FANTASTIC倶楽部

新刊のライトノベル、ボーイズラブ、一般新書、一般文庫、コミックスの発売を紹介しています。

文庫(ラノベ、BL文庫、一般文庫)
新書(一般新書、BLノベルス)
コミックス(少年漫画、少女漫画、BL漫画)
あと、音楽CD、GAMEなど。

ブログランキングに参加しています
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ブログランキングならblogram
【honto発売日:2018/08/16】8月新刊のガガガ文庫(8/17日発売)

JUGEMテーマ:読書



「クズと天使の二周目生活(3) /天津向 うかみ」




■本の内容
人生二周目男と、恋愛禁止のクリスマス

『わかばラジオ』の未来を懸けた『東都放送 声の大文化祭』は、音ノ葉紅羽の勝利に終わったが、彼女に気に入られた桃也は、紅羽がパーソナリティを務める人気番組『もみじサウンド』の構成作家に抜擢されることに。さっそく、『もみじサウンド』の収録に参加した桃也だったが、嵐のような企画のダメ出しに早くも心が折れそうになる。一方で、『わかばラジオ』のパーソナリティ・神楽屋萌香は、TVアニメ『紫の空でうたう』の声優オーディションに合格。ついに、準主役の座を射止める。萌香に新しく付いた新人マネージャーの名前は柊調。この後、敏腕マネージャーとして名を馳せる彼女が、10年後には業界の権力者になっている未来を知っている桃也は、今のうちから彼女に取り入っておくために行動を起こすが……。皆それぞれが仕事に励むなか、暦は12月に入り、世間はクリスマスムード一色に。けれど、二周目の人生を送る桃也は天界ルールで「恋愛禁止」が鉄則。一周目の人生の時と同様にひとり寂しくイブを過ごすはずだった桃也の身に、天使すらも予想しなかった思わぬ事態が発生する! ますます好調、タイムリープで勝ち組を目指す人生やり直しコメディ第3弾!




「クロハルメイカーズ(2) 最初のファンとラブコメと友情の作り方 /砂義出雲 冬馬来彩」




■本の内容
誰かの「特別な場所」になりたくて

小説、イラスト、CG、動画制作……。クリエイティブに関わる活動なら何でもありの部活「創造部」。
新しく部員に比香里を迎え、比香里の勧めで再び自分の小説を書き始めた湊介。
しかし、一人ではアイデアもろくに思い浮かばず、早くもやる気メーターは下降線に。そんな中、創造部にみとせ先輩の友人・川澄先輩から、自らが所属するガールズバンドのオリジナル曲にプロモーションビデオを作って欲しい、との依頼が舞い込む。
インスパイア&コラボレーションでうまく自分の小説にアイデアをパク……もといシェアできないかと目論む湊介は、小説に活かせるよう、PVのコンセプトをラブコメに設定し、ストーリー仕立てのPV作成に挑むことに。
湊介はそのラブコメのストーリー制作にあたって、パートナーを比香里にお願いする。
いつもの調子でラブコメのストーリー設定を比香里と一緒に作りはじめる湊介だが、菜絵の様子がどうもおかしい。そしてPVの依頼者、川澄先輩は何かを隠しているようで……。
それぞれの思いが錯綜する中で、暗雲立ちこめるPV制作。当然のように難航する脚本、そして菜絵はスランプに陥り、バンドメンバーは出演を拒否。
友情も、青春も、ラブコメも、どうしてこんなにうまくいかないことばかりなんだ!?
痛くも恥ずかしい、むき出しの青春群像劇第2弾!




「ジャナ研の憂鬱な事件簿(4) /酒井田寛太郎 白身魚」




■本の内容
彼女はもうジャナ研に来ないかもしれない。

彼女はもう、ジャナ研に来ないかもしれない――。新鋭が書く、爽やかで切ない日常系ミステリー第4弾。

写真部から、金賞を獲得した被写体の金魚が盗まれた。居合わせたジャナ研の面々は、真犯人を見つけようとする。(「金魚はどこだ?」)
介護施設で、とある老人の部屋が荒らされた。啓介は手がかりを探るうちに、あまりにも切ない真実にたどりつき……。事実の公表を巡って真冬と意見が分かれるが、互いにどうしても引けず、そのままぎくしゃくしてしまう。(「スウィート・マイ・ホーム」)
真冬がジャナ研の部室に姿を見せなくなってから1か月以上が経った。交通事故に遭ったユリもしばらく学校を休んでいる。そんなとき、啓介はA棟の空き教室で「女の幽霊を見た」と後輩から助けを求められる。 (「ジュリエットの亡霊」)

身のほどを気にして、傷つかない道を選ぶのは間違っているのか? 綺麗なだけではない真実を暴くのは、正しいことなのだろうか?
真冬の卒業を数か月後に控え、人間関係が大きく動く最新刊!




「編集長殺し(3) /川岸殴魚 クロ」




■本の内容
その新人、絶版回収レベルにつき――。

ギギギ文庫編集部からお届けします。編集部一年目の川田桃香です。
このたび、私についに後輩ができました。名前は小山内桐葉さん。憎めない雰囲気の元気な娘さんです。
なのですが、

「一巻打ち切りどころか、絶版回収レベルの新入りね」

配属早々、編集長からは厳しい評価が!
編集部の皆さんからもほとんど同じ評価なので、私が甘いのかもしれませんが、何もそこまで言わなくても……。

とはいえ、私もうかうかしていられません。明日は我が身というやつです。
何せいまも目の前で、お怒りの方が……。

「あの誤字脱字野郎、ふざけやがって……。もし直接会ったら、小指をトルツメしてやろうかな」

小指をトルツメしてはいけません! そんなところで校正用語を使わないでください!
……校正者の山田さんはちょっぴり過激なお姉さんです。ただ、そのお怒りももっともなところがあり――。


