FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

9月新刊の星海社FICTIONS(9/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「勇者の武器屋経営 2 /至道 流星、 maruco」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「黒剣のクロニカ 03 /芝村 裕吏、 しずま よしのり」

[amazon] [honto]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
10月新刊の星海社FICTIONS(10/13日発売)

JUGEMテーマ:読書



「銀河連合日本 6 /松本 保羽、 bob」

[amazon]


■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/07/14】7月新刊の星海社FICTIONS(7/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ウルトラハッピーディストピアジャパン 人工知能ハビタのやさしい侵略 /一田 和樹」





[amazon] [honto]


■本の内容
人工知能型クラウドサービス「ハビタ」によって、人間関係はより円滑に、便利に、豊かになったーー2019年の東京。

「私だけLINEが届かない……!?」
ハビタへのささいな違和感が、世界革命の始まりだった!!

サイバーミステリの旗手・一田和樹が放つ!
スマホ時代を生きる、私たちのためのサイバーAI監視社会エンターテイメント!




「第七異世界のラダッシュ村 2 /蝉川 夏哉、 はみ」





[amazon] [honto]


■本の内容
育ちはじめたラダッシュ村に、危機が迫る──?!

人類が宇宙ではなく、異世界に進出を開始してから半世紀……。

接続事故により、未知の第七異世界に放り出されてしまった海野啓太郎たち5人は、史上初めて異世界人との接触を果たし、南楼王国の辺境で村作りを開始した。

異世界の言語を学び、異世界の土でトマトを育て、異世界の魚を釣る……。

そうして、“ラダッシュ村”の建設が軌道に乗りはじめた頃、村にほど近い遺跡=南楼王国の旧王都をめぐり、国姓姫・メイファをリーダーとする調査隊が派遣されることになった。

調査隊に同行することになった啓太郎たちは、遺跡の地下で信じられないものを目にしてしまう。そして、育ちはじめたばかりのラダッシュ村にも、危機が迫りつつあった……。
俺たちの村の、明日はどっちだ!? 『異世界居酒屋「のぶ」』の蝉川夏哉が贈る“異世界開拓記”、堂々の第二弾──!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/06/15】6月新刊の星海社FICTIONS(6/16日発売)

JUGEMテーマ:読書



「マージナル・オペレーション改 02/芝村 裕吏、 しずま よしのり」 オススメ!




■本の内容
人民解放軍の将軍・新的の依頼を受け、ジブリールだけをともなって中国に入ったアラタを迎え入れたのは、“シベリア共和国”の監視役・パウローだった。
つい先日まで刃を交えていた“敵国”中国と、血の因縁を持つシベリア共和国──両国の庇護と監視を受けつつ、ジブリールと疑似新婚生活を送りながら北京で学校通いを開始するアラタ。
しかし、北朝鮮情勢の一層の緊迫化とアラタの才能をめぐり、中国とシベリア共和国の間には意見の相違が生まれていく……。
少年兵、情報技術の高度化、そしてドローン──元ニートは、望まずして“未来の戦場”に立つ──!

芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、絶好調の新章第二幕!




「銀河連合日本 5 /松本 保羽、 bob」




■本の内容
母星への帰国を命じられたフェル……地球とティ連、全く次元の異なる世界観が今、同時に動き出す! SF外交エンタメ小説、第5巻!




「天使のスタートアップ /水沢 あきと、 巻羊」




■本の内容
「……このままだと、リミットは今月末だ」

24歳のITベンチャー経営者 林田泰典(はやしだやすのり)は破滅の淵にいた。会社の資金は底をつき、月末の倒産は避けられそうもない。そんな彼のもとを、ひとりの少女が訪ねる。

「2000万円なら、すぐにご用意できます」

不意に現れた少女投資家(エンジェル)の登場によって息を吹き返したフェーズアップ社だったが、そこへ、ネット炎上・敵対的買収・提携先のお家騒動と次々に困難が襲いかかる。果たして彼らはこの小さな投資家(リトルインベスター)の期待に応え、見事再建を果たすことができるのか……!?

ビジネス小説の旗手が描く、本格創業エンタテインメント開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/05/12】5月新刊の星海社FICTIONS(5/12日発売)

JUGEMテーマ:読書



「勇者の武器屋経営 1/至道流星 maruco」





[amazon] [honto]


■本の内容
「法律とお金」は「剣と魔法」より強し!?

