FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/10/15】10月新刊の星海社FICTIONS(10/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「花園(上) /里緒デジャネイロ」




■本の内容
突如地球に現れた〈ヘルヘイムル〉を名乗る異星人―――彼らの要求は、日本消滅をかけたラグビー試合だった!
対戦相手に指名された日本代表チームが招集したのは、ラガーマンたちと超能力者・天才女子大生チェス選手、群馬の地底湖で発見された蜥蜴人……!?
日本史上最大の国難を乗り切り、この日本を守り抜け!
1000ページ超の怪作が星海社FICTIONS新人賞から飛び出したビッグバン級エンタメ小説、ここに爆誕!




「PUFF パイは異世界を救う/羊山 十一郎」




■本の内容
新宿は歌舞伎町でセクキャバの客引きとして働く、おっぱいに並々ならぬこだわりを持つ青年・吉見龍太郎。
ある夜、街で揉め事に巻き込まれた龍太郎が次に眼を開くと、そこは見知らぬ土地だった……!
異世界――ゲームで見たファンタジーのようで、しかしどんな創作物とも違う、剣と魔法と性病の世界。
右も左もわからない余所者を救ってくれた、美しい騎士の少女・ルーシアと健気な食堂の娘・ミミに報いるため、龍太郎は決意する……この異世界で、“おっパブ”を成功させることを!!
星海社FICTIONS受賞の“異世界×おっパブ×ハードボイルド”な快作、新規開店!!




「転生したSEは、異世界にインターネットを創造する /水沢 あきと」 オススメ!

 


■本の内容
インターネットを心から愛する凄腕システムエンジニア・如月優(きさらぎゆう)は、職場での事故で意識を失ってしまう。目覚めたユウの視界に現れたのは、美少女のお姫様、麗しい女騎士――そして猫耳と尻尾を携えた精霊に転生した自分の姿だった。「剣と魔法」のこの異世界で、ユウは科学技術(テクノロジー)ではなく魔術の仕組みを用いてインターネットを再現することを決意する!ファンタジー世界で、ゼロからインターネットを創造せよ!!




「銀河連合日本 9 /松本 保羽、 bob」 オススメ!




■本の内容
異星人国家(ティエルクマスカ)から地球へ帰還し、日本国「ティエルクマスカ担当特命大臣」に就任した柏木の初外交、それは中国主催の「アジア信用共同主権会議」への臨席だった。フェルフェリア達の初の海外訪問ということもあり世界の注目を集める中、柏木は北京・紫禁城にて中国国家主席・張徳懐(ちょうとくかい)と対峙する――!対中国外交戦、知略縦横の第9巻!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
11月新刊の星海社FICTIONS(11/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「花園(下) /椎名 寅生、 めか」

花園(下) (星海社FICTIONS)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「ドーナツの穴の向こう側 /上田 慎一郎」

ドーナツの穴の向こう側 (星海社FICTIONS)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/19】 9月新刊の星海社FICTIONS(9/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「女衒屋グエン /著者 日向夏 (著),鈴木健也 (イラスト)」




■本の内容
今宵も妓館・『太白楼(たいはくろう)』は眠らない。とある花街のとある一角、遊女たちは春をひさいで生きていた。
生娘のまま女盛りを過ぎてしまった静蕾(ジンレイ)、勝ち気で反抗的な万姫(ワンジェン)、別れた男に囚われ続ける思思(スースー)……。そして西施(シーシー)、この世界を統べるうつくしい主。冴えない女買いの男・虞淵(グエン)と下働きの醜い少女・翡(フェイ)を従える彼女もまた、大きな秘密を抱えていた。そんなある日、都から届いた一通の文が妓館の運命を揺るがしていく。偽りだらけのこの街で、本当の幸せとはいったい何か?遥か古都の遊郭を舞台に綴られる、儚い色里模様の幕が上がる。『薬屋のひとりごと』日向夏 ×『おしえて! ギャル子ちゃん』鈴木健也が描く、新たな中華小説の誕生!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/09/14】 9月新刊の星海社FICTIONS(9/16日発売)

JUGEMテーマ:読書



「転生! 太宰治 転生して、すみません /佐藤 友哉、 篠月 しのぶ」




■本の内容
あの太宰治がよりによって現代日本に転生!
今を生きる太宰が現代社会と人間への痛烈な皮肉と賛歌を謳い上げる傑作、ここに開幕!!
佐藤友哉(三島由紀夫賞作家)x篠月しのぶ(『幼女戦記』)




「マージナル・オペレーション改 05 /芝村 裕吏、 しずま よしのり」  オススメ!