ヤバい新人・小山内をはじめ、トルツメ校正者・山田さん、演技派な印刷所担当・三上さんなど、個性派メンバーが盛りだくさん!
ますます賑やかな編集部るぽラノベ第3弾!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
9月新刊のガガガ文庫(9/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「物理的に孤立している俺の高校生活 5 /森田 季節、 Mika Pikazo」




■本の内容
未定




「やがて恋するヴィヴィ・レイン (7) /犬村 小六、 岩崎 美奈子」




■本の内容
未定




「月とライカと吸血姫 (4) /牧野 圭祐、 かれい」




■本の内容
未定




「七星のスバル (7) /田尾 典丈、 ぶーた」




■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/07/13】7月新刊のガガガ文庫(7/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「やがて恋するヴィヴィ・レイン 6 /犬村 小六、 岩崎 美奈子」




■本の内容
はじめまして。また、会えたね。

史上最大の会戦に勝利したジェミニ率いる神聖リヴァノヴァ帝国軍はバール川を越え、ルナ・シエラ共和国領への侵攻を開始した。
撤退する共和国軍の直上を飛行する戦艦バルバロッサに乗り合わせたファニアは「尋ねびと」に巡り会い、魔女の口から「星の意志」を伝え聞く……。
上級三隊第一階級「熾天使級」機械兵ルシフェルとミカエル。生命金属の肉体を炭素材装甲で覆った「機械兵の始祖」。二機の機械兵を巡る闘争は、エデンとジュデッカの武力衝突に発展する。
皇帝ヒルデガルダの指揮のもと、バルバロッサに攻撃を開始するジュデッカ竜騎兵隊。
そして、ついに驚愕の全貌を明らかにするワールド・トリガー。
それぞれの思惑を秘めた群雄たちが激突するなか、ジュデッカに堕ちたルカとミズキの運命は……!?
犬村小六が贈る壮大な生命のドラマが、いよいよクライマックスへと……息もつかせぬ第6巻!




「出会ってひと突きで絶頂除霊! 3 /赤城 大空、 魔太郎」




■本の内容
イクかイカせるか? 絶頂サバイバル開幕!

――魔族
それは、人間が生み出す負のエネルギーを糧に生きる上位存在。ときに人を操り、傷つける忌むべき存在。
ロリコンスレイヤーの一件によって明らかになった魔族の関与。その事実をうけ、退魔師界はにわかにザワついていた。
だが、晴久や美咲たちのような仮免退魔師にはそのような話は関係なく――相変わらず本免許を取るために、様々な事件を追っていた。
女子高に発生したドMの生き霊を退治するために晴久が女装して忍びこむとか、そういう感じの。
そんななか、世間の男達に大流行してるエッチなゲームに人々が取り込まれるという怪異が発生する。
ゲームの美少女キャラクターをイカせていけば無事クリア。美少女たちにイカされてしまえばゲームオーバーで外に出られなくなるという、うらやまけしからんゲーム仕様。
絶頂除霊のチカラを見込まれ、クリアの可能性を託された晴久たちは果敢にゲームへと挑む!
その先で起こる淫らな誘惑の恐ろしさも知らないで……。
――それ以上は……ダメだって……ほんとに……わたしたち、も、どれなく……。
そして遂に現れる絶頂除霊の元凶と、美咲の家系に隠された能力の真骨頂。体液飛び交う退魔活劇第三弾!




「妹さえいればいい。 10 /平坂 読、 カントク」  オススメ!




■本の内容
妹がいる生活、はじめました。

ついに千尋の抱えていた大きな秘密が、伊月たちの知るところとなってしまった。千尋から事情を聞かされ、表向きはそれを喜んで受け容れた伊月は、これまでどおり那由多とイチャイチャしたり、千尋を可愛がったりして、妹がいる生活を満喫する。『妹すべ』のアニメも好評を博し、招待された台湾のイベントでちやほやされるなど、売れっ子作家としても満たされた日々を送る伊月だったが……? 一方、重荷から解放された千尋にも、新たな物語が始まろうとしていた――。大人気青春ラブコメ群像劇、運命の第10弾登場!!




「空飛ぶ卵の右舷砲 /喜多川 信、 こずみっく」




■本の内容
その回転翼が終末世界を切り拓く。

人造の豊穣神・ユグドラシルによって繁栄を極めた近未来。人類は植物を自在に操り、時にはビルさえ"育てていた"。そんな文明絶頂期の中で、『大崩壊』は起きた。世界人口の半数以上が死に絶え、各地ではあらゆるシステムが麻痺。さらに突如現れた樹獣、樹竜と呼ばれる異形の怪物たちによって、人類はあっという間に地上から追放され、その拠点を人工の浮島・海上都市へと移した。
『大崩壊』から数十年。小型ヘリ<静かなる女王号>を操り、樹竜狩りを生業とするヤブサメ。彼は妹が患う奇病を治すため、師であり相棒でもあるモズとともに仕事をこなしながら、日本各地を飛び回っていた。そんな中、二人は東京第一空団副長セキレイの窮地を救い、その腕を買われて旧都市・新宿での大規模探索作戦への同行を依頼される。彼らを必要とするセキレイはヤブサメにこう囁きかけた。
「この作戦の成功は、キミの妹の病を治す事に繋がるかもしれない」
しかし新宿は「帰還不可能」とも噂される、Sクラスの危険地帯。割に合わないと、モズは難色を示すのだが――
これは鋼の翼と意志で空を駆り、樹竜を狩る者たちの物語。第12回小学館ライトノベル大賞・審査員特別賞受賞作。




「異世界修学旅行 DX /岡本 タクヤ、 しらび」




■本の内容
「DX」な、もうひとつの異世界修学旅行!

