FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/02/16】2月新刊のガガガ文庫(2018/02/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「月とライカと吸血姫 3 /牧野 圭祐、 かれい」




■本の内容
宙と青春の物語、連合王国編始動!

――これは人類史に残る偉大なる一歩。連合王国に、その礎を築いた若き二人がいた。

人類史上初をかけた有人宇宙飛行計画で、共和国に惨敗した連合王国。劣勢に立たされた王国議会は、途方もない計画を宣言する。
「我々は、人類を月面へ送り込み、帰還させることを約束する!」
王国南部の宇宙開発都市<ライカ・クレセント>の研究所では、同時にとあるプロジェクトが進んでいた。アーナック・ワン――それは『民族融和と科学技術大国推進』を打ち出し、汚名を払拭するための広報プロジェクトだった。
新人技術者のバート・ファイフィールドは、連合王国初の宇宙飛行士アーロンの弟であることを理由に、その人間代表に選ばれてしまう。そして、吸血鬼の末裔である新血種族代表は、アーロンの飛行を成功に導いた才媛カイエ・スカーレット。
研究所での仕事と、宣伝活動の二足の草鞋。不慣れな日々の中、バートはカイエの秘めたる想いを知っていく。
「――私は月なんて、大嫌い」

華々しい宇宙飛行の裏側には、語られることのない数多の人々の情熱が確かに存在した。宇宙を夢見る技術者の青年と新血種族の才媛が紡ぐ、宙と青春の物語がここに!






「妹さえいればいい。 9 /平坂 読、 カントク」 オススメ!




■本の内容
「お兄ちゃん!!」

相生初に続き、第15回新人賞受賞者たちの作品が続々と刊行された。那由多に憧れる笠松青葉もどうにかデビューを果たすのだが、待っていたのは酷評の嵐だった。伊月はそんな彼女の姿に自分のデビュー当時のことを思い出し、励ましの言葉をかける。一方、いよいよ放送が近づいてきた『妹のすべて』のアニメ制作ではさらなるトラブルが相次ぎ、京はいよいよ就職活動が始まり、千尋の前にもお掃除ロボットではなくちゃんと人間のライバルが登場する。大人気青春ラブコメ群像劇、妹がいっぱいの第9弾登場!!




「異世界修学旅行 7 /岡本 タクヤ、 しらび」




■本の内容
出逢いと別れの異世界修学旅行、最終日!

異世界修学旅行、そして伝説へ!

修学旅行の最中に突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共にクラスメートを捜しながら修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。
ついに、残るクラスメートはあと一人。
そしてその最後の一人、山田という少年は、大方の予想通り、浩介たちより先立ってこの世界にやってきて、魔王を倒し、世界を平和に導いた勇者となっていた。
世界を救った勇者は、やがてもとの世界へ――日本へと還っていく。
そんな、この異世界で何度も繰り返された筋書きをなぞるはずだったが、事態は予想外の方向に進んで……。
「ぼ……僕は、日本には還らない! この異世界で、これからも勇者として生きていくんだ!」
帰還を拒否する勇者山田を何とか連れ戻そうと、異世界を巻き込んだ最後の大騒動が幕を開ける!
そしてその最中、浩介は旅の終わりが近いことを意識する。
「おぬしらは、日本へ還っていってしまうんじゃよな。妾を置いて――」
クラス全員揃っての日本への帰還――異世界修学旅行の終わり。
それは、プリシラとの別れでもあった。

異世界から日本へ還ってゆく修学旅行生たちの異文化コミュニケーションコメディ、第七弾!




「魔法医師の診療記録(7) /手代木正太郎 ニリツ」




■本の内容
クリミアとヴィクターの絆が試される――。

エルフの奸計によって末期症状となったヴィクターは、肉体が悪魔化したままもとに戻ることができなくなっていた。
クリミアとヴィクターは一縷の望みをかけて最後のガマエ研究者ジゼラ・モルガーニを訪ねに聖庁へと旅に出る。

だが、ヴィクターが末期となったことを知った結社は、彼を抹殺する刺客を送り込んでくる。そんな二人を助けるのは、これまで敵対してきたはずの、ブロー率いる鉄鎚たちであった。
一方、結社がヴィクター抹殺を決定したことを知ったイングリド、ヴァネッサ、クロードは、それを阻止しようとヴィクターとクリミアを追いかける。
その道中、三人は意外な人物からひとつのガラス箱を託される。
その箱のなかに、ヴィクターを治療するヒントがあるという。

預けられたガラス箱を渡すためにクリミアを追うイングリドたち。
ヴィクターの命を狙う刺客たち。
ヴィクターを守り聖庁まで送り届ける鉄鎚チーム。
この三つ巴の中、ヴィクターとクリミアの聖庁への道のりは、血で血を洗う異能力戦の嵐が吹き荒れることとなるのだった。
そして、ヴィクターの病状は時々刻々と増悪し、黙示録の悪魔としての覚醒は間近に迫っていた――。

魔法医学の終焉をみせる第七集。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
2月新刊のガガガ文庫(2/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「月とライカと吸血姫 3 /牧野 圭祐、 かれい」




■本の内容
未定




「妹さえいればいい。 9 /平坂 読、 カントク」 オススメ!