絶大な経済的権力を持った''魔境銀行頭取,,たる魔王の奸計により、返済しようもないほどの莫大な負債を抱えた武器屋『ドリームアームズ』の経営者になってしまった勇者とその仲間たち! まずは経営の王道に則って、既存事業の強化と新規事業への果敢な進出で事態の打開を図る勇者たちだったが、武器屋経営(ふつうの仕事)は、魔物退治よりはるかに難しくて!――?

読めば武力ではなく経営力(ビジネス)で世界を救いたくなる! これぞ勇者の''転職(ジョブチェンジ),,冒険譚。




「ネット小説家になろうクロニクル(3) 奔流編/津田彷徨」





[amazon] [honto]


■本の内容
ネット小説投稿サイト〈Become the Novelist〉――通称〈ベコノベ〉と出会い、その奥深い創作の世界にのめり込んでいった高校生・黒木昴。
商業デビュー作『転生英雄放浪記』が発売し、ついにプロの舞台へと足を踏み入れた昴を待ち構えていたのは、“一巻打ち切り”という非情な現実と、ランキング上位を独占するための“相互評価グループ”の存在だった。
不正を退け、プロの世界でリベンジを果たすため、昴はひとつの秘策に辿り着く――それこそが、〈オープンシェアードワールド〉の実現だった――!
書く楽しみを分け合ってムーブメントを巻き起こし、ネット小説の頂点へとふたたび駆け上がれ――!


読めばネット小説の世界がわかる! 小説が書きたくなる!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/04/14】4月新刊の星海社FICTIONS(4/15日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ようこそ哲学メイド喫茶ソファンディへ(仮) /逢坂 千紘、 西尾 雄太」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス] [7net]


■本の内容
「『われ思うゆえにわれ在り』って数多くの哲学者に批判されていますが、どう思いますか?」
ストア系メイド喫茶ソファンディ――ここは、メイドが哲学するメイド喫茶。
高二の春休み初日、ふたり暮らしの母親に夜逃げされた茅場史乃が住み込みで働き始めたのは、そんな奇妙な喫茶店だった!
目まぐるしくも胸躍る新生活を送る史乃。
しかし、充実した日々の裏には、いつまでも拭えない不安があって――。

新星・逢坂千紘がみずみずしく活写する、哲学的ガーリッシュ青春譚!

星海社FICTIONS新人賞受賞作品。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/03/16】3月新刊の星海社FICTIONS(3/16日発売)

JUGEMテーマ:読書



「ようこそ哲学メイド喫茶ソファンディへ(仮) /逢坂 千紘、 西尾 雄太」





[amazon] [honto]


■本の内容
未定




「ビアンカ・オーバーステップ(下)(仮) /筒城 灯士郎、 いとう のいぢ」





[amazon] [honto]


■本の内容
世界から姿を消した姉・ビアンカを見つけるため、時空を翔けめぐる追跡を続ける妹・ロッサ北町。

ビアンカはどこへ消失したのか、〈ウブメ効果〉とは何なのか、そして〈最未来人〉とは誰なのか――。

文学界の巨匠・筒井康隆が書き上げた唯一のライトノベル、『ビアンカ・オーバースタディ』。その“正統なる続篇”に挑んだ新人・筒城灯士郎の筆致は、ジャンルの限界を超えた結末(オーバーステップ)へ――!

星海社FICTIONS新人賞受賞の超弩級SF、上下巻同時刊行!

――大切なのは、あなたが最後まで、これを読みきるということ。




「ビアンカ・オーバーステップ(上)(仮) /筒城 灯士郎、 いとう のいぢ」





[amazon] [honto]


■本の内容
文学界の巨匠・筒井康隆が書き上げた唯一のライトノベル作品、『ビアンカ・オーバースタディ』。その“正統なる続篇”を引っさげ、筒井が認めた破格の新人・筒城灯士郎の才気がついにヴェールを脱ぐ!

天体観測の最中に突然消失してしまった好奇心旺盛な超絶美少女・ビアンカ北町。妹・ロッサ北町は愛する姉を見つけ出すため、時空を超えた冒険(オーバーステップ)を始める――!

星海社FICTIONS新人賞受賞の超弩級SF、上下巻同時刊行!

妹にとって不要なものは――姉以外のすべてだ。




「黒剣のクロニカ 02 /芝村 裕吏、 しずま よしのり」





[amazon] [honto]


■本の内容
包囲、奇襲、圧倒的戦力差──。
叡智を武器に、“惨劇の日”から生還せよ!