突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共に修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。そんな旅の裏側で、プリシラが彼女にとっての異世界・日本を学ぶ、もうひとつの異世界修学旅行があった!
「旅行中のこういう移動時間って暇じゃろ? そこで、妾から一つ提案があるんじゃ。妾のご先祖様たちがそうしたように、妾もまたおぬしらの文化を学び、それを後世に伝えようと思うんじゃよ」
「俺たちの――日本の文化を、か」
「そちらの世界にあってこの世界にないものは数えきれぬし、また、どちらの世界にもあるが、どうやら差異があるものも多くあるようじゃ。それらについて、この妾が詳細希望してやろうというわけじゃ!」
『新聞』『学校』『コンビニ』『アイドル』『俳句』『侍』『漫才』『受験』『バレンタインデー』『SNS』『落語』等々、毎回一つのテーマを取り上げ、プリシラが日本のあれこれを学んでいく。とはいえそこはプリシラたちのこと、学ぶ合間にボケてツッコんでと大騒ぎ! 読売中高生新聞にて連載された全八十九編を加筆・修正の上で完全収録、シリーズ最厚ボリュームの超豪華「DX」版で、もう一度プリシラたちに会える!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/06/15】6月新刊のガガガ文庫(6/19日発売)
公開日:2018/05/13 (最終更新日:2018/06/16)

JUGEMテーマ:読書



「ハル遠カラジ /遍柳一 白味噌」




■本の内容
たとえそれが、人でなかったとしても。

これでも私は、身のほどはわきまえているつもりである。
武器修理ロボットとして、この世に産まれた命。
本来であればその機能を駆使して人間に貢献することが、機械知性の本懐とも言えるだろう。

しかし、どうもおかしい。
人類のほとんどが消え去った地上。主人であるハルとの、二人きりの旅路。
自由奔放な彼女から指示されるのは武器修理のみに留まらず、料理に洗濯と雑務ばかり。
「やるじゃねえか、テスタ。今日からメイドロボに転職だな」
全く、笑えない冗談である。
しかしそれでも、ハルは大切な主人であることに違いはない。
残された時を彼女のために捧げることが、私の本望なのである。
AIMD――論理的自己矛盾から生じる、人工知能の機能障害
私の体を蝕む、病の名である。
それは時間と共に知性を侵食し、いつか再起動すらも叶わぬ完全停止状態に陥るという、人工知能特有の、死に至る病。
命は決して、永遠ではないから。

だから、ハル。
せめて、最後のその時まで、あなたとともに――。
第11回小学館ライトノベル大賞ガガガ大賞を受賞した『平浦ファミリズム』の遍柳一がおくる、少しだけ未来の地球の、機械と、人と、命の物語。




「七星のスバル(0) /田尾典丈 ぶーた」




■本の内容
アニメ放送直前! 待望の最新刊!

――センス。
それは、巨大企業プレーローマ・インダストリーの研究によって明らかにされた、人が生まれつき持つ潜在能力。
その開花は、人類に革新をもたらした。人は“まるでゲームのような”超常現象をその身で起こせるようになったのだ。

センスの有無、力の強弱によって、人は明確に区分された。
センスによる管理――人の統治が、始まったのである。

そんな時代に、“センスレス”と診断された少女エリシアは、すぐに隔離施設に連れて行かれる。

区分最下層、日の光も届かぬ、フェーズ4の実験場で。
エリシアは、人類の未来をも変える、運命の出会いを果たすことになる――。

過去と未来をつなぐ、スバルの始まりの物語がここに。
TVアニメ放送直前、青春バトルオンライン最新刊!




「忘却のアイズオルガン(3) /宮野美嘉 薫る石」




■本の内容
魂の片割れ、欲望のその先に――。

悪魔が人類の隣人として振る舞っていた時代。魔術師のダヤンと屍人形のアリアは、悪魔退治を生業としながら、旅を続けていた。ダヤンの目的はただ一つ。己が手をかけ、屍人形にしてしまったアリアを生き返らせること。生前の記憶を失った彼女に仇と憎まれながらも、悪魔との契約のために彼女に対して露悪的に振る舞い続ける日々。

そんな中、ついにオスカーの居場所を知ったダヤン。アリアの魂の片割れを持ち、彼女の父親にしてダヤンの魔術の師であるオスカー。その手先の悪魔に招かれ、遠い異国の街を訪れることになる。そこは、魔術師が優遇されているという非常に珍しい街。ハルバートなる有力者が国内外を問わず優秀な魔術師を集めているらしい。しかし、誇らしげに魔術の恩恵を語る住民たちに紛れて、人に扮した悪魔が街中を闊歩していた。その背景にオスカーの存在を直感したダヤンはさっそく調査を開始するのだが、彼の前にルピナスと名乗る謎の少女が現れる。一方、アリアは徐々にダヤンに対する気持ちに悩み始めていて……。

悪魔を喰らう魔術師と哀れな屍人形の旅路。忘却の果てに垣間見る、魂と契約の物語第三集。




「魔法少女、さんだいめっ☆ /栗ノ原草介 風の子」




■本の内容
私は夢見草満咲。魔法少女になる女です!

「魔法少女なんて、だいっっっきらいだ!!!」

幼い頃から『お前の母ちゃん魔法少女』とからかわれてきた少年、ハル。
ついに母親、ぷるりら☆遥奈が引退すると聞き歓喜したのもつかの間、まさかの二代目に認定されてしまう。

ぜったいに魔法少女に変身したくないハルは、全力で三代目を探すのだが――。
彼が出会ったのは、熱狂的な魔法少女オタクながら、“才能ゼロ”の満咲だった。

「私は夢見草満咲。魔法少女になる女です!」

才能アリだけど魔法少女が大嫌いな少年、ハル。
才能ナシだけど魔法少女が大好きな少女、満咲。

ふたりの出会いが、一歩を踏みだす“魔法”になる――!

魔法少女と桜の街・春風桜町を舞台に繰り広げられる、爽やか青春×熱血夢追いラブコメ!




「友人キャラは大変ですか?(5) /伊達康 紅緒」




■本の内容
もうひとりの主人公、登場!?

最近、雪宮さんが体調不良で学校を休んでいる。
彼女は白虎の巫女。生命力は折り紙つきで、そんな雪宮さんが体調不良なんてこれは一大事だ。

すわ、雪宮汐莉メインエピソードが始まるかと思いきや――。

俺的に、とんでもないメインイベントが始まってしまった。
うちのクラスに、転校生が来たのである。しかも、とんでもない主人公オーラの持ち主が!