■本の内容
未定




「異世界修学旅行 7 /岡本 タクヤ、 しらび」




■本の内容
未定




「魔法医師の診療記録(7) /手代木正太郎 ニリツ」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
3月新刊のガガガ文庫(3/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「クズと天使の二周目生活(2) /天津向 うかみ」




■本の内容
未定




「クロハルメイカーズ 恋と黒歴史と青春の作り方 /砂義出雲 冬馬来彩」




■本の内容
未定




「されど罪人は竜と踊る(21) /浅井ラボ ざいん」




■本の内容
未定




「ジャナ研の憂鬱な事件簿(3) /酒井田寛太郎 白身魚」




■本の内容
未定




「出会ってひと突きで絶頂除霊!(2) /赤城大空 魔太郎」

■本の内容
未定




「物理的に孤立している俺の高校生活(4) /森田季節 MikaPikazo」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/01/16】1月新刊のガガガ文庫(1/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「やがて恋するヴィヴィ・レイン 5 /犬村 小六、 岩崎 美奈子」




■本の内容
悪逆の道を行く災厄の魔王ルカの運命は!?

「何百万人死傷しようが構わない。おれはファニアのために世界を焼く」。

史上最大の軍勢を率い、すさまじい勢いで進撃するルカはいつしか「災厄の魔王」と呼ばれ、世界そのものを敵に回していた。
自由と平等を否定し、武力による変革を断行するルカに、ルナ・シエラ共和国第二執政カミーユは反旗を翻すことを決断する。
一方、アステルには「そのとき」が迫り――。
恋と会戦の物語、驚愕と慟哭の第五巻。




「友人キャラは大変ですか? 4 /伊達 康、 紅緒」




■本の内容
友人キャラ、パパになる!

「事情あって使徒に味方することになった」。

謎の書き置きを残して姿を消したエルミーラさん。
仲間たちの捜索の結果、たまたま俺が見つけるのだったが――。


――オギャア、オギャア――

「お~よちよち。泣いてはダメですわ、シズマ」


なんと、エルミーラさんは子連れヴァンパイアになっていた!

しかも、キュウキ陣営に子どもが狙われているってんだから尋常じゃない。
聞けば、この子はヴァンパイアと使徒の間に生まれた子で、とある縁でエルミーラさんが引き取って育てているらしい。

エルミーラさんに口止めされてしまった俺は、龍牙たちに報告することもできず、ナイショの子育て生活を始めるのだが――。

「ぱぁ、ぱぁ」「お、おおおお! パパって! パパって言ったあああ!」

……赤ちゃんってホントかわいいのな。思わずパパキャラに目覚めちゃいそうだぜ!


ヴァンパイアと友人キャラが子育て共闘!? 赤ちゃん旋風吹き荒れる、名助演ラブコメ第4弾!




「されど罪人は竜と踊る: オルケストラ /浅井 ラボ、 ざいん」




■本の内容
「され竜」初の公式アンソロジー

2018年4月からのTVアニメ放送を控えている『されど罪人は竜と踊る』より、初の公式アンソロジー短編集となる『されど罪人は竜と踊る オルケストラ』が刊行。独自の作風で作家生活15周年を迎える浅井ラボのもと、「され竜」を愛する作家、漫画家、イラストレーターたちが集結。奇想と笑い、恐怖と快楽、平行世界や本編の裏側にあったもうひとつの結末を描く、七つの変奏曲を収めた公式短編集をご堪能あれ。




「俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。(2)/助供珠樹」

■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/12/15】12月新刊のガガガ文庫(12/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「編集長殺し /川岸 殴魚、 クロ」




■本の内容
これがギギギ文庫の日常、だよっ♪

私、川田桃香。ギギギ文庫一年目の新人編集者です!
カバーデザインに悩む今日この頃、編集長にデザイン案を見せにいったのですが……。

「初版500部のオーラね」「なにこのヤ●チャみたいな戦闘力のカバーは」「やり直し。むしろ生まれ直し」

……ボロクソですっ!フルボッコとはまさにこのこと。
編集長は、見た目はたいへん可愛らしい幼女なのですが、中身は骨の髄まで真っ黒なドSロリなのです。
権力(校了)とお金(決済)を握られては、私たちはぜったいに勝てないのです。

こんなときは、頼りになる先輩たちに相談するしかありません。きっと魅力的なカバーの秘訣を教えてくれるはずです――。

「とりあえず、あんたがモデルになりなよ」「体操服がいいと思うんよ」「顔はキリリと睨むのがいいかしらね」

――って、なんでですかっ!?

グチと笑いに満ちたお仕事るぽラノベ!と見せかけたGIGIGI文庫の闇を晒す告発本、ここに校了です!
今日も元気にギギギっちゃお~♪(ギギギ……疑偽欺……)




「忘却のアイズオルガン 2 /宮野美嘉、 薫る石」




■本の内容
北方の守護者。神の使徒。悪魔の子ら。

悪魔が人類の隣人として振る舞っていた時代。魔術師のダヤンと屍人形のアリアは、悪魔退治を生業としながら、旅を続けていた。

ダヤンの目的はただ一つ。己が手をかけ、屍人形にしてしまったアリアを生き返らせること。そのためには、アリアの父親にして、ダヤンの魔術の師であるオスカーを捜し出さなければならない。かつての記憶を失った彼女に真実を打ち明けられない制約を抱え、自分を殺した仇と憎まれながらも、ダヤンは自分を押し殺し露悪的な人物を演じていた。
わずかな情報を頼りに訪れた北の街。そこでは教会の厳しい戒律により、魔術が禁止され魔術師が弾圧されていた。魔術師である親が処刑され、孤児となった子供が悪魔の子と罵られる歪な街。アリアは一刻も早くこの街から去ることを提案するが、ダヤンはやっと得られたオスカーの手がかりに拘り続ける。しかも、街の教会では奇妙な毒が蔓延する事件が起きているようで、いっそう魔術師に対する教会の目は厳しい。そんな中で、ダヤンたちは北国最強と謳われる異端審問官に目を付けられてしまうのだが……。