遙か昔──高度な文明を誇ったアトランティス大陸が海没したのち、遺民たちが多島海に散らばり、幾多の都市国家を形成していた時代。
黒剣家の三男・フランは、亡命先のヤニア市で、母都市・コフによる二度の侵攻を防ぎ、父と長兄・トウメスの打倒に成功した。
しかし、その直後、コフでは残された次兄のオウメスが権力を掌握し、フランのかつての親友・ウラミを側近に起用する。
みたび戦争が起きることを予見するフランだが、二度の戦いを経て、ヤニアには和睦ムードが漂っていた。
そして、迎撃の準備が整わぬなか、ヤニアは“惨劇の日”を迎えることとなった……。
果たしてフランの叡智は、局面を打開できるのか?
『マージナル・オペレーション』『遙か凍土のカナン』のタッグが贈る、超巨弾ファンタジー、危急存亡の第二幕!




「ダンガンロンパ霧切 5 /北山 猛邦、 小松崎 類」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
探偵であり続けることは、けっして楽ではない。
むしろ苦悩ばかりで、失うものばかりだ――


難攻不落の「密室十二宮」、ついに陥落! 探偵たちの屍と裏切りを乗り越えた先に待つ、衝撃の真実ーー最強の探偵が仕掛ける最終試験〈ラストゲーム〉を霧切響子と五月雨結は突破できるのか!?

原作ゲーム『ダンガンロンパ』のシナリオライター・小高和剛からの直々の指名を受け、「物理の北山」こと本格ミステリーの旗手・北山猛邦が描く超高校級の霧切響子の過去―。これぞ“本格×ダンガンロンパ”。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/02/15】2月新刊の星海社FICTIONS(2/16日発売)

JUGEMテーマ:読書



「銀河連合日本 4/松本 保羽、 bob」 オススメ!





[amazon] [honto]


■本の内容
二〇一云年――日本国上空に、巨大宇宙船が飛来した。

信任状捧呈式――日本国に着任した外国の特命全権大使が天皇陛下に対して行うこの国事行為は、その相手国が史上初の「異星人国家」であることにより、世界中が注目する歴史的儀式に一気に発展した。ティエルクマスカ排除を目論み捧呈式へのテロを仕掛ける反異星人組織『ガーグ』に対し、柏木たち日本・ティエルクマスカ合同特務組織『メルヴェン』は防衛戦闘を開始する……!!

異星人国家と共闘し、「新たなる敵」に勝利せよ!!




「ネット小説家になろうクロニクル 2 青雲編/津田 彷徨、 フライ」





[amazon] [honto]


■本の内容
ネット小説投稿サイト〈Become the Novelist〉――通称〈ベコノベ〉と出会い、その奥深い創作の世界にのめり込んでいった高校生・黒木昴。

二作目となる『転生英雄放浪記』の書籍化が決まり、漫画家を目指す美少女・音原由那も昴が原作を務めた作品で新人賞を受賞する。

ところが、順風満帆かに思われた矢先、ネット小説家の存在をよく思わない編集者と、彼が由那の新パートナーとして用意した人気漫画原作者・神楽蓮が昴の前に立ちはだかる!

ベコノベを舞台に行われるコンテストに、統計データと戦略を駆使して挑み、漫画原作権を掴み取れ――!

読めばネット小説の世界がわかる! 小説が書きたくなる!!




「チェインクロニクル・カラーレス 3 (仮)/重信 康、 toi8」





[amazon] [honto]


■本の内容
世界の運命を賭けた最終決戦、黒の王が君臨せし王都を目指せ!

種族を超え、ユグド大陸連合軍が集結しかけたその時、シュザ率いる九領の鬼たちが蜂起。報復に燃えるエイレヌスまでもが義勇軍を襲来する!

深き絶望により魔神と化したシセラを救うため、フィーナと主人公が選んだ最期の光とは――。

セガが贈る正統派RPG『チェインクロニクル』、初の公式ノベライズ。「混沌」から「輪廻」に至るもうひとつの「絆の物語」、ここに完結!




「重力アルケミック/柞刈 湯葉、 焦茶」





[amazon] [honto]


■本の内容
東京⇔大阪間5000キロ!

 どこまでも膨張し続けるこのセカイの重力に抗い、僕の“飛行機”は空を飛べるのか──? 

重力を司る“重素”の採掘によって膨張に歯止めがかからなくなった地球。東京⇔大阪間がついに5000キロを突破した二〇一三年──。会津若松市に生まれ育った湯川航は幼少期からの「遠くに行きたい」という思いに突き動かされ、遠路はるばる上京して大塚大学理工学部に入学する。

 斜陽の学問分野である重素工学科で非生産的な日常を送る湯川だったが、アルバイト先の古書店で一冊の本と出会ったことから、彼の大学生活は大きく変わってゆく。

『飛行機理論』──かつて構想されたが実現しなかった、重素を用いない航空機の理論書。

 平凡な大学生の、無謀な挑戦が始まった!