「よろしくお願いする。名前は、天涼院阿義斗(てんりょういん・あぎと)だ」

こんな主人公感のあるやつは、龍牙のほかに見たことがねえ……!

……俺も最近、友人キャラ(笑)みたいになってたからなあ。
男・小林一郎、ここは阿義斗とがっつりダチになって、友人キャラの面目躍如としてやるぜ!


――新たな主人公の登場で、新旧主人公対決が勃発!? そして汐莉の問題にも意外な展開が……?
大人気名助演ラブコメ、新展開の第5弾!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/05/16】5月新刊のガガガ文庫(5/18日発売)
公開日:2018/05/16 (最終更新日:2018/05/17)

JUGEMテーマ:読書



「六人の赤ずきんは今夜食べられる /氷桃 甘雪、 シソ」




■本の内容
生き残れるか!?戦慄のパニックミステリー

名声のために罪を犯した過去を恥じ、いまは猟師として各地を旅する「私」。ある日、迷いこんだ村の村長から奇妙な警告を受ける。
『森には、秘薬を作れる「赤ずきん」と呼ばれる少女たちが住んでいる。赤い月の夜、彼女らはオオカミの化け物に喰い殺されるが、決して救おうとしてはならない』と。
だが、出会った「赤ずきん」のひとりに、かつて見殺しにしてしまった少女の面影を見た「私」は、警告を無視して彼女たちを護りぬくことを決意する。
「私」の策は、森の外れの「塔」に、六人の「赤ずきん」とともに朝まで籠城すること。だが、その途中で「私」たちは化け物から思わぬ襲撃を受ける。そうして、「私」は知ることになる。「赤ずきん」のなかに、裏切り者がいることを――。
息詰まる攻防の果てに、「私」は少女たちを護りきれるのか? 第12回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞。戦慄のパニックミステリー!




「弱キャラ友崎くん Lv.6 /屋久 ユウキ、 フライ」




■本の内容
文化祭目前、さまざまな思いが錯綜し――。

たまちゃんの問題がいったん解決し、文化祭を目前に控えた11月。

俺、友崎文也は日南との会議を再開し、また課題にとりくむ日々を送っている。
文化祭に積極的に関わりながら、集団での立ち位置を確立していくのがこれからの目標だ。

そんなとき、日南が俺に尋ねる。

「――あなたは、誰が好きなの?」

それは、俺がひたすら保留にしてきたこと。
「三年に進級するまでに彼女をつくる」という目標に向けて、避けては通れない問い。

日南は言う。誰を選ぶのかと。

けど、俺に誰かを選ぶ権利なんてあるのだろうか?
成長してきた実感はあるけれど、それでも、心の奥底で俺の弱キャラ精神が言うのだ。

――選ばれるはずのない俺が、誰かを選ぶなんておこがましい、と。

各賞総ナメの大ヒット人生攻略ラブコメ、待望の第6巻登場!




「《このラブコメがすごい!!》堂々の三位! /飛田 雲之、 かやはら」




■本の内容
「面白い=売れる」なんて幻想だ――。

大手ライトノベル系まとめサイト「ラノベのラ猫」の管理人をしている高校生、姫宮新。
彼はとある記事作りをきっかけに、最近行われたネット小説賞《このラブコメがすごい!!》で三位に輝いた小説の作者が意中の少女、クラスメートの京月陽文であると知ってしまう。
彼女の投稿作品は厳密な意味でのラブコメではなかったが、ネット民の悪ふざけで炎上気味に盛り上がり、三位に押し上げられてしまったのだった。
そして、その悪ふざけを煽った張本人は「ラ猫」管理人の新。
だが、それを知った陽文は怒るワケでもなく、こう言った。
「わたしにラブコメの書き方を教えてほしいの」
新は陽文にドギマギしながらも、自分の考える「売れるライトノベル」の条件を示し、陽文が次の《このラブ》に向けて小説を書くのを手伝うことになる。
陽文が書いて、新がまとめサイトで宣伝する。
そうすれば、話題作になること間違いなし、と。ついでに陽文との距離も縮まれば言うこと無し。
だが、青春&恋愛偏差値ゼロの新は、陽文と距離が近づくほどに自分は陽文にはふさわしくないと思うようになってしまい……?
まとめサイト管理人と作家志望の少女が紡ぐ青春サクセスラブコメ!




「俺の立ち位置はココじゃない! 2 /宇津田 晴、 おしおしお」




■本の内容
互いの立ち位置を求めた先には……?

無事に六花の称号を手にした公平と光瑠。
しかし、六花代表の道頼から与えられた「じゃじゃ馬姫」と「侍王子」という六花ネームが不満な二人は、それを返上して、共に王子様、お姫様としての立ち位置を獲得するべく、涙ぐましい努力を続けていた。

そんななか、雪峰学園の恒例行事。全校生徒参加で開催される球技大会の時期がやってきた。
道頼と敵対するチームとなった二人は、球技大会で負ければ公平は姫として、光瑠は王子としての六花ネームを強制的に受け容れることになってしまう。

そんなわけにはいかないと、応援団長を任される公平と、それを副応援団長として支える光瑠。
しかし、1年にして六花に選ばれた二人を快く思わない上級生などとの衝突があり、なかなかチームの足並みが揃わない。

はたして二人は、無事にチームをまとめあげ、互いに望む立ち位置を手に入れることができるのか!?
立場入れ替え系ラブコメディ第二弾!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/04/16】4月新刊のガガガ文庫(4/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「 年下寮母に甘えていいですよ?(2) /今慈ムジナ はねこと」




■本の内容
自立したい系男子vs甘やかされたい系女子

不思議な学生寮「日和寮」に住むことになった天涯孤独の高校生・四ノ宮優斗。紆余曲折を経て、どう見ても年下にしか見えない自称「おかーさん」の九段下あるてを中心とした個性的な面々にも、ようやく慣れ始めてきた。しかし、そうは言っても、現代社会で暮らす高校生男子が年下の女の子に「あっ、やばっ、溶けるぅ……ママのお膝で甘えちゃうぅ……ママ枕で溶けちゃうぅ!!!!」なんて明日地球が滅ぶとしても言えるわけがない。「でも、最近ガードが緩くない?」というツッコミを受けつつも、優斗は鋼の意志で自分を律し続けていた。
そんな中、甘やかされたがりな自堕落系女子・一之瀬弥栄が、なかなか自分を甘やかさない優斗に業を煮やし、ある作戦を企てるのだが……。ついには喧嘩へと発展してしまい、「母の日」を巡って勝負をすることに!? あるてが一番喜ぶ贈り物をしたほうが勝ち――といっても、あるてがもらって一番嬉しい物ってなんなんだろう?

第3回フロントライン大賞を受賞した、『ふあゆ』の今慈ムジナが世に投じる渾身の一石! 甘やかしたがり年下寮母と自立したがり高校生が織りなす新感覚バブコメ、ママへの感謝が迸る第2弾!!




「編集長殺し(2) /川岸殴魚 クロ」




■本の内容
きびしい検閲をかい潜り、第2巻登場!!

「最近思うんだけど、ギギギ文庫よりいいレーベルってなくない?」

ギギギ文庫編集長は幼女です。今日はどうやらギギギ文庫(=自分)を褒められたい気分のご様子。
「そ、そうですね……」なんて心にもない相槌を打ってしまった私は、編集部一年目の川田桃香です。
でも仕方ないのです。今日こそ、この渾身の企画を編集長に通さなければ……っ!


――企画を通すための編集長の機嫌早見表ほか、部数マジック、テンプレ論、差し入れなどなど、業界の役立つ知識が盛りだくさん!
そして全編集者の敵、“やつ”も現れる……?

「塩まいて塩ォ!」現役☆美少女編集も荒ぶる編集部るぽラノベ第2巻、ここに校了です!




「俺、ツインテールになります。 15 /水沢 夢、 春日 歩」




■本の内容
女神の口から語られるツインテールの真実!

強敵メデューサギルディを倒し、神の一剣の完全撃破に向けて気持ちを新たにする総二たちツインテイルズ。だがトゥアールは、自身の発明であるテイルブレスオルターを敵の科学者マーメイドギルディに強奪されたことを仲間たちに告げられずにいた。苦悩を悟られまいと、いつも以上に明るく振る舞うトゥアール。そうとは知らない愛香たちは、総二へのアタックの激しさを増していくのだった。
そんなある日、総二の前に再びソーラが現れ、もう戦ってはいけないと忠告する。一度は総二のことを認め、心を託してくれたはずのソーラが何故!? そして、ソーラはさらに驚くべき行動に出る……。
一方、テイルブレスオルターからテイルギアのデータを解析したマーメイドギルディは、エレメリアンに使える装備を開発してしまう。テイルギアと同等の力を持つ武器を、人智を超えた怪人が使い侵攻する……。人間である総二たちにとっては絶望的な戦局が幕を開けた!
来襲するアルティメギル最強の"切り札"! そして女神の口から語られる、ツインテールの真実とは!? 宇宙がツインテールとなったあの日、全てが始まった――。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/03/19】3月新刊のガガガ文庫(3/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「クズと天使の二周目生活(2) /天津向 うかみ」




■本の内容
悪魔のような幼天使との人生を懸けた戦い

『わかばラジオ』初の公開録音は大成功! だが、天使エリィが天界からもたらされた情報によると、神楽屋萌香が声優業界にいない世界線が生まれてしまったらしい。一体それはなぜ? 原因を探ろうとする桃也だったが、そもそもその方法からして見当もつかない。そんな時、エリィの妹の幼い天使・リノエルが下界へとやって来る。彼女の目的は、姉のエリィを天界へと連れ戻すこと。桃也を構成作家として大成させるまでエリィが天界に帰れないことを知ったリノは、桃也に構成作家の道を諦めさせるべく隠密行動を開始する。
その一方で、『わかばラジオ』に願ってもないチャンスが訪れる。パーソナリティ大スター声優の音ノ葉紅羽から、ラジオイベントのコラボ相手に指名されたのだ。ディレクターの凛も、構成作家の真琴も二つ返事で受けようとするが、桃也は一人だけそれに反対する。二周目の人生を生きている彼は、このオファーに受けたことをきっかけにして『わかばラジオ』が崩壊する未来を知っているからだった。そんな事情など知る由もないメンバーたちは、頑なな桃也の態度に不信感を抱き始める……。タイムリープで勝ち組を目指す人生やり直しコメディ第2弾!




「クロハルメイカーズ 恋と黒歴史と青春の作り方 /砂義出雲 冬馬来彩」




■本の内容
衝動だけで突き進め! 漆黒の青春と創作!

小説、イラスト、CG、動画……。クリエイティブに関わる活動なら何でもありの「創造部」。
「俺たちはアマチュアだ!クオリティなど気にするのは百年早い!大切なのは衝動だ!」
湊介をはじめとする部員たちは、ただ好きなものへのあこがれと、情熱と、そして衝動に突き動かされ、純粋な創作活動をめざしていた。
しかし「自称ハイパークリエイトプロデューサー」「真性サブカル女」「クリーチャー好きの3DCGクリエイター」等、こじらせまくっているオタク部員ばかりの創造部は、生み出す作品がことごとく黒歴史に。
そんな中、新入部員募集のために創った自主制作まる出しのドB級ショートムービー「終末怪獣クソフラシツボドリル」が、オタク文化にまったく触れずに育ったお嬢様の転校生・比香里の心を掴んでしまって……。
「感動しました!私に色々教えてください!」キラキラと目を輝かせる比香里に、いい気になって創作論を説く湊介。しかし、いざ比香里との創作活動を始めようとするも、プライドや見栄、自意識が邪魔してドツボに嵌まってしまう。
黒歴史を恐れてはならない――でも、俺には才能がない!?
痛くも恥ずかしい、むき出しの青春群像劇開幕!




「されど罪人は竜と踊る(21) /浅井ラボ ざいん」




■本の内容
進軍を開始する竜族。鳴動する世界

ルゲニアによる敗戦から、ガユスとギギナはエリダナに帰還。敗戦の最中で手に入れた、聖ハウラン派の研究結果とイーゴン異録の調査だけが生き残る道となる。そしてエリダナでは勢力再編が行われる。
一方、モルディーン枢機卿長は、翼将を従えて聖地アルソークに向かう。対するはラペトデス七都市同盟の七英雄。両者の機密会談の行方が世界の命運を握る。
北方の地では<大禍つ式>の両巨頭が現れ、<古き巨人>の鉄王も呼応する。竜族最強硬派である<黒竜派>が進軍を開始する。竜族を率いる巨竜が顕現するとき、大陸諸国家が鳴動する。
<踊る夜>が暗躍し、ワーリャスフの計画が姿を現す。<宙界の瞳>を廻る争いは、ついに戦端を開く。
TBS、BS-TBSにて4月よりTVアニメ放送開始! 放送直前に「され竜」最新書き下ろし長編が到着! <宙界の瞳>を廻る争いの激化により世界に拡がる不穏な空気。巨大な戦いを前に、ラルゴンキン事務所に共闘を持ちかけるガユス。モルディーン枢機卿長と翼将たちも動く!




「ジャナ研の憂鬱な事件簿(3) /酒井田寛太郎 白身魚」




■本の内容
学園日常ミステリーの新鋭!

真冬の曾祖父にあたる宗次郎が残した「メロスを燃やしてくれ」というメッセージから、「自画像・メロス」という奇妙な絵画に秘められた謎を、啓介と真冬が解き明かしていく。(「自画像・メロス」)
祭りの夜に啓介とその姉の絵里は、ひとりで山に入っていった謎の少女を追いかける。道中、その少女の教師とカウンセラーと合流するのだが、この地方に伝わる鬼の伝説とともに恐ろしい真実が浮かび上がっていく。(「鬼の貌」)
ユリのマジックの練習に付き合っている啓介は、自らの記憶の底に封印していた、とても怖い記憶を思い出すことになっていく。はたして、その「怖い記憶」とはいったい……。(「怖いもの」)
啓介は真冬と過ごしていくうちに少しずつだが変化していく自分の事を自覚していき、お互いを意識し始めるのだが……。ほろ苦い日常系ミステリー三篇を収録。




「出会ってひと突きで絶頂除霊!(2) /赤城大空 魔太郎」




■本の内容
くやしい……! でも逝かされちゃう!

――淫魔眼
別名、サキュバス王の魔眼。
その眼は視た対象のあらゆる性情報を得る事ができるという。
乳避け女をしりぞけ、無事に退魔師の仮免許を取得することができた古屋晴久、宗谷美咲、烏丸葵の3人。
晴久の腕と美咲の眼に宿った呪いの情報を集めるため、彼らは進んで変態的な事件を追っていた。
……たとえば下の毛が伸び続ける日本人形の謎とか。
しかし、晴久の卑猥な腕が濫用されぬよう、彼らが通う学園に監査部の人員が送られてくる。
その監査員は晴久と幼少期を共にした少女・文鳥桜。
桜を巻き込んだ、淫らで刺激的な日常。
だがそれは、すぐに脆く崩れ去ることとなる。
ロリコンスレイヤーの登場と共に。
ロリコンを狙い、その存在を滅ぼそうとする怪異。
それだけならばまだしも、ロリコンスレイヤーの発現を境に世間では加速度的にロリコン趣味の人間たちが増え始めていた。
そんななか、晴久にもなぜかロリコン趣味が目覚めてしまい……?
――や、やら、なんかくる……! なんかくるううううっ!(はぁと)
今宵響くは淫魔の喜悦か、それとも愛の産声か。
そして絶頂除霊に、新たなる力が開花する。
果たして今宵は誰がイク? アツくて淫らな退魔活劇第二弾!




「物理的に孤立している俺の高校生活(4) /森田季節 MikaPikazo」




■本の内容
人研、まさかのお悩み相談編!!

波久礼業平には友達が……いる。文化祭を経て、ついに男友達ができる(彼にとっては)快挙も成し遂げた。しかし、やっぱり業平の持つ異能力「ドレイン」は健在で、クラスで孤立しているのはあんまり変わっていない。つらい。
文化祭を無事乗り切った人研では、高鷲えんじゅ、菖蒲池愛河、汐ノ宮嵐蘭たちが成長を見せる一方、業平は焦りを感じていた。修学旅行目前で、クラスの男子と全くしゃべれないこの状況はまずい。しかし、なかなか行動が起こせないのがぼっちの心情である。
そんなとき、人研の門戸を叩いたのは、一年生でその名を知らない者はいないというイケメン女子生徒『アーサー王』こと朝熊雫。人研とは正反対なリア充要素を持つ彼女が打ち明けたのは予想外の一言だった。

「汐ノ宮先輩、私を弟子にしてくださいっ!」

朝熊は、緊張すると強制的に姿が消えてしまうという厄介な異能力を抱えていた。しかも、極度の男性恐怖症ときた。他人事と思えない人研メンバーは、彼女の異能力克服に協力することになる。でも、ミスコンで優勝したとはいえ、嵐蘭が師匠って大丈夫なのだろうか……?
残念系異能力者たちだって自分を変えたい! 大人気青春未満ラブコメ第4弾!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/02/16】2月新刊のガガガ文庫(2018/02/20日発売)

JUGEMテーマ:読書



「月とライカと吸血姫 3 /牧野 圭祐、 かれい」




■本の内容
宙と青春の物語、連合王国編始動!

――これは人類史に残る偉大なる一歩。連合王国に、その礎を築いた若き二人がいた。

人類史上初をかけた有人宇宙飛行計画で、共和国に惨敗した連合王国。劣勢に立たされた王国議会は、途方もない計画を宣言する。
「我々は、人類を月面へ送り込み、帰還させることを約束する!」
王国南部の宇宙開発都市<ライカ・クレセント>の研究所では、同時にとあるプロジェクトが進んでいた。アーナック・ワン――それは『民族融和と科学技術大国推進』を打ち出し、汚名を払拭するための広報プロジェクトだった。
新人技術者のバート・ファイフィールドは、連合王国初の宇宙飛行士アーロンの弟であることを理由に、その人間代表に選ばれてしまう。そして、吸血鬼の末裔である新血種族代表は、アーロンの飛行を成功に導いた才媛カイエ・スカーレット。
研究所での仕事と、宣伝活動の二足の草鞋。不慣れな日々の中、バートはカイエの秘めたる想いを知っていく。
「――私は月なんて、大嫌い」

華々しい宇宙飛行の裏側には、語られることのない数多の人々の情熱が確かに存在した。宇宙を夢見る技術者の青年と新血種族の才媛が紡ぐ、宙と青春の物語がここに!






「妹さえいればいい。 9 /平坂 読、 カントク」 オススメ!




■本の内容
「お兄ちゃん!!」

相生初に続き、第15回新人賞受賞者たちの作品が続々と刊行された。那由多に憧れる笠松青葉もどうにかデビューを果たすのだが、待っていたのは酷評の嵐だった。伊月はそんな彼女の姿に自分のデビュー当時のことを思い出し、励ましの言葉をかける。一方、いよいよ放送が近づいてきた『妹のすべて』のアニメ制作ではさらなるトラブルが相次ぎ、京はいよいよ就職活動が始まり、千尋の前にもお掃除ロボットではなくちゃんと人間のライバルが登場する。大人気青春ラブコメ群像劇、妹がいっぱいの第9弾登場!!




「異世界修学旅行 7 /岡本 タクヤ、 しらび」




■本の内容
出逢いと別れの異世界修学旅行、最終日!

異世界修学旅行、そして伝説へ!

修学旅行の最中に突如飛ばされてしまった異世界で、王女プリシラと共にクラスメートを捜しながら修学旅行を続ける沢木浩介たち二年一組。
ついに、残るクラスメートはあと一人。
そしてその最後の一人、山田という少年は、大方の予想通り、浩介たちより先立ってこの世界にやってきて、魔王を倒し、世界を平和に導いた勇者となっていた。
世界を救った勇者は、やがてもとの世界へ――日本へと還っていく。
そんな、この異世界で何度も繰り返された筋書きをなぞるはずだったが、事態は予想外の方向に進んで……。
「ぼ……僕は、日本には還らない! この異世界で、これからも勇者として生きていくんだ!」
帰還を拒否する勇者山田を何とか連れ戻そうと、異世界を巻き込んだ最後の大騒動が幕を開ける!
そしてその最中、浩介は旅の終わりが近いことを意識する。
「おぬしらは、日本へ還っていってしまうんじゃよな。妾を置いて――」
クラス全員揃っての日本への帰還――異世界修学旅行の終わり。
それは、プリシラとの別れでもあった。

異世界から日本へ還ってゆく修学旅行生たちの異文化コミュニケーションコメディ、第七弾!




「魔法医師の診療記録(7) /手代木正太郎 ニリツ」




■本の内容
クリミアとヴィクターの絆が試される――。

エルフの奸計によって末期症状となったヴィクターは、肉体が悪魔化したままもとに戻ることができなくなっていた。
クリミアとヴィクターは一縷の望みをかけて最後のガマエ研究者ジゼラ・モルガーニを訪ねに聖庁へと旅に出る。

だが、ヴィクターが末期となったことを知った結社は、彼を抹殺する刺客を送り込んでくる。そんな二人を助けるのは、これまで敵対してきたはずの、ブロー率いる鉄鎚たちであった。
一方、結社がヴィクター抹殺を決定したことを知ったイングリド、ヴァネッサ、クロードは、それを阻止しようとヴィクターとクリミアを追いかける。
その道中、三人は意外な人物からひとつのガラス箱を託される。
その箱のなかに、ヴィクターを治療するヒントがあるという。

預けられたガラス箱を渡すためにクリミアを追うイングリドたち。
ヴィクターの命を狙う刺客たち。
ヴィクターを守り聖庁まで送り届ける鉄鎚チーム。
この三つ巴の中、ヴィクターとクリミアの聖庁への道のりは、血で血を洗う異能力戦の嵐が吹き荒れることとなるのだった。
そして、ヴィクターの病状は時々刻々と増悪し、黙示録の悪魔としての覚醒は間近に迫っていた――。

魔法医学の終焉をみせる第七集。
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2018/01/16】1月新刊のガガガ文庫(1/18日発売)

JUGEMテーマ:読書



「やがて恋するヴィヴィ・レイン 5 /犬村 小六、 岩崎 美奈子」




■本の内容
悪逆の道を行く災厄の魔王ルカの運命は!?

「何百万人死傷しようが構わない。おれはファニアのために世界を焼く」。

史上最大の軍勢を率い、すさまじい勢いで進撃するルカはいつしか「災厄の魔王」と呼ばれ、世界そのものを敵に回していた。
自由と平等を否定し、武力による変革を断行するルカに、ルナ・シエラ共和国第二執政カミーユは反旗を翻すことを決断する。
一方、アステルには「そのとき」が迫り――。
恋と会戦の物語、驚愕と慟哭の第五巻。




「友人キャラは大変ですか? 4 /伊達 康、 紅緒」




■本の内容
友人キャラ、パパになる!

「事情あって使徒に味方することになった」。

謎の書き置きを残して姿を消したエルミーラさん。
仲間たちの捜索の結果、たまたま俺が見つけるのだったが――。


――オギャア、オギャア――

「お~よちよち。泣いてはダメですわ、シズマ」


なんと、エルミーラさんは子連れヴァンパイアになっていた!

しかも、キュウキ陣営に子どもが狙われているってんだから尋常じゃない。
聞けば、この子はヴァンパイアと使徒の間に生まれた子で、とある縁でエルミーラさんが引き取って育てているらしい。

エルミーラさんに口止めされてしまった俺は、龍牙たちに報告することもできず、ナイショの子育て生活を始めるのだが――。

「ぱぁ、ぱぁ」「お、おおおお! パパって! パパって言ったあああ!」

……赤ちゃんってホントかわいいのな。思わずパパキャラに目覚めちゃいそうだぜ!


ヴァンパイアと友人キャラが子育て共闘!? 赤ちゃん旋風吹き荒れる、名助演ラブコメ第4弾!




「されど罪人は竜と踊る: オルケストラ /浅井 ラボ、 ざいん」




■本の内容
「され竜」初の公式アンソロジー

2018年4月からのTVアニメ放送を控えている『されど罪人は竜と踊る』より、初の公式アンソロジー短編集となる『されど罪人は竜と踊る オルケストラ』が刊行。独自の作風で作家生活15周年を迎える浅井ラボのもと、「され竜」を愛する作家、漫画家、イラストレーターたちが集結。奇想と笑い、恐怖と快楽、平行世界や本編の裏側にあったもうひとつの結末を描く、七つの変奏曲を収めた公式短編集をご堪能あれ。




「俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。(2)/助供珠樹」

■本の内容
未定

| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |
【honto発売日:2017/12/15】12月新刊のガガガ文庫(12/19日発売)

JUGEMテーマ:読書



「編集長殺し /川岸 殴魚、 クロ」




■本の内容
これがギギギ文庫の日常、だよっ♪

私、川田桃香。ギギギ文庫一年目の新人編集者です!
カバーデザインに悩む今日この頃、編集長にデザイン案を見せにいったのですが……。

「初版500部のオーラね」「なにこのヤ●チャみたいな戦闘力のカバーは」「やり直し。むしろ生まれ直し」

……ボロクソですっ!フルボッコとはまさにこのこと。
編集長は、見た目はたいへん可愛らしい幼女なのですが、中身は骨の髄まで真っ黒なドSロリなのです。
権力(校了)とお金(決済)を握られては、私たちはぜったいに勝てないのです。

こんなときは、頼りになる先輩たちに相談するしかありません。きっと魅力的なカバーの秘訣を教えてくれるはずです――。

「とりあえず、あんたがモデルになりなよ」「体操服がいいと思うんよ」「顔はキリリと睨むのがいいかしらね」

――って、なんでですかっ!?

グチと笑いに満ちたお仕事るぽラノベ!と見せかけたGIGIGI文庫の闇を晒す告発本、ここに校了です!
今日も元気にギギギっちゃお~♪(ギギギ……疑偽欺……)




「忘却のアイズオルガン 2 /宮野美嘉、 薫る石」




■本の内容
北方の守護者。神の使徒。悪魔の子ら。

悪魔が人類の隣人として振る舞っていた時代。魔術師のダヤンと屍人形のアリアは、悪魔退治を生業としながら、旅を続けていた。

ダヤンの目的はただ一つ。己が手をかけ、屍人形にしてしまったアリアを生き返らせること。そのためには、アリアの父親にして、ダヤンの魔術の師であるオスカーを捜し出さなければならない。かつての記憶を失った彼女に真実を打ち明けられない制約を抱え、自分を殺した仇と憎まれながらも、ダヤンは自分を押し殺し露悪的な人物を演じていた。
わずかな情報を頼りに訪れた北の街。そこでは教会の厳しい戒律により、魔術が禁止され魔術師が弾圧されていた。魔術師である親が処刑され、孤児となった子供が悪魔の子と罵られる歪な街。アリアは一刻も早くこの街から去ることを提案するが、ダヤンはやっと得られたオスカーの手がかりに拘り続ける。しかも、街の教会では奇妙な毒が蔓延する事件が起きているようで、いっそう魔術師に対する教会の目は厳しい。そんな中で、ダヤンたちは北国最強と謳われる異端審問官に目を付けられてしまうのだが……。

悪魔を喰らう魔術師と哀れな屍人形の旅路。忘却の果てに垣間見る、魂と契約の物語第二集。




「俺、ツインテールになります。 14 /水沢 夢、 春日 歩」




■本の内容
ツインテールとポニーテールが繋がる時――

戦女神・ヴァルキリアギルディと、彼女が復活させた全てのエレメリアンたちを死闘の末ついに撃破したツインテイルズ。アルティメギルの侵攻も一時的に落ち着き、総二たちは年末の大掃除に年始の初詣にと、平和な冬休みを満喫する。しかしトゥアールは、先の戦いでティラノギルディが遺した言葉を気にかけていた。「お前もあと一度だけ、ツインテールを信じてみるのもよかろう?」。それと同時に、トゥアールのなかでツインテールへの未練が大きくなり始める……。
その頃アルティメギルでは、ドラグギルディの遺言で基地に戻ったスワンギルディが、部隊を立て直すべく奔走していた。そして、暗躍による暴走が度を超し始めたマーメイドギルディと、敗戦を続ける神の一剣――組織の混迷を前に、いよいよアルティメギル首領がその神秘のヴェールを脱ぐ!?
そして、もう一人のテイルギアの戦士・結翼唯乃が総二たちの前に現れる。有耶無耶になっていたテイルレッドとの決着を望む唯乃に対し、総二は何とかして彼女と仲間になろうと考えを巡らせる。果たして総二の思いは、頑なな唯乃の心を揺り動かせるのか! ツインテールとポニーテールよ、今こそ絆を繋ぐ時が来た!!




「漂海のレクキール(2) /秋目人 柴乃櫂人」

■本の内容
未定
| comments(0) | trackbacks(0) | [ライト文庫]ガガガ文庫 | TOP↑ |