■本の内容
ジブリール、すまん。生きていてくれ。
アラタたちは、数で圧倒的に勝る中国人民解放軍を完膚なきまでに撃破し、戦場には二〇〇〇を超える遺体が残された――。
高温多湿の密林地帯にあって、即座に腐敗してゆく遺体の処理をめぐり、アラタはかつての“クラスメイト”董顕光と交渉を重ねることとなる。
大国の面子を背負わされた董は、アラタに全面降伏を迫るが、子供たちの人生を背負うアラタもまた、その要求を呑むことはできなかった。ふたりの歩む道は、無情にも別れてゆく……。
混迷の度を深める世界情勢に導かれるままに、戦闘はうち続く。ミャンマー軍、そしてまたも人民解放軍がアラタたちに攻勢をかける。ドローンが飛び交う“未来の戦場”で、アラタが手にした勝利の代償は、あまりにも苦い。
芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ新章、激闘の第5弾!




「ワールド・インシュランス 02 /柴田 勝家、 しおん」




■本の内容
新・星雲賞作家、渾身の長編シリーズ第2弾!
イギリス最大の保険市場・ロイズの日本人保険引受人カイン・ヴァレンタイン。彼がサッカースタジアムで取り押さえたテロ未遂犯のルーマニア人女性・クリスは、母国から“78人分の人生”とも言える生体データを盗み出していた。
チャウシェスクによる独裁の終わりより数十年、いまやルーマニアは東欧の保険先進国となり、寿命投資基金・3Bが国民に健康を強いる新たなディストピアを創造していた。
3Bを崩壊に追い込むほどの価値を持つという生体データは、いったい誰のものなのか。そして、「私は、死なない」というクリスの言葉の真意とは……。
ベティの父・ネイサンの因縁も絡みつく東欧の晦冥を払うべく、余命1年の保険引受人が、“最高の誠意”を履行する――。
新・星雲賞作家が放つ近未来保険アクション、瞠目の第二幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/08/09】8月新刊の星海社FICTIONS(8/11日発売)

JUGEMテーマ:読書



「大正地獄浪漫 1 /一田 和樹、 江口 夏実」  オススメ!




■本の内容
時は大正。帝国主義が台頭し大衆文化が華やいだ裏で、残虐非道・理解不能な怪事件が多発した鮮血の時代。
帝都を騒がすよこしまな犯罪者を取り締まるため集められたのは、元殺人鬼、人形女給兵団、地味すぎる異能者――猟奇思想犯<サイコ>を狩る超常的知能者<サイコ>たちだった。
内務省直属秘密組織「特殊脳犯罪対策班ゲヒルン」の美しくも醜悪な犯罪捜査活劇、ここに開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/06/15】6月新刊の星海社FICTIONS(6/15日発売)
公開日:2018/04/27 (最終更新日:2018/06/15)

JUGEMテーマ:読書



「FLOWERS 1 ―フラワーズ Le volume sur printemps― /志水 はつみ、 Innocent Grey」




■本の内容
――どうかこの一時だけ、アングレカムの花言葉を私に。

高い塀と森に囲まれたミッションスクール、聖アングレカム学院。
美しい少女たちが集う閉ざされた花園に、心に傷を抱えた少女、白羽蘇芳が入学する。
内気で臆病な彼女が欲したのは――仮初めの友、アミティエ。
全寮制の女子校である聖アングレカム学院は、生徒たちへ生活を共にする友をあてがう制度“アミティエ”を設けていた。
穏やかに流れる学院生活に影を落とす、生徒たちの不自然な消失……。
友を得るため、アミティエとの絆のために、蘇芳は学院の謎を紐解く――。

行く手を阻む茨の森に、傷を負いながらも
友情と恋情の花を咲かせる少女たちの物語が、華開く。

繊麗な描写と衝撃の展開で百合ファンを震撼させたノベルゲームを、原作シナリオライター・志水はつみがノベライズ!
静謐な花園で、仄かな恋を芽吹かせる少女たちの青春群像。
これぞ、少女小説の正統(クラシック)にして最前線(フロントライン)!




「銀河連合日本 8 /松本 保羽、 bob」  オススメ!




■本の内容
ガーグデーラとの艦隊戦を経て、亜空間回廊壁へ落ちていった柏木とフェルフェリアたち。その先に待っていた世界は、異なる歴史を歩んだ「並行世界」の日本だった。元の世界の記憶を急速に失っていく中、バラバラになった柏木とフェルは「並行世界」から脱出し、再び出会うことができるのか――!? オリジナル番外編を加えた『銀河連合日本』、激動の第8巻!


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/29】5月新刊の星海社FICTIONS(5/下旬発売)
公開日:2018/04/22 (最終更新日:2018/05/30)

JUGEMテーマ:読書



「ネクロノミコンの物語 /H.P.ラヴクラフト 中央東口」  オススメ!