悪魔を喰らう魔術師と哀れな屍人形の旅路。忘却の果てに垣間見る、魂と契約の物語第二集。




「俺、ツインテールになります。 14 /水沢 夢、 春日 歩」




■本の内容
ツインテールとポニーテールが繋がる時――

戦女神・ヴァルキリアギルディと、彼女が復活させた全てのエレメリアンたちを死闘の末ついに撃破したツインテイルズ。アルティメギルの侵攻も一時的に落ち着き、総二たちは年末の大掃除に年始の初詣にと、平和な冬休みを満喫する。しかしトゥアールは、先の戦いでティラノギルディが遺した言葉を気にかけていた。「お前もあと一度だけ、ツインテールを信じてみるのもよかろう?」。それと同時に、トゥアールのなかでツインテールへの未練が大きくなり始める……。
その頃アルティメギルでは、ドラグギルディの遺言で基地に戻ったスワンギルディが、部隊を立て直すべく奔走していた。そして、暗躍による暴走が度を超し始めたマーメイドギルディと、敗戦を続ける神の一剣――組織の混迷を前に、いよいよアルティメギル首領がその神秘のヴェールを脱ぐ!?
そして、もう一人のテイルギアの戦士・結翼唯乃が総二たちの前に現れる。有耶無耶になっていたテイルレッドとの決着を望む唯乃に対し、総二は何とかして彼女と仲間になろうと考えを巡らせる。果たして総二の思いは、頑なな唯乃の心を揺り動かせるのか! ツインテールとポニーテールよ、今こそ絆を繋ぐ時が来た!!




「漂海のレクキール(2) /秋目人 柴乃櫂人」

■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/11/15】11月新刊のガガガ文庫(11/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。(2)/助供珠樹 いつい」

■本の内容
未定




「ストライクフォール(3)/長谷敏司 筑波マサヒロ」




■本の内容
「強いってのはこういうことだ」

シーズンオフを迎え、鷹森雄星は一軍強化キャンプへの参加を許される。
しかし一軍は、雄星の想像を超えた厳しい世界だった。

「二軍じゃどうだったか知らんが、ここじゃ、おまえは特別じゃない。“その他大勢(ワン・オブ・ゼム)"だ――」

既に慣性制御は普及し、“生みの親"である雄星以上の使い手がチーム内にもごろごろと現れる。

憧れの存在たちに厳しい言葉で叱咤される日々。
だが、決して隔意だけではない“一軍の矜恃"に触れ、雄星はプロとしての生き様をその身で学んでいく。


そんななか、紅白戦でリーダー機を務めたアデーレが、一軍リーダー機のケイトリンを撃破してしまい……?


波乱の新シーズンが、幕を開けようとしていた。

“王の御手"を持つ黒騎士もついに復活!?
SF界の俊英が放つ疾走スペースグラフィティ、騒然の第3弾!!




「俺の立ち位置はココじゃない!(1) /宇津田晴 おしおしお」




■本の内容
姫様系男子と王子様系女子のマリアージュ!

可愛らしい顔と低めの身長が愛らしい主人公・須永公平。
彼は中学までの男子校生活で確立された「姫」扱いを脱却すべく「カッコイイ男(≒王子)」を目指して、共学校での高校デビューを決意した。

ところがどっこい、受かった先の高校で、いかにも王子なイケメン女子・新海光瑠にであってしまう。
勝手に彼女をライバル扱いする公平だったが、その子もまた、王子扱いされるのが嫌で共学校に逃げて来た可哀想な過去があり……?

二人は互いのイメージを払拭すべく、校内で「王子」、「姫」の称号を与えられるという「六花」なる眉目秀麗な男女集団への仲間入りを懇願するが……?

入会のために与えられる無理難題。
全く変わらない周囲からの評判。
それでも諦める訳にはいかない……!
理想的な、華のハイスクールライフのためにも!!

そしていつしか、二人はそれぞれの立場を逆転させるべく協力しあうようになっていく。

カッコイイ男になりたい「姫系男子」と、可愛い女の子になりたい「王子系女子」。
二人の報われない少年少女が織りなす、立場入れ替え系残念学園ラブコメディ。




「弱キャラ友崎くん(5) /屋久ユウキ フライ」




■本の内容
強キャラの弟子ができました。

教室での一件を受けて、まさかの師弟関係と相成った俺とたまちゃん。
表情、姿勢、喋り方。
俺は師匠として、自分が『リア充』になるために重ねてきた努力とノウハウを、たまちゃんに伝えていく……が。
ここで問題が発生する。意外というかなんというか、たまちゃんは普通に“強キャラ”だったのだ。
ていうかむしろ、俺より強い可能性すらある。あれ? 師匠ってなんだっけ?
俺がやってきたやり方では、たまちゃんを変えることはできない。じゃあ、俺にできることって一体?
そんなとき、協力を買って出てくれたのは……意外な人物だった。
「――なにやら、お困りの様子かな?」
強力な仲間を得た俺たちは、一つのゴールへと、少しづつ進んでいく。
パーティを組めば、戦い方が変わる。戦い方が変われば、いままで倒せなかった敵だって、倒せるようになる。
それに俺だって、少しは役に立つようになってきた……はずだからな!
――『みみみを悲しませない』。
そんな、なによりも大切な目的に、辿り着いてみせる。
大切な目的のためなら、自分を変えてでも正面から戦う。
そのやり方はきっと、誰かさんに教えてもらったことなのだ。
――大人気人生攻略ラブコメ、待望の第5弾!




