FANTASTIC倶楽部

最新のライトノベル、ボーイズラブ、ティーンズラブ、一般文庫、コミックスの発売情報を毎日更新して紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

【重要なお知らせ】
本日、1/11日からヨメレバ、カエレバの表示画像が、【amazon】から【楽天ブックス】に変わります。
【honto発売日:2019/10/15】10月新刊の星海社FICTIONS(10/17日発売)
投稿日:2019/09/03

JUGEMテーマ:読書



「 銀河連合日本 12 /松本 保羽、 bob」 オススメ!




■本の内容
ティエルクマスカ連合調印艦隊の訪日が決定し、柏木とフェル達が水面下で準備を進めている最中、月軌道上で敵性「ドーラヴァズラー」が出現する。日本での銀河連合加盟式典の実施という「史上最大の外交」を結実させるために、多川とシエはドーラヴァズラー撃滅という絶対に負けられないミッションに挑む!
『銀河連合日本』分水嶺の第12巻!!




「レイジングループ REI-JIN-G-LU-P 7 不在の神 /amphibian、 影由」




■本の内容
限界集落・休水で繰り返される数多の惨劇を死に戻り、房石陽明は殺人儀式・黄泉忌みの宴を解体するため、死に戻り無しの最後の因果に突入する――!
“偽りの神”へ叛逆する房石の最終推理は、血塗られた惨劇の輪廻の謎を断ち切ることができるのか――。

竜騎士07、奈須きのこ、虚淵玄、小高和剛、日向夏、イシイジロウ、芝村裕吏

竜騎士07を筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/09/13】9月新刊の星海社FICTIONS(9/17日発売)
投稿日:2019/08/08

JUGEMテーマ:読書



「 コールミー・バイ・ノーネーム /斜線堂 有紀、 くわばら たもつ」 オススメ!




■本の内容
この恋は終わる。
彼女の“本当の名前”を当ててしまったら――。


世次愛(よつぎめぐみ)は、深夜のゴミ捨て場に捨てられていた美しく奔放で掴みどころのない女、古橋琴葉(ふるはしことは)と出会う。たちまち琴葉の魅力に囚われる愛だったが、友達になることは固く拒まれてしまう。
そんな琴葉が持ちかけてきたのは、友達ではなくて“恋人”になること――そして、自分が改名して“琴葉”になる前の“本当の名前”を当てられたら、愛の望み通り友達になる――という奇妙な賭け。

仮初めの“恋人”としてぎこちなくも関係を深めていく二人だったが、琴葉の“本当の名前”に秘められた凄絶な過去(呪い)は、そんな幸福な時間が続くことを許さなかった――。

俊英・斜線堂有紀が放つ待望の百合長篇第一作にして、切なさが炸裂する“名前当て”ミステリーの金字塔!




「 レイジングループ REI-JIN-G-LU-P 6 告滅の蝕 /amphibian、 影由」




■本の内容
殺戮の神獣“おおかみ”の加護を与えられた房石陽明は、“ひと”を殲滅すべく殺人儀式・黄泉忌みの宴を繰り返す!
“かみさま”を宿す少女・巻島春と共に非道を死に戻る矛盾した因果で、房石は惨劇の輪廻の未だ見ぬ最悪に到達しようとしていた――。

芝村裕吏、奈須きのこ、虚淵玄、小高和剛、日向夏、イシイジロウ、竜騎士07

芝村裕吏を筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!




「未知なるカダスを夢に求めて 新訳クトゥルー神話コレクション4 /森瀬 繚, H.P.ラヴクラフト」




■本の内容
怪奇小説作家H・P・ラヴクラフトが創始し、人類史以前より地球へと飛来した邪神たちが齎す根源的な恐怖を描いた架空の神話大系〈クトゥルー神話〉。
その新訳コレクション第4集となる本書では、「北極星(ポラリス)」から「未知なるカダスを夢に求めて」に到る、地球の夢の深層に広がる異世界〈幻夢境(ドリームランド)〉が舞台の幻想譚と、をラヴクラフトの分身とも言える〈夢見人〉ランドルフ・カーターが夢と現(うつつ)にまたがる脅威に直面する「ランドルフ・カーターの供述」以下の作品群を完全に網羅した、実に17篇を収録。

永劫の探求を果てに、夢見人の眼前で今、〈窮極の門〉が開く――!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/16】8月新刊の星海社FICTIONS(8/19日発売)
投稿日:2019/07/27

JUGEMテーマ:読書



「 レイジングループ REI-JIN-G-LU-P 5 聖別の獣 /amphibian、 影由」




■本の内容
「死に戻り」の力で限界集落、休水に潜入した房石陽明は、恐るべき殺戮の神獣“おおかみ”の加護を与えられてしまう。
正義と悪は暗転し、惨劇の輪廻を断ち切るため房石自らが惨劇を首謀する矛盾した因果が開幕する――。

イシイジロウ、奈須きのこ、虚淵玄、小高和剛、日向夏、芝村裕吏、竜騎士07

イシイジロウを筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/08/16】8月新刊の星海社FICTIONS(8/18日発売)
投稿日:2019/07/17

JUGEMテーマ:読書



「 大正地獄浪漫 3 /一田 和樹、 江口 夏実」




■本の内容
今度の敵は東京帝国大学エリイト学徒団!!
命短し、殺せよ乙女!


国体を揺るがす危険思想、自由主義を標榜する帝都大学生を排除すべく「特殊脳犯罪対策班ゲヒルン」は画策するも、主要メンバーの人形屋籘子は自由主義に傾倒しはじめていて……!?
猟奇思想犯〈サイコ〉を狩る超常的知能者〈サイコ〉たち「特殊脳犯罪対策班ゲヒルン」の美しくも醜悪な犯罪捜査活劇!

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
11月新刊の星海社FICTIONS(11/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 小説アンソロジー /谷川 ニコ, 相沢 沙呼他」

 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 小説アンソロジー (星海社FICTIONS)

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/07/12】7月新刊の星海社FICTIONS(7/16日発売)
投稿日:2019/06/13

JUGEMテーマ:読書



「 傭兵と小説家 /南海 遊、 TAKOLEGS」 オススメ!




■本の内容
どでかい原石を見つけたな、と驚いた。

読み終えたとき、誰かに勧めたくなる一冊なのは間違いない。

――『幼女戦記』のカルロ・ゼン、大推薦!!




星海社FICTIONS新人賞受賞作、総ページ数800P越え。

この才能を何としても世に問いたい! 驚きの星海社出血スペシャルプライス900円!!


――正暦(せいれき)1873年の春、俺は小説家と旅をした。

大陸横断鉄道が完成し、蒸気機関の煙が街を覆う高度成長の時代――教会が絶対的な権勢を誇るユナリア合衆教皇国では、傭兵稼業は時代遅れの仕事になりつつあった。教皇庁により勤め先を潰された一人の傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込む。それは地図に載らない魔の山にあるとされる「伝説の街」への旅路の護衛だった。互いを罵り合いつつも、徐々に絆を深めていく二人の旅は、やがて国家と教会を巻き込む謀略へと巻き込まれていく……

これは鉄の剣と、タイプライターの物語。




「 令和元年のゲーム・キッズ /渡辺 浩弐」 オススメ!




■本の内容
もし、政府によって寿命が50歳に制限されてしまったら……?

ソーシャルゲームで寿命を延ばす「時間貯金」、ガチャを回して人生の一発逆転を狙う「人生ガチャ」、50歳を超えて違法に生存する老人を狙う賞金稼ぎ「生かし屋」……。

これらは、新時代・令和に実現するかもしれない、少し先の未来の景色。

渡辺浩弐の名作ショートショートSFシリーズ『ゲーム・キッズ』、待望の最新作!

※本書は、QRコード経由でYouTubeへとアクセスすることで、すべての収録作品の執筆の様子を視聴することができます。




「 レイジングループ REI-JIN-G-LU-P 4 蠱毒の宴/amphibian、 影由」




■本の内容
「死に戻り」の力で限界集落、休水に伝わる殺人儀式・黄泉忌みの宴へと潜入を果たした旅行者・房石陽明は、連続殺人をもたらす神の使い“おおかみ”を見破る“へび”の加護を授けられる。新たな因果で「寝屋の端女」回末李花子が背負う真実に触れた房石は、改めてこの惨劇の輪廻から脱出することを決意するが――。

日向夏、小高和剛、奈須きのこ、虚淵玄、イシイジロウ、芝村裕吏、竜騎士07

日向夏を筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!




「異セカイ迷子の半透明とやさしい死神 /漆原雪人 (著),なつめえり (著)」 オススメ!




■本の内容
異セカイから異セカイへ。
死者のハッピーエンドを求めて、
「君」と「僕」は旅をする――――。

“ノベルゲーム界きっての叙情派”に『いろとりどりのセカイ』で登り詰めた、漆原雪人の新たな勝負作!

「……あなたにハッピーエンドを、届けに来たよ」

異セカイから異セカイへと彷徨い旅をする死神のソラ。
彼女の使命は、哀しい終わりを迎えた死者に幸福な結末を届けること。
運命を書き換える力を持つ死神の彼女と、それを見守る半透明の少年の、異セカイ彷徨ファンタジー。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/07/12】7月新刊の星海社FICTIONS(7/14日発売)
投稿日:2019/06/21

JUGEMテーマ:読書



「 百島王国の魔術歌使い /佐藤 二葉」 オススメ!




■本の内容
禁術を使う一族の末裔と憂国の王女に、愛悪の嵐が吹き荒れる!
美しき多島海を舞台に、音楽と魔術で織り上げた本格ファンタジー。


「我々のみが、音を超えて音楽――――つまり魔術を感知し、操る力を持つ」
古来より善にして真なる王が魔術政を布いて治める国、百島王国。隣国との緊張が高まるなか、首都イスリルでは傷のない不思議な死体が相次いで見つかり、不吉な噂が広まっていた。
幼い頃の記憶がない青年エムリスは、魔術師になるための卒業試問を控えたある日、自身を呼ぶ「楽神の声」を聞き、王国を揺るがす事件に巻き込まれていく。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/06/14】6月新刊の星海社FICTIONS(6/16日発売)
投稿日:2019/05/21

JUGEMテーマ:読書



「 銀河連合日本 11 /松本 保羽、 bob」




■本の内容
中国との対決が一段落したのも束の間、日本国内では“日本のティエルクマスカ銀河星間共和連合への加盟”の賛否を問う衆議院解散総選挙に突入。かつてない注目を集める選挙戦に、柏木と日本名“柏木迦具夜(かぐや)”として立候補したフェルフェリアは――

『銀河連合日本』議論百出の第11巻!!




「レイジングループ REI−JIN−G−LU−P 3 生贄の蛇 /amphibian (著),影由 (イラスト)」




■本の内容
妖しげな因習に基づいた人狼伝説が今もなお息づく限界集落、休水に迷い込んだ旅行者・房石陽明を待ち受けていたのは、かつて人が殺したはずの神の使い、“おおかみ”による連続殺人!
「死に戻り」の力で殺人儀式・黄泉忌みの宴へと潜入を果たした房石は、“へび”の加護を受けて“おおかみ”の正体を見破るが――!?

小高和剛、奈須きのこ、虚淵玄、日向夏、イシイジロウ、芝村裕吏、竜騎士07

小高和剛を筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!

第3巻解説・小高和剛
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/23】5月新刊の星海社FICTIONS(5/25日発売)
投稿日:2019/04/19

JUGEMテーマ:読書



「FGOミステリー 翻る虚月館の告解 虚月館殺人事件 /円居 挽 (著), 山中 虎鉄 (イラスト)」 




■本の内容
FGO×本格ミステリー

孤島の館(クローズド・サークル)の連続殺人犯を正答せよ!


ホテル「虚月館」を舞台に巻き起こる、「ヴァイオレット家」と「ゴールディ家」の波瀾。

カルデアのマスター・藤丸立香はその渦中にある人物・リッカと突如として意識が接続してしまう。

英霊の姿を纏った「別人」たちが居並ぶこの孤島の館で発生した連続殺人事件の捜査を、立香は世界的名探偵と稀代の犯罪王の助力を元に開始するが――。


「この『虚月館殺人事件』には興を削ぐような後出しの情報は一切ない。

だから安心して推理して欲しい」


全FGOプレイヤーを推理の熱狂に叩き込んだ極上の“犯人当て”を、イベントシナリオを手がけた円居挽自らが公式ノベライズ!




「 FGOミステリー 惑う鳴鳳荘の考察 鳴鳳荘殺人事件/円居 挽, 本庄 雷太他」 オススメ!




■本の内容
FGO×本格ミステリー

「Fate/Grand Order」イベント「惑う鳴鳳荘の考察」を、円居挽が公式ノベライズ!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2019/05/15】5月新刊の星海社FICTIONS(5/17日発売)
投稿日:2019/04/19

JUGEMテーマ:読書



「 レイジングループ REI-JIN-G-LU-P 2 不浄の民 /amphibian, KEMCO他」




■本の内容
妖しげな因習に基づいた人狼伝説が今もなお息づく限界集落、休水に迷い込んだ旅行者・房石陽明を待ち受けていたのは、かつて人が殺したはずの神の使い、“おおかみ”による連続殺人だった――!
“おおかみ”を排除すべく開かれた殺人儀式・黄泉忌みの宴までもが“黄泉”の狂気に侵される惨劇の輪廻の果て、何度でも甦る「死に戻り」の男となった房石は、ついにこの因果の真相を突き止めるのだが――!?

虚淵玄、奈須きのこ、小高和剛、日向夏、イシイジロウ、芝村裕吏、竜騎士07

虚淵玄を筆頭に、時代を牽引する7人の書き手が絶賛。
かつて、これほどの圧倒的讃歌とともに世に出た物語があっただろうか――!




「 マージナル・オペレーション改 07 /芝村 裕吏、 しずま よしのり」 オススメ!




■本の内容
ミャンマー政府は崩壊し、戦場と化したシャン州――。全力で攻勢に出る人民解放軍に対し、アラタは二〇式自動歩兵で対抗するが……。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |