FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング参加中
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ   ブログランキングならblogram

【honto発売日:2017/02/25】2月新刊のルルル文庫(2/24日発売)

JUGEMテーマ:読書



「乙女なでしこ恋手帖 -字のない恋文- /深山くのえ 藤間麗 」  オススメ!





【amazon】 [honto]


■本の内容
奥様は女学生!大正浪漫の恋物語

借金の形として貸金業「大つき屋」の長男・要と結婚した16歳の千鶴。
無愛想だが優しい要に見守られながら、休学していた女学校にも戻れて幸せ……のはずが、何者かによって要の悪評が広められてしまい、友人達とぎくしゃくした雰囲気になってしまう。
そんなある日、千鶴は自分の着物のたもとに投げ入れられた恋文を見つける。 当初はいたずらかと思っていたが、翌日、さらなる恋文が入れられていて……!?
たおやかだが芯の強い少女・千鶴と、無愛想だが実は誰よりも優しい青年・要の、政略結婚から始まる、大正浪漫の香り高い恋物語!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2017/02/25】2月新刊のルルル文庫(2/24日発売)
【honto発売日:2016/08/24】8月新刊のルルル文庫(8/26日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 幻の公達 六男坊と陰陽師(仮) /深山くのえ ねぎしきょうこ」




幻の公達 六男坊と陰陽師 (小学館ルルル文庫 み 1-29)

[amazon] [honto]


■本の内容
のんびり六男坊と天才陰陽師の平安物語!

美貌で名高い貴公子・藤原伊敏の偽者があちこちに出没し都は大混乱!?
またしても事件に巻き込まれた藤原家の六男坊・有視と、陰陽寮の学生・春秋。ただの偽者騒ぎのはずが、その偽者が殺されたことで事態は急展開する。
事件の陰に見え隠れする陰陽師の存在に気づいた二人が、手がかりを求め訪ねた伊敏の屋敷で見たものは…!?
お人好しでのんびりやだが驚異的な記憶力をもつ藤原有視と、陰陽師として天才的な資質を持つ安倍春秋のコンビが、京を騒がす事件を解決すべく大活躍! さらに春秋の出生の秘密も明らかに!?
平安陰陽師物語第2弾!




「レディ・マリアーヌの婚約/宇津田晴 高星麻子」




レディ・マリアーヌの婚約 (小学館ルルル文庫 う 1-31)

[amazon] [honto]


■本の内容
「婚約者」から再び「王子の下僕」に!?

勇ましい少女マリアーヌと不敵な第二王子ロベルトが、「下僕とご主人様」の関係から「恋人同士」になって1ヶ月。最近、強引なほど情熱的な愛情を隠さなくなったロベルトの言動に、マリアーヌは恥ずかしくもトキメキが止まらない!
そんなある日、マリアーヌに実家から絶縁状が届く。ロベルトが女性をもて遊ぶ悪い男だと誤解した父が、マリアーヌを勘当しようとしているらしい。
ロベルトの素晴らしさを、なんとか父に伝えたいと考えるマリアーヌだったが、今後は、実家がある故郷シノンで謎の盗賊団が暴れているという不穏な情報が飛び込んでくる。
シノンの問題を調べるロベルトの特別部隊に、騎士として参加することになったマリアーヌ。再びロベルトの下僕となって、絶縁された実家へ戻ることに。盗賊団が残した痕跡に、かつて王宮を混乱させた危険な人物の気配を感じたマリアーヌは――!?
「レディ・マリアーヌ」シリーズ、お久しぶり!の新作登場。過激に甘いロベルトの愛情に包まれて、マリアーヌがまたしても凜々しく大活躍!!




「幽霊伯爵の花嫁 -恋する娘と真夏の夜の悪夢-/宮野美嘉 増田メグミ」




幽霊伯爵の花嫁 -恋する娘と真夏の夜の悪夢- (小学館ルルル文庫 み 4-19)

[amazon] [honto]


■本の内容
幽霊伯爵の17人目の花嫁の最強新婚生活!

最愛の夫であり優秀な墓守である夫ジェイクとともに、にぎやかな幽霊たちに囲まれたコルドン伯爵家で、相変わらず仲の良い暮らしを送っていたサアラ。
そんなある日、ジェイクのもとに匿名の手紙が届けられる。そこには、同じ墓守の家系であるランカスタン伯爵家で殺人事件が起こり、禁術で悪霊に変えられた死者が屋敷に閉じ込めている…という信じがたい内容が記されていた。
手紙の真偽を確かめるため、ジェイクの指示でエリオスが調査に向かうが、兄を追って、まだ幼い娘リオンが家出してしまう。サアラとジェイクはリオンを連れ戻すため、夫婦揃って旅立つことに。
ランカスタン伯爵領に着いたサアラは、何かを隠している様子の領主を疑いもせず、屋敷に漂う奇妙な気配も気にしないジェイクに、だんだんと苛立ちが募りはじめる。ジェイクの抱擁を思わず拒絶してしまい、自分の態度に衝撃を受けるサアラ。もしかして…これが世に言う夫婦の倦怠期――!?
あれから5年。予測不能な夫婦に最大の危機? 大人気シリーズ、ファン待望の新エピソードが登場!