■本の内容
怪奇小説作家H・P・ラヴクラフトが創始し、人類史以前より地球へと飛来した邪神たちが齎す神話的な恐怖を描いた架空の神話大系〈クトゥルー神話〉。
その新訳コレクション第2集となる本書では、砂漠に埋もれた廃遺跡に存在した未知の文明と爬虫類型生命体との遭遇を描く「無名都市」をはじめ、陰惨かつ背徳的な画業に身を投じる狂画家の秘密に迫る「ピックマンのモデル」、因習と迷信が蔓延る村に顕れたヨグ=ソトースの片鱗を記した「ダンウィッチの怪異」など、ラヴクラフト自身が手がけた“原神話”から、魔書『ネクロノミコン』にまつわる恐怖を描いた8編を収録。
狂詩人が綴りし禁断の書物が、いま現実を侵食する!
〔収録作品〕
・無名都市 The Nameless City
・猟犬 The Hound
・祝祭 The Festival
・ピックマンのモデル Pickman’s Model
・『ネクロノミコン』の歴史 History of the Necronomicon
・往古の民 The Very Old Fork
・ダンウィッチの怪異 The Dunwich Horror
・アロンゾ・タイパーの日記 The Diary of Alonzo Typer (ウィリアム・ラムレイのための改作)
・アロンゾ・タイパーの日記[初期稿] The Diary of Alonzo Typer (ウィリアム・ラムレイ)

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/04/13】4月新刊の星海社FICTIONS(4/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「マージナル・オペレーション改 04 /芝村 裕吏、 しずま よしのり」 オススメ!




■本の内容
本当の“マージナル・オペレーション”は、ここから始まる――。
朝鮮半島動乱の影響が世界に波及するなか、アラタはようやくミャンマー東北部・シャン州の密林に帰還を果たした。しかし、キャンプ・ハキムの失陥とミャンマー政府の裏切りにより、周囲を敵勢力に扼され、子供たちはいまや完全に孤立していた。態勢を立て直すいとまもなく、完全掃討を目論むミャンマー国軍は密林を越えて戦車部隊を送り込み、頭上には中国人民解放軍の放った無人機が遊弋する……。
戦場に充満する絶望を、オペレーションで打ち砕け! 芝村裕吏xしずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ新章、佳境突入。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/03/15】3月新刊の星海社FICTIONS(3/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ワールド・インシュランス /柴田 勝家、 しおん」




■本の内容
“一億ドルの瞳”を守り抜け――。

あらゆるものに保険が掛けられるようになった近未来――イギリス最大の保険市場・ロイズの日本人保険引受人(アンダーライター)カイン・ヴァレンタインは、“最高の誠意”を胸に、引き受けたあらゆる保険の適切な履行を促すことを職務としている。
そんなカインが、行きがかり上救った少女・ベティから依頼されたのは、自らの瞳に掛けられた一億ドルの保険を、再保険として請け負うことだった……。
個人としては破格ともいえる巨額の保険は、なんのために掛けられたのか? ベティの“サリエルの瞳”には、いかなる能力が隠されているのか?
カイン・ヴァレンタイン、最後にして最高の仕事(ミッション)が始まる――。
新鋭・柴田勝家が放つ近未来保険アクション、ここに開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2018/02/15】2月新刊の星海社FICTIONS(2/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「銀河連合日本 7 /松本 保羽、 bob」




■本の内容
日本と異星人国家(ティエルクマスカ)の「衝撃の歴史的事実」を知った米国大統領ジョージ・ハリソンは急遽訪日し、内閣総理大臣二藤部新蔵とティエルクマスカ全権大使ヴェルデオとの外交交渉に臨む。一方、ティエルクマスカにいる柏木は大規模作戦『カグヤの帰還』を立案。「宇宙空母カグヤ」での日本への帰国の最中、ガーグデーラとの艦隊戦に突入する――!!

激動の『銀河連合日本』宇宙編第3幕!!




「ダンガンロンパ霧切 6 /北山 猛邦、 小松崎 類」 オススメ!




■本の内容
戦いは最終局面へ――最強のトリプルゼロクラス探偵ジョニィ・アープとの狙撃戦〈スナイピングバトル〉に霧切あやうし!
命をかけた死亡遊戯の先に、宿敵「犯罪被害者救済委員会」が立ちはだかる!
原作ゲーム『ダンガンロンパ』のシナリオライター・小高和剛からの直々の指名を受け、「物理の北山」こと本格ミステリーの旗手・北山猛邦が描く超高校級の霧切響子の過去―。これぞ“本格×ダンガンロンパ”。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |