――。フルール新人賞優秀賞受賞作、堂々の文庫化!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [BL文庫]フルール文庫 ブルーライン | TOP↑ |