「先生とそのお布団(1) /石川博品 エナミカツミ」




■本の内容
まだ「何者」にもなれない「誰か」へ――。

家に猫がいる者ならたいてい「うちの猫は特別だ」という。
だが彼とともにいた猫は本当に特別だった。
九年間、小説を書くときにはいつもそばにその猫がいた。その猫がいなければ小説なんて書けなかった。
彼は猫を飼っていたわけではなかった。ただ猫とともに暮らしていた。
――本文より抜粋
これは石川布団という作家と、人語を解す「先生」と呼ばれる不思議な猫とがつむぎ合う苦悩の日々。
企画のボツ、原稿へのダメ出し、打ち切り、他社への持ち込みetc...
様々な挫折と障害に揉まれながらも、布団は小説を書き続ける。
時には読者に励まされ、時には作家仲間に叱咤され、ひとつひとつの出来事に、一喜一憂していきながら、素直に、愚直に、丁寧に、時にくじけて「先生」に優しく厳しく叱咤激励されながら――。

これは売れないライトノベル作家と「先生」とが紡ぎ合う、己が望む「何か」にまだ辿り着かぬ人々へのエール。
優しく、そして暖かな執筆譚。
カクヨムで話題を呼んだ、奇才・石川博品の同名短編小説を、大幅加筆修正した完全版。
イラストは『バッカーノ!』『異世界食堂』など、各所で活躍中の人気イラストレーター・エナミカツミ。




「年下寮母に甘えていいですよ?(1) /今慈ムジナ はねこと」




■本の内容
これからは私があなたのおかーさんです♪

「私は寮生みんなの母親です。だから、優斗さんも気兼ねなく『おかーさん』と呼んでくださいね♪」

不思議な学生寮に住むことになった天涯孤独の高校生・四ノ宮優斗は、中学生にしか見えない寮母の九段下あるてにそう告げられる。しかし、現在社会を生きる男子高校生が、年下の女の子に「はぁい、おかーさん! バブバブー! オギャオギャ!」なんて天地がひっくり返っても言えるわけがない。
それは、親戚中をたらい回しにされた過去から自立をモットーにして生きる優斗にとってはなおのことだ。だが、そんな彼の気持ちとは裏腹に、あるての甘やかし攻撃は留まるところを知らない。

「おかーさんが耳かきしてあげます!」
「おかーさんが添い寝してあげましょう♪」
「おかーさんの胸で甘えてくださいね?」

なんだこの安心感は……? これがおかーさんに甘えるということなのか……?
……いや! でも! 絶対に! 年下の女の子に甘えたりなんてしないんだからねっ!!!
第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞『ふあゆ』の今慈ムジナがたどり着いた新境地! 甘やかしたがり年下寮母と自立したがり高校生が織りなす、新感覚バブコメここに爆誕!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/10/17】10月新刊のガガガ文庫(10/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「魔法医師の診療記録 6 /手代木 正太郎、 ニリツ」




■本の内容
密林に潜む妖精! その正体とは……?

ガマエ研究者たちを巡るクリミアとヴィクターの旅は、魔境<魔魅の大苗床>と呼ばれる密林へと向かっていた。
行方不明と言われているガマエ研究者オディロン・パストゥール。その弟クロードが密林の探検隊に参加しているという情報を得たからである。

その情報を二人にもたらしたのは、密林の生物を解剖せんと目論む悪名高き魔法医師ヴァネッサだった。その他、ガマエを求めた卑しきハンターや、謎の包帯巻きの男。そして、魔境探検家のクロードを合わせたクセ者ぞろいの探検隊は密林の奥へと向かっていく。

だが、森は彼らを攻撃する。
選ばれし者たちの存在しか許さぬように、様々な障害が彼らを襲う。それはキュプクロス、トロール、ドラゴン、フェアリーなど、様々な妖物たちの住処に立ち入った者たちへの神罰だろうか。

次々と仲間たちを失いながらも、最奥地へ辿り着く探検隊一行。
その先で出会ったエルフたちの導きによってガマエに辿りついた彼らは、世界の成り立ち、《黙示録の悪魔》、そしてガマエについての真実を知る。

だがそれは、クリミア、ヴィクターに降りかかる、最大の試練への予兆でしかなかった。

魔法医学の根底を揺らがす第6集。




「物理的に孤立している俺の高校生活 3 /森田 季節、 Mika Pikazo」




■本の内容
残念系異能力者でも友達と文化祭回りたい!

波久礼業平には友達がいない……わけでもない。むしろ、あわやぼっちで過ごすと思われた夏休みを人研メンバーとともに無事乗り越え、本人はなんとなく成長した気さえしていた。
しかし、業平の持つ異能力「ドレイン」はもちろん健在で、オン・オフができるようになったわけでもなんでもない。やっぱり学校レベルで物理的に孤立している。せつない。
それでも、これなら二学期の文化祭も乗り切れると安心していた中、同じく不遇な異能力に悩む高鷲えんじゅから脈絡もなく連絡が来る。
「男友達作り、早くしないとまずいことになるわよ。うちの高校って修学旅行が二年生の二学期途中にあるから」
いやいや、そんなこと言ったってお前も人研メンバー以外の友達いないじゃんと思う業平だったが、高鷲の言葉は確かに事実。蘇る中学時代のトラウマ。現状、限りなくぼっちな二人は、売り言葉に買い言葉で「文化祭が終わるまでに友達を作れるか」勝負をすることになってしまう。
お互いこいつにだけは絶対負けないよなと思うのだが……あれ、そもそも友達ってどうやって作るんだ!?
残念系異能力者たちだって友達と文化祭を回りたい! 大人気青春未満ラブコメ第3弾!!




「ストライクフォール 3 /長谷 敏司、 筑波 マサヒロ」

[amazon]


■本の内容
未定




「ジャナ研の憂鬱な事件簿 2/酒井田 寛太郎、 白身魚」




■本の内容
爽やかな筆致で贈る日常系ミステリー!

軽音部の歌姫を付け狙うストーカーを撃退するため、ライブ会場に張り込んだ啓介たち。警備体制は完璧だったはずなのに、ストーカーはひそかにライブ会場へと侵入していた……彼は一体どうやって鉄壁の警備をかいくぐった?そして会場内に残された真冬たちの安否は? 人質をとってナイフ振り回うストーカー相手に、啓介の策略と推理が冴える。(「耳なし芳一の夜」)
ユリの姉は、容姿に恵まれたテレビ局の新人アナウンサーである。そんな彼女のもとに、ある日奇妙な手紙が届いた。啓介はユリに頼まれて、その手紙の送り主の本当の意図を突き止めるため推理を始める。そして周囲の力を借りながら辿り着いた真実は、暗く、救いようのないものだった……(「手紙」)
とある放課後にジャナ研を訪れてきた、一人の女子生徒。彼女こそ、かつて啓介が脚本盗作事件の犯人として糾弾した島原祐樹の実の妹だった。彼女の言葉をきっかけに、啓介は『キマイラの短い夢』という演劇作品をめぐる騒動の再調査を決意する。そして当時の関係者に話を聞くなかで、意外な新事実が判明する……(「キマイラの短い夢」)
青春の光と影と謎をめぐる、日常系ミステリー三篇を収録。




「クズと天使の二周目生活 /天津 向、 うかみ」




■本の内容
タイムリープで勝ち組人生を目指せ!

――俺の人生は捨て回だ。
雪枝桃也(ゆきえだ・とうや)。三十歳。
仕事はラジオがメインの構成作家。しかし、まったくもって売れておらず、先輩作家や知り合いから振ってもらった仕事で食いつなぐ日々。
かつて同じ番組で仕事をしていた人気声優・神楽屋萌香(かぐらや・もえか)からは忘れられ、家では妹からも冷たくされる桃也だったが、とある飲み会の帰りに工事現場の落下事故に巻き込まれ、鉄骨の下敷きになって命を落としてしまう。
気がつくと何もない空間にいた桃也は、そこで天使のエリィエルと出会い、自らの死が手違いだったことを知る。
「俺は死ぬはずじゃなかったってことなのか?」
「まー、そうなりますね」
「何ヘラヘラしてんだよ! どうしてくれるんだよ!」
「生き返らせます」
「死ぬってのは人間にとって簡単なことじゃ……生き返らせる!?」
救済措置によって過去に戻れることを知った桃也は、渋るエリィエルを丸め込んで10年前に戻してもらうが、過去改変は想像以上の難易度で……。
『芸人ディスティネーション』天津 向×『ガヴリールドロップアウト』うかみのタッグでおくる、勝ち組への再起を懸けた人生やり直しコメディ!!




「俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。 2 /助供 珠樹、 いつい」

[amazon]


■本の内容
未定




「出会ってひと突きで絶頂除霊! /赤城 大空、 魔太郎」




■本の内容
除霊でトリップ?CまでイケないB級除霊!

――絶頂除霊。
それは突いた相手を生者死者問わず強制的に絶頂させ、もののついでみたいに悪霊怪異を昇天させるろくでもない猥褻能力。

各地に悪霊や怪異が出没し、退魔師という職業が存在するこの世界。
未来ある少年少女たちの中から、才能のあるものは「退魔学園」にて修行を積む。

絶頂除霊などという、呪われた能力をその身に宿す少年・古屋晴久は、その学園の中でもおちこぼれだ。
なにせ、能力を使ったら、色々な意味で(社会的に)死ぬ……。
だが、晴久は出会ってしまった。
同じような呪いの眼――淫魔眼を持つ少女・宗谷美咲に。
人の秘密をたやすく暴く、恐怖の瞳術の使い手に。

かくして(半ば強制的に)退魔師史上最低最悪、されどいつしか最強と呼ばれる退魔師たちの伝説が幕を開ける。初めてのまともなお仕事は、怪異・乳避け女との大活劇。

――んほおおおおおおおおおおおおおおおっ!?

今宵も、街には嬌声が響き渡る。
それは紛れもなく、昇天の証明。

ポンコツ退魔師たちが卑猥な能力で大活躍?
エロは世界を救う?
ちょっぴりエッチな退魔活劇!!

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』『二度めの夏、二度と会えない君』の著者がおくる新シリーズ。




「俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。 2 /助供 珠樹、 いつい」

[amazon]


■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/09/15】9月新刊のガガガ文庫(9/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「されど罪人は竜と踊る(20) /浅井ラボ ざいん」




■本の内容
<宙界の瞳>を求めてガユスとギギナ二人旅

ガユスとギギナはエリダナの事務所を離れ、ニドヴォルクが示した<宙界の瞳>を求めて旅路を続けていく。二人はついにルゲニア共和国に到達。英雄たちによって独裁政権が倒れ、新政府の投票を待つ国家で<宙界の瞳>を廻る探索行が開始される。ルゲニアの新元首の席を求めて、かつての革命の英雄たちが争い、惨禍を生む。

一方、ネデンシア人民共和国では謎の流星が落下。流星は形を持った厄災へと姿を変え、国家を未曾有の危機に陥れる。対するは、世界最強ミルメオン。焦土となったデバラズ平原で超咒式士同士が激突する。その頃、エリダナでは七門同士の陰惨な戦いが開始されていた――。ウコウト大陸各地で同時進行する、崩壊への序曲。人々の選択はどこへ向かうのか。

TBS、BS-TBSにて10月よりTVアニメ放送開始! 放送直前に「され竜」最新書き下ろし長編が到着! 原点回帰のガユスとギギナ二人旅。暗躍から表舞台へと現れる<踊る夜>たち。そして、ついにミルメオン動く!




「マイダスタッチ(3) 〜内閣府超常経済犯罪対策課〜 /ますもとたくや 人米」




■本の内容
カジノに潜む甘い罠。エイプス最大の事件。

国民ナンバー制度の導入以降、経済格差が拡大した日本。その環境下で生まれた「マイダスタッチ」と呼ばれる経済異能。それに対する異能経済犯罪専門捜査部署・エイプスは日々奮闘を続けていた。

そしていま彼らが向かうのは、真っ暗な夜の大阪湾に、色とりどりの照明が輝く島。人工島「夢洲」。長らく議論になっていたカジノ法案がようやく国会を通過し、候補地だったこの島が日本初の経済特区となってカジノが次々に建設されていた。

アジア最大規模のカジノに世界中から観光客が集まり、その経済効果は政府の予想をはるかに上回った。……しかし、周辺地域の治安の悪化など、様々な問題が生じ、その中でも最たるものが「能力者」によるカジノでの不正。そして、能力者を取り締まる政府機関であるエイプスに出動要請が下ったのだった。

これまでの物理攻撃系の能力者たちと異なり、カジノを荒らす能力者達はイカサマに能力を使用する知能犯たち。潜入捜査を覚られぬよう、袈裟郎たちは一般客としてカジノに紛れ込む。

そして浮き彫りになる「ジャンケット」の存在。その裏側に、袈裟郎は己の最大の因縁ともいえる存在に対面する。

マネークライムシリーズ、堂々クライマックス!!




「やがて恋するヴィヴィ・レイン(4) /犬村小六 岩崎美奈子」




■本の内容
ついに革命の時を迎えるガルメンディア……

ガルメンディア王国に戻ったルカは王女ファニアとの約束を果たすため暗躍を開始した。テラノーラ戦役、ウルキオラ暴動、ドル・ドラム戦役で傑出した戦果をあげたことにより、ルカは民衆からの絶大な支持を得て、反体制勢力の中心人物へとのしあがっていく。しかし一方のファニアは王政に身を捧げる覚悟を決め、ルカに蜂起を思いとどまらせようと煩悶していた。ふたりの思いはすれ違ったまま、王国はついに革命のときを迎える――。

「世界を救う気なんてない。ただファニアを救いたい」

風雲急を告げる恋と会戦の物語、第四巻。




「七星のスバル(6) /田尾典丈 ぶーた」




■本の内容
もう一度、仲間になろう。

グノーシスによって連れ去られた旭姫。
セトの圧倒的な力の前に為す術なく、陽翔たちは失意の底にしずむ。

バラバラになりかけた“スバル”をつないだのは、希の決意の言葉だった。
そして語られるエリシアの来歴……。陽翔たちはついに立ち上がる。

それぞれの思いを胸に、彼らは一度現実へ戻る。
次、この世界に戻るとき、全てに決着をつける。そう自らに言い聞かせながら。

一方、クライヴはひとりパーティを離れ、とある場所を目指していた。
仲間のため、さらなる覚醒(ちから)を求めて――。

幼なじみたちの未来を懸けた戦いは、いよいよ最終局面へ。
革新的青春オンライン、反逆の第6弾!




「妹さえいればいい。(8) /平坂読 カントク」 オススメ!




■本の内容
土岐健次郎、切腹……!?

年が明け、『妹のすべて』のアニメ化発表が着々と近づいていたある日、なにげなくエゴサーチをした伊月が見たものは「妹すべ、アニメ化決定!」という新刊の画像付きツイートだった。その画像の出所はなんとギフト出版の公式サイトで……。伊月やアニメ関係者からの信用を失ったGF文庫編集部が放つ、起死回生の一手とは……!? 伊月や土岐がアニメに翻弄される一方で、春斗や京、他の新人作家たちの物語も進んでいき、千尋の心にも大きな変化が訪れて――。
動き続ける青春ラブコメ群像劇、第8弾登場!!




「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 /ぽんかん8、 渡 航」 オススメ!




■本の内容
たとえ、その選択を悔いるとしても

バレンタインデーのイベント、水族館での雪の日を経て、自分たちが踏み出すべき一歩を定める八幡たち。
そんな奉仕部に、ある大きな依頼が持ち込まれる。
その依頼に対して、今までとは違ったやり方で取り組むのは、三人にとっては自然な流れのはずだった。
それが、自分たちの求めていることなら――。
たとえ、その選択を悔いるとしても。
時間の流れがいつか自分たちを大人にするのかもしれない、出会いと別れを繰り返して人は成長するのかもしれない。でも、いつだって目の前には「今」しかなくて――。
雪乃、結衣、八幡。それぞれの想いを胸に抱えながら、各々が選択する「答え」とは。
新たなる青春群像小説、物語は最終章へ。シリーズ12巻。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/08/17】8月新刊のガガガ文庫(8/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「友人キャラは大変ですか? 3 /伊達 康、 紅緒」



[amazon] [honto]


■本の内容
その結婚、待った!!