「鬼へ鳴く月へ笑う/蒼暮波緒 アオイ冬子」




鬼へ鳴く月へ笑う (小学館ルルル文庫 あ 5-1)

[amazon] [honto]


■本の内容
小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作!

第10回小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作が登場!
鬼を討つ役目「警鬼官」の痩月は、鬼を集めるという伝説の琴「鬼鳴琴」を持つ少女・紗雨を、むりやり鬼討ちに参加させる。
共に時間を過ごすうち、痩月は紗雨を好きになっていくが、自分の出自への劣等感からその恋心を封印しようとする。
一方、しかたなく痩月に同行した紗雨もまた、痩月の不器用な優しさ、孤独な瞳に惹かれていく。だが紗雨には、人には言えない大きな秘密があり…!? お互い孤独を背負って生きてきた青年と少女の切ない恋を、大型新人が甘く瑞々しく描く、異世界ファンタジー!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/08/24】8月新刊のルルル文庫(8/26日発売)
【honto発売日:2016/07/22】7月新刊のルルル文庫(7/26日発売)
JUGEMテーマ:読書


「眠れない王様のお休み係/宇津田晴」

眠れない王様のお休み係 (小学館ルルル文庫 う 1-30)

[amazon] [honto]


■本の内容
激務の腹黒国王を眠らせる姫君はだれ?

下町の勤労少女ローズには出生の秘密があった。死んだと聞かされていた父親は公国の王様だったのだ。父親が迎えにやってきた日を境に、ローズは一般庶民から姫君へと華麗に転身! 王女として、宗主国であるアクア王国の社交界にデビューすることになる。
働きもののローズは、王女としてもしっかり国のために人脈作りをしようと気合い十分。だが、華やかなパーティーで肉食系青年貴族たちに強引に迫られて、使用人通路にあった暗く狭い洗濯室に逃げ込んでしまう。
そこで偶然、かつて旅芸人一座に身を置いていたころ仲良くしていた幼馴染みのアンディと再会。なんとアンディの正体は「腹黒冷酷」と悪名高いアクア王国の新王だった。
昔と違い、険しい表情を見せるアンディを心配するローズ。「残忍で冷酷な策士」と恐れられるアンディだけど、本当はとてもやさしいことをローズは知っている。不機嫌そうに見えるのは、激務と刺客のせいで超寝不足のせい? 心配するローズはアンディをしっかり眠らせようと計画。不眠症のアンディも、ローズがそばにいるとなぜか熟睡できることに気付き、荒みかけていた心が癒されていくが――!?



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/07/22】7月新刊のルルル文庫(7/26日発売)
【honto発売日:2016/06/22】6月新刊のルルル文庫(6/24日発売)
JUGEMテーマ:読書


「緋色の聖女に口吻を-白き翼の悪魔-/葵木あんね あき」





[amazon] [honto]


■本の内容
美貌の悪魔と契約した少女の運命は!?

「生きたければ誓え。命が尽きたら、俺のものになると」
死の間際、悪魔と契約することで生き延びた少女・アリーチェ。彼女は復讐をとげるため、その手段として史上初の女教皇となることを誓う。
アリーチェは悪魔の力を借りながら着々と力をたくわえ、ついには枢機卿として教皇候補にまで上り詰める。
アリーチェと契約した悪魔・バルキネスの正体は、天界を追われた元天使だった。聖なる印「神の接吻」をもつ人間の命を手に入れれば天界に戻れるが、できないまま期限が過ぎれば悪魔のまま消滅してしまう。
だが、その印の持ち主であるアリーチェを愛してしまったバルキネスには、彼女を殺すことはできなくなっていた。
アリーチェもまた、バルキネスへの気持ちをうすうす自覚しながらも、素直になれないままだった。
そしていよいよ始まった教皇選挙。しかしそのさなか次々と枢機卿が不審な死をとげる。
バルキネスとともに事件の真相を探ろうとするアリーチェ。だが、真相に気がついたとき、アリーチェの身にも魔の手が及ぼうとしていた・・・。
運命に逆らい強く生きようとする少女と、 美貌の悪魔の恋の行方に胸躍るファンタジー・ロマンス!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/06/22】6月新刊のルルル文庫(6/24日発売)
【honto発売日:2016/05/24】5月新刊のルルル文庫(5/26日発売)
JUGEMテーマ:読書


