FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキング投票ボタン
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2016/07/08】7月新刊の星海社文庫(7/上旬発売)
JUGEMテーマ:読書


「フェノメノ 伍 美鶴木夜石は微笑まない/一 肇 (著), 安倍 吉俊 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
俺は、何かを忘れている。
いや、誰かを忘れている。


無二の``戦友、、たる夜石の記憶と存在を封印されたナギ。
最悪の怪物、「常夜石」のおぞましき企みを暴き、
ナギはもう一度夜石を取り戻すことができるのか――。
ナギと夜石、最後の異界探索が今、始まる!

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。
五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す

極上の青春怪談小説、ついに大団円!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]星海社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2016/05/10】5月新刊の星海社文庫(5/11日発売)
JUGEMテーマ:読書


「フェノメノ 肆 ナニモナイ人間/一 肇 (著), 安倍 吉俊 (著)」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
乙一推薦! 『首吊り館一家惨殺事件』――その真相に、人が関わるべきではなかった。青春怪談小説の傑作シリーズ、文庫化第四弾!




「大日本サムライガール6/至道 流星 (著), まごまご (著)」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
「私こそが独裁者であるべきだ」

同盟国であるアメリカ大統領クロード・ウォーカーから世界に向けて「危険なナショナリスト」と批判された日毬は、アメリカ世論を一挙逆転すべく、颯斗と共に渡米する。日本の頂に立つための、日毬と颯斗の最後の大勝負が幕を開ける――!!

目的は政治の頂点、手段はアイドル――。至道流星の「政治・経済・芸能」エンタテインメント、古今独歩の最終巻!!

*星海社FICTIONS版8巻と9巻の2冊分が収録されています。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]星海社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2016/03/10】3月新刊の星海社文庫(3/13日発売)
JUGEMテーマ:読書


「大日本サムライガール(5)/至道流星 まごまご」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
「ありがとう、みんな……。頑張るね……。精一杯、頑張ってみるからね……」

ついにアメリカ大使館に足を踏み入れた日毬と颯斗。二人を待ち受けていたのはアメリカ諜報機関の要人たちだった。国策について熟考する日毬に対しCIA、 国防総省(ペンタゴン)、自友党、民政党、公安警察がそれぞれ共闘を申し出る。日米同盟、日中関係、核武装化……国際社会の企ての渦中で、日毬が選び取る 未来とは──!?

目的は政治の頂点、手段はアイドル──。至道流星の“政治・経済・芸能”エンタテインメント、千客万来の第5巻!!




「フェノメノ 参 四回廊事件/一肇 安倍吉俊」





[amazon] [honto]

[楽天ブックス]


■本の内容
──美鶴木夜石を、まともな女子高生にする。

決意も新たに夜石との同棲生活を始めたナギだったが、心霊写真売り女の子・七森赤音の"とっておき"の写真が、二人の暮らしに新たな怪異を呼び寄せる──!

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。

五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す極上の青春怪談小説、急展開!

特別収録=『最前線』にて限定公開され反響を集めた外伝〈『Raven Notes』──「鴉の備忘録」あるいは「貪り尽くされる物語」〉前編



にほんブログ村 本ブログへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]星海社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2016/01/09】1月新刊の星海社文庫(1/上旬発売)
JUGEMテーマ:読書


「大日本サムライガール(4)/至道流星 まごまご」





[amazon] [honto]


■本の内容
『大日本サムライガール 4』

「ハッキリ言うておく。うちはオドレが死ぬほど嫌いや」

大阪VS東京――をテーマとしたテレビ討論番組のオファーを受けた日毬と颯斗。訪れた大阪で二人を待ち構えていたのは、社会共産党員の美少女会計士・槙野栞だった。右翼アイドル(神楽日毬)VS左翼アイドル(槙野栞)――前代未聞の戦いの幕が、今ここに切って落とされる!!

目的は政治の頂点、手段はアイドル――。至道流星の“政治・経済・芸能”エンタテインメント、白熱必至の第4巻!!




「フェノメノ 弐 融解/収縮ファフロツキーズ/一肇 安倍吉俊」





[amazon] [honto]


■本の内容
あり得ない場所に、あり得ないものが突如落下してくる武蔵野怪雨現象の最中、再びナギの前に現れた闇色の瞳の美少女・美鶴木夜石。

“血の雨が降る時計塔”の背後で蠢く皇鳴学園の歪みの果てに、学園から“消失”した少女・篁亜矢名の影が立ち上がる。

「人は、悪意の塊さ」――亜矢名の言葉に瞳を妖しく輝かせ、そして夜石は、“失踪”した――。

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。

五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す

極上の青春怪談小説、〈ファフロツキーズ〉編、一挙収録!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]星海社文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2015/11/11】11月新刊の星海社文庫(11/11日発売)
JUGEMテーマ:読書


「フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない/一 肇 (著), 安倍 吉俊 (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
夜石に出逢ったやつは七日後に死ぬ。夜石は生きた人間じゃない。夜石が参加したオフ会は恐ろしい結末を迎える――。
知る人ぞ知るオカルトサイト、『異界ヶ淵』であたかも都市伝説のごとく語られる美少女“美鶴木夜石”に出逢ってしまった「俺」こと“ナギ”。
それが、“知るべきではない物語“のはじまりだった。

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。
五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す極上の青春怪談小説、ここに開幕!




「大日本サムライガール3/至道 流星 (著), まごまご (著)」





[amazon] [honto]


■本の内容
「か、神楽日毬なのである。正しい右翼は、日本に私ひとりなのである!」

マスコミ、公安、機動隊から監視されるなか、代々木競技場で開催された日本大志会・第一回党大会。憲法改正、国防戦略、社会政策……高らかに演説する日毬は党大会の最中、一人の男の才覚を見出だし、大志会隊員として抜擢する。

芸能活動では日毬がプロデュースするブランドビジネスを、由佳里が主導する蒼通がメディアの力でブームを造り出す。全てが順調に進むと思われたなか、日毬の身に異変が……。

目的は政治の頂点、手段はアイドル――。

ますます加速する、至道流星の“政治・経済・芸能”エンタテインメント!!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  


| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]星海社文庫 | TOP↑ |