 湯川が思い描く「飛行機」は空を飛べるのか。そして、湯川は遠くに行くことができるのか?

 話題騒然『横浜駅SF』の新人・柞刈湯葉が放つ、青春SFの新たな金字塔。




「ダンガンロンパ十神 (下) 十神の名にかけて/佐藤 友哉、 しまどりる」





【amazon】 [honto]  


■本の内容
「どんな世界だろうと、希望の前では絶望などカスだ」

ついに姿を現した「十神一族最大最悪の事件」の犯人・十神和夜! 超高校級の御曹司・十神白夜は、世界保健機関疫病対策委員実行部隊隊長となった彼に「絶望病」蔓延の諸悪の根源として逮捕されてしまう。

移送のさなか語られる謎の「『聖人計画』と『聖書計画』」。そして、血の抗争の果てでついに明かされる「件」の正体……!

「いい、世界征服だったぞ」

佐藤友哉×しまどりる×ダンガンロンパ 堂々完結!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2017/01/13】1月新刊の星海社FICTIONS(1/中旬発売)

JUGEMテーマ:読書



「約束の国(4) /カルロ・ゼン 巖本英利 」





【amazon】 【honto】


■本の内容
''戦友,,の最小限度の犠牲を経て、ヒルトリア共産党を手中に収めたダーヴィドとトルバカイン。国政の抜本的改革を断行し、順調な漕ぎ出しを始めたかに見えた新政権だが、二人を待ち受けていたのはあまりにも残酷な''真実,,だった――。
未来に待ち受ける内戦(悲劇)を回避し、ヒルトリア(約束の国)を救うことができるのか――。
カルロ・ゼンが贈る''共産主義英雄譚,,完結。

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |
【honto発売日:2016/11/15】11月新刊の星海社FICTIONS(11/中旬発売)

JUGEMテーマ:読書



「チェインクロニクル・カラーレス(2)(仮) /重信康 toi8」





[amazon] [honto]


■本の内容
セガが放つ、王道本格RPG『チェインクロニクル』公式ノベライズ!義勇軍は3体もの魔神が君臨する黒ノ砦で死闘を繰り広げる――!




「マージナル・オペレーション改(01) /芝村裕吏 しずまよしのり」





[amazon] [honto]


■本の内容
ミャンマー奥地のキャンプ・ハキムで、三〇〇〇人の少年兵たちとともに中国人民解放軍との戦いを続ける元ニート・アラタ。ある日、彼のもとに奇妙な依頼が舞い込んだ。
依頼主である人民解放軍の女将軍・新的(ニタ)が持ちかけてきたのは、アラタが密林を出て国際的な孤立を続ける北朝鮮に渡り、かの国の体制支援を行うことだった。新的はテストと称して密林を切り開く工事を開始し、アラタ離脱の危機に、オマルたち部下は激しく動揺する……。
果たして、部隊はこのまま崩壊してしまうのか? 舞台は密林から極東へ――。新田家の血が、アラタを次なる戦場へと誘う。芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、ここにリブート!




「黒剣のクロニカ(1) /芝村裕吏 しずまよしのり」





[amazon] [honto]


■本の内容
遙か昔――、高度な文明を誇ったアトランティス大陸が海没したのち、遺民たちが多島海に散らばり、数多の都市国家を形成していた時代。
都市国家・コフの貴族“黒剣(くろがね)家”に生まれたフランは、奴隷であった母を父に殺され、陰湿な次兄・オウメスからは虐待を受けながら、難民のみを友として不遇に育った。
しかし、勇猛な長兄・トウメスから命じられ、婚姻の使者として赴いた隣市・ヤニアで“小百合(さゆり)家”の二人の姫と出会ったことが、フランの境遇に大きな転機をもたらす。
姉で人馬のイルケと、美しさを謳われる妹のオルドネー。フランが彼女たちとともに歩むことを決めたとき、多島海の歴史は新たな道を辿り始める……。
いま、幾星霜を経て、失われた年代記が再び語られる――。
『マージナル・オペレーション』『遙か凍土のカナン』のタッグが贈る、超巨弾ファンタジー、ここに開幕!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライトノベル]星海社FICTIONS | TOP↑ |