「飛天の風 六男坊と陰陽師/深山くのえ ねぎしょうこ」


飛天の風 六男坊と陰陽師 (小学館ルルル文庫 み 1-28)

[amazon] [honto]


■本の内容
藤原家の六男坊と天才陰陽師が紡ぐ平安物語

時は平安、太政大臣の六男坊・藤原有視は、夜道で陰陽寮の学生・安倍春秋とぶつかり、春秋は追っていた男を逃がしてしまう。
口論になった二人だが、そのために「密かの賊」と呼ばれる盗賊団の盗みの現場を目撃することとなり、行きがかり上、事件に関わる羽目になってしまった。
だが、手がかりは殺された屋敷の主が言い残した「かね」という言葉だけ。
盗賊団の行方はなかなかつかめないまま日々が過ぎていった。
そんな時、有視は幼なじみの小色と再会する。小色のことを気にかける有視だったが、彼女は、なぜか有視を避け続ける。
一方、有視の身に迫る危機を感じ取った春秋は、自分の式神を有視に分け与えようとするが・・・!?
初めて目にする式神の存在、初恋の少女との再会、そして事件の真相――。
のんびり六男坊と天才陰陽生が紡ぐ、平安陰陽師物語!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/05/24】5月新刊のルルル文庫(5/26日発売)
【honto発売日:2016/04/22】4月新刊のルルル文庫(4/26日発売)
JUGEMテーマ:読書


「魔王の贄花嫁/宮野美嘉 高星麻子」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
毒妻のフリをした純情令嬢、夫に溺愛される

姉の身代わりで、王太子に嫁ぐことになった令嬢サラー。多くの男性を翻弄して毒花と呼ばれる姉のふりをするために、せいいっぱい魔性の女を演じてみるけれど、もともと生真面目で純情なサラーは演技に四苦八苦。夫になったウィロウ王子をだましているのが申し訳なさすぎて、ついつい、ウィロウが寝ている横で、こっそり懺悔してしまう日々がつづく。
一方、噂の悪女がなぜか初心で善良な姫君にしか見えず、不思議に思っていた夫のウィロウ。とある事情で「悪女」に求婚するしかなかったウィロウだが、ツンツンした態度をとりながらも、陰でこっそり夫を気遣うサラーに興味がわき、その必死さが愛おしく思えるように。
悪女になりきれないばかりか、ウィロウから向けられるやさしい眼差しと甘い言動にドキドキしてしまうサラー。そんなある日、王子暗殺を企む一派の計画を知ってしまい…!?




「陰陽寮怪記(仮)/深山くのえ ねぎしょうこ」


■本の内容
未定






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/04/22】4月新刊のルルル文庫(4/26日発売)
【honto発売日:2016/03/23】3月新刊のルルル文庫(3/25日発売)
JUGEMテーマ:読書


「身代わり花嫁の懺悔日記/宇津田晴」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
毒妻のフリをした純情令嬢、夫に溺愛され!

姉の身代わりで、王太子に嫁ぐことになった令嬢サラー。多くの男性を翻弄して毒花と呼ばれる姉のふりをするために、せいいっぱい魔性の女を演じてみるけれど、もともと生真面目で純情なサラーは演技に四苦八苦。夫になったウィロウ王子をだましているのが申し訳なさすぎて、ついつい、ウィロウが寝ている横で、こっそり懺悔してしまう日々がつづく。
一方、噂の悪女がなぜか初心で善良な姫君にしか見えず、不思議に思っていた夫のウィロウ。とある事情で「悪女」に求婚するしかなかったウィロウだが、ツンツンした態度をとりながらも、陰でこっそり夫を気遣うサラーに興味がわき、その必死さが愛おしく思えるように。
悪女になりきれないばかりか、ウィロウから向けられるやさしい眼差しと甘い言動にドキドキしてしまうサラー。そんなある日、王子暗殺を企む一派の計画を知ってしまい…!?



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/03/23】3月新刊のルルル文庫(3/25日発売)
【honto発売日:2016/02/24】2月新刊のルルル文庫(2/26日発売)
JUGEMテーマ:読書


「猫かぶり花嫁と悪役公爵〜恋する仮面舞踏会〜/葵木 あんね (著), 椎名 咲月 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
王の花嫁が、謎の青年に恋をして!?

ルシェノワ王国の王女ディアーヌは、政略結婚のためロネベルク王・ユリウスに嫁ぐ。しかし王は叔父であり、影の国王と囁かれる公爵・ヨハンのいいなり。さらになぜか王はディアーヌを避け続け、そのため彼女は宮廷内で辛い立場に立たされる。
そんなある日、気晴らしのためお忍びで芝居を観に出かけたディアーヌは、脚本家のジークと知り合う。二人は意気投合し、お互いに恋心を自覚するようになるが、王妃であるディアーヌにはこの想いを封じる必要があった。
自分とジークは友達だと自分に言い聞かせながら、もらった手紙を何度も読み返すディアーヌ。しかし、宮廷内で落としてしまったその手紙を何者かに拾われてしまう。許されざる恋におちた王妃の運命は・・・!?



にほんブログ村 本ブログへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/02/24】2月新刊のルルル文庫(2/26日発売)
【honto発売日:2016/01/22】1月新刊のルルル文庫(1/26日発売)
JUGEMテーマ:読書


「黒衣の騎士と悪女の良縁/宮野美嘉 増田メグミ」





[amazon] [honto]


■本の内容
新婚夫婦に不穏な秘密の気配!?

美少年愛好家と呼ばれる悪評まみれの令嬢、シェリーの結婚がようやく決まった。
夫となる相手は、国一番と評判の美少年ルース…ではなく、その兄クロード。クロードは戦場で死神と呼ばれているほど勇猛で強面な将軍。好みからはほど遠いタイプだが、自宅にいながら「兄に甘える愛くるしい少年の姿」が見放題になると、シェリーは大喜びだ。
そんな怪しすぎる花嫁に、夫クロードはいきなり「弟に近づかないでもらいたい」と冷たい態度で拒絶。シェリーはあっさりと初夜をすっぽかされてしまう。それでもめげずに趣味を貫こうと兄弟観察を続けるシェリーだったが、あるとき、育ち盛りのルースが屋敷からほとんど外に出ないことに気づいてしまう…。
「弟を溺愛するあまり屋敷に閉じ込めている」というクロードの不穏な噂は本当のことだったの!? シェリーはなにか秘密を抱えているらしいクロードを探ろうとするが、クロードは思いがけない態度をみせはじめて…?




「タイトル未定/蒼井湊都 アオイ冬子」


■本の内容
未定



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2016/01/22】1月新刊のルルル文庫(1/26日発売)
【honto発売日:2015/12/18】12月新刊のルルル文庫(12/22日発売)
JUGEMテーマ:読書


「隠れ姫いろがたり-雪の下-/深山 くのえ (著), あき (イラスト)」





[amazon] [honto]


■本の内容
さらわれた皇女の平安恋絵巻、完結編!

男女の双子の皇女として生まれた純子(いとこ)は、三歳のとき何者かにさらわれ宇治川に小舟で独り流されたものの、川辺を通りかかった老夫婦に保護され育てられた。
十二年後、素性が判明して都に戻されたが、すっかり庶民の娘に育っていることに周囲は失望する。
そんなとき、教育係としてやってきた兵部卿宮の理登(あやなり)に純子は次第に心ひかれ、理登もまた純子を愛するようになった。
お互いの気持ちを確かめ合った二人だが、純子の生母である弘徽殿の女御は、密かに他家への縁談を画策し、意のままにならない純子を監禁する。 なんとしても理登の元へ…! 覚悟を決めた純子は、己の力で抜け出そうとするが・・・。
二人の恋の行方は? そしてついに明らかになる十二年前の事件の真相とは!?
さらわれた皇女と謎多き皇子の、平安恋絵巻完結編!




「黒猫菓子店初恋日和/宇津田晴 山下ナナオ」





[amazon] [honto]


■本の内容
菓子職人の少女を拾ったのは謎の美青年!?

元婚約者にだまされて仕事も家も失った挙げ句、森に捨てられた菓子職人の少女マリエル。倒れていた彼女を拾ってくれたのは、謎めく青年ジルだった。
女嫌いなくせに困っているマリエルを見捨てられないらしく、そっけない振りをしつつも、なにかと世話を焼いてくれるジル。彼が暮らす森の家には、同じように拾われたという幼い双子のきょうだいも住んでいて、マリエルは家事を引き受ける条件でジルたちと同居生活をすることに。
いつか菓子職人の仕事に戻る日を願いつつ、家事のかたわら、お菓子作りに励んでいたある日。大富豪デュボワ家が新事業のために募集している菓子職人の候補に、自分が選ばれていたことを知ったマリエルは、チャンスをつかむために、デュボワ家の次期当主ジルベールに面会する。ところが「若き経済王」と呼ばれるカリスマ実業家のジルベールは、なんとジルにそっくり!? 混乱するマリエルに、ジルベールは甘い言葉で接近してきて…!!
幸せいっぱい、極上スイーツ・ロマンス!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ルルル文庫 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【honto発売日:2015/12/18】12月新刊のルルル文庫(12/22日発売)