俺の名は小林一郎。本物の主人公・火乃森龍牙の親友だ。

【第二部】終了後、唐突に持ち上がった蒼ヶ崎さんの縁談。

相手の名は、月見里(やまなし)朝雄(あさお)――通称「アーサー王」。央明高校の現生徒会長にして、巨大な剣術道場の跡取りらしい。
たいそうな設定だが、こっちは世界を救うメインキャラ、それもヒロイン三巨頭の筆頭・蒼ヶ崎怜である。釣り合わないにもほどがある。
だというのにこの野郎、

「いいかい怜、道場経営とはビジネスなんだ」「今のままでは、蒼ヶ崎道場に未来はない。」「女だてらに今より強くなってどうする?」

ゲストキャラのくせに調子こきやがって……メインキャラへの無礼千万、お天道さんが許してもこの小林一郎が許さねぇ!
当然のごとく結婚阻止に動く俺たちだったが、道場vs道場のごたごたに巻きこまれることになり――?
サブストーリーは突然に、大人気助演ラブコメ第3弾!




「筺底のエルピス 5: -迷い子たちの一歩- /オキシ タケヒコ、 toi8」



[amazon] [honto]


■本の内容
癒やせぬ傷を抱え、狩人たちは前を向く。

殺戮因果連鎖憑依体――
古来より『鬼』や『悪魔』と呼ばれてきたその存在は、感染する殺意であり、次元の裏側から送り込まれた人類絶滅のプログラム。
だが、その脅威に立ち向かうべき狩人たちは、断絶を経た長い歴史の結果として、不毛な衝突を続けていた。

白い鬼の出現によって口火が切られた組織間抗争こそ無事終結したものの、未来を切り捨てる戦の果てに、多くの者が傷つき、道を見失う。
背負う重責に震える者。慢心の罠に陥る者。無能さを悔やむ者。自身との軋轢に苦しむ者。欲望へと走る者。救いたい者を救えぬ者。そして地獄から流れ着き、独房でひとり、静かな狂気に沈もうとする者。そんな彼らを立ち上がらせるのは、はたして誰による、いかなる選択なのか。

新たなる鬼の脅威。秘密の開示の先に待つ、太古の闇。
時を超える旅によって増殖し、この世にふたり存在することになった乾叶を渦の中心として、歴史の背後に潜んでいた数多の謎も浮上を始める。

残酷な運命に抗うべく、傷だらけの迷い子たちがそれぞれ踏み出す、新たな一歩とは。
人類の存亡をかけた、影なる戦士たちの一大叙事詩。再起と転換の第5弾。




「忘却のアイズオルガン/宮野美嘉、 薫る石」



[amazon] [honto]


■本の内容
悪魔を喰らう魔術師と哀れな屍人形の旅。

悪魔が人類の隣人として振る舞っていた時代。魔術師のダヤンと屍人形のアリアは、悪魔退治を生業としながら、旅を続けていた。

ダヤンの目的はただ一つ。己が手をかけ、屍人形にしてしまったアリアを生き返らせること。そのために彼は、生と死を支配する悪魔・ガーガヴルドと契約を交わしたのだ。人理を外れた望みを叶えるには、それ相応の代償を払わなければならない。絶対的な契約の元、かつての記憶を失ったアリアに真実を伝えられず、悪魔退治を担わせなければならない日々。ダヤンは本心を隠して、あくまでもアリアを金稼ぎの道具として扱い、露悪的に振る舞い続ける。

旅の中で訪れた新たな街。その街の住人はどことなく生気を失ったような様子で、病院を訪れる患者が後を絶たないらしい。そして、その病院に勤める医師の家で、瀕死の重傷を負った娘が奇跡的に回復し、その代わりに息子が死んでしまったという奇妙な噂が囁かれていた。そこに悪魔の匂いをかぎつけた二人は、さっそく調査を開始するのだが……。




「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。 2 /境田 吉孝、 U35」



[amazon] [honto]


■本の内容
新たなダメ人間は――ビリギャル?

成績が悪すぎて職員室に呼びだされた狭山は、そこで学歴コンプ持ちのビリギャル、仲里杏奈と出会う。案の定、藤崎に目を付けられ、ふたりして留年回避プロジェクトに挑むのだが――? “痛”青春ラブコメ、第2弾!




「俺、ツインテールになります。 13 /水沢 夢、 春日 歩」 オススメ!



[amazon] [honto]


■本の内容
宿敵ドラグギルディ、完全復活――!!

神の一剣の幹部・戦女神ヴァルキリアギルディの能力“死して尚変態(ヴァルハラ)”で、これまでに倒したエレメリアンたちが完全再生! 積み重ねてきた全ての戦いをリセットされたツインテイルズ。彼らの終わりなき悪夢が始まった――。 だが、この重大な局面で、愛香にある異変が起きていた。ヴァルキリアギルディとの戦いのなか、自分が誇れる唯一のもの――ツインテールを失う危機に直面した彼女は、激しい恐怖心に支配されてしまったのだ。エレメリアンに絶望を与えてきたテイルブルーの弱体化。総二の優しささえ、今の愛香には不安でしかなかった。その間、再生エレメリアンたちは複数同時侵攻を開始する。圧倒的な数を前に、トゥアールが導き出した作戦とは――。一方、アルティメギルの女科学者マーメイドギルディは、エレメリアンの復活の先に、更なる恐るべき計画を企てていた!

愛香が、慧理那が、イースナが……次々に危機に瀕していく、ツインテイルズ! 果たして、彼女たちの運命は!? そして、宿敵と相見える総二! 究極のツインテール・テイルレッドと、最強のツインテール・ドラグギルディ――今再び、ツインテール頂上決戦の幕が上がる!!




「異世界修学旅行 6 /しらび、 岡本 タクヤ」



[amazon] [honto]


■本の内容
異世界修学旅行、いよいよ大詰め!

修学旅行の最中に突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共に、クラスメートを探しながら修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。次なる目的地は、その主である魔王を喪い、今や聖徒会なる集団に支配され、新たな文化の発信地となっている魔王城!聖徒会の野望を打ち砕き、クラスメート全員で日本へと還るため、魔王城へと乗り込んで行った浩介たちだったが――。気付くと浩介の眼の前には、毎日のように通っていた――それでいて懐かしい、母校である緑ヶ丘高等学校の校舎がそびえていた。

「……あれ? 俺たち、異世界で修学旅行をしてたんじゃなかったっけ?」
「異世界? 何をファンタジーなこと言うとるんじゃ。それよりはやく教室へ行こうぞ! このままでは遅刻じゃ! 食パンをくわえて走るのは意外と難しいぞよ!」
「あ、ああ。でも何か、大切なことを忘れてるような――」

日本と異世界が、現在と過去が交錯する懐かしくも心地良い幻の中で、浩介はついに生徒会長・若王子暁と再会する! 聖徒会の、若王子の目的とは? そして、魔王を倒した勇者とは?
異世界で日本を想う修学旅行生たちの異文化コミュニケーションコメディ、第六弾!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/07/14】7月新刊のガガガ文庫(7/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 勇者と勇者と勇者と勇者(5)/川岸殴魚 すまき俊悟」





[honto]


■本の内容
ついにコーポ勇者の秘密が明らかに!?

再びルディたちの前に現れたロリ賢者ソニア。コーポ勇者の地下に拡がるダンジョンを調べ出すが――「おい、バカ賢者。最近、誰かの目線を猛烈に感じるんだが……」「あー、協会の人の監視だねー。ソニア、協会に目つけられてるからねー」ソニアに巻きこまれ勇者協会と敵対してしまうルディたち。いい感じに口利きしてもらうはずが、逆に干されてしまった!どうやら勇者協会は、魔王復活にまつわるソニアの研究を止めたいらしい。激安アパートに秘められた業界激震の真実とは……!? せちがら系勇者列伝第5巻、ここに堂々暴露!




「 世界の終わりに問う賛歌/白樺みひゃえる 須田彩加」





[amazon] [honto]


■本の内容
魔導と科学が共存する世界で――。

魔導が衰退し、それに代わる科学技術が発達した世界。「ヴィルトハイムファミリー」の構成員である拷問官ブルクハルトに与えられた任務。それは、肉体的苦痛によって莫大な魔力を生み出す少女を痛めつけること――。魔導師から直接魔力を抽出する『次世代型発魔炉』の開発プロジェクトのメンバーとなったブルクハルトは、罪なき少女を痛めつけなければならないことに苦悩しながらも最良の手段を模索していく。第11回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞受賞作。凄惨な拷問描写が物議を醸したバイオレンス・ノワール!!




「 ひきこもり姫を歌わせたいっ!/水坂不適合 有坂あこ」





[amazon] [honto]


■本の内容
青春は歌うことと見つけたり!

超絶歌下手男子・蒼山礼人。ロックバンドの甲子園での優勝を目指す彼が出会ったのは、魔法の歌声を持つ『ひきこもり姫』・灯坂遙奈だった。過去のトラウマから周囲との交流を避ける彼女に、礼人は諦めずに声をかけ続ける。「灯坂が歌ってくれたら、絶対すげぇライブができる」「……本気で言ってますか?」「本気も本気だけど――俺はさ、人間はなりたいものになれるって思うんだ」。第11回小学館ライトノベル大賞でガガガ賞を受賞! 何者でもない少年少女たちが叫ぶ、不器用だけどまっすぐな青春ロックバンドストーリー開演!!




「 僕の立ち位置はコレじゃない!(仮)/宇津田晴 なこまり」

■本の内容
未定




「 RWBY the Session/伊崎喬助 ヤスダスズヒト」





[amazon] [honto]


■本の内容
『RWBY』初の公式ノベライズ!

全世界待望! 美少女3DCGアニメーション『RWBY』、初の公式ノベライズがガガガ文庫に登場! Volume1とVolume2をつなぐ完全オリジナルストーリー! すべてのファンに捧ぐ、誰も見たことのない“RWBY”がここにある。夏期休暇をリゾート島で過ごすことになったRWBYとJNPRの面々。訓練派のワイスとレジャー派のヤンの衝突から、JNPRも巻きこんでのまさかの即席チームが組まれることに。巨大企業が運営するドローンたちの楽園で、忘れられない一夏がはじまる――。




「 平浦ファミリズム/遍柳一 さかもと侑」





[amazon] [honto]


■本の内容
家族がいれば、それでよかった――。

五年前、ベンチャー企業の社長である母を亡くした平浦一慶。残されたのは、喧嘩っ早いトランスジェンダーの姉、オタクで引き籠りの妹、コミュ障でフリーターの父だった。かくいう一慶も、高校にもろくに通わず、母譲りの技術者としての才能を活かし、一人アプリ開発に精を出す日々を送っていた。穏やかな家庭での日常。退屈な学校生活。そんな現状を良しとしていた一慶だったが、たったひとつの事件をきっかけにして、事態は徐々に、彼の望まぬ方へと向かっていくこととなる……。第11回小学館ライトノベル大賞ガガガ大賞受賞作品。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |